このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

新型コロナウイルス感染時の認可保育所等の対応について

最終更新日:2021年4月5日

本県の感染拡大の状況などにより登所(園)自粛要請を行う場合があります。
新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、皆様の御理解・御協力をお願いいたします。

認可保育所・認定こども園等において新型コロナウイルスの感染が判明した場合の対応

  • 認可保育所・認定こども園等に入所(園)している子ども及び勤務している職員の感染が判明した場合

感染が判明した子ども及び職員が入所(園)・勤務している施設は臨時休所(園)します。
なお、臨時休所(園)の期間は、保健所など関係機関と相談して決定します。また、臨時休所(園)の期間中は保育料・副食費は免除となります。

  • 認可保育所・認定こども園等に入所(園)・勤務している子どもの保護者や子ども・職員と同居している家族等の感染が判明した場合

保健所と相談し、保健所が感染リスクがあると判断した場合は、該当の子ども・職員については登所(園)の自粛・出勤を控えるよう要請します。
なお、登所(園)の自粛・出勤を控える期間については、保健所など関係機関と相談して決定します。また、この期間中の子どもの保育料及び公立保育所等の副食費については免除となります。民間保育所等の副食費については各施設にお問合せください。

  • 認可保育所・認定こども園等に入所(園)している子どもが濃厚接触者として保健所から特定された場合

 該当保育所または認定こども園は休所(園)しませんが、当該子どもに対して、登所(園)自粛を要請します。また、PCR検査の結果陰性だったが、保健所から要請があった場合も同様の対応となります。登園自粛の期間については、保健所などの関係機関と相談して決定します。
 なお、この期間中の子どもの保育料及び公立保育所等の副食費については免除となります。 民間保育所等の副食費については各施設にお問合せください。
 保健所から濃厚接触者としての指定を受けず、施設や保護者の自主的な判断による登所(園)自粛については、保育料・副食費は免除となりません。

徳島県内で感染者が増加した場合等

  • 徳島県知事が認可保育所等の使用の制限を要請した場合

原則として、認可保育所・認定こども園等を臨時休所(園)します。
 ただし、医療従事者、社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な者、ひとり親家庭などで、仕事を休むことが困難な子ども等については、保育の提供を継続できるよう検討します。

上記の対応については、今後の状況の変化により変更する場合があります。

お問い合わせ

子ども政策課

〒770-8053 徳島県徳島市沖浜東2丁目16番地(ふれあい健康館3階)

電話番号:088-621-5240・5244

ファクス:088-621-5036

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

保育所・認定こども園等

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る