このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

新刊図書案内(2020年3月)

最終更新日:2020年3月2日

一般書

コンピュータ・情報科学

  • 世界一わかりやすいパソコン入門テキスト ベテラン講師がつくりました Windows 10+Office 2019/2016対応版

 川上 恭子 著  岩垣 悠 著  技術評論社

 パソコンの操作を基礎から段階的に学べるテキスト。つまづきやすいポイントはベテラン講師がわかりやすく解説。(分類:007.6カワ)

児童書・絵本

  • えほん・絵本・134冊 子どもと大人をつなぐ。

 増田 喜昭 著  新田 新一郎 責任編集  学研教育みらい

 三重県四日市市にある子どもの本専門店“メリーゴーランド”の店主・増田 喜昭が、「おいしい絵本」「アートな絵本」など18タイプ別におすすめの絵本を紹介する。江國 香織ら作家との対談も収録。(分類:019.5マス)

哲学・宗教・心理

  • ニッポン神様ごはん 全国の神饌と信仰を訪ねて

 吉野 りり花 著  青弓社

 各地に古くから伝わる神様の食事である神饌と、信仰や伝統文化、その担い手の息づかいを、カラー写真とともに紹介する。(分類:176.5ヨシ)

  • 日本の仏様解剖図鑑 仏教の世界がマルわかり

 瓜生 中 著  エクスナレッジ

 仏様を如来、菩薩、明王、天部、羅漢・高僧に分け、容姿やファッション、アクセサリーなどの見方や見分け方をイラストを用いてわかりやすく解説。仏様のルーツやエピソードも紹介する。(分類:186.8ウリ)

旅行・地図

  • 旅の効用 人はなぜ移動するのか

 ペール・アンデション 著  畔上 司 訳  草思社

 不機嫌という病を治すには、自分の安全領域から外に飛び出すことだ。世界を旅したスウェーデンのジャーナリストが「人が旅に出る理由」を重層的に考察した、味わい深い旅論。(分類:290.9アン)

  • 青狐の島 世界の果てをめざしたベーリングと史上最大の科学探検隊

 スティーブン・R.バウン 著  小林 政子 訳  国書刊行会

 ベーリングと3,000人に及ぶ探検隊はシベリア無人地帯を横断し、嵐、海難、壊血病、漂着を乗り越え、アメリカ北岸を目指す。これまでよく知られていなかった約10年間の生死を賭けた探検を描く。(分類:299.2ハウ)

社会・政治

  • 地図で見るドイツハンドブック

 ミシェル・デシェ 著  蔵持 不三也 訳  メラニー・マリ 地図製作  原書房

 今のドイツが一目瞭然でわかるアトラス。100以上の地図と多くの資料やコンピュータグラフィックスをもちいて、多様な顔をもつ、このヨーロッパの大国の複雑さと挑戦を分析・評価するための鍵を提示する。(分類:302.3テシ)

  • 現代地政学事典

 現代地政学事典編集委員会 編  丸善出版

 地球社会の脅威を認識し乗り越えるための「新しい地政学」の構築を目指す事典。私たちを取り巻くさまざまな脅威や不安に関する認識、その構図、伝統地政学、批判地政学、ボーダースタディーズなどで構成。(分類:R312.9ケン)

  • いつ死んでも後悔しない!かしこい「生前贈与」

 渡辺 由紀子 著  PHP研究所

 税金で資産を減らさないための節税対策「生前贈与」について、資産税専門税理士がわかりやすく解説。2019年12月現在の法令に対応。(分類:345.5ワタ)

  • 災害ケースマネジメント◎ガイドブック

 津久井 進 著  合同出版

 被災者と向き合った著者が、生活再建に向けた効果的な支援策や法制度、地方自治体・民間団体による支援の際に、必要な情報を90のポイントにまとめる。(分類:369.3ツク)

法律

  • 裁判官も人である 良心と組織の狭間で

 岩瀬 達哉 著  講談社

 出世欲、プライド、正義感、情熱…。生々しい感情が渦巻く裁判官の世界。100人を超える裁判官への取材で、閉ざされた世界の住人の「素顔」に迫り、裁判所の内幕を解明する。(分類:327.1イワ)

  • 弁護士費用特約を活用した物損交通事故の実務

 狩倉 博之 編著  渡部 英明 編著  三浦 靖彦 編著  杉原 弘康 編著  学陽書房

 弁護士費用特約を活用した物損事件に特有な論点を、Q&A形式で解説。実際の事件処理にあたって留意すべき事項についても取り上げる。法律相談時のチェックリストも掲載する。(分類:681.3ヘン)

経済・ビジネス・金融

  • 自由の命運 上 国家、社会、そして狭い回廊

 ダロン・アセモグル 著  ジェイムズ・A.ロビンソン 著  櫻井 祐子 訳  早川書房

 自由の命運を握る「狭い回廊」とは?古今東西の豊富な歴史研究をもとに、ますます貴重になりつつある自由を保つための国家と社会の力関係を論じる。(分類:332アセ)

  • 自由の命運 下 国家、社会、そして狭い回廊

 ダロン・アセモグル 著  ジェイムズ・A.ロビンソン 著  櫻井 祐子 訳  早川書房

 自由の命運を握る「狭い回廊」への道は一様ではなく、そこに留まるのも容易ではない。リヴァイアサンの統御法と回廊内に留まるすべを、歴史の教訓から浮かび上がらせる。(分類:332アセ)

  • 60分でわかる!サブスクリプション 既存の業界ルールを破壊する新しいビジネスモデルのすべて

 リンクアップ 著  宮崎 琢磨 監修  技術評論社

 定額課金モデルはなぜ儲かるのか?最新事例の研究に基づいた成功の法則や、サブスクビジネス実践の基本を、オールカラーの図表とともにわかりやすく解説する。(分類:675ロク)

医学・福祉

  • 民生委員活動の基礎知識 おさえておきたい30のポイント

 小林 雅彦 著  中央法規出版

 民生委員の役割から、活動を円滑に進めるためのコツやヒント、活動の際に連携したり、困ったときに頼りになる関係機関までをQ&A形式でわかりやすく解説する。(分類:369.1コハ)

  • イラスト・写真でよくわかる力の要らない介助術 介護に携わるすべての人に役立つ!

