このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

新刊図書案内(2020年12月)

最終更新日:2020年11月30日

一般書

読書・出版

  • プロ司書の検索術 「本当に欲しかった情報」の見つけ方

 入矢 玲子 著  日外アソシエーツ  

 キーワード発想法から情報リテラシーまで、学術情報へアクセスするための極意を、情報検索のプロである大学図書館司書が伝授。検索時代における図書館の機能と図書館員の役割がわかる。(分類:007.5イリ)

 

  • 図書館の新型コロナ対策ガイド

 吉井 潤 著  青弓社 

 図書館は、新型コロナウイルス感染症の予防のためにどのような対策をとればいいのか。新型コロナウイルス感染症についての知見を整理したうえで、具体的な対策を提案する。(分類:013ヨシ)

 

  • 苦学と立身と図書館 パブリック・ライブラリーと近代日本

 伊東 達也 著  青弓社 

 明治初期の唯一の無料公開図書館である東京書籍館の成立と展開をたどるとともに、資格試験の勉強空間として図書館を使う利用者が増えた歴史を掘り起こす。(分類:016.2イト)

 

  • 学術書を読む

 鈴木 哲也 著  京都大学学術出版会  

 「書く」現場に携わる大学出版の編集者が、専門外の本を読むことの意味について考え、その選書法を4つのカテゴリーに分けて紹介。(分類:019スス)

児童書・絵本

  • 世界で読み継がれる子どもの本100

 コリン・ソルター 著  金原 瑞人 訳  安納 令奈 訳  原書房

 19世紀に刊行された古典的作品から、21世紀のダークファンタジーまで、将来に残したい本、世界的ベストセラーなど、子どもの本100点を書影とともに紹介する。(分類:019.5ソル)

 

  • 世界の児童文学をめぐる旅

 池田 正孝 著  エクスナレッジ  

 「秘密の花園」「不思議の国のアリス」「ナルニア国物語」シリーズ…。40年以上にわたって海外児童文学の舞台を訪ねてきた著者が、豊富な写真とともに物語の背景と創作の源泉に迫る。(分類:909.3イケ)

哲学・宗教・心理

  • 知っておきたい日本の宗教

 岩田 文昭 編著  碧海 寿広 編著  ミネルヴァ書房 

 初詣やお墓参りは「宗教」なの?禅や瞑想を行う日本人は多い?知っているようでいて意外と知らない日本の宗教について、必須の基礎知識を学べる入門書。(分類:162.1シッ)

歴史・地理・民俗

  • 証言天安門事件を目撃した日本人たち 「一九八九年六月四日」に何が起きたのか

 六四回顧録編集委員会 編  ミネルヴァ書房

 中国現代史の転換点となった天安門事件。当時北京にいた日本人は何を考え、何を見て、いかに行動したのか。事件の秘話や個人の体験を綴る。(分類:222ショ)

 

  • 一冊でわかるロシア史 

 関 眞興 著  河出書房新社

 ロシアの歴史を、イラストや地図を交えてわかりやすく解説する。コラム「そのころ、日本では?」も掲載。(分類:238セキ)
 

  • 江戸のスポーツ歴史事典

 谷釜 尋徳 著  柏書房

 日本のスポーツ発展の礎を築いたのは、江戸の庶民だった!世界史上稀に見る平和な時空間で高度に発達した日本のスポーツ文化。江戸時代のスポーツ事情を豊富な図版と共に解き明かす。(分類:384.8タニ)
 

  • お葬式の言葉と風習 柳田國男「葬送習俗語彙」の絵解き事典 

 高橋 繁行 著  創元社

 日本人は死や死者をどう捉えてきたのか。柳田國男「葬送習俗語彙」で取り上げられた言葉の中から約180を選び、著者自身の聞き取り調査を盛り込みながら、不思議な魅力をもつ切り絵とともに解説する。(分類:385.6タカ)
 

  • 図説ハロウィーン百科事典 

 リサ・モートン 著  笹田 裕子 訳  安藤 聡 訳  杉村 使乃 訳  成瀬 俊一 訳  柊風舎

 起源、世界各地の習俗、占い、伝説をはじめ、魔女やお化け、フクロウ、カボチャなど、ハロウィーンにまつわる500項目以上をまとめた百科事典。(分類:R386モト)

伝記・手記

  • 渋沢栄一伝 事業者必携 道理に欠けず、正義に外れず

 井上 潤 著  ミネルヴァ書房

 日本の実業家のリーダーとされる渋沢栄一の事績・思想、リーダーシップ、ゆかりの人物、産業と社会福祉・教育の推進者としての活躍などを、渋沢史料館館長がまとめる。(分類:289.1シフ)

法律

  • 最新売掛金回収・債権管理の基本と対策 事業者必携 与信管理から法的手段、経理処理まで

 中村 啓一 監修  武田 守 監修  三修社 

 債権回収の基本から担保の活用法、訴訟、保全執行まで、売掛金回収と債権管理で「まず何をすべきか」がわかるよう、基本を解説。2020年4月の法改正に対応。(分類:324.4サイ)
 

  • すぐに役立つ財産分与から慰謝料・養育費・親権・調停・訴訟まで最新離婚の法律相談と手続き実践マニュアル

 森 公任 監修  森元 みのり 監修  三修社 

 離婚を考えている人に向けて、財産分与や慰謝料などのお金の問題から、親権者になるための基準、法定離婚事由の内容や調停、審判、訴訟手続き、興信所利用の注意点まで、82のQ&Aで解説する。(分類:324.6スク)
 

  • 交通事故の被害者になったら読む本

 ベンチャーサポート法律事務所 著  合同フォレスト 

 突然の交通事故に巻き込まれた。さぁ、あなたはどうする!? 保険金請求の第一線で活躍する弁護士が、事故後の対応、入通院の注意点、慰謝料請求の増額交渉など、具体的な対処法をわかりやすく解説する。(分類:681.3コウ)

経済・ビジネス・金融

  • おうち仕事術 テレワークを最適化する50のテクニック

 戸田 覚 著  翔泳社  

 仕事の効率を最大化するパソコンの選び方、自宅でもやる気が出るモチベーションの保ち方など、在宅勤務でも“できる人”を目指せる50のヒントを紹介する。(分類:336トタ)

医学・福祉

  • 個人事業主・フリーランスの年金不安をなくす本 国民年金だけじゃ足りない!

 奥野 文夫 著  自由国民社 

 国民年金基金からiDeCo、つみたてNISA、ミニマム法人設立による厚生年金加入まで、個人事業主・フリーランスがもらえる年金を増やす方法を伝授する。(分類:364.6オク)
 

  • 認知症の人もいっしょにできる高齢者レクリエーション

 尾渡 順子 著  講談社 

 認知症の人も楽しく参加できるレクリエーションを、イラストと共に多数紹介。介護職がしっておきたい認知症&集団レクの基礎知識も掲載する。(分類:369.2オワ)
 

  • 寄生虫のはなし この素晴らしき,虫だらけの世界

 永宗 喜三郎 編  脇 司 編  常盤 俊大 編  島野 智之 編  朝倉書店 

 寄生虫とはなにか?どんな種類の寄生虫がいるのか?知ってほしい寄生虫を厳選し、その専門家が、それぞれの寄生虫の生き様を紹介する。(分類:491.9キセ)
 

  • 不整脈 心房細動・期外収縮 心臓病の名医が教える最高の治し方大全 脈が飛ぶ・脈が速く遅く乱れる

 文響社  

 病気や症状をはじめ、診察・検査・診断、薬物療法、手術、日常生活とセルフケアなど、不整脈に悩む人が知りたいこと、気になることについて、専門医がQ&A形式で解説する。(分類:493.2フセ)
 

  • 私の夫は発達障害? カサンドラな妻たちが本当の幸せをつかむ方法

 真行 結子 著  柏 淳 監修  すばる舎

 発達障害のある夫に振り回される日々から抜け出し、心穏やかな生活を取り戻すには?カサンドラ症候群から回復するまでの道のりを、同居・別居・離婚の3つのケースに分けて紹介。(分類:493.7シン)
 

  • 発達障害最初の一歩 お友だちとのかかわり方、言葉の引き出し方、「療育」の受け方、接し方

 松永 正訓 著  中央公論新社 

 発達障害の診断に戸惑ってしまった親のエピソードを紹介。療育とはどういうものか、親は子どもにどう接して成功体験を積ませるか、学校をどう選び、きょうだいをどうフォローするかなどについて解説する。(分類:493.9マツ)
 

