このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

新刊図書案内(令和元年11月)

最終更新日:2019年10月20日

一般書

歴史・地理・民俗

  • 敗者が変えた世界史 上  ハンニバルからクレオパトラ、ジャンヌ・ダルク

 ジャン=クリストフ・ビュイッソン 著  エマニュエル・エシュト 著  原書房

 古代から20世紀までの歴史のなかから、大志を抱きながらも敗れ去った13人を選び、史実を探りつつ、味わい深い筆致でその運命を描く。上は、ハンニバル、クレオパトラ、ジャンヌ・ダルクら6人を取り上げる。(分類:209ヒュ)

  • 敗者が変えた世界史 下  リー将軍、トロツキーからチェ・ゲバラ

 ジャン=クリストフ・ビュイッソン 著  エマニュエル・エシュト 著  原書房

 古代から20世紀までの歴史のなかから、大志を抱きながらも敗れ去った13人を選び、史実を探りつつ、味わい深い筆致でその運命を描く。下は、コンデ大公、トロツキー、蒋介石、チェ・ゲバラら7人を取り上げる。(分類:209ヒュ)

  • 世界の祭りと衣装

 パイインターナショナル 編著  パイインターナショナル

 華々しいカーニバルから、伝説上の生き物に仮装する伝統的な祭礼まで、衣装や装飾が特徴的な世界各国の祭りを紹介。(分類:386セカ)

伝記・手記

  • (図説)紋章学事典

 スティーヴン・スレイター 著  朝治 啓三 監訳  創元社

 12世紀半ば、北ヨーロッパに現れたとされる紋章。その成り立ち、独特の用語、デザインの意味などを詳しく解説。世界各地の紋章文化を豊富な図版とともに伝える。図版・写真850点超を収録。(分類:288.6スレ)

旅行・地図

  • 世界をおどらせた地図 欲望と蛮勇が生んだ冒険の物語

 エドワード・ブルック=ヒッチング 著  関谷 冬華 訳  日経ナショナルジオグラフィック社

 世界周航を初めてなしとげた女性とは?トナカイで北極点到達を試みて失敗した探検家は?古代エジプトの遠征から凍える北極海まで、希少な地図を含む図版・写真とともに、命知らずの冒険家たちの波瀾万丈な物語を収録する。(分類:290.3フル)

  • この道をどこまでも行くんだ

 椎名 誠 著  新日本出版社

 コブラの踊り、タクラマカン砂漠の白骨林、アウシュビッツの今…。思いがけない不思議な光景が満載!自然・人々への讃歌フォト50枚を、エッセイとともに収録する。(分類:915.6シイ)

社会・政治

  • 概説GDPR 世界を揺るがす個人情報保護制度

 小向 太郎 著  石井 夏生利 著  NTT出版

 欧州の歴史の中で生まれた、世界でも突出した個人情報保護制度「GDPR」。その規制内容や法執行のしくみと求められる具体的対応を、コンパクトにわかりやすく解説する。(分類:316.1コム)

  • 母と娘はなぜ対立するのか 女性をとりまく家族と社会

 阿古 真理 著  筑摩書房

 母と娘の対立はなぜ起こるのか。それは、女性が生きづらい社会のありかたと関係するのではないか。体験をもとに戦後の高度経済成長期から♯MeTooまでの流れを読み解く。(分類:367.2アコ)

  • 親が知らない子どものスマホ イマドキ中高生驚きのSNS&ネット事情

 鈴木 朋子 著  日経BP

 ウチの子、いつも何やってるの?スマホ安全アドバイザーが、イマドキ中高生のスマホ事情と親として注意すべき点を解説する。(分類:367.6スス)

  • ALSOKが教えるおひとり女子が自分を守るための本 危険回避のワザ39

 ALSOK 監修  主婦の友社 編  主婦の友社

 ひとり暮らしの女性が安全に暮らせるよう、ALSOKの全面協力のもと、「夜道を歩くとき」「電車に乗るとき」といったシチュエーション別に、危険を回避する方法を解説。(分類:368.6アル)

