このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

令和2年5月の市長の活動記録

最終更新日:2020年7月21日

活動記録

5月8日(金曜日) マスク寄贈に係る感謝状贈呈式

 「廃棄処理業三紅」と「医療機器販売業三紅ヘルスケア」より、マスク4,000枚を寄贈いただきました。市役所で感謝状贈呈式を行い、出席された三紅の阿部社長からマスクを受け取った内藤市長は「いただいたマスクは市内の高齢者福祉施設に配布させていただきます。」とお礼を申し上げました。

5月12日(火曜日) 消毒液寄贈に係る感謝状贈呈式

 保育や家事代行など生活総合支援サービスを手掛けるクラッシーより、120ml入りの消毒液150本を寄贈いただきました。市役所で感謝状贈呈式を行い、同社の濱口副本部長より「子どもの安全と保護者の安心に役立ててもらいたい。」と、目録が内藤市長に手渡されました。いただいた消毒液は、市内の放課後児童クラブ46施設で使用させていただきます。

5月12日(火曜日) マスク寄贈に係る感謝状贈呈式

 徳島商業高校出身のサッカー元日本代表で、アラブ首長国連邦(UAE)のアルアインでプレーしている塩谷司選手より、マスク10,000枚を寄贈いただきました。市役所で感謝状贈呈式を行い、塩谷選手が昨年設立した塩谷サッカースクールの薩摩代表から「生まれ育った徳島の人が安心できる生活を送ってほしい。」との塩谷選手のメッセージを添えて、内藤市長に手渡されました。いただいたマスクは、医療機関に配布させていただきます。

5月13日(水曜日) 「おべんとうマルシェ」オープン

 市役所前のあわぎんふれあい広場を、弁当や総菜などの飲食物を販売する取り組み「おべんとうマルシェ」として開放いたしました。この取り組みは新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、売り上げが減少している飲食業者を支援する目的で開催されました。レストランなど5店舗が手作り弁当やパンを並べると、早々に売り切れる店もあり、たいへんな賑わいをみせました。出店した飲食店の方からは、「このような企画はありがたい。」と笑顔があふれていました。

5月13日(水曜日) マスク寄贈に係る感謝状贈呈式

 リサイクルショップ株式会社アラジンより子ども用マスク5,000枚を寄贈いただきました。市役所で感謝状贈呈式を行い、保育所や放課後児童クラブに通う子どもの安全と保護者の不安解消を図ろうという一宮社長の想いを受け止めた内藤市長は、市内の学童保育46施設に配布することとしました。

5月15日(金曜日) マスク寄贈に係る感謝状贈呈式

 「障害者の就労を支援する地域コンサル助っ人」と「TABIJI(タビジ)」の2団体より、手作りマスク238枚を寄贈いただきました。市役所で感謝状贈呈式を行い、出席された地域コンサル助っ人の森本代表とTABIJIの榎本代表から妊婦用に寄付したいと申し出がありましたので、出産が近い妊婦の方々に順次発送します。

5月19日(火曜日) 徳島大学との共同記者会見

 内藤市長は連携協定を結ぶ徳島大学に協力を依頼し、徳島大学の学生が医療関係者の声を聞いて製作したフェースシールドを、徳島市民病院に提供していただくことになりました。公開されている設計データを参考に試作を重ねられたフェースシールドは、医療従事者の方々にとって大きな一役を担うものとして期待されます。

5月20日(水曜日) マスク寄贈に係る感謝状贈呈式

 県内で寄付活動などに取り組んでいるヒューマンボランティア協会より、マスク5,000枚を寄贈いただきました。市役所で感謝状贈呈式を行い、埴渕会長から内藤市長に目録が手渡されました。いただいたマスクは、民生委員・児童委員に配布させていただきます。

5月20日(水曜日) お弁当差し入れ及び防護服贈呈式

 新型コロナウイルス感染症に取り組む医療従事者の方々の為にと、徳島市富田町町内会の飲食店8店より、徳島市民病院に弁当130食の無料提供をいただきました。また、あわせて徳島市の友好都市である中国・丹東市から寄贈された医療用防護服1,000着についての贈呈式を行いました。

5月21日(木曜日) マスク寄贈に係る感謝状贈呈式

 老人ホーム運営などを手掛けるエクセレントケアシステムより、マスク20,000枚を寄贈いただきました。市役所で感謝状贈呈式を行い、内藤市長より、医療資材が不足する中手厚いご支援をいただいたことについて感謝申し上げました。いただいたマスクは、各医療現場にて大切に使用させていただきます。

5月22日(金曜日) マスク寄贈に係る感謝状贈呈式

 台湾の領事館にあたる台北駐大阪経済文化弁事処から、徳島市に医療用のサージカルマスク2,500枚を寄贈いただきました。医療現場でのマスク不足を受けて、台湾政府が47都道府県に贈っているものです。市役所で感謝状贈呈式を行い、文化弁事処の代理としてNPO法人徳島日台親善協会の井上武会長より、内藤市長に目録が手渡されました。いただいたマスクは、徳島市民病院にて使用させていただきます。

5月26日(火曜日) マスク寄贈に係る感謝状贈呈式

 妊婦の感染防止に役立ててもらおうと、徳島県勤労福祉ネットワークよりマスク10,000枚を寄贈いただきました。市役所で感謝状贈呈式を行い、川原常務よりマスク5枚入り2,000セットを受け取った内藤市長はお礼を申し上げました。いただいたマスクは、妊婦の方々への配布など有効に使用させていただきます。

5月26日(火曜日) マスク寄贈に係る感謝状贈呈式

 ガラス加工機メーカーの坂東機工株式会社より、マスク25,000枚を寄贈いただきました。市役所で感謝状贈呈式を行い、寺西取締役経理本部長より内藤市長に目録が手渡されました。内藤市長は「学校現場で使わせていただきます。貴重なマスクをありがとうございます。」と述べました。いただいたマスクについては、市内の中学校15校と徳島市立高校で使用させていただきます。

5月27日(水曜日) エフエムびざん連携協定締結式

 徳島市とエフエムびざんは市役所で締結式を行い、市政情報の発信に関する連携協定を結びました。内藤市長が動画サイト「ユーチューブ徳島市公式チャンネル」で公開している記者会見動画の音声を、ラジオを通じてより多くの市民の皆さまに発信いたします。

お問い合わせ

秘書課

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館8階)

電話番号:088-621-5014

ファクス:088-621-5007

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る