新型コロナウイルス感染者の発生に関して(7月29日)

更新日:2020年7月29日

 本日7月29日、徳島県から発表があり、昨日、新たに徳島市在住の2人の感染が確認されたとのことです。
 このことにより、感染者数は徳島県で18人、徳島市では7人となりました。

 現在、全国的にも都市部を中心に、新規感染者の拡大傾向が続いておりますが、先週から「GO TO トラベル」が始まったことや夏休み、また、お盆を迎えることもあり、今後、都道府県境をまたぐ人の移動が増えることが予想されます。

 市民、事業者の皆さまには、改めて、次のことをお願いいたします。

  • 体調が優れない場合は外出を控えること
  • 感染を心配される方は、「帰国者・接触者相談センター(088-602-8907)」へ相談すること
  • 感染が拡大しているエリアや感染のリスクが高いと考えられる施設等については、移動や利用を控えること
  • 新しい生活様式の実践
  • 国の接触確認アプリ「COCOA」や県の「とくしまコロナお知らシステム」の活用
  • 業界ごとに作られたガイドラインの遵守等、感染防止対策の徹底

 これら感染防止対策を徹底いただくとともに、自覚と責任ある行動をお願いいたします。

                                 徳島市長  内藤 佐和子

新しい生活様式について

新型ウイルス接触確認アプリについて

とくしまコロナお知らせシステムについて

徳島市内6例目の感染者の状況
区分 内容
年代 50代
性別 女性
居住地 徳島市内
職業

物産店店員

症状・経過

7月24日 37度台の発熱、咳、咽頭痛が出現
7月25日 38度台の発熱、咽頭痛が出現し、医療機関を受診
7月27日 嘔気が出現し、医療機関を受診
7月28日 保健製薬環境センターによる検査の結果、新型コロナウイルス感染症と確定

行動歴

7月23日 12時から20時まで仕事に従事
7月24日 10時から19時まで仕事に従事
勤務場所は徳島駅クレメントプラザ地下1階店舗及び4階臨時販売ブースで両日とも仕事中はマスク着用
通勤にはバイクを利用し、通勤途上での立ち寄りは無し

徳島市内7例目の感染者の状況
区分 内容
年代 50代

性別

男性
居住地 徳島市内
職業 会社員
症状・経過

7月21日 37.8度の発熱が出現し、医療機関を受診
7月25日 医療機関を受診
7月27日 医療機関を受診
7月28日 保健製薬環境センターによる検査の結果、新型コロナウイルス感染症と確定 

行動歴

7月20日、22日及び27日に県内の会社で仕事(デスクワーク)に従事
県外への往来は無く、仕事中はマスク着用
通勤には自家用車を利用し、通勤途上での立ち寄りは無し

 なお、6例目、7例目とも、職場の同僚、受診医療機関職員については、濃厚接触者ではないと判断されています。