 福辺 節子 監修  ナツメ社

 介助の手順を追いながら、動作の流れをカラー写真でわかりやすく解説。各介助のポイントや声かけ例、サポート術も紹介する。(分類:369.2イラ)

  • 私にとっての介護 生きることの一部として

 岩波書店編集部 編  毒蝮 三太夫 ほか著  岩波書店

 誰にとっても他人事ではない介護やケア。生きることの一部としての介護やケアという観点から、各界の40人が「これだけは言いたい」ことを語る。(分類:369.2ワタ)

  • エンド・オブ・ライフ

 佐々 涼子 著  集英社インターナショナル

 200名の患者を看取ってきた看護師の友人が癌になった。「看取りのプロフェッショナル」の死への向き合い方は、意外なもので…。「理想の死の迎え方」とは。在宅での終末医療を描くノンフィクション。(分類:490.1ササ)

  • ビジュアル医学全史 魔術師からロボット手術まで

 クリフォード・ピックオーバー 著  板谷 史 訳  樺 信介 訳  岩波書店

 生きるための闘いに果てはない。今日、医療分野で使われているさまざまな機器、資材、薬品、手技などの起源と改良の歴史を、美しい写真・図版とともに平易に語る。(分類:490.2ヒッ)

  • デジタルで読む脳×紙の本で読む脳 「深い読み」ができるバイリテラシー脳を育てる

 メアリアン・ウルフ 著  大田 直子 訳  インターシフト

 「読む脳」科学の世界的リーダーが、紙の本の大切さを明かすとともに、次代に求められる「バイリテラシー脳」を提唱する。(分類:491.3ウル)

  • 絵でわかる薬のしくみ

 船山 信次 著  講談社

 服用中は納豆を食べてはいけない薬がある?抗アレルギー薬の副作用を応用した睡眠改善薬がある?薬が私たちの身体に作用するしくみについて、絵と図を駆使しながらわかりやすく解説する。(分類:491.5フナ)

  • 痛み・鎮痛の教科書「しくみと治療法」 カラー図解 「痛み」のしくみと治療法を解剖図や説明図で徹底解説

 上野 博司 監修  影山 幾男 監修  守口 龍三 監修  ナツメ社

 「痛み」のしくみと治療法を、西洋医学と東洋医学の両方の観点から、わかりやすく詳説。(分類:492イタ)

  • 私の手はなぜ痛いのか、しびれるのか、曲がっているのか

 平瀬 雄一 著  幻冬舎

 65歳以上の90%に潜む手の病気。へバーデン結節、ブシャール結節、手根管症候群などを取り上げ、その予防と治療法を紹介。症状から見た手の病気と自己診断法や、遺伝性の発症を防ぐ方法も伝授する。(分類:493.6ヒラ)

  • アルツハイマー病のことがわかる本 イラスト版

 新井 平伊 監修  講談社

 認知症の6割がアルツハイマー病。適切な対応を続けることで、進行を遅らせることが期待できる。認知症の発症・進行を防ぐ最新知識と暮らし方を紹介する。(分類:493.7アル)

  • 国がん東病院発 抗がん剤・放射線治療をしている人のための食事 悩みの原因と対策をわかりやすく図解

 後藤 功一 監修  千歳 はるか 監修  ナツメ社

 がん治療を受ける患者さんを悩ます食欲不振。悩みの原因と対策をわかりやすく解説。朝・昼・夕の献立例と、種類別食べやすい食事200レシピを紹介する。(分類:494.5コク)

  • 脊柱管狭窄症 腰の名医20人が教える最高の治し方大全

 文響社

 しびれは治る?最新の薬は?手術は絶対必要?脊柱管狭窄の患者が抱く疑問や不安150問に、専門医が本音で回答。セルフケアや食事についての疑問や、症状別の対策についても答える。(分類:494.6セキ)

  • 関節・骨を守る295のQ&A事典 腰痛 ひざ痛 五十肩・腱板断裂 股関節痛 関節リウマチ 骨粗しょう症・圧迫骨折を予防・改善!

 「きょうの健康」番組制作班 編  主婦と生活社ライフ・プラス編集部 編  主婦と生活社

 日常生活で気をつけたほうがよい動作は?手術をしなければ進行を防げない?関節や骨に関わる病気について、知りたいこと、気になることをQ&A形式で解説する。(分類:494.7カン)

  • 上手に食べて、ずーっと健康!栄養を捨てないシニアの簡単レシピ

 柳沢 幸江 監修  武蔵 裕子 調理指導  家の光協会

 ビタミン、カルシウム、食物繊維が不足しがちなシニア世代に向け、食材の栄養を捨てない時短調理と身体にいい食べ合わせの基本を伝え、食材別に手軽なレシピを紹介する。(分類:498.5ショ)

教育

  • 奨学金まるわかり読本 2020 借り方・返し方・活かし方徹底アドバイス

 久米 忠史 著  合同出版

 奨学金の仕組みを正しく理解し、幸せにつながる進路選びの一助となる本。おさえておきたい新制度5つのポイント、特徴のある大学独自の奨学金や、民間の奨学金と自治体・企業の取り組みを紹介。(分類:373.4クメ)

  • 発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方

 井上 雅彦 監修  すばる舎

 話を聞かない、遅刻や忘れ物が多い、落ち着きがない…。発達の遅れや偏りが気になる小学生の子どもを持つ保護者に向けて、気になる行動の理由と適切な対応を紹介する。子育てがラクになるヒントが満載。(分類:378ハッ)

歴史・地理・民俗

  • 最期の言葉の村へ 消滅危機言語タヤップを話す人々との30年

 ドン・クリック 著  上京 恵 訳  原書房

 いかにして古代からの言葉が消えていくのか。パプアニューギニアの村ガプンの人々と寝食を共にし、ネイティブ原語を30年間にわたり調査してきた言語人類学者によるルポルタージュ。(分類:382.7クリ)

  • 国民食の履歴書 カレー、マヨネーズ、ソース、餃子、肉じゃが

 魚柄 仁之助 著  青弓社

 文明開化期からの家庭雑誌・料理雑誌を渉猟して、レシピどおりに調理し、経験豊かな舌で味を吟味。その結果から通説の輸入史・生育史に疑問やダメ出しを投げかけて、意外な経歴を明らかにする食文化論。(分類:383.8ウオ)

生活・実用

  • 図説デザートの歴史

 ジェリ・クィンジオ 著  富原 まさ江 訳  原書房

 食事の最後の甘い至福、デザート。その歴史は意外に短い。香辛料との深い関係、デザート誕生の背景、産業革命とデザートの進化など、デザートの奥深い歴史を楽しいエピソードと共に紹介する。(分類:383.8クィ)

