このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

徳島市商店街等活性化支援事業

最終更新日:2019年4月26日

本事業は、地域商業団体又は地域商業団体が推薦する事業者が本市内の商店街等で行う事業に要する経費の一部を補助することにより 、 本市の商業・サービス業の振興及びまちづくりの推進を図ることを目的とする事業です。

注) 地域商業団体とは、商店街振興組合、事業協同組合及び任意の商店街団体等が対象となります。

対象事業、補助率・上限額

1 情報発信・イベント開催事業
(事業内容)
商業・サービス業の振興又は賑わい創出を目的とし、恒常的な集客力向上や販売力向上につながる情報発信やイベントを開催する事業
(補助率・上限額)
 ア 売上向上に取り組む事業者が地域商業団体の存する商店街の事業者の30%以上の場合 補助対象経費の3分の1又は20万円のいずれか低い方の額
 イ 売上向上に取り組む事業者が地域商業団体の存する商店街の事業者の50%以上の場合 補助対象経費の2分の1又は30万円のいずれか低い方の額
 ウ 複数の地域商業団体が連携し、補助対象事業に取り組む場合 ア、イ に関わらず、補助対象経費の3分の2又は50万円のいずれか低い方の額

2 課題研究・対策実施事業
(事業内容)
商店街や地域における課題の解決に取り組むため、地域商業団体が研究を行い、その結果に基づき対策を計画的に実施する事業
(補助率・上限額)
 ア 課題研究事業 補助対象経費の3分の2又は50万円のいずれか低い方の額
 イ 対策実施事業 補助対象経費の3分の2又は100万円のいずれか低い方の額
 ウ ア及びイの事業を単年度内に実施する場合 補助対象事業費の3分の2又は100万円のいずれか低い方の額

3 空き店舗改装支援事業
(事業内容)
来街者の利便の向上を図るために取り組む空き店舗の活用又はテナントミックスの推進を目的とする空き店舗改装支援事業
(補助率・上限額)
補助対象経費の3分の1又は70万円のいずれか低い方の額(徳島市創業支援事業計画における認定支援を受けた事業については、補助対象経費の3分の2又は100万円のいずれか低い方の額)

4 その他の事業
(事業内容)
1~3に定めるもののほか、本市の商店街 における商業・サービス業の振興及びまちづくりの推進を図るため市長が必要と認める事業
(補助率・上限額)
補助対象経費の3分の1又は200万円のいずれか低い方の額

注)地域商業団体が推薦する事業者が1又は4の事業を行う場合は、1及び4に規定する額又は当該事業者を推薦した地域商業団体が負担する額のいずれか低い方の額

申請手続

 補助金の交付を受けようとする団体は、事業実施前に、次の書類を市長に提出してください。(中心市街地の商店街の場合は、商工会議所に提出してください。)
1 事業計画書
2 収支予算書
3 補助対象事業実施場所の地域商業団体の定款及び会員名簿等の写し
4 補助対象事業の実施を議決した地域商業団体の総会議事録等の写し又は地域商業団体からの推薦書
5 補助対象事業の実施場所を示す図面の写し
6 工事設計書の写し(店舗改装工事を実施した場合)
7 市事業担当部署等からの副申書(市等の事業の協賛事業である場合)
8 1~7のほか,市長が必要と認める書類

お問い合わせ

経済政策課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館3階)

電話番号:088-621-5225

ファクス:088-621-5196

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る