このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

国民健康保険料の暫定賦課の廃止について

最終更新日:2021年7月1日

令和3年度から暫定賦課を廃止します。

 令和3年度から国民健康保険料の暫定賦課を廃止いたします。確定保険料の通知書は、7月中旬頃お送りします。
 また、年間保険料(4月~翌年3月)を、7月から翌年3月までの9回でお支払いいただくことになります。

 この変更は普通徴収(納付書払いまたは口座振替)の世帯が対象です。
 特別徴収(年金からの天引き)で納付されている世帯の変更はありません。

 変更点は以下の通りです。

暫定賦課廃止

(注記)納期限は毎月末日です。末日が土日祝日のときは、その翌日となります。
    納付回数が年間12回から9回になるため、1回あたりの支払額は増加しますが、年間で支払う保険料額は変わりません。

暫定賦課廃止理由

・保険料の通知が年1回(7月)になり、納付義務者にとって分かりやすい保険料額となります。
・毎年7月からの納付開始となるため、4月から6月納期の税金(固定資産税、軽自動車税、住民税など)と支払いが分散され、年度当初の負担軽減に繋がります。
・平成30年度に国保制度が県単位化され、財政の運営主体が県となったため、年度当初に財源を確保する必要がなくなりました。
・県内では徳島市のみが暫定賦課を採用しており、廃止によって県内市町村との事務の統一と効率化が図られます。

この内容に対する連絡先

保険年金課国保係
 電話:088-621-5156
 電話:088-621-5157
 電話:088-621-5158
 FAX:088-655-9286

お問い合わせ

保険年金課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館1階)

電話番号:088-621-5156・5159・5161・5384

ファクス:088-655-9286

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る