このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

徳島市創業応援ルームの入居者を募集しています

最終更新日:2016年4月1日

 徳島市では、創業準備時期から創業後1年まで(最長2年間)利用できる「創業応援ルーム」を3室用意し、創業支援事業者と連携して創業のフォローをしています。

入居資格

入居にあたっては、公序良俗に反しない事業内容で、次の条件に該当する者

  1. 個人事業者又は法人で、新たに創業をしようとする者。又は、使用開始時点で創業後1年以内の者。
  2. 将来の売上目標や資金計画など具体的で実効性のある事業計画がある者又はこれを実行に移そうとしている者。
  3. 当施設を主たる事業所として使用する者。(創業のためのルームであり、単なる安価な貸オフィスではありません)
  4. 事業内容に地域性、成長性、事業性、雇用創出の可能性等が見込まれること。
  5. 住所地(法人においては所在地)において、事業税又は住民税の滞納のない者。
  6. 下記のいずれかに該当する者。
  • とくしまあったかビジネスパラダイス事業認定者
  • とくしま創業塾終了者
  • 各種創業セミナー受講経験者
  • 徳島県中小企業振興資金申込者
  • 徳島市起業家育成資金申込者
  • コミュニティビジネス創業支援セミナー終了者

入居申込

申込書類等

 個人事業者は住民票、直近の納税証明書(市県民税)
 法人は会社の登記簿謄本、定款、決算書、直近の納税証明書(法人市民税)
 その他必要とする書類を提出してください。(提出された申請書類等は返却しません)

入居審査

 一次審査(提出書類に基づく書類審査)及び二次審査(面接審査)を行い入居者を決定します。
 審査結果は郵送により申請者に通知します。
 個別の審査内容についての公表は行いません。
 必要により製造現場等の視察を行う場合があります。

施設概要

所在地

徳島市福島1丁目8番22号
徳島市立木工会館4階(1室あたり42平方メートル)
注記: 駐車場はありません

使用料

徳島市の定める「行政財産の許可使用に係る使用料徴収条例」による額
電気、水道、電話、共益費等の費用は別途使用者負担とします。
インターネット工事は使用者の実費負担とします。

入居期間

創業前1年又は創業後1年以内(最長2年間)

施設使用時間

午前8時30分から午後5時まで(但し年末年始の会館休館日を除きます)

留意事項

公有財産使用許可書によるほか、次のとおりです。

  1. 騒音、振動、強い電磁波等を発生する機器、重量物及び危険物や薬品等は設置できません。
  2. ペットの出入りはできません。
  3. ルーム内の窓ガラス面に看板、広告、掲示板及び写真等を貼付することはできません。
  4. 風俗を乱すネット配信はできません。
  5. 施設内での展示販売活動や大規模な研究・実験活動はできません。また、倉庫としての利用はできません。
  6. 入居者が次の事項に該当し、入居者として不適切と判断した場合は、使用許可期間であっても強制的に退去してもらう場合があります。
  • 虚偽の申請、その他不正な行為により使用者となったとき
  • 法令等に違反する行為をしたとき
  • 施設、備品等を故意に損傷したとき
  • 他の入居者の迷惑となるような行為をしたとき
  • 管理運営者の指導に従わないとき
  • 使用料を納期限までに納付しないとき
  • 施設を長期間使用しないとき
  • その他当該施設における事業としてふさわしくないと判断したとき

注記:なお、徳島市創業促進事業補助金事業(創業予定者・若年UIJターン者・高度技術習得者)が適用となった新規創業者の方には、入居後の6カ月間、使用料を免除いたします。

お問い合わせ

経済政策課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館3階)

電話番号:088-621-5225

ファクス:088-621-5196

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る