「とくしまアラート感染拡大注意」が発動されました

更新日:2020年8月6日

 徳島県では、新型コロナウイルス感染症について、外出やイベント、施設の使用制限等の対応基準となる「とくしまアラート」を運用しており、7月30日「感染観察注意」、8月2日「感染観察強化」を発動しておりましたが、8月4日から5日にかけて、感染者13人が新たに確認されたことから、「とくしまアラート」は、「感染拡大注意」のレベルに引き上げられました。
 また、昨日の専門家会議において、県内初のクラスターが発生したと判断されたところです。

 市民、事業者の皆さまには、「とくしまアラート」に示されている、「新しい生活様式」や「感染拡大予防ガイドライン」の実践を始めとする対応方針を今一度、確認いただき、日常生活、事業活動の参考にしていただくようお願いいたします。

                                 徳島市長  内藤 佐和子

徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部リーフレット

とくしまアラートの発動基準について