  • 股関節痛 変形性股関節症 整形外科の名医が教える最高の治し方大全

 文響社 

 病気や症状をはじめ、薬や運動などの保存療法、手術、日常のセルフケアなど、股関節痛に悩む人が知りたいこと、気になることについて、専門医がQ&A形式で解説する。(分類:494.7コカ)
 

  • 前立腺がん病後のケアと食事 手術後・退院後のベストパートナー

 頴川 晋 監修  法研 

 病気の再発・悪化を防ぐレシピ、治療中のレシピ、糖質・脂質オフに役立つ食材などを紹介。また、病気と治療・手術の基礎知識、副作用や後遺症への対処法、経済的支援の手続きなどについて解説する。(分類:494.9セン)
 

  • 口・のどのがん 舌がん、咽頭がん、喉頭がんの治し方 イラスト版

 三谷 浩樹 監修  講談社 

 舌や声、飲み込みの違和感は要注意のサイン!診断の流れからリハビリの進め方までを、イラストとともに徹底解説。ベストな治療法を選ぶためのガイド。(分類:496.8クチ)
 

  • カリスマ内科医と組み立てるDIY健康大全

 久保 明 著  晶文社  

 風邪っぽい、お腹が痛いといった体の不調から、腰痛や肩こりなどの慢性的な症状、そして感染症や認知症まで、症状ごとの予防、早期発見、ケア方法を、「DIY図解フロー」で丁寧に紹介する。(分類:498.3クホ)
 

  • シニア世代の食材冷凍術 楽らく、ムダなく、健康に

 本多 京子 著  講談社 

 旬の食材を小分けにして冷凍保存しておけば、手をかけずに、あり合わせで栄養バランスのよい食事を作れます。ムダを省いて食卓をゆたかにする、シニア世代の冷凍術を紹介。(分類:498.5ホン)
 

  • 緊急提言パンデミック 寄稿とインタビュー

 ユヴァル・ノア・ハラリ 著  柴田 裕之 訳  河出書房新社 

 本当は何が起きているのか、コロナ後をいかに生きるべきか。新型コロナウイルス感染症のパンデミックという世界的危機の中で、知の巨人が発したメッセージ。(分類:498.6ハラ)

社会・政治

  • 女性の世界地図 女たちの経験・現在地・これから

 ジョニー・シーガー 著  中澤 高志 訳  大城 直樹 訳  荒又 美陽 訳  中川 秀一 訳  三浦 尚子 訳  明石書店
 

 世界の女性はどこでどのように活躍し、抑圧され、差別され、生活しているのか。さまざまな統計データを地図やグラフで「見える化」し、ジェンダーの格差を示す。(分類:367.1シカ)
 

  • シニアのデジタル化が拓く豊かな未来 自治体・地域で出来る!

 沢村 香苗 著  井熊 均 著  木通 秀樹 著  学陽書房 

 近未来のシニアのデジタル生活のイメージを描き、地域におけるシニアのデジタル生活の実現方策などを示す。(分類:367.7シニ)
 

  • ホンモノの偽物 模造と真作をめぐる8つの奇妙な物語

 リディア・パイン 著  菅野 楽章 訳  亜紀書房 

 本当のことはいつだって、偽物が教えてくれる!? 真贋のグレーゾーンを行き来する事物を通して浮かび上がる、歴史と文化の実相に迫るノンフィクション。(分類:368.6ハイ)
 

  • ここまでできる自衛隊 国際法・憲法・自衛隊法ではこうなっている

 稲葉 義泰 著  秀和システム 

 自衛隊って憲法違反なの?武力の行使と武器の使用の違いは?憲法や国際法、自衛隊に関する法律などについて、具体的な事例をベースに分かりやすく解説する。(分類:392.1イナ)

教育

  • 統計図表レファレンス事典 学校・教育問題

 日外アソシエーツ株式会社 編集  日外アソシエーツ 

 調べたいテーマについての統計図表が、どの資料の、どこに、どんなタイトルで掲載されているかをキーワードから調べられる、学校・教育問題の統計図表レファレンス事典。(分類:R370.3トウ)
 

  • “うつ”“ひきこもり”の遠因になる発達障害の“二次障害”を理解する本 発達障害が暮らしに影響を与えることがある 親子で理解する発達障害の本

 宮尾 益知 監修  河出書房新社 

 発達障害があると、“うつ”や“ひきこもり”といった二次障害が起こりやすい。二次障害はなぜ起きるのか、二次障害を防ぐためにどのようなサポートをすればよいのかなどをわかりやすく解説する。(分類:378ウツ)
 

  • 子どもの心理検査・知能検査 保護者と先生のための100%活用ブック

 熊上 崇 著  星井 純子 著  熊上 藤子 著  合同出版 

 主に発達領域で実施されることの多いWISC-ivやKABC-2等の知能検査を中心とした心理検査について、その内容や歴史・支援や指導の具体的な方法をまとめる。(分類:378コト)

自然科学

  • 鱗の博物誌

 田畑 純 著  遠藤 雅人 著  塩栗 大輔 著  安川 雄一郎 著  栗山 武夫 著  森本 元 著  グラフィック社
 

 鱗の大図鑑。魚類、爬虫類、鳥類に加え、アルマジロ等の哺乳類にもスポットを当て、各分野の専門家が「進化」「機能」「構造」など多方面から解説する。写真も多数掲載。(分類:481.1ウロ)
 

  • 羽根識別マニュアル

 藤井 幹 著  文一総合出版 

 日本で見られる鳥の羽根を網羅した識別マニュアル。羽根を識別するチャート、分類ごとに似ている羽根を並べて解説した図鑑、顕微鏡を使った新しい識別法などを収録する。(分類:R488フシ)

産業・技術・環境

  • 和室学 世界で日本にしかない空間

 松村 秀一 編  服部 岑生 編  平凡社 

 日本家屋のシンボルというべき和室の歴史と現状から将来への展望までを論じる。優れた和室の特長、日本人の生活・精神文化との深い関わりを伝える「和室」論。(分類:521.8ワシ)
 

  • 災害に負けない家を造ろう 構造リフォームのすすめ

 保坂 貴司 著  論創社 

 建物の耐震性のみならず、地盤・劣化・耐震性能・鉛直荷重・湿度・室温など構造はもとより、仕上げ、設備など、総合的な観点から調べる構造調査。既存建物の調査方法を、豊富な経験に基づいて紹介する。(分類:524.9ホサ)
 

  • わかる!使える!機械加工入門 「基礎知識」「段取り」「実作業」

 澤 武一 著  日刊工業新聞社

 機械加工の原理・原則と工作機械の種類から、機械加工を助ける技術までをわかりやすく解説する。(分類:532サワ)
 

  • エレクトロニクスラボ ものの仕組みがわかる18の電子工作

 DK社 著  若林 健一 訳  オライリー・ジャパン 

 電気の力で動く18の工作集。実際に作品を作りながら、エレクトロニクスの基礎や機械構造を楽しく学ぶことができる。(分類:549エレ)
 

  • 地図とデータで見る農業の世界ハンドブック

 ジャン=ポール・シャルヴェ 著  太田 佐絵子 訳  クレール・ルヴァスール 地図製作  原書房 

 いかにしてみずからを養い、2050年の世界を養うべきか。ますますグローバル化する農業の現在の課題を理解するための100以上の地図とグラフを収録し、解説する。(分類:612.9シャ)
 

  • 図解でよくわかるスマート農業のきほん 最新農業の基礎からドローン技術習得、作業記録と生産管理、新規参入まで

 野口 伸 監修  誠文堂新光社 

 これからの農業を担うスマート農業について、基本的な知識から応用的な内容まで、写真とイラストを使ってわかりやすく解説する。(分類:614.8スカ)
 

  • 飼いならす 世界を変えた10種の動植物

 アリス・ロバーツ 著  斉藤 隆央 訳  明石書店 

 ヒトが動植物を手なずけたことで、文明が始まり、歴史が変わった。最新の遺伝学や人類学の知見を織り交ぜ、人間とその盟友になった種とのかかわりを軸に歴史を概観し、これからを展望する。(分類:642ロハ)
 

  • 海から読み解く日本古代史 太平洋の海上交通

 近江 俊秀 著  朝日新聞出版 

 海と共に暮らした海人の文化が根づいている日本の太平洋沿岸。断片的な史料、遺跡・遺物から太平洋航路を行き来した古代の海人の足取りを復元し、新たな古代史の一面を解き明かす。(分類:683.2オオ)
 

