このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

ワークライフバランス推進事業

最終更新日:2017年6月1日

職場環境改善・働き方改革に取り組む企業を募集します。

 徳島市では、女性、若者等の就業を促進するために、働き方・休み方の改善に積極的に取り組む企業等を「職場環境改善・働き方改革宣言企業」として認定し、その取組を広く発信することにより、市内企業等の働き方・休み方の改善に向けた取組を後押しします。
 宣言企業が、従業員の働き方、休み方の改善を図るために制度整備に取り組んだ場合には、奨励金の交付や、制度の利用実績に応じて表彰を行います。

対象事業者

  1. 徳島市内に本社又は主たる事業所を有する中小企業者又は市内に事業所を置く徳島市民。
  2. 厚生労働省ホームページで、労働基準関係法令違反に係る事案として公表されていないこと。
  3. 市税の滞納がないこと。
  4. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第121号)第2条に規定する風俗営業等を行っていないこと。
  5. 申請者又は法人の役員が、暴力団等の反社会的勢力でないこと、反社会的勢力との関係を有しない及び反社会的勢力から出資等の資金提供を受けていないこと。

◆対象となる「中小企業者」とは、中小企業基本法第2条第1項に該当する中小企業者です。
◆一般社団法人、一般財団法人、NPO法人、医療法人、社会福祉法人等は対象外です。

徳島市職場環境改善・働き方改革宣言企業制度

事業の流れ

1 働き方改革に向けた目標及び取組内容の設定 

 厚生労働省が策定した「働き方・休み方改善指標」を用いて自社の働き方や休み方の実態及び問題点を把握するほか、要綱に定められた取組を実施してください。     

2 宣言企業の承認申請

 長時間労働の削減(働き方の改善)又は年次有給休暇等の取得促進(休み方の改善)に向けた課題や改善点を踏まえて、「目標」及び「取組内容」を設定し、申請書及び宣言書を作成してください。

3 宣言企業の承認決定

 徳島市は、宣言企業から申請があった場合、その内容を審査の上、承認決定又は不承認決定を行います。

4 市ホームページ等で宣言書等を公表

 市のホームページや広報誌等で、宣言書を公表します。
 事業に関する詳細は要綱・要領をご覧ください。また、申請様式を次からダウンロードできます。

 

徳島市働き方改革制度整備事業

条件

  1. 徳島市職場環境改善・働き方改革宣言企業として承認されていること。
  2. 要綱に定める制度及びその他市長の認める制度を新たに整備すること。
  3. 必要に応じて、労使協定を結ぶとともに、その内容を就業規則その他規則に明文化すること。

◆作成した就業規則その他規定は管轄の労働基準監督署への届出を行ってください。

奨励金の額

制度整備1件につき10万円

限度額

上限20万円

  • 予算額に達し次第、事業を終了します。

徳島市働き方改革制度表彰事業

条件

上記の制度整備事業を実施し、要綱に定める表彰の要件に該当する制度の利用実績があること。

その他

徳島市とハローワーク徳島が共同開催する就職面接会に優先企業として紹介し、人材確保を支援します。

徳島市職場環境改善・働き方改革宣言企業一覧

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

経済政策課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館3階)

電話番号:088-621-5225

ファクス:088-621-5196

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る