  • 災害に強いまちづくりは互近助の力 隣人と仲良くする勇気

 山村 武彦 著  ぎょうせい

 隣人との友好的なコミュニケーションは防災への近道。互近助(互いに近くで助け合う)の力を高めて、ずっと住みたい安全・安心なまちづくりをしませんか?自助と共助、そして互近助の大切さを先進事例とともに解説します。(分類:369.3ヤマ)

  • ロヒンギャ問題とは何か 難民になれない難民

 日下部 尚徳 編著  石川 和雅 編著  明石書店

 深刻化・複雑化するロヒンギャ難民問題の全体像がつかめる書。ロヒンギャの歴史や社会的位置づけ、開発援助論、難民・移民研究の視座から見るロヒンギャ問題に関して、議論を深めるための幅広い論点を提示する。(分類:369.3ロヒ)

  • 登校しぶり・不登校の子に親ができること イラスト版

 下島 かほる 監修  講談社

 ひとくちに不登校といっても、時期によって子供の状態は違う。状態の変化に合わせて、大人の働きかけ方も切り替えていくことが必要。不登校の始まりから再登校までの対応策を、イラストとともに徹底解説する。(分類:371.4トウ)

法律

  • プライバシーマークやるべきこと、気をつけること

 佐藤 飛宇 監修・著  ISO総合研究所 著  あさ出版

 プライバシーマークの関連規程の作成のコツや、実際にプライバシーマークを運用していく上でのポイント、改正個人情報保護法の注意点などをわかりやすく解説。JIS Q 15001:2017の新基準での審査対応がわかる。(分類:336.1フラ)

経済・ビジネス・金融

  • 3時間でわかる同一労働同一賃金入門

 山口 俊一 著  中央経済社

 「同一労働同一賃金」をどのように実現するか。厚生労働省のガイドラインの解説に加えて、同一労働同一賃金の先進事例や関連判例、各社の対応状況を紹介。それらを踏まえ、自社に合った制度をつくるためのポイントを解説する。(分類:336.4ヤマ)

医学・福祉

  • 「絆」を築くケア技法ユマニチュード 人のケアから関係性のケアへ

 大島 寿美子 著  イヴ・ジネスト 監修  本田 美和子 監修  誠文堂新光社

 認知症ケア技法「ユマニチュード」は、なぜ効果があるのか。ユマニチュード・インストラクター試験を首席で合格した著者が、発祥国フランスの現状、ユマニチュードの哲学と技術、日本の現状を紹介する。(分類:369.2オオ)

  • プロの調査員が教える!介護事業所・施設の選び方が本当にわかる本

 福岡 浩 著  自由国民社

 介護が必要になっても慌てずによく検討して、適切な介護事業所・施設を選ぼう。プロの調査員が、介護事業所・施設の選び方と同時に、選ぶ視点も具体的に説明する。(分類:369.2フク)

  • ウルトラ図解不安障害・パニック 正しく理解して対応・克服するためのガイド

 福西 勇夫 監修  法研

 コントロールできない病的な不安やパニック発作などに悩む患者やその家族に向けて、治療を進めるために必要な知識を、カラーイラストでわかりやすく解説。不安障害の全体像を解き明かし、快復までの道のりをガイドする。(分類:493.7ウル)

  • 脳卒中の再発を防ぐ本 イラスト版

 平野 照之 監修  講談社

 脳卒中の治療は日々進歩しているが、再発予防は患者の努力なしにはかなわない。自宅でも薬の服用と生活習慣の改善を、一生続ける覚悟が必要。退院後の治療から生活の注意点までをイラストとともに徹底解説する。(分類:493.7ノウ)

  • 大腸がん病後のケアと食事 手術後・退院後のベストパートナー

 上野 秀樹 監修  法研

 大腸がんの手術後の食事の留意点を解説し、退院後・化学療法中のおすすめレシピを紹介。大腸がんの基礎知識、具体的な治療方法、手術の後遺症や薬物療法の副作用への対策、行政のサービスなどについても図表を交え説明する。(分類:494.6タイ)

