このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

新型コロナウイルス感染者(職員)の発生について(3月25日)

最終更新日:2021年3月25日

 本日、徳島県内で19人の新規感染者が発生し、徳島市においても市職員1人を含む3人の感染が確認されたところです。
 徳島市としましては、市職員の感染確認後、直ちに庁舎執務エリアのほか、トイレ、エレベーター等の共用部分の消毒措置を実施しました。
 また、保健所の調査で濃厚接触者と認定された4名の職員については、PCR検査の受検を促し、健康観察期間は自宅待機を指示しております。
 さらに、接触者と認定された11名の職員につきましても、PCR検査を受検し、結果が判明するまで自宅待機を命じております。
 徳島市では、この度の感染確認を受け、改めて全職員に対して、3密の回避やマスク着用、こまめな手洗い、健康観察などの日常的な感染防止対策を徹底するとともに、市役所業務において市民サービスの低下を招かないよう、業務継続計画の内容の再確認を指示いたしました。
 市職員は、職場において常にマスクを着用しており、接客窓口には飛沫防止パネルを設置しております。また、庁舎の各出入口などには手指消毒液を配置しているほか、各職場においては定期的な換気を行うなど、感染防止対策を徹底しておりますので、現在、庁舎の閉鎖等は行っておりません。
 このように市庁舎では適切な感染防止対策を行っておりますが、来庁を不安に感じる方がいらっしゃいましたら、ご用のある課等にご連絡いただければ、メールや郵便等も活用し、出来る限りの対応をさせていただきます。また、今回の情報も含め、市民の皆さまへの丁寧な情報発信にも努めてまいります。
 新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染する可能性のある病気です。
 感染された方やそのご家族は、大変な不安の中で療養されていますので、不当な差別や偏見でさらに苦しまれることがないよう、正しい情報の取得とともに、正しい人権意識による冷静な行動に、ご協力をお願いいたします。
 また、市民の皆さまにおかれましても、マスク着用、手洗いの徹底、3密の回避など「新しい生活様式」の実践に、引き続きご協力をお願いいたします。
 新型コロナウイルスの影響により、緊張感の中での生活が続いている今こそ、私たち一人ひとりがお互いの立場を理解し、思いやりの心をもって支え合っていただきたいと思います。
 徳島市では、市民の皆さまに安心して生活していただけるよう、これからも感染拡大防止に努めてまいりますので、ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。 
                                 徳島市長  内藤 佐和子

お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策推進室

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館7階危機管理局内)

電話番号:088-621-5529

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長からのメッセージ

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る