このページの先頭です
このページの本文へ移動


とくしま動物園 北島建設の森

  • とくしま動物園の概要
  • 売店・レストラン・遊園地
  • 園内設備と無料貸し出し
  • イベント
  • アクセス
  • 動物園ギャラリー

本文ここから

トピックス

「第5回とくしま動物園北島建設の森・とくしま植物園写生大会の開催」

 今年も写生大会を開催いたします。
 詳しくは次のリンクをご確認ください。
第5回とくしま動物園北島建設の森・とくしま植物園写生大会の開催

「ライオン舎改修工事」

 現在実施中のライオン舎改修により、ライオンの展示を一時中止しております。
 詳しくは次のリンクをご確認ください。
ライオン舎改修工事

「ニホンカモシカ”サツキ”の近況報告及び新しい仲間たち」

 先日、神戸市立森林植物園に引っ越ししたニホンカモシカ”サツキ”の近況写真が届きました。
 詳しくは次のリンクをご確認ください。
ニホンカモシカ”サツキ”の近況報告及び新しい仲間たち

「おペン路御朱印帳販売中」

 ペンギンを飼育している四国の動物園、水族館を巡るおペン路を実施しています。
 コンプリート景品もありますので、ぜひ、挑戦してください。
 詳しくは次のリンクをご確認ください。
おペン路御朱印帳販売中

サバンナニュース

 とくしま動物園のサバンナエリアの動物たちを時々紹介していきます。
 サバンナの動物たちの詳しい情報は次のリンクをご確認ください。
サバンナニュース一覧

1男5女レッサー大家族奮闘記

 とくしま動物園のレッサーパンダ大家族を時々紹介していきます。
 日々奮闘し、成長していくレッサーパンダたちの詳しい情報は次のリンクをご確認ください。
1男5女レッサー大家族奮闘記一覧

今月の動物

コツメカワウソ

  • 英名 Asian small-clawed otter
  • 体長 約40から65cm
  • 体重 約3から6kg

 コツメカワウソはインドから中国南部、東南アジアに分布するカワウソで、カワウソ類の中で最も体が小さく、手足の爪が小さいのが特徴です。
 主に、魚やカニ、カエルなどを食べます。

 とくしま動物園では2頭のコツメカワウソを飼育しています。
 土曜、日曜、祝日には、生きたドジョウを与える「すいすいタイム」というイベントを開催しており、前足を使って上手に獲物を捕まえる様子が観察できます。
 昨年、オスの「ミライ」がカワウ総選挙に立候補しましたが、成績が振るわなかったため、今年は、メスの「ユメ」がリベンジに立ち上がります。
 応援よろしくお願いいたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ポロロ日和 with   時々寒帯動物たち

ポロロ

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

とくしま動物園北島建設の森

〒771-4267 徳島市渋野町入道22番地の1

電話:088-636-3215 ファクス:088-636-3218

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る