  • いのちの終いかた 「在宅看取り」一年の記録

 下村 幸子 著  NHK出版

 一人ひとりに違った事情があり、異なる「いのちの終いかた」があった―。2人の訪問診療医が向き合った患者たちの最期の日々。「葛藤」と「納得」の死を見つめた渾身のノンフィクション。(分類:498シモ)

教育

  • 真夜中の陽だまり ルポ・夜間保育園へ

 三宅 玲子 著  文藝春秋

 認可夜間保育園はなぜ増えないのか。深夜子どもを預けて飲食店や風俗などで働く親と、その親を支える保育に取り組んできた福岡の「どろんこ保育園」を長期にわたり密着取材。そのありようを紹介する。(分類:369.4ミヤ)

  • AIに負けない子どもを育てる

 新井 紀子 著  東洋経済新報社

 AIが苦手な読解力を人間が身につけるには。小・中学校で成果をあげている授業・取組みを公開。読解力を身につける方法とともに、親や学校ができることを提言する。(分類:370.4アラ)

  • イラストでわかる子どもの吃音サポートガイド 1人ひとりのニーズに対応する環境整備と合理的配慮

 小林 宏明 著  合同出版

 吃音とは何か、吃音のある子どもの思いや困難とはどのようなものかを紹介し、学校における吃音のある子どもへの配慮や支援を具体的に提案する。(分類:378.5コハ)

自然科学

  • 科学者が消える ノーベル賞が取れなくなる日本

 岩本 宣明 著  東洋経済新報社

 なぜ科学立国は崩壊したのか?理工系博士の卵は半減。博士になっても職がない。基礎研究費割合は主要国下位…。気鋭のジャーナリストが科学力失速のリアルな現実とその要因を、データを示し警鐘を鳴らす。(分類:409.1イワ)

  • 地図とデータで見る気象の世界ハンドブック

 フランソワ=マリー・ブレオン 著  ジル・リュノー 著  鳥取 絹子 訳  ユーグ・ピオレ 地図製作  原書房

 気候温暖化の現状が一目でわかるアトラス。120点以上の地図とグラフにより、気候の複雑さが理解でき、気候温暖化がつきつける問題と、その対処法が把握できる。(分類:451.8フレ)

  • 鉱物・宝石の科学事典

 日本鉱物科学会 編集  宝石学会(日本) 編集協力  朝倉書店

 鉱物学・岩石学・資源地質学をはじめとする地球惑星物質科学や宝石学を基礎からわかりやすく理解するために、厳選された項目で解説する。代表的な鉱物・宝石の基礎知識を辞書的に掲載。(分類:R459コウ)

  • きのこの教科書 観察と種同定の入門

 佐久間 大輔 著  山と溪谷社

 台所にある食用キノコの観察から、野山の野生キノコ、顕微鏡での胞子等の観察までをわかりやすく解説する。図鑑の使い方などを説明、難しいキノコの識別もできるようになる。きのこ初心者から中級者向け。(分類:474.8サク)

産業・技術・環境

  • 消えゆく砂浜を守る 海岸防災をめぐる波との闘い

 コーネリア・ディーン 著  林 裕美子 訳  宮下 純 訳  堀内 宜子 訳  地人書館

 アメリカのジャーナリストが、海岸保全の取り組みについて長年にわたり綿密に取材。海岸の諸現象とそれを制御する各種構造物や養浜の機能、海岸域の土地所有の在り方などについて、具体的な事例を紹介しながら解説する。(分類:517.8ティ)

  • 大気環境の事典

 大気環境学会 編集  朝倉書店

 大気環境問題の実態を把握し、現象を理解し、有効な対策を考える上で必要な科学知を総合的に解説した事典。総論と、大気環境分野の重要な170項目を各2頁で解説した各論、主要な化学物質の特性をまとめた物質編で構成。(分類:R519.3タイ)

  • 海洋プラスチック汚染 「プラなし」博士、ごみを語る

 中嶋 亮太 著  岩波書店

 海の生きものたちはなぜプラスチックを食べるのか。軽いプラスチックがなぜ深海底にたまるのか。若手海洋学者が、海洋の汚染の現状を報告、問題を整理し、現時点での解決策を提示する。(分類:519.4ナカ)

