このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

第2期徳島市まち・ひと・しごと創生総合戦略

新着情報

新着情報はありません。

計画の概要

 人口減少を克服し、将来にわたって活力ある日本社会を維持することを目指して、「まち・ひと・しごと創生法」が平成26年11月に施行され、国と地方が一体となり、まち・ひと・しごと創生の推進に取り組んでいます。
 徳島市においても、平成27年度に、徳島市の将来の人口展望を示す「徳島市人口ビジョン」、今後5年間の人口減少対策の基本的な方向性を示す「徳島市まち・ひと・しごと創生総合戦略(徳島市未来チャレンジ総合戦略)(以下、「第1期総合戦略」)」を策定し、人口減少対策や持続可能なまちづくりに取り組んできました。
 令和2年3月には、令和2年度から令和6年度までの5か年を計画期間とする「第2期徳島市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、引き続き、人口減少の抑制や活力ある社会の維持に取り組んでいます。

人口ビジョン

 徳島市の人口動態の現状や課題を分析し、今後目指すべき将来の方向と人口の将来展望を示すものです。

総合戦略

 人口ビジョンで示した、人口の将来展望を実現するために、今後5年間で取り組む施策の基本的な目標や方向性を示すものです。令和2年度からは、令和6年度までを計画期間とする「第2期徳島市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づき、計画を推進しています。

アクションプラン

 総合戦略に基づく具体的な事業推進にあたり、その成果指標や推進スケジュールを示したもので、毎年度見直しを行います。

計画の推進

 地方創生の推進にあたっては、外部有識者による、事業効果の検証と見直し(PDCAサイクル)を行い、実効性の向上を図ります。

「第2期徳島市まち・ひと・しごと創生総合戦略」策定までの経緯

「第2期徳島市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定過程

「第1期総合戦略」(徳島市未来チャレンジ総合戦略)についてはこちら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

まちづくり・計画

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る