  • 日本印刷文化史

 凸版印刷株式会社印刷博物館 編  講談社 

 1200年以上におよぶ日本の印刷文化を、歴史の筋道から展望する試み。日本の印刷史を文化・社会や技術・産業の重要な一環とみなし、具体的な実例に即しながら、その歴史的展開の諸側面をあきらかにする。(分類:749.2ニホ)

生活・実用

  • あるものでまかなう生活

 井出 留美 著  日経BP日本経済新聞出版本部 

 食品ロス問題の専門家が、「あるのにつくる・売る・買う」のはなぜかを解説し、「あるものでまかなう」食・暮らし・働き方を伝える。(分類:590イテ)
 

  • 定年前後のお金の正解 知らないと大損する! 会社も役所も教えてくれない手取りを増やす45のコツ

 板倉 京 著  ダイヤモンド社 

 定年前後世代に向けて、お金に関する「知っておくべきこと」「どうすればいいのかを決める判断ポイント」「金銭的な損得の目安」などを簡潔に解説。(分類:591イタ)
 

  • 知識ゼロでもわかる!お金のトリセツ 節約する・貯める・増やす

 井澤 江美 監修  永岡書店 

 人生で知っておくべき「お金のキホン」を、ライフステージごとに解説する。(分類:591チシ)
 

  • グレイヘアに映える服 年間を通して着られる、チュニック&ワンピースと重ね着出来るトップス

 ブティック社 

 グレイヘアが気になってくる50代、60代の女性におすすめしたい素敵なスタイルを提案。年間を通して着られる、グレイヘアに映える服を紹介します。(分類:593.3クレ)
 

  • 男の子にも女の子にも似合う服

 高島 まりえ 著  日本ヴォーグ社 

 サロペット、パンツ、コートなど、90から140サイズの男の子にも女の子にも似合う服を紹介します。実物大型紙つき。(分類:593.3タカ)
 

  • かわいい縁起物刺しゅう ワンポイントステッチでカンタン!

 アップルミンツ 

 かわいい縁起物の刺しゅう図案集。おなじみの七福神やだるま、招き猫などから、季節の行事、十二支、吉祥文様、水引、熨斗まで、さまざまな場面で使用できるモチーフが満載。(分類:594.2カワ)
 

  • 毛糸のパンツ 冷えとりあったかアイテム

 朝日新聞出版 編著  朝日新聞出版 

 冷えがちな女性の体を優しく温める毛糸のパンツ。様々な形や模様の毛糸のパンツが編める1冊。パンツはすべてM、Lの2サイズの編み図を紹介。基本の作品はプロセス写真で詳しく解説。(分類:594.3ケイ)
 

  • 働くセーター

 保里 尚美 著  文化学園文化出版局 

 すっきりしたシルエットと着心地の良さを追求した、男女年齢を問わないシンプルなデザインのセーター、カーディガン、ベストの編み方を、プロセス写真や5サイズの製図とともに紹介する。(分類:594.3ホリ)
 

  • 豆の歴史

 ナタリー・レイチェル・モリス 著  竹田 円 訳  原書房 

 豆は、高級食材ではないが、持続可能な社会を目指す現代の貴重なタンパク源として注目されている。大豆やインゲン豆のほか、世界の珍しい豆と料理法を多数紹介。人間と豆の9千年の歴史を読み解く。(分類:616.7モリ)
 

  • 困ったときのおへやあそび

 近藤 理恵 著  かもがわ出版 

 4歳から8歳のやんちゃ男子とおとな1人のおうち時間をゆかいにのりきるためのアイデア集。身近なものにひと工夫を加えることで生まれるあそびや工作を紹介します。(分類:750コン)

料理

  • 作りおきできる。がっつり!ごはんの友

 上島 亜紀 著  主婦と生活社 

 がっつり食べたい日のお肉やお魚のボリュームおかず、ちょっと軽く食べたい日の野菜や豆腐のおかずなど、いろいろ選んで作れる、ごはんにのせておいしい料理をたくさん紹介。(分類:596カミ)
 

  • 基本調味料で作る体にいいスープ 体をいたわる◎具だくさん◎簡単美味

 齋藤 菜々子 著  主婦と生活社 

 手間をかけずとも、たくさんの栄養がとれるスープ。基本の調味料で作れて、主菜にもなる、心も体も満たされるスープのレシピを紹介する。(分類:596サイ)
 

  • 家族でごはん12か月 かぞくキッチン

 野口 真紀 著  新星出版社
 

 お正月、ひな祭り、お月見など、季節の行事を中心に家族で楽しめるレシピを紹介します。簡単だけど奥深いグリル&煮込み料理や、お花見や運動会で楽しめるお弁当、パパが活躍できるカレーレシピなども収録。(分類:596ノク)
 

  • はじめての「味つけ冷凍」 包丁いらず!でひとり分

 藤井 恵 著  文化学園文化出版局 

 ポリ袋に食材と調味料を入れて冷凍するだけ。鶏もも肉、豚薄切り肉などの「味付け冷凍」と、それを使ったレシピを紹介。(分類:596フシ)
 

  • まいにち米粉 パンと料理とお菓子

 高橋 ヒロ 著  池田書店 

 米粉を使ったパン、料理、お菓子のレシピ集。しらすチーズトースト、米粉餃子、クリームコロッケ、米粉シフォンケーキなど、88品を紹介する。(分類:596.3タカ)
 

  • ザ・野菜ライス 炊き込んだり、ざっと混ぜたり。とにかく野菜がたくさん食べられる!

 堤 人美 著  グラフィック社 

 なす丸ごとしょうがライス、豆苗としめじの牡蠣バターライス、シャキシャキサルサと豚バラの混ぜライスなど、野菜不足を解消し、糖質を控えられるザ・野菜ライスのレシピを紹介する。(分類:596.3ツツ)

 

  • きちんと祝いたい新しいおせちとごちそう料理 今どきのおいしいおせちのニュースタンダード

 堤 人美 著  朝日新聞出版 編  朝日新聞出版 

 一年の始まりを祝う一の重、二の重、三の重のほか、フライパンローストビーフ、まぐろのペッパーステーキ、鴨鍋などお正月のごちそうを紹介。お酒に合うおつまみとデザートも収録する。(分類:596.4ツツ)

趣味・娯楽

  • これ一冊ではじめる!庭づくりのためのDIY

 山田 芳照 著  ナツメ社 

 これから庭づくりをはじめる人に向けて、プランニングから、庭づくりのためのDIY、メンテナンス、木工工具テクニック、エクステリア素材と道具まで、写真とともにていねいに解説する。(分類:629.7ヤマ)
 

  • ピープショーのぞきからくり

 吉田 稔美 著  玉川大学出版部 

 ピープショーとは、遠近法による一種のだまし絵とのぞき穴の絞り効果を利用した紙絵の玩具のこと。ピープショーのしくみと歴史、不思議な魅力とこれからの可能性を、作り手の目線で紹介する。(分類:759ヨシ)

芸術・芸能

  • 旅する日曜美術館 北海道・東北・関東・甲信越・北陸 日本の名画・名品を訪ねて

 NHK「日曜美術館」制作班 編  NHK出版 

 NHK「日曜美術館」が「日本の近世以降の名画・名品」を語った珠玉のメッセージを抽出し、関連作品を所蔵する美術館を紹介する。41館を収録。データ:2020年9月現在。(分類:702.1タヒ)
 

  • 旅する日曜美術館 東海・近畿・中国・四国・九州 日本の名画・名品を訪ねて

 NHK「日曜美術館」制作班 編  NHK出版 

 NHK「日曜美術館」が「日本の近世以降の名画・名品」を語った珠玉のメッセージを抽出し、関連作品を所蔵する美術館を紹介する。36館を収録。データ:2020年9月現在。(分類:702.1タヒ)
 

  • 美術の経済 “名画”を生み出すお金の話

 小川 敦生 著  インプレス 

 落書きのような「作品」がなぜ何億円もするのか?ダ・ヴィンチの報酬は?元経済紙記者の美大教授が、お金とアートの切っても切り離せない関係を明かす。(分類:706.7オカ)
 

  • 見たい!聞きたい!透明水彩! 画家と化学者が語る技法と画材

 あべ としゆき 著  小杉 弘明 著  日貿出版社 

 水彩画家・あべとしゆきと、化学者・小杉弘明による水彩画の画材と技法に関する対談集。画材に関する疑問を、化学者が豊富な資料や図版などを紹介しながら解明する。画材の特性を活かした描き方も解説。(分類:724.4アヘ)
 