  • 「超簡単」60分でわかる!リフォーム・外壁塗装の教科書

 堤 猛 著  クロスメディア・パブリッシング

 リフォーム・外壁塗装で失敗しないための12の自己防衛知識や、お得にリフォームする方法などを紹介する。(分類:527ツツ)

  • 懐かしいお菓子 武井武雄の『日本郷土菓子図譜』を味わう

 伴田 良輔 著  今村 規子 著  山岸 吉郎 著  河西 見佳 著  新潮社

 大好きだったあの饅頭、煎餅、羊羹にまた会えます。昭和の人気童画家が密かに描きつづけた、お菓子のスケッチ全169点を公開。今も食べられる99のお菓子も紹介します。(分類:588.3ナツ)

  • みその教科書 奇跡の発酵調味料

 岩木 みさき 著  エクスナレッジ

 みその健康効果や、知っているようで知らないみその分類・地域性を解説し、簡単みそ汁アイデア30、みその新しい魅力に出会えるレシピ25などを紹介する。全国のみそ蔵探訪も収録。(分類:588.6イワ)

  • パターン補正バイブル ソーイングが100倍楽しくなる!私サイズにできる型紙の直し方 スカート・パンツ・ブラウスの3アイテム

 加藤 容子 著  日本文芸社

 基本のパターンを使って、サイズを簡単に補正する方法や、4つのアレンジデザインを紹介。S、M、L、LL、3Lの実物大型紙つき。(分類:593.3カト)

  • 食べない子が変わる魔法の言葉 小食・偏食の子のママの心がラクになる本

 山口 健太 著  辰巳出版

 食卓に笑顔が増えれば、子どもは自然と自分から食べられるようになる。「食べない子」への言葉がけを大切にすることで問題を解決する、お母さんの心がラクになる本。(分類:599.3ヤマ)

  • 医者が教える赤ちゃん快眠メソッド 家族そろってぐっすり眠れる

 森田 麻里子 著  星野 恭子 監修  ダイヤモンド社

 6時間ぐずり続ける赤ちゃんが、3日で即寝体質に!医者で現役ママの著者が、234の医学論文と睡眠コンサルの経験から考案した、赤ちゃんの寝かしつけメソッドを紹介する。(分類:599.4モリ)

自然科学

  • 世界を変えた150の科学の本

 ブライアン・クレッグ 著  石黒 千秋 訳  創元社

 全ての時代を通じて、最も鋭敏な知性によって著された本の数々。「ヒポクラテス全集」から「サピエンス全史」まで、自然科学書2,500年の歩みを豊富なビジュアル資料でたどる。(分類:402クレ)

  • ハウ・トゥー バカバカしくて役に立たない暮らしの科学

 ランドール・マンロー 著  吉田 三知世 訳  早川書房

 「どれもご家庭で試さないでください」と謳う暮らしのアドバイス本。引越しの方法から自撮りのコツ、友だちの作り方まで、「試してはいけない」日常の科学を楽しいイラストとともに解説します。(分類:404マン)

  • トコトンやさしい相対性理論の本

 山崎 耕造 著  日刊工業新聞社

 物理学の永遠のテーマである相対性理論。特殊および一般相対性理論とその工学への応用例を中心に、物理の基礎理論として、実例を挙げながらやさしく解説する。(分類:421.2ヤマ)

  • アフリカからアジアへ 現生人類はどう拡散したか

 西秋 良宏 編  朝日新聞出版

 ホモ・サピエンス(現生人類)は、アフリカを出て世界にどう拡散したのか。古代ゲノム解析や伝統的な野外調査の成果、数理モデルによるヒトと文化の交替メカニズムの解析等から、拡散の経緯を解説する。(分類:469.3アフ)

  • サンゴの白化 失われるサンゴ礁の海とそのメカニズム

 中村 崇共 編著  山城 秀之 共編著  成山堂書店

 サンゴ礁保全にかかる課題とは。サンゴの生物学的基礎から、世界的に頻発化しつつある大規模なサンゴ白化現象についての報告、その生理学的メカニズムまでを、各分野の専門家がわかりやすく解説する。(分類:483.3サン)

  • 世界でいちばん変な虫 珍虫奇虫図鑑

 海野 和男 写真と文  草思社

 珍虫奇虫を追い求めて50年。「強烈な色彩の蝶」から「世界最大のゴキブリ」「変な形の虫」など、人間の想像を超えた230種のおかしな虫たちを紹介する。(分類:486ウン)

  • 日本の水生昆虫 ネイチャーガイド

 中島 淳 著  林 成多 著  石田 和男 著  北野 忠 著  吉富 博之 著  文一総合出版

 2019年11月末までに日本から記録された真水生の水生昆虫(コウチュウ目・カメムシ目)ほぼ全種にあたる480種・亜種を、美しい生態写真と共に紹介。簡単に種が区別できる解説と新しい検索図も付す。(分類:R486ニホ)

産業・技術・環境

  • 日本の建築文化事典

 平井 聖 編集代表  後藤 治 編集幹事  丸善出版

 日本の建築文化を構成する種々の要素・キーワードを331項目取り上げる。写真や図も掲載。(分類:R521ニホ)

  • 日本の建築家解剖図鑑 名建築に込められた建築家たちの意図を読み解く

 二村 悟 著  エクスナレッジ

 明治から昭和にかけて日本建築の歴史を築いた63人を取りあげ、その代表作を分かりやすいイラストと文章で解説する。(分類:523.1ニム)

  • はじめての治具設計

 西村 仁 著  日刊工業新聞社

 治具を導入する狙いは「楽に作業するため」。楽に作業できれば、製品の品質が上がり、早く作業できて、安くつくれる。治具設計に必要な「メカ設計」と「作業設計」の知識の習得を目指した入門書。(分類:532.6ニシ)

  • 60分でわかる!5Gビジネス最前線 5Gでこれからの生活やビジネスはどう変わる!?

 佐野 正弘 著  技術評論社

 5G(第5世代移動通信システム)の基本から技術までわかりやすく解説。キャリアやベンダーの最新動向も紹介する。(分類:547.5サノ)

  • よくわかる最新有機EL&液晶パネルの基本と仕組み 方式の違いを比較しながら学ぶ

 齋藤 勝裕 著  秀和システム

発光の原理からディスプレイの製造方法、関連部材の状況まで、最新の情報を図と写真を交えてわかりやすく解説した入門書。(分類:549.9サイ)

  • ムズかしい“技術”をはぶいた包丁研ぎのススメ 切れればイイのだ!