  • すぐに役立つ最新建築基準法と私道・境界・日照権の法律とトラブル解決法

 森 公任 監修  森元 みのり 監修  三修社

 建築基準法の基本事項と建物の新築・増改築に不可欠な道路、境界、日照権などの法律問題を網羅的に解説。2019年6月の法改正に対応。(分類:520.9スク)

  • まちの居場所 ささえる/まもる/そだてる/つなぐ

 日本建築学会 編  鹿島出版会

 福祉施設やフリースクール、コミュニティカフェといったかたちをとって出現した「まちの居場所」は、人びとに見慣れたまちの再考・見直しを促した。2012年4月から現在までの「まちの居場所」研究の成果をまとめる。(分類:526.3マチ)

  • トコトンやさしい真空技術の本

 関口 敦 著  日刊工業新聞社

 真空状態だと何が起こる?半導体、LED、液晶パネルの製造工程をはじめ、家電製品、自動車産業、農業や医療など幅広い分野で必要不可欠な真空技術を、図解でわかりやすく解説する。(分類:534.9セキ)

  • きちんと知りたい!電気自動車メカニズムの基礎知識 166点の図とイラストでEVのしくみの「なぜ?」がわかる!

 飯塚 昭三 著  日刊工業新聞社

 電気自動車の基本的な原理、機構から、現状はどうなっているのか、その課題やそれに対する業界の取り組みまでを、写真や図表を交えて解説する。(分類:537.2イイ)

  • わかる!使える!乾燥入門 (基礎知識)(準備・段取り)(実務作業)

 立元 雄治 著  中村 正秋 著  日刊工業新聞社

 工業的に乾燥操作に関わる技術者に向け、基礎知識から準備・段取り、実務作業まで、“これだけは知っておきたい知識”を図表を交えて体系的に解説する。(分類:571.6タテ)

  • 日本のローカル航空 地方を結ぶエアコミューターの魅力のすべて

 秋本 俊二 著  河出書房新社

 方言アナウンス、手づくり機内誌、機体のユニーク塗装…。地方都市どうしや離島間を小型機で結ぶ日本のローカル航空の魅力を紹介。大型ジェット機の旅では味わえない“愛すべき小さな翼”の極上の楽しみ方がわかる。(分類:687.2アキ)

生活・実用

  • 賢く建てるお金のかけ方・おさえ方 工事とお金の流れがわかる「家づくりカレンダー」付き!

 エクスナレッジ

 空間を無駄なく使う間取りの基本、使いやすくローコストな収納術、光熱費を抑えるオトクな設備、コストに関わる外観の工夫…。家を賢く建てるお金の使い方を紹介する。(分類:527カシ)

  • 糸ボタンの本 糸を巻いて作る小さくて愛らしい手作りボタンの世界

 ちくちくちどり 著  グラフィック社

 小さな円の中に、あらゆる技法をぎゅっと詰め込んだ手作り糸ボタン。ディスクモールドとリングモールドを糸でくるむボタンの作り方を解説します。(分類:594チク)

  • ファスナーポーチ作りの達人になる! フラット、まち付き、バニティ型、基礎がわかればオリジナルデザインも作れる!

 鈴木 ふくえ 監修  主婦と生活社

 あなたの作りたいファスナーポーチはどんなデザイン?基本的なまちなしフラットポーチから、まち付きやテトラ型、持ち手がついたバニティポーチまで、全てプロセス写真付きで紹介します。(分類:594.7ファ)

  • 子どもと食べたい強いからだを作る!おいしいおかず 重ねて煮るだけ 0~5歳

 田島 恵 著  世界文化社

 切って重ねて煮るだけだから、料理が苦手でも大丈夫!子どもの免疫力を高め、からだを整える“重ね煮”レシピを、メインからサブ、汁物・ごはんまで紹介する。(分類:599.3タシ)

趣味・娯楽

  • 10分でキレイに結ぶ帯結びの基本 自分で結ぶ結んであげる

 弓岡 勝美 監修  世界文化社

 仮紐とクリップを使ってスムーズに帯を結びましょう。短時間で美しく帯を結ぶための準備について説明し、「自分で結ぶ」と「結んであげる」に分けて写真とともに帯の結び方を解説。(分類:593.8シッ)

