このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

新型コロナウイルスの拡大に伴う今後の認可保育所等の運営について

最終更新日:2020年6月10日

 徳島市においては、今後の新型コロナウイルスの感染拡大の状況により、認可保育所、認定こども園及び地域型保育事業(以下、「認可保育所等」という。)の運営について、次の通り対応いたします・
 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、皆様の御理解・御協力をお願いいたします。

1 現在の状況

仕事を休んで家にいることが可能な場合は、登園自粛の協力をお願いしている。
保育所等の登所(園)自粛の期間は、予定どおり令和2年5月24日(日曜)までとさせていただきます。
詳細についてはこちら
新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス緊急事態宣言を受けた登所(園)自粛の依頼について

2 コロナウイルス感染時の対応

(1)認可保育所等の関係者の感染が判明した場合

  • 認可保育所等に入所(園)している子どもの感染が判明した場合

感染が判明した子どもが入所(園)している認可保育所等を臨時休園する。
臨時休園の期間は2週間を目安として、保健所と相談して決定する。

  • 認可保育所等に入所(園)している子どもの保護者や同居している家族等の感染が判明した場合

保健所と相談し、保健所が感染リスクがあると判明した場合は、該当の子どもについて、登園の自粛を要請する。
登園自粛の期間は2週間を目安として、保健所と相談して決定する。

  • 認可保育所等に勤務する職員の感染が判明した場合

感染が判明した職員が勤務する認可保育所等を臨時休園する。
臨時休園の期間は2週間を目安として、保健所と相談して決定する。

  • 認可保育所等に勤務する職員と同居している家族等の感染が判明した場合

保健所と相談し、保健所が感染リスクがあると判断した場合は、該当の職員について、出勤を控えて自宅待機するよう要請する。
出勤を控える期間は2週間を目安として、保健所と相談して決定する。

(2)徳島県内で感染者が増加した場合等

  • 徳島県知事が認可保育所等の使用の制限を要請した場合

原則として、認可保育所等を臨時休園する。
ただし、医療従事者、社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な者及び、ひとり親家庭などで仕事を休むことが困難な者の子ども等については保育を提供する。

上記の対応については、今後の状況の変化により変更する場合があります。

お問い合わせ

子ども企画課

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館3階)

電話番号:088-621-5240・5244

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

保育所・認定こども園等

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る