今月の動物

ショウジョウインコの写真

ショウジョウインコ  オウム目 ヒインコ科

英名
Chattering Lory
体長
30cm程度

 インドネシアのモルッカ諸島が原産の鳥。

 全身が鮮やかな赤色を主体とした羽根で覆われているのが特徴で、ヤシの木などにペアあるいは小さな群れを作って生活している。

 なお、ショウジョウインコのショウジョウには猩々の漢字が当たり、これはオランウータンの漢名であると共に、赤色の強い色彩を持つ生物に使用される事が多い。

 とくしま動物園ではショウジョウインコを、こども動物園にて展示しています。

 2015年10月生まれのヒナ(写真右向きの鳥)も、大きさこそ親とそうは違いませんが、顔立ちにまだ幼さが残っていますので、冬の寒さに負けず、ぜひ会いに来てください。