  • もっと知りたいやきもの

 柏木 麻里 著  東京美術 

 縄文土器から、昭和の陶芸家の思いを宿す作品まで、大づかみに日本のやきものをひもとくとともに、いくつかの話題に深く踏み込んで、やきものの豊かな魅力を紹介する。(分類:751.1カシ)
 

  • 有職の色彩図鑑 由来からまなぶ日本の伝統色

 八條 忠基 著  淡交社 

 伝統色とかさね色目など装束の色を網羅したビジュアルな色図鑑。平安以来の色彩の雅を、京都・西陣の織元に残る「調進控」を基本資料として、豊富な写真と文献的実例とともにわかりやすく紹介する。(分類:753ハチ)
 

  • 音楽の肖像

 堀内 誠一 著  谷川 俊太郎 著  小学館 

 バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンから、ストラヴィンスキー、エリック・サティまで。堀内誠一が遺した色彩豊かな28人の作曲家の肖像とエッセイに、谷川俊太郎が詩を添えた、宝石のような一冊。(分類:762.8ホリ)
 

  • 日本の流行歌 栄枯盛衰の100年、そしてこれから

 生明 俊雄 著  ミネルヴァ書房 

 江戸時代の「はやりうた」から現在の音楽配信まで、流行歌のこれまでの歩みを振り返りながら、流行歌文化を通じて、日本人が各時代の社会背景に、いかに音楽を楽しんできたかをたどる。(分類:767.8アサ)

スポーツ

  • 見えないスポーツ図鑑

 伊藤 亜紗 著  渡邊 淳司 著  林 阿希子 著  晶文社 

 視覚障害者にスポーツの臨場感をどう伝えるか、から始まった研究は「スポーツ」を翻訳することに向かった。アスリートの感覚や競技のエッセンスを、日用品を使って“翻訳”するプロジェクトの成果を紹介する。(分類:780ミエ)

文学

  • 和歌史 なぜ千年を越えて続いたか

 渡部 泰明 著  KADOKAWA 

 なぜ和歌は千二百年以上も続いたのか?額田王から香川景樹まで、連綿と続く「言葉の網」を通史的に読み解き、系譜化し、和歌史全体をとらえ直す。(分類:911.1ワタ)

小説

  • みがわり

 青山 七恵 著  幻冬舎

 駆け出し作家の律は、ファンを名乗る女性から亡き姉の伝記執筆の依頼を受ける。その姉は、生前の姿形が律と瓜二つだったという。取材を進めるうち、姉妹の確執、家族の秘密が明らかになり…。
 

  • 眠れる美女

 秋吉 理香子 著  小学館 

 新設バレエ団の旗揚げ公演「眠れる森の美女」の主役に決まった客演のユリカ・アサヒナは我が儘で、嫉妬と反感から人間関係が軋んでいく。そして不気味な脅迫状が届き、連続殺人事件が起きて…。
 

  • スター

 朝井 リョウ 著  朝日新聞出版

 新人の登竜門となる映画祭でグランプリを受賞した尚吾と紘。2人は名監督への弟子入りとYouTubeでの発信という真逆の道を選ぶ。作品の質や価値は何をもって測られるのか…。
 

  • 乱都

 天野 純希 著  文藝春秋

 畠山 義就、細川 政元、大内 義興、足利 義輝…。応仁の乱から幕府崩壊まで、「京都」の魔性に取り憑かれ、天下人とならんとした男たちを描く連作集。
 

  • 命の砦

 五十嵐 貴久 著  祥伝社

 新宿地下街で火災が発生。消防士の夏美は、消火作業を開始するが、延焼が拡大し人々は大パニックに。刻一刻と迫る大爆発の危機。夏美は都市を守れるか…!? シリーズ完結。
 

  • 揺籠のアディポクル

 市川 憂人 著  講談社

 ウイルスすら出入り不能の無菌病棟「クレイドル」。ある大嵐の日、病棟は外界から隔絶されてしまう。2人きりの病室で、タケルと半人形のような少女コノハは不安と焦燥を胸に眠りに就く。そして翌日、コノハは死んでいた―。
 

  • 夢七日 夜を昼の國

 いとう せいこう 著  文藝春秋

 交通事故で意識不明となり、長い眠りの中にいる君に、私は日々ささやきかける。君よ、目覚めよ―。「夢七日」ほか、浄瑠璃で脚色されたお染がネットの中傷に立ち向かう「夜を昼の國」を収録。
 

  • 壺の中にはなにもない

 戌井 昭人 著  NHK出版

 26歳の繁太郎は、人に気を遣うことができず、仕事でミスをくり返し、周囲からは疎まれている。だが陶芸家の祖父だけは、繁太郎の陶芸の才能を見出していて…。
 

  • 龍神の子どもたち

 乾 ルカ 著  祥伝社

 都市開発の余波で地元派とニュータウン派に分裂した集落。夏休み、両派の中学生9人は林間学校に参加するが、土砂崩れに遭い…。次世代に語り継ぎたい、他人を思いやる物語。
 

  • ママナラナイ

 井上 荒野 著  祥伝社

 この世に生を享け、大人になり、やがて老いるまで―。ままならぬ心と体を描いた美しくも不穏な、極上の物語。全10編を収録。
 

  • 犬がいた季節

 伊吹 有喜 著  双葉社

 ある日、高校に迷い込んだ子犬。生徒と学校生活を送ってゆくなかで、その瞳に映ったものとは―。昭和から平成、そして令和へ。いつの時代も変わらぬ青春のきらめきや切なさを描く。
 

  • 八月の銀の雪

 伊与原 新 著  新潮社

 コンビニのベトナム人店員が就活連敗中の理系大学生に見せた驚きの姿、シングルマザーが聞いた深海の話、原発の下請け会社を辞めて一人旅する男…。科学の揺るぎない真実が人知れず傷ついた心を救う5篇の物語。
 

  • 影に対して 母をめぐる物語

 遠藤 周作 著  新潮社

 両親が別れた時、少年の取った選択は生涯ついてまわった―。完成しながらも発表されず、手許に残された「影に対して」を中心に、「雑種の犬」「影法師」「還りなん」など、母をめぐって書かれた著者の作品全7篇を収録。

 

  • もしかしてひょっとして

 大崎 梢 著  光文社

 損得を考えずに動いて、余計なトラブルやたくらみに巻き込まれて、お人好しが右往左往。誤解も悪意も呑み込んで、奇妙な謎を解き明かせ!6つの短編ミステリを収録。

 

  • 彼らは世界にはなればなれに立っている

 太田 愛 著  KADOKAWA

 「始まりの町」の初等科に通う少年トゥーレ。ドレスの仕立てを仕事にする母は、「羽虫」と呼ばれる存在。誇り高い町の住民は、他所から来た人を羽虫と蔑み、差別していた…。
 

  • 首イラズ 華族捜査局長・周防院円香

 岡田 秀文 著  光文社

 大正時代、警視庁に「華族捜査局」が新設された。公爵で局長の円香は、伯爵家で起きた毒殺事件に取りかかる。家督相続権争いと思われた矢先、円香たちの目の前に「生首」が現れ…。
 

  • とわの庭

 小川 糸 著  新潮社

 帰って来ない母を「とわ」は一人で待ち続ける。「とわ」に力を与えてくれたのは、ピアノの音、手製の雑巾、犬のジョイ…。草木や花々、鳥の声。生命の力に支えられ、光に守られて生き抜く少女を描いた長篇小説。
 

  • 白野真澄はしょうがない

 奥田 亜希子 著  東京創元社

 「白野真澄」という同じ名前を持つ者の、五者五様のわだかまりと秘密。生きることに少し不器用で頑固な5人を、優しい眼差しで掬い上げる短編集。
 

  • 落葉の記

 勝目 梓 著  文藝春秋

 純文学、ハードボイルド、私小説など、322冊を上梓した孤高の作家による最後の作品集。絶筆となった長編「落葉日記」を含む全8編を収録。
 

  • 鳩護(はともり)

 河崎 秋子 著  徳間書店

 ひとり暮らしのベランダに突然、真っ白な鳩がきた。椿が面倒を見はじめて数日後、謎の男から「お前は俺の次の「鳩護」」との宣告を受けた。混乱する椿。白鳩は椿の日常を侵食していき…。

 

  • ニッポンチ! 国芳一門明治浮世絵草紙

 河治 和香 著  小学館

 意地と我慢で明治の開化の世を押し通そうとした歌川国芳の弟子たち。彼らの生きざまを見届けた国芳の娘は、昭和の頃まで春画を描きながら生きたという。さらには「国芳の孫」の存在が…。

