このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

停電からの復旧時には「通電火災」に注意してください!

最終更新日:2020年8月13日

徳島市内で落雷による停電が発生しました

8月11日(火曜日)18時08分から20時21分までの間に、徳島市の一部地域で停電が発生しました。
この停電の原因は落雷によるもので、復旧までに約2時間を要しました。また、同時間帯には徳島市で1時間に18.5mmのやや強い雨が観測されています。
停電からの復旧時に気を付けなければいけないのが「通電火災」です。

通電火災とは

地震や台風等に伴い「停電」が起き、復旧して再び「通電」する時に発生する電気機器や電気配線からの火災を「通電火災」といいます。

阪神・淡路大震災では神戸市内で157件の建物火災が発生しましたが、原因が特定できた55件のうち35件が電気火災と最も多く、そのうち33件が通電火災によるものでした。(神戸市消防局ホームページより)

降雨によって雨水が侵入し、電気機器や電気配線が水に浸かったり、水に濡れた状態になることがあります。水に濡れたまま停電が復旧し、通電するとショートして出火する可能性があります。
また、停電は地震や台風時だけではなく、「落雷」によっても引き起こされ、そこに「雨」が加わることで「通電火災」の危険性が生まれます。

停電が発生した時は、慌てず、落ち着いて通電火災の予防対策をとってください。
通電火災の予防対策については次のリーフレットとこちらからご確認いただけます。

通電

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

消防局 予防課 

〒770-0855 徳島県徳島市新蔵町1丁目88番地 消防局3階

電話番号:088-656-1193

ファクス:088-656-1201

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る