  • オーガニック植木屋の剪定術 鳥・虫・草木と楽しむ

 ひきちガーデンサービス 著  築地書館

 無農薬・無化学肥料。除草剤なし!生き物のにぎわいのある庭をつくろう―。庭木として人気の高い92種の樹木を取り上げ、それぞれの特徴をいかしつつ、病害虫にかかりにくい手入れ法を写真とともに解説する。(分類:627.7オカ)

  • ロープワーク

 水野 隆信 監修  阿部 亮樹 イラスト  山と溪谷社

 キャンプや難所通過、クライミングなど、登山中さまざまなシーンで使えるロープワークを図を使って詳細にわかりやすく解説。(分類:786.1ロフ)

  • 60歳からはじめる自転車ライフ もっと元気に!新たな毎日へ踏み出そう

 辰巳出版

 いつまでも元気に過ごしたいアクティブシニアのための自転車誌。スポーツ自転車の基礎知識やカスタマイズ法、素敵な自転車ライフを送る先輩ライダーと愛車などを紹介する。(分類:786.5ロク)

料理

  • こんがり偏愛レシピ 焼き目がごちそう!香ばしさが調味料!!

 市瀬 悦子 著  グラフィック社

 「香りと風味」「食感」が楽しめる「こんがり」料理。皮パリチキンソテー、さつまいもの甘辛炒め、豆腐のかば焼き、パンペルデュなど、肉、魚、野菜、豆腐と卵で作る、日々活躍するこんがり料理を紹介します。(分類:596イチ)

  • フライパンで10分!ごちそう煮込み

 市瀬 悦子 著  学研プラス

 即席塩豚とキャベツのブレゼ、チキンときのこのカチャトーラ、いかとセロリのナンプラー煮…。フライパンを使って10分でできる、ごちそう感いっぱいのレシピを紹介します。(分類:596イチ)

  • 賢い冷蔵庫 ラクするためのおいしい下ごしらえ

 瀬尾 幸子 著  NHK出版

 食材を長もちさせる、むだにしない、忙しい日に助かる、とっても簡単なのにグッとおいしい…。レンチンにんじん、たまねぎマヨネーズ、にらしょうゆなど、超かんたん下ごしらえ術を紹介する。(分類:596セオ)

  • 有元葉子 油揚げ、豆腐、こんにゃく

 有元 葉子 著  家の光協会

 いなりずし、厚揚げと高菜のおかか炒め、豆腐の素揚げ、こんにゃくの田楽…。世界に誇る日本の加工食品、「油揚げ・豆腐・こんにゃく」のおいしさを再発見できるレシピを紹介。(分類:596.3アリ)

  • この野菜はこう食べる 笠原将弘の和のおかず

 笠原 将弘 著  家の光協会

 持ち味を生かす調理をすれば、もっと野菜はおいしくなる!日本料理「賛否両論」店主の笠原将弘が、24種の野菜ごとに、その野菜を引き立てるシンプルで簡単な3品のレシピを紹介する。(分類:596.3カサ)

芸術・芸能

  • いちからわかる円山応挙

 岡田 秀之 著  新潮社

 18世紀後半、若冲、蕭白ら名だたるライバルを抑え、京でナンバー1の人気を得た円山 応挙。写生画で一世を風靡し、近代日本画の源流となった応挙の実力と人間力、見どころに迫る。(分類:721.6マル)

  • マネへの招待

 朝日新聞出版 編  朝日新聞出版

 古典絵画の常識に挑んだ51年の人生とは。「草上の昼食」「笛を吹く少年」をはじめとする多数の名画とともに、画家・マネの生涯を辿り、影響を受けた人物や時代背景などを紹介。(分類:723.3マネ)

  • 手作りがうれしい木版画年賀状 基本のテクニックからデザインのコツまで詳しく解説!