 

  • 浅草迄

 北野 武 著  河出書房新社

 舞台は戦後から高度成長期に沸く東京。初めての記憶から、オリンピックを経て、学生運動の気運高まる時代の中、新宿を彷徨っていた大学時代まで、北野武の原点を描く私小説。

 

  • 戀童夢幻

 木下 昌輝 著  新潮社

 妖にも似た魅力を持つ踊り手・加賀邦ノ介に、心をかき乱される森“乱”成利。その胸中を察した明智光秀は…。信長、家康ら戦国武将に対峙し、歴史を動かした、流浪の芸能者を描いた時代小説。
 

  • 日没

 桐野 夏生 著  岩波書店

 小説家・マッツ夢井に政府組織から召喚状が届き、彼女は断崖に建つ海辺の療養所へと収容される。「社会に適応した小説」を書けと命じられるが…。「表現の不自由」の近未来を描く。
 

  • 善医の罪

 久坂部 羊 著  文藝春秋

 意識不明の重体だった男性を、主治医の白石は、家族の同意のもと尊厳死に導いた。3年後、カルテと看護記録の食い違いが告発され、医療業界を揺るがす大問題へと発展。検察は彼女を殺人罪で起訴し…。
 

  • カラ売り屋、日本上陸

 黒木 亮 著  KADOKAWA

 カラ売り専用ファンドが狙いを定めたのは、巨大医療グループ、架空売り上げの疑いがある白アリ駆除会社…。窮地に追い込まれた企業は、株価を吊り上げようと画策するが…。
 

  • 泣き娘

 小島 環 著  集英社

 妹弟を養うため、性を偽り「哭女」として葬儀で泣くことを職にした燕飛は、様々な事件や謎に立ち向かいながら成長し…。中国・唐を舞台とする歴史青春ミステリー。

 

  • 死の扉

 小杉 健治 著  双葉社

 青年の死は「積極的安楽死」だったのか!? 担当医の起訴を悩む若き検事は、忌避してきた自身の過去と向き合うことになり…。
 

  • 絶局 本能寺異聞

 坂岡 真 著  小学館

 「信長公の首級は何処にある」 囲碁名人・本因坊 算砂は、対局中の徳川 家康からの問いに息が詰まり…。400年の謎に触れた若き日の本因坊 算砂を描く歴史小説。
 

  • アンと愛情

 坂木 司 著  光文社

 成人式を迎えるアンちゃん。大人になるには、まだ早い気がするけど、それでも時間は進むし、世の中は待ってくれません。おいしいおやつを食べて、前を向いて…。
 

  • 相剋 越境捜査 8

 笹本 稜平 著  双葉社

 自殺として処理された腐乱死体。不審に思った宮野は独自捜査をはじめるが、何者かに襲われてしまう。鷺沼たちはカリスマ投資家の男に目を付けるが、その裏には政界の闇資金を巡る陰謀が…。
 

  • いつの空にも星が出ていた

 佐藤 多佳子 著  講談社

 高校の先生、家業の電気店を継いだ若者、少年野球のピッチャー、洋食店のシェフ―。一見つながりのない人たちを結んでいる、強くてまっすぐな気持ち!熱くてかぎりなく純粋な、人生と応援の物語。
 

  • アウターQ 弱小Webマガジンの事件簿

 澤村 伊智 著  祥伝社

 癖の強すぎるスタッフが集うウェブマガジン「アウターQ」。エンタメサイトのはずなのに奇怪な事件を引き寄せてしまい…。新感覚ミステリー。

 

  • デルタの羊

 塩田 武士 著  KADOKAWA

 アニメ製作プロデューサー・渡瀬は、SF小説のテレビアニメ化に着手するが、業界の抱える「課題」が次々と浮き彫りになり、窮地に追い込まれ…。アニメに懸ける男たちの人生を描く。
 

  • 質草女房

 渋谷 雅一 著  角川春樹事務所

 彰義隊に入った夫に、質屋に預けられた妻・けい。けいに興味を持った貧乏浪人・柏木 宗太郎は、質屋から夫の捜索を頼まれ、逃亡先と考えられる会津へ。その最中、新政府軍の参謀・速水 興平と行を共にすることに…。
 

  • 動物警察24時

 新堂 冬樹 著  光文社

 動物保護を目的とするTAPに勤める璃々は、後輩の涼太や警察官の広大らとともに、動物虐待、多頭飼育崩壊などさまざまな事件を解決していくが、ついにはTAP存続に関わる事件が起き…。

 

  • 夜明けのすべて

 瀬尾 まいこ 著  水鈴社

 PMS(月経前症候群)でイライラが抑えられない美紗は、パニック障害で生きがいも気力も失っている山添君に当たってしまう。だが、おせっかい者同士のふたりは…。暗闇に光が差し込む、心に優しい物語。

 

  • 五色の殺人者

 千田 理緒 著  東京創元社

 高齢者介護施設で働くメイはある日、利用者の撲殺死体を発見した。五人が犯人と思しき人物を目撃するが、犯人の服の色についての証言は「赤」「緑」「白」「黒」「青」と、なぜかバラバラ。さらに、凶器も見つからず…。
 

  • 完全犯罪の恋

 田中 慎弥 著  講談社

 40代後半、独身、恋愛経験は4度、それもここ数年途切れている。キャリアに行き詰った作家「田中」の前に、突然若い女が現れた。彼女は何者なのか…。

 

  • コーチ

 堂場 瞬一 著  東京創元社

 伸び悩む若手刑事のもとに警視庁本部から送り込まれる謎の男、向井。その助言で成長した3人の刑事は、向井との関わりを語り合い、過去を探り始める。そして、向井の過去と、3人が取り組む女子大生殺害事件が交錯し…。

 

  • 銀齢探偵社 静おばあちゃんと要介護探偵 2

 中山 七里 著  文藝春秋

 元高裁判事・静のかつての同僚たちが、次々と謎の死を遂げた。静は、経済界の重鎮である“車椅子の暴走老人”玄太郎とともに、事件の背後にある「悪意」の正体を追う。
 

  • 滅びの前のシャングリラ

 凪良 ゆう 著  中央公論新社

 1ケ月後、小惑星が衝突し、地球は滅びる。学校でいじめを受ける友樹、人を殺したヤクザの信士、恋人から逃げ出した静香。そして―。「人生をうまく生きられなかった」4人が最期の時までをどう過ごすのか。

 

  • 焼餃子

 蜂須賀 敬明 著  双葉社

 首相暗殺に失敗した陸軍中尉グンゾーは、究極の食べ物「ギョーザ」を世に広めるため、中国大陸を旅する。戦後、日本に帰還したグンゾーと仲間達は、それぞれの究極を目指して餃子屋を開き、三つ巴の熱き戦いが始まるが…。

 

  • くちばみ

 花村 萬月 著  小学館

 油売りから成り上がり、「美濃の蝮」と畏れられた斎藤 道三は政敵を次々に抹殺する。息子義龍の胸中には、父への嫉妬と憎悪が渦巻いて…。父子の相克を描く戦国大河小説。
 

  • 谷根千ミステリ散歩 中途半端な逆さま問題

 東川 篤哉 著  KADOKAWA

 谷根千の路地裏にある、隠れ家的雑貨屋「怪運堂」。店主・竹田津の探偵の素質に気づいた女子大生・つみれが難事件を持ちこむと…。ゆるすぎる名探偵&迷推理女子による本格ミステリ。
 

  • この本を盗む者は

 深緑 野分 著  KADOKAWA

 書物の蒐集家を曾祖父に持つ高校生の深冬は本が好きではない。蔵書が盗まれ、本の呪いが発動し、街は物語の世界に姿を変えていく。泥棒を捕まえない限り元に戻らないと知った深冬は…。
 

  • きのうのオレンジ

 藤岡 陽子 著  集英社

 33歳の遼賀が受けた胃がん宣告。迫りくる死の恐怖の中で思い出すのは、15歳の頃、弟の恭平と雪山で遭難したあの日のこと…。がん宣告を受けた「彼」と、彼を支える「家族」の物語。

 

  • だまされ屋さん

 星野 智幸 著  中央公論新社

 ひとり暮らしの秋代の家に、ある日謎の男が現れる。娘の婚約者なのか、それとも新手の詐欺なのか?家族のあり方や人々のつながり方を問う長編。
 

  • その果てを知らず

 眉村 卓 著  講談社

 今から60年以上前、文芸の道を志し、SF同人誌等に作品を投稿し始めた会社員の浦上 映生。会社員を続けながらの執筆はどのように続いていったのか。日本SF第一世代として活躍した眉村卓の遺作。
 