 豊住 久 著  CCCメディアハウス

 覚える動作と知識は必要最小限!家庭用包丁を気持ちいい切れ味にすることを目標に、一生使える「包丁の研ぎ方」を紹介します。(分類:581.7トヨ)

  • 日本の刃物 研ぎの技法 この1冊を読めば和の刃物の知識と研ぎ方がわかる 刃物の研ぎ 手入れと保管 砥石の知識 研ぎ場の作り方 刃物ができるまで  大工道具研究会 編  誠文堂新光社

 刃物研ぎの分野で働く人たちが、研ぎに対する考え方や研ぐための道具、刃物の切れ味を維持するための技術を紹介する。(分類:581.7ニホ)

  • 文房具語辞典 文房具にまつわる言葉をイラストと豆知識でカリカリと読み解く

 高畑 正幸 著  誠文堂新光社

 文房具にまつわる、ありとあらゆる情報を愛らしいイラストたっぷりの辞典形式で紹介。文房具年表付き。データ:2019年12月現在。(分類:589.7タカ)

  • 近代日本の乳食文化 その経緯と定着

 江原 絢子 編著  平田 昌弘 編著  和仁 皓明 編著  Jミルク企画 編集  中央法規出版

 日本で発展してきた乳文化を様々な視点から概述。日本での乳製品の受容、定着、今後の発展について多面的に検討することで、乳文化の日本的な特徴を浮き彫りにする。(分類:648.1キン)

  • 漁業と国境

 濱田 武士 著  佐々木 貴文 著  みすず書房

 国境水域には各国の覇権争いが表出する。日本漁業は弱体化し、近海は外国漁船に取り囲まれている。「漁業と国境」の過去から現在を綴り、国境水域の漁業の未来を考える。(分類:664.1ハマ)

料理

  • 大原千鶴の絶品手づくりだれ料理帖 NHKきょうの料理

 大原 千鶴 著  NHK出版

 これだけ覚えれば、献立の幅もぐんと広がります。10種のたれと、たれを使った家庭料理のつくり方を紹介。(分類:596オオ)

  • まずは塩しましょう。 無駄なくおいしく食べきる

 ワタナベ マキ 著  KADOKAWA

 塩をするだけで、食材が長持ちし、料理が驚くほどラクに、おいしくなる。野菜、肉、魚介それぞれに適した塩もみ方法と、それを使ったアレンジレシピを紹介する。(分類:596ワタ)

  • 豆腐からおからパウダーまで!「目からウロコ」の保存&活用術

 牛尾 理恵 著  文化学園文化出版局

 大豆製品には体をきれいにしてくれる栄養成分が豊富に含まれています。「塩豆腐」「味付き油揚げ」「豆乳チーズ」など、大豆加工食品の意外な保存法や活用術を紹介。(分類:596.3ウシ)

  • いちばんおいしい野菜の食べ方 がんばらない、無理しない

 飛田 和緒 著  オレンジページ

 おいしい野菜をよりおいしく。旬を味わうシンプルな野菜料理と常備菜、野菜+常備食材で手軽においしく作れる料理などを紹介する。(分類:596.3ヒタ)

趣味・娯楽 

  • キッチンではじめる家庭菜園 その野菜くず捨てないで!

 ケイティ・エルザー・ピーターズ 著  岩田 佳代子 訳  ガイアブックス

 生ごみが減らせて、時間とお金が節約できるキッチンガーデニング。野菜や果物などを再生するために必要な情報を紹介します。(分類:626.9エル)

  • 十大事故から読み解く山岳遭難の傷痕

 羽根田 治 著  山と溪谷社

 時代を反映した10件の山岳遭難事故を取り上げ、事故に内包された「影」の部分に光を当てつつ再検証。遭難事故回避のための教訓が得られる書。(分類:786.1ハネ)

芸術・芸能

  • 国立西洋美術館名画の見かた

 渡辺 晋輔 著  陳岡 めぐみ 著  集英社

 国立西洋美術館の現役学芸員が、「名画の見かた」をていねいにわかりやすくレクチャー。名画のカラー図版を用いて、学芸員ならではの視点で美術史のさまざまな側面について解説する。(分類:723ワタ)

  • ヴィルヘルム・ハマスホイ 静寂の詩人

 ヴィルヘルム・ハマスホイ 画  萬屋 健司 著  東京美術

 19世紀末から20世紀にかけて活動したデンマーク人画家ハマスホイ。デビュー作から、最後に描いた室内画まで、画家の創作活動を辿りながら、その人生と同時代のデンマーク美術の一端を紹介する画集。(分類:723.3ハン)

  • こけし図譜 イラストレーションでわかる伝統こけしの文化・風土・意匠・工人

 佐々木 一澄 絵と文  誠文堂新光社

 東北6県11系統の伝統こけしをイラストで描き、その文化やデザインから工人の人柄までを紹介します。日本に伝わる手仕事と美をたどる一冊。(分類:759.9ササ)

  • 映画制作の教科書プロが教える60のコツ 企画・撮影・編集・上映

 衣笠 竜屯 監修  メイツユニバーサルコンテンツ

 できる監督の指示や接し方、機材のイロハ&応用テクニック。映画制作の準備から撮影、編集・仕上げ、公開までのすべての工程を、物語の起承転結に合わせて4章立てで解説。(分類:778.4エイ)

スポーツ

  • 障害者とスポーツ文献目録 リハビリからパラリンピックまで

 結城 俊也 共編  富川 理充 共編  日外アソシエーツ

 日本国内で発表された障害者スポーツに関する図書・雑誌記事を収録した文献目録。戦後から2019年11月刊行の図書695点、1990年から2019年11月発表の雑誌記事1,427点を収録。(分類:R780.3ユウ)

  • 勝つ!ラクロス上達バイブル 実戦スキル・戦術・応用トレーニング

 丸山 伸也 監修  大橋 信行 監修  メイツユニバーサルコンテンツ

 ラクロスの中上級者に向け、試合で活きるテクニックを写真とともにわかりやすく解説。戦術や応用トレーニングも紹介する。(分類:783.5カツ)

  • 稽古場物語

 佐々木 一郎 著・画  ベースボール・マガジン社

 大相撲番記者が、44部屋の稽古場をイラストで読み解くとともに、稽古場の歴史や隠れた秘話を綴る。(分類:788.1ササ)