 原田 裕子 著  誠文堂新光社

 心をこめて作った木版画の年賀状で、想いを伝えてみませんか。木版画の基本のテクニックからデザインのコツまで初心者にもわかりやすく解説します。(分類:733ハラ)

  • 障害者の舞台芸術鑑賞サービス入門 人と社会をデザインでつなぐ

 南部 充央 著  NTT出版

 舞台芸術を誰もが楽しむことができるようにするには?障害のある人とない人が一緒に参加できる鑑賞事業づくりに長年かかわってきた著者が、障害のある人の舞台芸術鑑賞サービスの基礎的な知識や実際を紹介する。(分類:770.9ナン)

  • マボロシの茶道具図鑑

 依田 徹 著  淡交社

 茶壺松島、井戸茶碗豊臣秀吉所持、黒楽茶碗鉢開…。戦乱等に巻き込まれマボロシとなった、信長・秀吉らの愛した名物茶道具を、様々な記録からイラストで再現する。(分類:791.5ヨタ)

コンピュータ・情報科学

  • スマホで旅行写真コツと裏ワザ もっときれいに撮れる!

 庄子 利男 著  青春出版社

 スマホカメラの基本的な操作方法や、プロが写真を撮るときに使っているテクニックについて、実際に旅行で撮りたいシーンを例に解説する。(分類:746ショ)

スポーツ

  • いちばんわかりやすいテーピング

 花岡 美智子 監修  成美堂出版

 脚部、手部、腕部などの関節ごとに章をわけ、テーピング技術を写真とともに解説。各章の冒頭には、その関節の構造や筋肉、関節可動域等の情報も掲載する。(分類:780.1イチ)

  • パフォーマンスが変わる!アスリートのための栄養と食事

 山田 聡子 監修  池田書店

 質のよい食事が、アスリートの身体も心も強くする!栄養素とエネルギーの基礎知識から、競技タイプ別の栄養補給例までわかりやすく解説するとともに、アスリートのための栄養をバランスよく含んだレシピを紹介。(分類:780.1ハフ)

  • 叱られ、愛され、大相撲! 「国技」と「興行」の一〇〇年史

 胎中 千鶴 著  講談社

 東京で、大阪で、台湾で、満洲で、お相撲さんたちは、それぞれの相撲道を追求してきた。国会で叱られても、戦地で怖い目にあっても。「興行」と「国技」という2つの側面から、大相撲100年の歴史をたどる。(分類:788.1タイ)

言語・語学

  • 大辞林 第4版

 松村 明 編  三省堂編修所 編  三省堂

 現代語を中心に古語や百科語をも含めた総合的な国語辞典。約25万1千項目を収載し、現代語には作例を、古語には古典からの引用例を掲げる。(分類:R813.1タイ)

  • 日英・慣用句の文化事典

 山田 雅重 著  亀田 尚己 編集協力  中道 キャサリン 英文校閲  丸善出版

 日常よく使われる日本語慣用句を約600取り上げ、その由来や語義、英語表現をエピソードも盛り込みながら解説。実際の英会話でも活用できるよう英語例文を豊富に掲載。異文化理解にも役立つユニークな事典。(分類:R833.2ヤマ)

文学

  • BOOKMARK 翻訳者による海外文学ブックガイド

 金原 瑞人 編  三辺 律子 編  CCCメディアハウス

 もっと海外文学を!翻訳物って面白い!特にお勧めの翻訳小説204冊を、翻訳者が紹介する。江國 香織、町田 康、村上 春樹らのエッセイも収録する。(分類:902.3フッ)

  • あまんきみこハンドブック

 あまんきみこ研究会 編著  三省堂

 現代の「童話」の書き手として独自の世界をつくる作家・あまんきみこに関する入門書。40名の研究者・実践者が、作家・作品・教材について論じるほか、キーワードから作品を横断的に読み解く。(分類:910.2アマ)

  • 最後の一文 名作の終わり方の謎を解く

 半沢 幹一 著  笠間書院

 芥川 龍之介「羅生門」、中島 敦「山月記」、向田 邦子「かわうそ」…。主に近代以降の日本の短編小説を取り上げ、最後の一文を紹介。名作の終わり方の謎を解き、小説の読み方の一つを示す。(分類:910.2ハン)