  • 霊能者たち

 嶺里 俊介 著  光文社

 霊が人の身体を離れるときに起こるさまざまなトラブルを解決するため、人知れず命までかける霊能者たちの活躍を、ときに優しく、ときにユーモラスに描く連作ホラー・ミステリー集。

 

  • 孔丘

 宮城谷 昌光 著  文藝春秋

 母の死、息子との対立、老境の旅路…。「論語」に描かれる神格化された姿ではなく、不運や失意にも苛まれた人間・孔子の波瀾万丈を書いた大河小説。
 

  • 天離り果つる国 上

 宮本 昌孝 著  PHP研究所

 金銀と、鉄炮火薬に欠かせない塩硝を狙う織田・上杉・本願寺…。飛騨白川郷の美しき山河と秘境の平和を守るため、軍師・竹中 半兵衛の愛弟子と最強の姫武者が立ち上がる。

 

  • 天離り果つる国 下

 宮本 昌孝 著  PHP研究所

 群雄の狭間で独立をめざす飛騨白川郷の帰雲城主・内ケ嶋 氏理。迫り来る豊臣軍を迎え撃つとき、驚天動地の出来事が…。秀吉・家康らが虎視眈々と狙うなか、天離る地の小国を守れるのか。
 

  • 湖の女たち

 吉田 修一 著  新潮社 

 琵琶湖近くの介護療養施設で、100歳の男が殺された。刑事と容疑者、出会うはずのない男女の人生が交差する。一方、事件を取材する記者は、死亡した男の過去に興味を抱き旧満州を訪ね…。

 

  • 吹上奇譚 第3話  ざしきわらし

 吉本 ばなな 著  幻冬舎

 吹上町の夏が終わり、引きこもりの美鈴がミミのもとを訪れた。「部屋の中に子どもの霊がいるんだ。いつも夜になると出てくる」 生も死も、過去も未来も溶け合う吹上町に、新たな風が巻き起こる―。

 

  • バグダードのフランケンシュタイン

 アフマド・サアダーウィー 著  柳谷 あゆみ 訳  集英社

 連日自爆テロの続く2005年のバグダード。吹き飛んだ遺体の残骸から生み出された怪物は、自分に死をもたらした者どもに復讐を誓い、混沌の夜を駆け巡る―。(分類:929.7サア)
 

  • 誓願

 マーガレット・アトウッド 著  鴻巣 友季子 訳  早川書房

 ギレアデ共和国を操る権力を持つリディア、司令官の娘・アグネス、両親が何者かに爆殺されたデイジー。3人が出会うとき、ギレアデの命運が大きく動き始める。「侍女の物語」続篇。(分類:933.7アト)
 

  • 眠れる美女たち 上

 スティーヴン・キング 著  オーウェン・キング 著  白石 朗 訳  文藝春秋

 凶悪事件の犯人イーヴィは小さな町の女子刑務所に移送される。同じ頃、世界中で女だけに災いする「眠り病」が広がる。残された男たちを不安と恐怖が蝕んでいく中、イーヴィだけが眠りから逃れているようで…。(分類:933.7キン)

 

  • 眠れる美女たち 下

 スティーヴン・キング 著  オーウェン・キング 著  白石 朗 訳  文藝春秋

 眠りについた女たちは「別の世界」で目を覚まし、彼女たち以外に誰もいない世界で生き延びようとする。一方、残された男たちは眠る女たちを焼殺しはじめ、その手はイーヴィにも迫り…。(分類:933.7キン)
 

  • 「グレート・ギャツビー」を追え

 ジョン・グリシャム 著  村上 春樹 訳  中央公論新社

 フィッツジェラルドの直筆原稿が強奪された。捜査線上に浮かんだブルースは書店を営む稀覯本収集家。真相を探るべく送り込まれた新進小説家のマーサーは、ブルースに近づき、秘密の核心に迫ろうとするが…。(分類:933.7クリ)

 

  • アニーはどこにいった

 C.J.チューダー 著  中谷 友紀子 訳  文藝春秋

 妹アニーに起きた忌まわしい出来事がふたたび起こる。そう告げる不吉なメールでぼくは故郷に呼び戻された。過去の忌まわしい記憶と、現在の忌まわしい事件。惨劇の家で起こる怪異。封印した恐ろしい記憶…。(分類:933.7チュ)

 

  • ノーザン・ライツ

 ハワード・ノーマン 著  川野 太郎 訳  みすず書房

 14歳のノアは、親友が死んだことを知り、親友の両親の村で次の夏も過ごすことを決める。村には、先住民の人々や宣教師、そして行方不明の父親がいて…。少年の心と成長を描いた物語。(分類:933.7ノマ)

 

  • ラスト・タイクーン

 F.スコット・フィッツジェラルド 著  上岡 伸雄 編訳  作品社

 最晩年のフィッツジェラルドを知る最良の一冊。遺作となった表題作のほか、映画界を舞台にした短編4作品、西海岸から妻や娘、仲間たちに送った書簡24通を収録する。(分類:933.7フィ)
 

  • サンソン回想録 フランス革命を生きた死刑執行人の物語

 オノレ・ド・バルザック 著  安達 正勝 訳  国書刊行会

 パリの死刑執行人を代々務めるサンソン家の4代目当主として、革命期にルイ16世ら3,000人余を手にかけたシャルル‐アンリ・サンソン。サンソン家に伝わる資料と直接取材を基に、文豪バルザックが描いた物語を初邦訳。(分類:953.6ハル)

 

  • 神さまの貨物

 ジャン=クロード・グランベール 著  河野 万里子 訳  ポプラ社

 大きな暗い森に貧しい木こりの夫婦が住んでいた。ある日、森を走りぬける貨物列車の小窓が開き、雪のうえに赤ちゃんが投げられた。明日の見えない世界で、大人たちは託された命を守ろうとし…。(分類:953.7クラ)

 

  • ウィズ・ザ・ライツ・アウト

 ヴィルジニー・デパント 著  博多 かおる 訳  早川書房

 元・伝説のレコード店主のヴェルノン。落ちぶれた彼は90年代に彼の店に集っていた旧友たちの家を渡り歩く。バンドマンやその取り巻きとして青春を謳歌していた仲間たちは、家族の問題や病、老いに直面していて…。(分類:953.7テハ)
 

  • 洪水

 フィリップ・フォレスト 著  澤田 直 訳  小黒 昌文 訳  河出書房新社

 すべての出来事が環のようにつながっていると語る作家と、魔法使いのようなやり方で「別の音楽」を奏でるピアニスト。ヨーロッパの最も古い都市で出会った3人の奇妙な関係がはじまり…。(分類:953.7フォ)
 

  • 海と山のオムレツ

 カルミネ・アバーテ 著  関口 英子 訳  新潮社

 食べることはその土地と生きてゆくこと。南イタリア・カラブリア州出身の作家が、郷土の絶品料理と、家族と土地の記憶を綴る自伝的短篇小説集。(分類:973アハ)

エッセイ

  • 見果てぬ花

 浅田 次郎 著  小学館 

 京都で遭遇した不思議な面々を描く表題作、北海道の名湯での驚きの体験を綴った「忘れじの宿」など、全41篇。JAL機内誌「SKYWARD」連載2017年から2020年分を収録。(分類:914.6アサ)
 

  • 人間の道理

 曾野 綾子 著  河出書房新社 

 平穏だけを望んで生きることはできない、社会が決めたルールに同調する必要はない、「自分は不幸」という固定観念をなくす…。コロナ後の生き方を模索する人々へのメッセージ集。(分類:914.6ソノ)

旅行・地図

  • わたしのもう一つの国 ブラジル、娘とふたり旅

 角野 栄子 著  ポプラ社 

 若い頃、移民として渡り、思い出深い日々を過ごしたブラジルへ、20年後に娘と再び訪れたときの旅のエッセイ。(分類:915.6カト)

児童書

注記: 対象区分:幼(幼児0歳から5歳)、0歳から2歳(幼児0歳から2歳)、3歳から5歳(幼児3歳から5歳)、小(小学生)、小初(小学1年生から2年生)、小中(小学3年生から4年生)、小上(小学5年生から6年生)、中(中学生)、高(高校生)、般(一般)