言語・語学

  • 文章を彩る表現技法の辞典

 中村 明 著  東京堂出版

 あの人にこの思いを伝えたい、折々に感じたことを書きとめたい…日々の文章表現に役立つ「読む辞典」。文章に魅力をつける技を、文学作品から選りすぐった実例をもとに、具体的に解説する。(分類:816.2ナカ)

文学

  • わたしの芭蕉

 加賀 乙彦 著  講談社

 芭蕉は美しい日本語の世界に遊ぶ楽しみを私に教えてくれた。古典に深く親しんできた作家が、芭蕉の句を読み解きながら、日本語の豊かさ、人の生き方、老いと死の迎え方を伝える。(分類:911.3マツ)

小説

  • 空貝(うつせがい) 村上水軍の神姫

 赤神 諒 著  講談社

 大内氏の襲来により三島村上水軍は敗北し、陣代の大祝安房が戦死する。実はそれは越智康成の主家への復讐だった。安房の妹で巫女の鶴姫は、兄の仇を討つため陣代を継ぎ…。瀬戸内の伝説的女武将の悲恋と数奇な運命を描く。

  • 三世代探偵団 2  枯れた花のワルツ

 赤川 次郎 著  KADOKAWA

 天才画家の祖母、生活力皆無な母と暮らす女子高生・有里は、病院で祖母と同世代の大女優・沢柳 布子に出会う。布子主演の映画の撮影は波瀾の連続で…。ユーモアミステリ。

  • さいはての家

 彩瀬 まる 著  集英社

 家族を捨てて駆け落ちした不倫カップル、新興宗教の元教祖だった老婦人、親の決めた結婚から逃げてきた女とその妹…。行き詰まった人々が、ひととき住み着く「家」を巡る連作短編集。

  • イマジン?

 有川 ひろ 著  幻冬舎

 憧れていた映像制作の現場に飛び込んだ、良井 良助。専門用語が飛び交う慣れない現場であたふたする良助だったが、作品と向き合う仲間たちの熱気に、焦がれるような思いを募らせ…。

  • 金子(きんこ)と裕而(ゆうじ) 歌に生き愛に生き

 五十嵐 佳子 著  朝日新聞出版

 ともに音楽を愛する裕而と金子は、文通を通じた大恋愛の末に結婚する。戦後、疲れ果てたこの国に人びとを励ますために寝食も忘れて曲を作り続ける裕而に、金子は―。天才作曲家と彼を支え続けた妻の物語。

  • 御社のチャラ男

 絲山 秋子 著  講談社

 社内でひそかにチャラ男と呼ばれている三芳部長。彼のまわりの人びとが彼を語ることで、この世界と私たちの「現実」が見えてきて…。

  • 雲を紡ぐ

 伊吹 有喜 著  文藝春秋

 壊れかけた家族は、もう一度、ひとつになれるのか?羊毛を手仕事で染め、紡ぎ、織りあげられた「時を越える布」ホームスパンをめぐる、親子三代の心の糸の物語。

  • 平蔵の母

 逢坂 剛 著  文藝春秋

 織物問屋のあるじと母親が料理屋を訪れた。店で倒れた母親は、「本所のテツサブロウに、会わせておくれ」と繰り返し…。鬼平ファンに捧ぐハードボイルド時代小説第4弾。

  • 踏み跡にたたずんで

 小野 正嗣 著  毎日新聞出版

 みなさんの身に、みなさんの土地に、何が起きたのですか。夢か現か幻か。土地と人々の記憶が紡ぐ、なつかしくて不可思議な掌編小説集。

  • ドミノin上海

 恩田 陸著   KADOKAWA

 上海のホテル「青龍飯店」で、25人(と3匹)の思惑が重なり合う―。もつれ合う人々、見知らぬ者同士がすれ違うその一瞬、運命のドミノが次々と倒れてゆく。圧巻のエンタテインメント。

  • ママ

 神津 凛子 著  講談社

 「わたし」は、42歳のシングルマザー。女手一つで娘のひかりを育ててきた。わたしは幸せだった。あの忌まわしき瞬間までは。突如壊される平穏。謎めいた男による拉致、監禁。恐怖と苦痛の果てに告げられる、信じがたい絶望―。

  • 占(うら)

 木内 昇 著  新潮社

 あの人の気持ちが知りたい―。納得のいく答えを求め、占い師を訪ね歩く女の行き着く先は?揺れ動く女性心理を緻密に描く7つの短篇を収録する。

  • まむし三代記

 木下 昌輝 著  朝日新聞出版

 まむしと呼ばれた斎藤道三の、日ノ本すら破壊する最終兵器“国滅ぼし”とは?その核心に行き着いた三代目義龍が下した驚愕の決断とは?従来の戦国史を根底から覆す長篇時代小説。

  • ウミガメみたいに飛んでみな

 木村 椅子 著  光文社

 就職活動はうまくいかなくて、やりたい仕事もなくて、彼女とは喧嘩になり、未来が全然見えなくて…。表題作ほか、モラトリアムを生きる若者たちを瑞々しく描いた全7編の小説集。

  • 幼な子の聖戦

 木村 友祐 著  集英社

 村長選に立候補した同級生・仁吾。選挙妨害を命じられた“おれ”は…。第162回 芥川賞候補作「幼な子の聖戦」と、ビルの窓拭き職人の熱い思いを描いた「天空の絵描きたち」を収録。

  • タイガー理髪店心中

 小暮 夕紀子 著  朝日新聞出版

 穏やかだった妻の目に殺意が兆し、夫はつかの間、妻の死を思う。のどかな田舎町で変転する老夫婦の過去と行く末とは?表題作ほか全2編を収録する。

  • 歌舞伎座の怪紳士

 近藤 史恵 著  徳間書店

 家事手伝いの岩居 久澄が、祖母に頼まれた観劇代行のアルバイト。久澄は徐々に芝居の世界にのめり込んでいく。けれど、一つ疑問があった。劇場でいつも会う親切な老紳士。あの人はいったい何者…?

