「とくしまコロナお知らせシステム」をご活用ください

更新日:2020年6月30日

「とくしまコロナお知らせシステム」について

 徳島県において、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため「QRコード」を活用し、新型コロナウイルスの感染者が発生した場合に、感染者と同じ日に同じ施設を利用した方に対し、注意喚起メールを県から送信する「とくしまコロナお知らせシステム」の運用を開始しています。
 本システムは、施設やイベント会場ごとに掲示された専用QRコードをスマートフォン等で読み取り、登録したメールアドレスに注意喚起メールが送信されるものです。
 本システムを利用することで、陽性者と接触した可能性が分かり、検査など保健所のサポートを早く受けることができますし、本システムの利用者が増えることで感染拡大防止が期待されますので、ぜひご活用ください。

利用の流れ

  1. 施設やイベント会場ごとに専用QRコードを掲示
  2. 施設等の利用者は、スマートフォン等でQRコードを読み取り、メールアドレスを送信
  3. 新型コロナウイルスの感染者が発生した場合、感染者が訪れていた「同じ日・同じ施設等」の利用者へ、県から注意喚起メール送信

 (氏名・電話番号・位置情報等は取得されず、メールアドレスは登録後30日で廃棄されます。)

詳細はこちらからご確認ください(徳島県ホームページ)

危機管理課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館7階)
電話:088-621-5529
ファクス:088-625-2820