このページの先頭です
このページの本文へ移動

とくしま動物園 北島建設の森
  • とくしま動物園の概要
  • 売店・レストラン・遊園地
  • 園内設備と無料貸し出し
  • イベント
  • アクセス
  • 動物園ギャラリー
サイトメニューここまで


本文ここから

ピューマ

最終更新日:2016年4月1日

ピューマの写真1

ピューマの写真2

ピューマ 食肉目 ネコ科

 英名 Cougar
 学名 Puma concolor

 体長 100~180cm
 体重 65~100kg
 尾長 50~80cm
 飼育場所 熱帯区
 タイガープロムナード

 北アメリカのカナダから南アメリカ大陸南端のパタゴニア平原まで幅広く分布し、平地から標高3900mの高地、湿地の森林地帯から砂漠地方まで、非常に幅広い環境に生息している。
 イエネコを含むネコ亜科に属し、ヤマネコ類では最大級の大きさで、高さ4m、幅12mほどの跳躍記録を持つ。
 野生では、主にネズミやウサギなどの小型哺乳類を捕食するが、昆虫や魚類をエサにする場合もある。
 成獣の体は黄褐色の毛で覆われ模様はなく、耳の縁と尾の先だけが黒いが、幼獣の時はヒョウのような黒褐色の斑紋を持つ。
 基本的に行動は単独で、エサとなる小型哺乳類の量にもよるが、広いなわばりを持つ。

 とくしま動物園のピューマはオスの名前がピュータ、メスの名前がマーコで、共に平成21年7月24日にカナダから来園しました。
 愛称募集の結果、オスの名前は鳴門市に住んでいる小学2年生、市川皓己君の「ピュータ」、メスの名前は阿南市に住んでいる小学5年生、折目菜子さんの「マーコ」が選ばれ、平成21年8月23日には命名式を行いました。
 来園当初はあどけない顔立ちの2頭でしたが、平成27年現在では成長し、猛獣らしい貫祿のある顔立ちになっています。
 なお、パドック内壁面に棚を用意しており、ネコ科特有のしなやかで力強いジャンプが見られるようになっておりますので、ぜひご覧ください。
 (棚の上で寝ころんでいる場合も多くあります。その場合はご了承ください。)

お問い合わせ

とくしま動物園北島建設の森

〒771-4267 徳島市渋野町入道22番地の1

電話番号:088-636-3215

ファクス:088-636-3218

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

とくしま動物園北島建設の森

〒771-4267 徳島市渋野町入道22番地の1

電話:088-636-3215 ファクス:088-636-3218

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る