  • 清明 隠蔽捜査 8

 今野 敏 著  新潮社

 神奈川県警刑事部長に着任した異色の警察官僚・竜崎 伸也に、警視庁との軋轢、公安と中国の巨大な壁が立ちはだかる。一方、妻の冴子が交通事故を起こしたという一報が…。

  • 山岳捜査

 笹本 稜平 著  小学館

 長野県警山岳遭難救助隊の桑崎は、鹿島槍北壁からの下山途中、女性の他殺死体を発見する。その前日、同じ場所で不審な3人組を目撃していて…。

  • かんばん娘 居酒屋ともえ繁盛記

 志川 節子 著  KADOKAWA

 父が行方知れずになり、神田花房町にある居酒屋「ともえ」で働くことになった14歳のなずな。女将や板前の役に立ちたいなずなだが、お客のことに首を突っ込んでしまい…。

  • 野守虫(のもりむし)

 柴田 哲孝 著  光文社

 強盗容疑で勾留されていた竹迫和也が弁護士と接見中に脱走。彼は、定年間近の“乗り鉄”刑事・片倉 康孝が、6年前に逮捕した男だった。片倉は休暇を使い、秘境のローカル線・飯田線で天龍峡に赴くが…。

  • コープス・ハント

 下村 敦史 著  KADOKAWA

 連続猟奇殺人犯の衝撃の告白。それは自身の犯行の模倣犯を殺し、遺体を隠したというものだった。事件の真相を追う女刑事と遺体捜しをする少年達が出会う時、驚愕の真相が明らかになり…。

  • 国道食堂 1st season

 小路 幸也 著  徳間書店

 ちょっと田舎にあるけれど、何を食べても美味しい食堂「ルート517」。そこは、お店の中にプロレスのリングがあって…。ちょっと変わった店に通う人々の様々なドラマを描く。

  • 君がいないと小説は書けない

 白石 一文 著  新潮社

 最愛の女性・ことりと生活している私。だが、ことりの母親の病気がきっかけで、私たちは別居生活を余儀なくされる。そしてある日を境に、私はことりへの猜疑の念に囚われてしまい…。自伝的小説。

  • 正体

 染井 為人 著  光文社

 それは懺悔なのか、復讐なのか。脱獄、逃亡、潜伏。少年死刑囚の生きる意味とは―。埼玉一家惨殺事件の少年死刑囚の脱獄488日を追い、社会の歪みに隠された真実に挑む。

  • 犬のかたちをしているもの

 高瀬 隼子 著  集英社

 卵巣の病気を患ってから益々セックスが嫌になった薫。そんな薫に郁也は「好きだから大丈夫」と言う。だが、ある日呼び出され、彼の子を妊娠した女性から子どもをもらってくれないかと提案されて…。

  • シャーリー・ホームズとバスカヴィル家の狗

 高殿 円 著  早川書房

 ロンドンで同居する半電脳顧問探偵シャーリーと女医ジョー・ワトソン。ジョーの叔母の結婚相手バスカヴィル氏は先代当主の急死で跡を継ぐため領地に赴いたが、脅迫を受けるようになり…。女性化現代版ホームズ第2弾。

  • 狐火の辻

 竹本 健治 著  KADOKAWA

 土砂降りの雨のなかで、湯河原の温泉旅館街で起きた交通事故。郊外で起こった新たな事故では被害者が消え…。楢津木刑事、IQ208の棋士・牧場 智久が登場。「涙香迷宮」の流れを汲むサスペンス・ミステリ。

  • 卍どもえ

 辻原 登 著  中央公論新社

 甫とちづるはセックスレス夫婦。ある日、ちづるは年下のネイリスト可奈子に誘われて、性愛の関係を結ぶ。さらに甫と旧知の毬子と意気投合したちづるは、可奈子を毬子に紹介し…。

  • てしごと おんな職人日乗 時代小説アンソロジー

 あさの あつこ 著  奥山 景布子 著  小松 エメル 著  西條 奈加 著  澤田 瞳子 著  志川 節子 著  徳間書店

 人気女性作家が、江戸の世で仕事に生きる女たちを描いた珠玉の時代小説集。

  • インタビューズ

 堂場 瞬一 著  河出書房新社

 平成元年。新聞記者の俺は大学時代の友人のアドバイスで、これから始まる平成全ての大晦日に、その年一番印象的だった事件や出来事を聞くインタビューを行うことを決め…。100人の架空のインタビューで繋がる物語。

  • 騒がしい楽園

 中山 七里 著  朝日新聞出版

 埼玉県の片田舎から都内の幼稚園に赴任してきた幼稚園教諭・神尾 舞子。待機児童、親同士の確執など様々な問題を抱える中、幼稚園の生き物が何者かに殺される事件が立て続けに発生する。やがて、事態は最悪の方向へ―。

  • 終(つい)の盟約

 楡 周平 著  集英社

 旧友の病院に入院していた認知症の父が突然死する。死因は心不全。その裏に隠された、医師だけが実行可能な盟約の存在…。医師の兄と、弁護士の弟は、真相にたどり着けるのか。

  • 最高の任務

 乗代 雄介 著  講談社

 大学の卒業式を前にした私はあるきっかけで、小学生の頃、いまは亡き叔母にもらって書き始めた日記帳をひもとく。叔母との記憶が、日記を通して語られていき…。表題作に「生き方の問題」を併録。

  • 猫君

 畠中 恵 著  集英社

 20年生きた猫は、人に化けて言葉を操る妖怪「猫又」になる―。将軍様の庇護のもと、江戸城内の学び舎「猫宿」で修業に励む新米猫又のみかんたち。猫宿の長は、魔王と呼ばれたあの戦国武将で…。

  • OJOGIWA(オウジョウギワ)

 藤崎 翔 著  ポプラ社

 ネットで知り合い、練炭による自殺を画策する4人の男女。車内で炭に火がつけられた時、彼らは銃撃事件を目撃する。被害者の側に大量の札束が転がっているのを見た瞬間、邪な気持ちが芽生え…。

  • 背高泡立草

 古川 真人 著  集英社

 草は刈らねばならない。そこに埋もれているのは、納屋だけではないから。長崎の島に暮らし、時に海から来る者を受け入れてきた一族の、歴史と記憶の物語。

  • 坂下あたると、しじょうの宇宙

 町屋 良平 著  集英社

 高校生の毅は詩を書いているが、全く評価されていない。小説の才能がある親友あたるに嫉妬していた。ある日、小説投稿サイトにあたるの作風を模倣したAIによる偽アカウントが作られ、オリジナルの面白さを超え始め…。

  • 箱とキツネと、パイナップル

 村木 美涼 著  新潮社

大学を卒業したばかりの僕の新居は、一見普通のアパート・カスミ荘。でも住人は揃って個性豊かだし、怪現象も続く。この土地はキツネに祟られているという噂まであるらしい。一体ここはどうなってるの!?

