このページの先頭です
このページの本文へ移動

とくしま動物園 北島建設の森
  • とくしま動物園の概要
  • 売店・レストラン・遊園地
  • 園内設備と無料貸し出し
  • イベント
  • アクセス
  • 動物園ギャラリー
サイトメニューここまで


本文ここから

熱帯区

最終更新日:2017年10月7日

モンキープロムナード

 モンキープロムナードには、ワオキツネザルやシシオザル、マントヒヒなど、8種類のサルたちが飼育展示されています。
 中でも一番人気なのが、チンパンジーの「ミッチャン(♂)」です。

チンパンジー

 学名 Pan troglodytes
 英名 Common Chimpan-zee
 霊長目ショウジョウ科
 分布 アフリカ

 アフリカ中央部の熱帯雨林に生息する大型の類人猿。
 体毛は黒で、皮膚は淡褐色、知能が高く道具の利用などが見られます。
 雑食性で、野生ではイチジクなどの果実や樹皮、昆虫、卵、動物の肉などを食べます。
 とくしま動物園のチンパンジーは「ミチオ」と「ジラ」で、特に「ミチオ」は「みっちゃん」の愛称で知られています。
 「ジラ」は2009年4月13日に新しくとくしま動物園にやってきた、「ミチオ」の花嫁です。元々、USJでアニマルショーに出演していたため、少し神経質なところはありますが、性格もおとなしく、人にも慣れているようです。
 なお、「ジラ」という名前は、映画「猿の惑星」に出てくるジーラ博士に由来するようです。

セイロンゾウ

 学名 Elephas maximus maximus
 英名 Ceylon Elephant
 長鼻目ゾウ科
 分布 スリランカ

 ゾウの仲間は現在生きている陸上の動物の中で、一番大きい動物です。
 ゾウはアフリカゾウとアジアゾウに大きく分けることができ、セイロンゾウはアジアゾウの仲間です。ゾウは上唇と鼻が一緒になって長く伸びた特徴的な鼻をもっています。この筋肉のよく発達した鼻を、人間の手のように動かし、口の届かない地面や樹上の食べ物を採ることができます。
 また、大きな耳は裏側にたくさんの血管があり、これをパタパタと動かすことで体温を調節しています。
 大人になると4,000kgから5,000kgにもなるゾウの足は、重い体重を支えるために太い柱のようになっていて、足の裏はスニーカーの底のように弾力があるため、ほとんど音をたてずに歩くことができます。

 とくしま動物園のセイロンゾウは「マリー」と名付けられたメスで、平成8年5月1日にスリランカから来園しました。
 「マリー」は1990年6月生まれ(推定)です。
 ゾウは知能の高い動物として知られており、日曜日や祝日にはエサやりイベントに大勢の親子づれが訪れます。

 ゾウのエサやりへリンク

お問い合わせ

とくしま動物園北島建設の森

〒771-4267 徳島県徳島市渋野町入道22番地の1

電話番号:088-636-3215

ファクス:088-636-3218

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくある質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

とくしま動物園北島建設の森

〒771-4267 徳島市渋野町入道22番地の1

電話:088-636-3215 ファクス:088-636-3218

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る