「指定催し」の指定について