  • 今日もお疲れさま パンとスープとネコ日和 5

 群 ようこ 著  角川春樹事務所

 夕方の閉店間際、シオちゃんは頼んだパンと、会社へのおみやげが入った袋を、両手にいっぱいぶらさげて店にやってきた。アキコはひととおり眺めた後、まず食パンに手を伸ばし…。

  • おっぱいエール

 本山 聖子 著  光文社

 百花25歳、菜都32歳、柚子29歳。乳がんが発覚した3人は、闘病ブログを通して出会い、ひょんなことから金沢を旅することになり…。若年性乳がんを乗り越えた著者が、女性たちの生きる希望と勇気を描く。

  • 涼子点景1964

 森谷 明子 著  双葉社

 1964年のオリンピック決定に沸く東京で、競技場近くに住む一人の男が失踪した。娘は自分の居場所と未来を手に入れるため、幸運を味方に、生き抜いてゆく。緻密な伏線と謎が心を搦めとる長編ミステリー。

  • 太平洋食堂

 柳 広司 著  小学館

 明治37年、紀州・新宮に洋食屋「太平洋食堂」が開店した。店の主人は地元で慕われていた医師・大石 誠之助。常に貧しき人の側に立って行動する誠之助は、国家から監視されるようになり…。

  • 希望と殺意はレールに乗って アメかぶ探偵の事件簿

 山本 巧次 著  講談社

 鉄道建設の陳情で長野の山村から上京していた村会議員が殺され、裏金が奪われた。目撃談も証拠も得られず警察が頼ったのは、アメリカかぶれの探偵・城之内 和樹と旧華族のお嬢様・奥平 真優で…。鉄道ミステリー。

  • 魂の痕(きずあと)

 梁 石日 著  河出書房新社

 女は、無頼漢に虐待された運命を愛した。だがいま女は、男と、故郷と、決別しようと思う。「血と骨」と一対をなす、実の母親をモデルにした小説。

  • 荒潮

 陳 楸帆 著  中原 尚哉 訳  早川書房

 シリコン島で、電子ゴミから資源を探し出して暮らす少女、米米。島は代々御三家に支配されてきた。だが、ある会社の環境再生計画により、事態は変化し…。中国SFの超新星によるデビュー長篇。(分類:923.7チェ)

  • ポリー氏の人生

 H.G.ウェルズ 著  高儀 進 訳  白水社

 アルフレッド・ポリーは、父の遺産で自分の店を開いたものの倒産寸前。自宅に火を放って剃刀自殺をし、不毛な人生に幕を下ろす決意をするが…。「SFの父」が自身の若き日を投影した自伝的長篇。(分類:933.7ウェ)

  • 夕陽の道を北へゆけ

 ジャニーン・カミンズ 著  宇佐川 晶子 訳  早川書房

 メキシコ・アカプルコ。カルテルのボスの差し金で親族16人を殺されたリディアは、たったひとり生き残った息子のルカを連れて、アメリカへ行くことを決意し…。潰えない希望を描くロード・ノヴェル。(分類:933.7カミ)

  • 白い悪魔

 ドメニック・スタンズベリー 著  真崎 義博 訳  早川書房

 ローマで年の離れた作家の夫と暮らすアメリカ人女性・ヴィッキーは、人気政治家と不倫の恋に落ちる。だが、彼の妻である有名女優がアメリカの宿泊先で謎めいた死をとげ、ヴィッキーたちは世間から疑われ…。(分類:933.7スタ)

  • 友だち

 シーグリッド・ヌーネス 著  村松 潔 訳  新潮社

 誰よりも心許せる初老の男友だちが自殺し、喪失感を抱えた女性作家。そこに、男が飼っていた巨大な老犬が転がり込む。狭いアパートで寄り添うふたつの孤独は、言葉を介さない友情でかたく結ばれてゆき…。(分類:933.7ヌネ)

エッセイ

  • 道子の草文(くさぶみ)

 石牟礼 道子 著  平凡社

 10代から20代までの鋭敏かつ凶暴なまでの瑞々しい感性が横溢する未発表短編小説や日記から、晩年の随筆まで、近年新たに発見された原稿を収録した石牟礼道子の遺文集。(分類:914.6イシ)

  • 50代からの疲れをためない小さな習慣

 岸本 葉子 著  佼成出版社

 50代を無理せず、ゆるーく生きるコツとは?人気エッセイストがエイジングと上手に付き合う暮らし術を紹介。小さな習慣で疲れをリセットし、今がもっと楽しくなるヒントが満載。(分類:914.6キシ)

  • 50代、足していいもの、引いていいもの

 岸本 葉子 著  中央公論新社

 体力に合わない重い鍋とはさようなら。掃除はこまめに小さくすませる。不安なアプリはさわらない。服は着心地のよいものだけを―。50代の日々を綴る。(分類:914.6キシ)

  • 暇なんかないわ大切なことを考えるのに忙しくて ル=グウィンのエッセイ

 アーシュラ・K.ル=グウィン 著  谷垣 暁美 訳  河出書房新社

 ファンタジーの法則から、ユートピアとディストピア、ホメロス論、植物の感受性、愛猫パード、朝食の半熟卵まで。「ゲド戦記」など数多の傑作を遺した巨匠の、繊細かつ大胆で機知に富んだエッセイ集。(分類:934.7ルク)

児童書

注記: 対象区分:幼(幼児0歳から5歳)、0歳から2歳(幼児0歳から2歳)、3歳から5歳(幼児3歳から5歳)、小(小学生)、小初(小学1年生から2年生)、小中(小学3年生から4年生)、小上(小学5年生から6年生)、中(中学生)、高(高校生)、般(一般)

本・読書・図書館

  • 図書委員アイデアブック 「やってみたい」が大集合!

 吉岡 裕子 監修  村上 恭子 監修  あかね書房

 図書委員会の活動に役立つ一冊。図書館のしくみや機能、歴史、図書委員の基本的な仕事、本の魅力を伝えるためのさまざまなアイデアやイベント、図書館からの情報発信の方法を紹介します。(分類:017トシ 対象:小上)

社会科

  • キッズペディア歴史館 日本史の大事件そのとき世界は

 小学館

 世の中を変えたできごとを“事件”としてとらえて日本の歴史を読み解く。旧石器時代から令和の改元までのできごとを豊富な図版とともに紹介するほか、同時期の世界のできごとも掲載。(分類:R210キッ 対象:小)

  • 琉球という国があった

 上里 隆史 文  富山 義則 写真  一ノ関 圭 絵  福音館書店

 日本、中国、東南アジアなど、様々な国に船を出して盛んに貿易を行なった琉球王国。今も独特の文化が残る沖縄の歴史を、美しい写真やイラストとともにたどります。(分類:219リュ 対象:小中)

  • スマート農業の大研究 ICT・ロボット技術でどう変わる?

