このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

カビ臭について

最終更新日:2020年4月1日

質問

 カビ臭がするのですが

回答

 徳島市が供給する水道水の大部分は、吉野川から取水した河川水からつくられています。
 極端に雨量の少ないときに藍藻類や放線菌のある種が異常繁殖を起こしたときなどや、大雨による河川の増水で川底の汚泥が巻き上げられたときなどに、河川水にカビ臭や土臭をつけることがあります。
 徳島市上下水道局では活性炭を用いて臭いを取り除く処理を施していますが、臭いが残ることがあります。
 ただし、カビ臭は腐敗菌や病原菌のような不衛生なものではなく、河川にはどこにでもいる微生物が細胞内で産生した物質であり、安全性には問題ありません。

この質問に対する連絡先

徳島市上下水道局 浄水課 水質検査室 電話:088-674-1334(代)

お問い合わせ

徳島市上下水道局 浄水課

〒779-3214 徳島県名西郡石井町藍畑字第十262番地の4

電話番号:088-674-1334

ファクス:088-674-2860

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る