学習法

  • 中高生の悩みを「理系センス」で解決する40のヒント

 竹内 薫 著  PHP研究所 

 「理系センス」を身につけることで、受験・勉強・進路・将来・恋愛・人間関係など、悩みや問題を解決する道筋が見えてくる!中高生に向けて、問題解決方法を具体的に伝授します。(分類:Y002タケ 対象:中、高、般)

昔話・神話・伝説

  • 世界の神話と英雄大図鑑

 フィリップ・ウィルキンソン 著  松村 一男 日本語版監修  寺西 のぶ子 訳  矢倉 美登里 訳  伊藤 理子 訳  河出書房新社 

 天地のはじまりから世界の英雄伝説まで、世界中のあらゆる神話を集めたビジュアル図鑑。各地の歴史や文化を理解するために必須の知識を、450点以上の彩り豊かな図版と共に紹介する。(分類:164セカ 対象:小中、小上)
 

  • クリスマスの小屋 アイルランドの妖精のおはなし

 ルース・ソーヤー 再話  上條 由美子 訳  岸野 衣里子 画  福音館書店
 

 いつか自分の小屋をもつという夢を胸に前向きに働く娘オーナ。彼女が老いを迎えたある年のクリスマス、妖精たちはオーナに素晴らしい贈り物をして…。アイルランドの幻想的な伝説。(分類:993クリ 対象:小中)

伝記・ノンフィクションよみもの

  • 世界のすごい女子伝記 未来への扉をひらいた、歴史にのこる50人

 キャスリン・ハリガン 文  サラ・ウォルシュ 絵  ふしみ みさを 訳  講談社 

 ジャンヌ・ダルクからマララ・ユスフザイまで。偉業を成し遂げた50人の女性の物語。彼女たちの生き方・言葉・行動を、カラーイラストや写真とともに紹介する。(分類:280セカ 対象:小中)

仕事・職業

  • 昔のお仕事大図鑑 こんな仕事があったんだ!

 小泉 和子 監修  日本図書センター 

 和傘職人、駄菓子屋、蒸気機関士、電話交換手、炭坑夫…。明治・大正時代から昭和時代にかけてさかんだった87の仕事を、写真やイラストとともに紹介する。(分類:366ムカ 対象:小中、小上、中)

生活

  • 子どもを守る言葉「同意」って何? YES、NOは自分が決める!

 レイチェル・ブライアン 作  中井 はるの 訳  集英社 

 キミがしようということに相手が賛成なら「いいよ=YES」と言う、それが同意。同意がもらえないなら、やめるんだ。暴力やイジメから自分を守り、人を傷つけないために、キミと友だちにとって大切なことを解説する。(分類:368コト 対象:小、般)
 

  • 納豆の本

 全国納豆協同組合連合会 総監修  宮崎 祥子 編  岩崎書店

 納豆のはじまりや、素材・種類、大豆を納豆に変える納豆菌、アジアにおける納豆文化などについて、マンガや写真で楽しく解説します。納豆の作り方、納豆料理のレシピも紹介。(分類:619ナッ 対象:小中、小上)

理科・自然科学

  • 絵でさぐる音・光・宇宙 物理学の世界への旅

 コリン・スチュアート 著  シモ・アバディア 絵  片神 貴子 訳  岩崎書店 

 光のスピードや音の波。物理の法則を知ることで、見えないものが見えてくる。宇宙や世界がもっとわかる!スタイリッシュなイラストとグラフィカルなデザインで物理学に親しめる入門書。(分類:420エテ 対象:小上)
 

  • ウイルスって何だろう? 正体から生物進化とのかかわりまで

 武村 政春 監修  PHP研究所 

 生物に感染して増殖し、時には病気を引き起こし、時には生物の進化に深くかかわってきたウイルス。「ウイルスとは何か」について、さまざまな感度からわかりやすく解説する。(分類:465ウイ 対象:小中、小上)
 

  • 動物たちが教えてくれる海の中のくらし

 佐藤 克文 文  木内 達朗 絵  福音館書店 

 深い海を泳ぎまわる動物たちの生活を、人間は直接観察することはできない。動物に記録計をとりつけて海中の行動を調べる「バイオロギング」でわかった動物たちのくらしを紹介する。(分類:481トウ 対象:小中)
 

  • クジラをめぐる冒険 ナゾだらけの生態から対立する捕鯨問題まで

 石川 創 著  旬報社 

 クジラとはどんな動物で、人間との関わりにはどんな歴史があるのか。野生動物としてのクジラについて解説するとともに、南極海での調査を紹介。なぜ捕鯨問題が解決できないのかも考える。(分類:489クシ 対象:小上、中)

社会科

  • ケンさん、イチゴの虫をこらしめる 「あまおう」栽培農家の挑戦!

 谷本 雄治 著  フレーベル館 

 自然の仕組みも利用したIPMという新発想の取り組みで、「あまおう」栽培にかける夢を追い続ける若き農業経営者のチャレンジを描いたノンフィクション。(分類:626ケン 対象:小上)

工作・あそび

  • eスポーツはじめて事典 1  eスポーツって、なに?

 筧 誠一郎 監修  文溪堂 

 「eスポーツ」の魅力を豊富な写真で解説。1は、eスポーツの成り立ちや、世界の主なeスポーツ大会、eスポーツへの企業の注目度、eスポーツ専用の機器などを紹介する。(分類:798イス 対象:小中、小上)

よみもの

  • 拝啓パンクスノットデッドさま

 石川 宏千花 作  くもん出版 

 高校1年生の晴己は、中学2年生の弟・右哉と、多摩地区のはずれの古アパートで暮らしている。ギリギリの生活を送る兄弟には、心の支えとなる音楽・パンクロックと、「いつか兄弟でバンドを組む」という夢があった…。(分類:YFイシ 対象:中)
 

  • へんくつさんのお茶会 おいしい山のパン屋さんの物語

 楠 章子 作  井田 千秋 絵  学研プラス 

 ぽっこり山のふもとに一軒のおいしいパン屋さんがありました。店主は、とてもへんくつなおばあさんで…。小人や動物たちがやってくる、小さなパン屋のぬくもりあふれる物語。(分類:913クス 対象:小中)
 

  • おとうとのたからもの

 小手鞠 るい 作  すずき みほ 絵  岩崎書店 

 小学2年生のあおいは本が苦手。でも、弟の冬馬はいつも絵本を読んでいる。風邪をひいて寝込んでいる冬馬の手にも、やっぱり絵本が。あおいには、どうしてそんなに絵本が大切なのかわからず…。(分類:913コテ 対象:小初)
 

  • くまのこのるうくんとおばけのこ 

 東 直子 作  吉田 尚令 画  くもん出版 

 くまのこのるうくんは、たまたま出会ったおばけのこと、ぽんぽん山にのぼることに。途中の分かれ道で、おばけのこが「両方の道を行ってみようよ」と言ったので、ふたりは「てっぺんで会おうね」と約束し、別々の道を進むが…。(分類:913ヒカ 対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • フルーツふれんずブドウくん

 村上 しいこ 作  角 裕美 絵  あかね書房 

 クラスのみんなを注意する学級委員のブドウくん。でもそれは、入院しているおかあさんに話すため。それを知ったクラスのみんなは…。「フルーツふれんず」シリーズ第2弾。(分類:913ムラ 対象:小初)
 

  • ブラックホールの飼い方

 ミシェル・クエヴァス 作  杉田 七重 訳  小学館 

 ひょんなことから小さなブラックホールを飼うことになった、11歳の少女ステラ。このブラックホールは、嫌なものを何でも飲み込んで片付けてくれる。ところが、うっかり子犬まで飲みこまれてしまったから、さあ大変!(分類:933クエ 対象:小上)
 

  • 夜の妖精フローリー

 ローラ・エイミー・シュリッツ 作  日当 陽子 訳  さとう ゆうすけ 絵  学研プラス 

 ある晩、美しい羽をコウモリにかじられ、巨人(ニンゲン)の庭に落ちたフローリー。悲しみの中、目にした昼間の美しさに惹かれ、昼の妖精になろうと決意しますが…。(分類:933シュ 対象:小中、小上)
 

  • 色どろぼうをさがして 

 エヴァ・ジョゼフコヴィッチ 作  大作 道子 訳  ポプラ社 

 12歳のイジーのママは事故で入院中。イジーはそれを自分のせいだと思っていた。そんなある日、イジーの夢に色どろぼうがあらわれ、部屋の壁画の色が1色ずつ消えていく。色どろぼうの正体と少女の罪悪感に隠された謎とは…。(分類:933ショ 対象:小上)
 

  • 雪山のエンジェル

 ローレン・セントジョン 作  さくま ゆみこ 訳  評論社 

 山岳ガイドの父と山に登ることが大好きだったマケナ。なのに、突然、両親は感染症のため帰らぬ人に。危機が迫るたび、マケナの前に、銀色のキツネがあらわれ…。(分類:933セン 対象:小上)
 

  • ぼくの犬スーザン

 ニコラ・デイビス 文  千葉 茂樹 訳  垂石 眞子 絵  あすなろ書房 

 ジェイクは、苦手なことが多くて、暮らしにくさを感じている少年。そんなジェイクが、偶然出会った犬とのふれあいをきっかけに成長していく姿を描いた、心あたたまる物語。(分類:933テイ 対象:小中)
 

  • 列車探偵ハル 王室列車の宝石どろぼうを追え!