 海津 裕 監修  PHP研究所

 ICTやロボット技術を活用して生産性アップと省力化を実現するスマート農業。日本の農業の現状や、スマート農業のさまざまな技術を、写真やイラストで紹介します。(分類:614スマ 対象:小中、小上)

  • お蚕さんから糸と綿と

 大西 暢夫 著  アリス館

 滋賀県でただ一軒、「お蚕さん」を育てている養蚕農家、近所に暮らす糸とり名人、繭むき名人の仕事を写真で紹介。「お蚕さん」の大切さを伝える。(分類:630オカ 対象:小中)

スポーツ・アウトドア

  • 知ってた?世界のスポーツルールと歴史

 アダム・スキナー 文  マーク・ロング 絵  奥沢 駿 訳  徳間書店

 スポーツ観戦が100倍楽しくなる!60種類以上のスポーツを取り上げ、簡単なルールと歴史、おもしろくて興味深いマメ知識をイラストとともに紹介する。(分類:780シッ 対象:小中)

よみもの

  • 雷のあとに

 中山 聖子 作  岡本 よしろう 絵  文研出版

 お母さんは睦子を「真面目ないい子」にさせたがる。同級生たちと睦子との距離は、年を経るごとに広がっていく。ハルおじさんと過ごす時間が睦子の支えだったが、ハルおじさんは死んでしまい…。(分類:913ナカ 対象:小上)

  • 県知事は小学生?

 濱野 京子 作  橋 はしこ 絵  PHP研究所

 悪徳知事がぼくの体に入ってきた!? 航空事故に巻き込まれた県知事と小学生の2人は、奇妙な二人三脚生活を始めることになり…。学校は?県政は?いったいどうなる!?(分類:913ハマ 対象:小上)

  • 鬼遊び 4  闇の子守唄

 廣嶋 玲子 作  おとない ちあき 絵  小峰書店

 寒い寒い冬の夜は、人の子さらってあったまろ。早くおやすみ、ねんねころ。鬼の子わらって、ねんねころ…。知らずに鬼をよびよせてしまった子どもたちに訪れる「恐怖」を描く連作短編集。(分類:913ヒロ 対象:小中)

  • ハロー、ここにいるよ

 エリン・エントラーダ・ケリー 作  武富 博子 訳  評論社

 好きな女の子に「ハロー」とも言えない内気なヴァージルを「おそろしい運命」がおそうが…。4人の少年少女のある1日のできごとを、それぞれの視点から、ユーモアをまじえて語る友情物語。(分類:933ケリ 対象:小上)

絵本

  • ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう

 中川 ひろたか 作  高畠 那生 絵  文溪堂

 ウォッシュバーンさんは、家から外に出ない。なぜ?「ドアにはさまれるかも」「カラスにつっつかれるかも」…。いろいろ理由をあげるけれど、本当は?くすくす笑っちゃうナンセンス絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • おいかけっこのひみつ しましまとたてがみ

 いとう ひろし 作  ポプラ社

 足の速いライオンが足の速いシマウマを追いかけたら、シマウマのしまもようがはがれて、ライオンにはりついてしまいました。元に戻そうとしているうちに、ライオンとシマウマは大事な秘密を知って…。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • おにぎりをつくる

 高山 なおみ 文  長野 陽一 写真  ブロンズ新社

 はらぺこのおなかには、おにぎりは「いのち玉」。子どもたちが自分ひとりでも塩おにぎりを作れるよう、お米の研ぎ方から、炊飯器を使ったごはんの炊き方、にぎり方までを紹介した写真絵本。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • かえるの天神さん

 日野 十成 文  斎藤 隆夫 絵  福音館書店

 優れた学者のミチザネさんは、トキヒラ公の企みにより無実の罪をきせられ、太宰府へ追放されて死んでしまう。無念のミチザネさんは、このままではおさまらず…。「天神さん」の物語を、親しみやすいかえるの姿で楽しめる絵本。(対象:小初、小中)

  • さくらがさくと

 とうごう なりさ さく  福音館書店

 駅に向かう人々が足早に通り過ぎる川沿いの並木道。しかし、今日の朝はいつもとちょっとちがう。美しく咲いた桜並木を見上げ、人々は思わず足を止め…。3月から4月まで、自然と人間が繰り広げるささやかな光景を描く。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • さくらの谷

 富安 陽子 文  松成 真理子 絵  偕成社

 満開の桜の花にうめつくされる不思議な谷にまよいこんだわたしは、色とりどりの鬼たちといっしょに、お花見をすることになった。そこにはなつかしい人たちの姿が…。父親を見送った夜に見た、幸せな夢をもとに描いた物語。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • じぶんではなをかめるかな

 深見 春夫 さく・え  守本 倫子 かんしゅう  岩崎書店

 はなをかむのが、じょうずにできないユウタくん。あるとき、力をいれてこすっていると、はながユウタくんの顔から逃げ出して…。ティッシュの神様が魔法のはなかみトレーニングを伝授する。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • ちらしずし しゅうくんかぞくのしあわせレシピ

 はまの ゆか 作  光村教育図書

 ひなまつりのパーティーを開くことにしたしゅうくんとこはるちゃんは、ちらしずしとはまぐりのお吸い物を作ります。レシピの本には、ひなまつりにぴったりのいろいろな食べ物がのっていて…。親子で楽しむ食育絵本。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • はじまりはたき火 火とくらしてきたわたしたち

 まつむら ゆりこ作 小林 マキ絵   福音館書店

 暗い夜を明るく、寒い冬を温かくしてくれる「火」。わたしたちは、ずっと昔から火とともにくらしてきました。限りある資源と、わたしたちのくらしについて考えるきっかけとなる絵本。(対象:小初、小中)

  • ラブレターをもらったら

 アニカ・アルダムイ・デニス 文  ルーシー・ルース・カミンズ 絵  石井 睦美 訳  BL出版

 ラブレターを拾ったハリネズミくん。そのおかげでいつもと違って、ごきげんでした。でも、それをおとしてしまい、ウサギちゃんが拾い…。ラブレターがもたらす、あたたかな幸せにあふれたお話。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

お問い合わせ

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る