このページの先頭です
このページの本文へ移動


とくしま動物園

  • とくしま動物園の概要
  • 売店・レストラン・遊園地
  • 園内設備と無料貸し出し
  • イベント
  • アクセス
  • 動物園ギャラリー

本文ここから

トピックス

「高病原性鳥インフルエンザ対策」

 国内で高病原性鳥インフルエンザが発生した事を受け、園入口での防疫や動物の展示を一部中止いたします。
 詳しくは次のリンクをご確認ください。
高病原性鳥インフルエンザ対策

「春休み臨時開園」

 春休み期間の月曜日(3月27日、4月3日)はとくしま動物園、とくしまファミリーランド(遊園地)共に休まず開園します。
 ぜひ、とくしま動物園にご来園ください。
(とくしま動物園内レストラン及び売店は営業しておりませんので、ご注意ください。)

ホッキョクグマ「ポロロ」ナイスシュート

 ホッキョクグマ「ポロロ」の動画「ナイスシュート」が視聴された皆さんから高い評価を得ております。
 まだ見てない人もポロロの凄技に釘づけになるはずです。
 詳しくは次のリンク 号外「ナイスシュート」をご確認ください。
号外「ナイスシュート」

「とくしま動物園応援ソング」ができました

 徳島で活躍するロックバンド「THE 春夏秋冬」から応援ソングの提供をいただきました。
 親しみやすい素敵な楽曲になっています。
 詳しくは次のリンクをご確認ください。
「とくしま動物園応援ソング」ができました

サバンナニュース

 とくしま動物園のサバンナエリアの動物たちを時々紹介していきます。
 サバンナの動物たちの詳しい情報は次のリンクをご確認ください。
サバンナニュース一覧

1男5女レッサー大家族奮闘記

 とくしま動物園のレッサーパンダ大家族を時々紹介していきます。
 日々奮闘し、成長していくレッサーパンダたちの詳しい情報は次のリンクをご確認ください。
1男5女レッサー大家族奮闘記一覧

今月の動物

シンリンオオカミ

  • 英名 Eastern timber wolf

 食肉目イヌ科の動物で、北アメリカのカナダやアラスカの森林地帯に生息している。
 タイリクオオカミの亜種にあたり、オオカミの中で最も大型の種となる。
 主として野ウサギやシカなどを狩って食べる。

 とくしま動物園のシンリンオオカミは「ユウキ」といい、円山動物園生まれのオスで、同じく円山動物園生まれのホッキョクグマ「ポロロ」と共に、とくしま動物園寒帯エリアの人気者です。
 この「ユウキ」の最新ニュースは2017年に入ってから遠吠えする姿が時折みられるようになったことです。
 まだまだ、その声を聞く機会は多くないと思いますが、聞くことが出来たらラッキーかも知れませんよ。
 

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ポロロ日和 with   時々寒帯動物たち

ポロロ

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

とくしま動物園

〒771-4267 徳島市渋野町入道22番地の1

電話:088-636-3215 ファクス:088-636-3218

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る