 M.G.レナード 著  サム・セッジマン 著  武富 博子 訳  早川書房 

 少年ハルは、旅行作家のナットおじさんと一緒に、王室列車「ハイランド・ファルコン号」の最終運行に参加するが…。豪華列車でおこる宝石どろぼうに、ハルが挑む!(分類:933レナ 対象:小中)

絵本

  • あの湖のあの家におきたこと

 トーマス・ハーディング 文  ブリッタ・テッケントラップ 絵  落合 恵子 訳  クレヨンハウス 

 その家を建てた作者の曽祖父一家はナチスに追われ、その後に住んだ音楽家一家も徴兵を逃れ家を出ます。戦後に暮らした家族は…。ベルリンに実在する一軒の家の変遷から戦争、分断の歴史を見つめる物語。(対象:小中、小上)
 

  • おとなのなかのこども おとなになるってどんなことなのかをしりたいこどものみなさんへ

 ヘンリー・ブラックショー さく  いのうえ まい やく  化学同人 

 どんな大人にも、中には子どもがいるんだよ。大人の中の子どもは遊びたくってたまらないから、時々外に飛び出すんだ!大人が「おかしな」行動をするわけや子どもの心を持ち続けることの大切さを語った、心あたたまる絵本。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • おばけのジョージー メリーメリークリスマス!

 ロバート・ブライト さく  こみや ゆう やく  好学社 

 クリスマスが大嫌いな気難しいグロームズさんの家に、幼い兄妹がやってきた。冷たい態度をとるグロームズさんだが、兄妹はサンタさんに手紙を書くことに。おばけのジョージーは、仲間たちと大奮闘して…。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • きみはどこからやってきた? 宇宙誕生からはじまるいのちのものがたり

 フィリップ・バンティング 作  ないとう ふみこ 訳  北山 太樹 監修  KADOKAWA 

 ものすごーい奇跡が起きて、きみはいま、ここにいるんだよ。ビッグバンから今日までの138億年にわたる歴史を、専門的な科学用語や年代表記を使わずに、やさしく紹介する絵本。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • クリスマスツリーをかざろうよ

 トミー・デ・パオラ 作  福本 友美子 訳  光村教育図書 

 農園でクリスマスツリーにする木を切って、家に持って帰ってきました。それからクリスマスツリーにかざりつけをして…。クリスマスツリーに関する雑学を物語を通して紹介した絵本。(対象:小初)
 

  • サンタさん

 長尾 玲子 さく  福音館書店 

 春の終わりに羊の毛を刈ったサンタさんは、その毛ではなちゃんのマフラーを作ります。マフラーが編み上がると、サンタさんはそれを袋に入れて出発し…。サンタさんのひたむきな愛情を、繊細な刺繍で描いた絵本。(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • しあわせなときの地図

 フラン・ヌニョ 文  ズザンナ・セレイ 絵  宇野 和美 訳  ほるぷ出版 

 生まれてからずっと、この町で暮らしてきたソエ。でも戦争のせいで、家族と逃げなければなりません。町を出る前の晩、ソエはつくえに地図をひろげて、楽しいことがあった場所にしるしをつけてみました。すると…。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • スマイルショップ

 きたむら さとし 作  岩波書店 

 おこづかいで、はじめての買いもの。男の子は目を輝かせて町を見てまわり、何を買おうか考えていました。ところが、ハプニングが起きてコインが穴に落ちてしまい、落ち込む男の子でしたが…。(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • せとうちたいこさんふじさんのぼりタイ

 長野 ヒデ子 さく  童心社 

 なんでもやってみたいタイのおかあさん、せとうちたいこさん。「ふじさんと友だちになりたーい」と、ふじさんまでやってきました。ふじさんと仲よくなったたいこさんは、ふじさんに登ろうと準備をはじめ…。(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • 那須与一 扇の的

 神田 伯山 監修  石崎 洋司 文  宇野 亞喜良 絵  講談社 

 平家から、小舟の上の扇を射てみろと挑発された源氏。弓の名手・那須 与一がそれに挑戦することに…。次世代に伝えたい講談のお話を描いた絵本。(対象:小中)
 

  • ねぎぼうずのあさたろう その11  なかせんどうもどりたび

 飯野 和好 作  福音館書店 

 山また山の中山道をゆく、ねぎぼうずのあさたろう。旅人・上州きねつき村の忠次と出会った、あさたろうは、悪い役人の手下たちに追われる忠次を助けて…。浪曲風チャンバラ絵本、完結編。(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • ねこはすっぽり

 石津 ちひろ 文  松田 奈那子 絵  こぐま社 

 「ごろりーん」と寝っ転がったり、「のびーん」と伸びたり、「ぴとーん」とがんばってウンチしたり…。自由でふくふくとした猫の姿を、のびやかな線と美しい色で描いた絵本。(対象:幼児(0歳から2歳))
 

  • 野ねずみきょうだいの草花あそび 秋から春まで

 相澤 悦子 さく  長谷川 直子 え  福音館書店 

 イチョウの落ち葉でつくるちょうちょ、スズカケノキの実のハリネズミ…。身近な植物で楽しむ、新しい草花あそびを、野ねずみきょうだいが紹介します。作ってみたくなる約20種類の作品を収録。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • ふみきりかんかんくん きょうはなんのひ?

 斉藤 洋 作  武田 美穂 絵  講談社 

 踏切3兄弟は一年中いつでも大活躍!幼児が大好きな「踏切」が主人公の絵本第2弾。春夏秋冬を舞台にした4つの小さなお話と、まちがいさがしを収録する。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • ぼうしくんのクリスマスプレゼント

 新井 洋行 作・絵  KADOKAWA 

 クリスマスの夜。ぽつんと置かれた、ぼうしくんのところへ、動物たちがやってきます。ぼうしくんは、動物たちにクリスマスプレゼントをあげることにしたのですが…。やさしい心を育むクリスマスの絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • ぼく、ひつじじゃなくてぶたなんだ

 ピム・ラマース ぶん  ミルヤ・プラーフマン え  長山 さき やく  ほるぷ出版 

 牧場にいるひつじたちの中に、「ぼくはこぶたなんだ!」というこひつじがいました。どろの中を転げまわるのが好きで、ブーブーと鳴きます。農家のおじさんが獣医さんにみせると…。自分らしさを問いかける絵本。(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • ほげちゃんとおともだち

 やぎ たみこ 作  偕成社 

 ひろくんの家に、ゆうちゃんと一緒に遊びにいったぬいぐるみのほげちゃん。ひろくんのおもちゃたちにちょっかいを出しますが、相手にされず…。(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • 曲垣平九郎 出世の石段

 神田 伯山 監修  石崎 洋司 文  五十嵐 大介 絵  講談社 

 家光は、家来たちに186段の石段を馬でかけあがり、梅の花を取ってくるよう命じた。名乗り出たのは…。次世代に伝えたい講談のお話を描いた絵本。(対象:小中)
 

  • みどりバアバ

 ねじめ 正一 作  下田 昌克 絵  童心社 

 花屋の店番が大好きで、大きくておいしいコロッケを作ってくれた、みどりバアバが死んだ。こうくんは涙が出てきたけれど…。バアバと向き合う男の子の気持ちを丁寧に描く。(対象:小初)
 

  • 雷電為右衛門 雷電の初土俵

 神田 伯山 監修  石崎 洋司 文  いぬんこ 絵  講談社 

 江戸時代のすごい力士、雷電為右衛門。江戸っ子たちが注目するなか、初土俵をふむことに…。次世代に伝えたい講談のお話を描いた絵本。(対象:小中)

お問い合わせ

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る