  • 万葉集を歩く 犬養孝がたずねた風景

 富田 敏子 編著  山内 英正 編著  平凡社

 万葉故地を生涯歩いた万葉学の第一人者・犬養 孝のノートを手がかりに、万葉集の歌とその舞台となった地を、口語訳とわかりやすい解説、美しい写真で紹介。犬養 孝の生涯も掲載する。(分類:911.1マン)

  • いやいやながらルパンを生み出した作家 モーリス・ルブラン伝

 ジャック・ドゥルワール 著  小林 佐江子 訳  国書刊行会

 ルパンが私の影ではなく、私のほうがルパンの影なのだ―。世界中で絶大な人気を誇りつづける(怪盗紳士アルセーヌ・ルパン)の生みの親、モーリス・ルブランの初の伝記。(分類:950.2ルフ)

児童書・絵本

  • 日本児童文学文献目録 1945-1999

 遠藤 純 監修  日外アソシエーツ株式会社 編集  日外アソシエーツ

 戦後から1999年までに日本国内で発表された、日本および海外の児童文学に関する批評・研究文献を収録。単行図書3,662点、図書掲載論文564点、雑誌記事16,096点、計20,322点を収録する。(分類:R909ニホ)

小説

  • medium(メディウム) 霊媒探偵城塚翡翠

 相沢 沙呼 著  講談社

 推理作家として難事件を解決してきた香月史郎は、心に傷を負った女性、城塚 翡翠と出逢う。彼女は霊媒であり、死者の言葉を伝えることができるが、そこに証拠能力はない。一方、巷では姿なき連続殺人鬼が人々を脅かしていて…。

  • アスリーツ

 あさの あつこ 著  中央公論新社

 中学で陸上を辞めた沙耶は、広島の高校に進学し、射撃部に入部する。未知の競技に戸惑いながらも、親友の花奈とともに励む毎日だったが…。少女たちの喜怒哀楽が渦巻く、心震える青春小説。

  • オーガ(ニ)ズム

 阿部 和重 著  文藝春秋

 阿部 和重邸に、アメリカから瀕死の諜報部員が転がり込んだ。アメリカ大統領に迫る核テロの危機。CIAケースオフィサーと阿部は、世界を破滅させる陰謀を阻止できるのか…。神町シリーズ最終章。

  • 頂上捜査

 安東 能明 著  KADOKAWA

 B県警の捜査二課長・仁村は県知事の贈収賄事案を手掛ける。一方、県警組織犯罪対策課の皆沢は、地元暴力団の抗争事件を追っていた。一つの死をきっかけに二つの事件がつながり…。

  • 不審者

 伊岡 瞬 著  集英社

 夫と息子、義母と都内に暮らす里佳子。ある日、行方知れずだった、夫の兄が現れた。夫の一存で彼を居候させることになるが、それ以降、里佳子の周囲では不可解な出来事が多発し…。

  • 天保十四年のキャリーオーバー

 五十嵐 貴久 著  PHP研究所

 天保14年11月。南町奉行・鳥居 耀蔵への復讐に燃える七代目市川 團十郎は、鳥居に父を無実の罪で陥れられた鶴松と出会う。鶴松は鳥居がためこんだ百万両を奪い取ろうとしていて…。

  • 絶望スクール 池袋ウエストゲートパーク 15

 石田 衣良 著  文藝春秋

 動物虐待、飲酒運転、引きこもりビジネス、留学生ブラック労働。弱者につけ込む卑劣なやつらは、マコトとGボーイズが許さない!現代社会の暗部に斬り込む全4話を収録。

  • 湘南夫人

 石原 慎太郎 著  講談社

 湘南に大邸宅を構え、巨大企業グループを擁する北原家。急逝した三代目の若き未亡人・紀子は、二代目の非嫡出子・志郎と結ばれるが、やがて複雑に入り組んだ関係に変化の兆しがあらわれ…。

  • 神とさざなみの密室

 市川 憂人 著  新潮社

 閉ざされた部屋に、敵対する政治団体の男女が2人。彼等に直前の記憶はなく、眼前には横たわる死体。誰が、何のために2人を密室に閉じ込めたのか?そして、この身元不明死体の正体は?本格ポリティカルミステリ。

