今月の動物

ホッキョクグマ「ポロロ」の写真

ホッキョクグマ  食肉目 クマ科

英名
Polar bear
学名
Urusas maritimus
体長
200〜250cm
体重
メス 約150〜300kg

 北極圏(北緯88度から52度の海岸沿いに分布する。

 体色は白く見えるが、夏は日光による酸化のため黄色く見える事もある。

 ただし、白く見える体毛は実際には内部が空洞になった透明である。

 地上最大の肉食獣であり、体に対し頭が相対的に小さく、前足が大きいなど泳ぎに適した体をしている。

 妊娠中のメスは冬眠を行う。

 この度、とくしま動物園に待望のホッキョクグマがやってきました。

 北海道の円山動物園生まれのメスのホッキョクグマ「ポロロ」です。

ホッキョクグマ「ポロロ」

生年月日
平成24年12月8日
出生地
札幌市円山動物園
性別
メス