  • きみはだれかのどうでもいい人

 伊藤 朱里 著  小学館

 そこにあるのは、絶望か、希望か―。県税事務所に勤める、年齢も立場も異なる女性たち。見ている景色は同じようで、まったく違っていて…。4人の視点で描く、新感覚同僚小説。

  • 明日の僕に風が吹く

 乾 ルカ 著  KADOKAWA

 医師を目指す有人はアレルギー発作を起こした転入生を助けようとして失敗し、夢と居場所を失った。叔父の勧めにより北海道の離島で暮らすことになった有人は、徐々に前を向き始めるが…。

  • 流葉断(りゅうはだん)の太刀 裏用心棒譚 2

 上田 秀人 著  徳間書店

 田沼 意次が盗賊たちに下した密命は驚くべきものだった。徳川家に祟るとして東照宮に秘蔵されていた「流葉断の太刀」を、松平 定信が秘密裏に持ち出した形跡がある。それを奪還せよというのだが…。

  • 展望塔のラプンツェル

 宇佐美 まこと 著  光文社

 多摩川市は労働者相手の娯楽の街として栄え、貧困、暴力、行きつく先は家庭崩壊。寄り添って暮らすフィリピン人の息子カイと崩壊した家庭から逃げてきたナギサは、街をふらつく幼児の面倒を見ることにするが…。

  • 二人のカリスマ 上  スーパーマーケット編

 江上 剛 著  日経BP

 戦争から東京に戻った藤田俊雄は、異父兄とともに、スーパーマーケットを開業。店舗網を広げて成長を遂げ、ライバルたちと競い合いながら、戦後の日本を大きく変えていく―。作家・江上剛がカリスマ経営者の姿を描く。

  • 二人のカリスマ 下  コンビニエンスストア編

 江上 剛 著  日経BP

 スーパーマーケットチェーン、フジタヨーシュウ堂に転職した大木将史。米国出張で偶然出会ったコンビニエンスストアを日本で展開し、日本の消費者の暮らしを大きく変えるが…。作家・江上 剛がカリスマ経営者の姿を描く。

  • 嘘と正典

 小川 哲 著  早川書房

 零落した稀代のマジシャンがタイムトラベルに挑む「魔術師」、CIA工作員が共産主義の消滅を企む表題作などを収録した、SFとエンタメの最前線たる6篇の作品集。

  • 楽園の真下

 荻原 浩 著  文藝春秋

 日本でいちばん天国に近い島、志手島。その島で世界最大級のカマキリが発見された。フリーライターの藤間は、取材のため現地へ向かう。だが、楽園とは別の姿が…。科学サスペンス長編。

  • 縁(ゆかり)

 小野寺 史宜 著  講談社

 デート中、鈍い彼氏にきつくあたってしまった真波。25歳の息子が女子高校生と付き合い、その父親に呼び出された洋造…。人は人を傷つける。だが、予期せぬ「縁」がそれを救うこともある。疲れたときこそ読みたい一冊。

  • ブラックシープ・キーパー

 柿本 みづほ 著  角川春樹事務所

 孤独で冷酷な殺し屋と、純真な“魂”が出会ったら?映画「レオン」と「ブレードランナー」へのオマージュを込めた、近未来の札幌を舞台に描く、希望と再生の物語。

  • 菊花の仇討ち

 梶 よう子 著  文藝春秋

 変化朝顔の栽培が生きがいの同心・中根 興三郎は、菊作りで糊口(ここう)をしのぐ御家人・中江 惣三郎と知り合う。中江と間違えられて謎の侍たちに襲われかけた興三郎は…。全6編を収録。

  • たそがれダンサーズ

 桂 望実 著  中央公論新社

 人生後半戦を迎える男たちのまさかの新しいステージは、おじさんたちだけの社交ダンス!だが、まるきり初心者の面々を指導する講師の米山は、不思議なくらい無気力で…。中年世代ならではの、出会いと躍動の物語。

  • 定価のない本

 門井 慶喜 著  東京創元社

 終戦後ふたたび復興を遂げつつあった古書の街・神田神保町。名もなき古書店主の死をめぐる探偵行は、やがて戦後日本の闇に潜む陰謀を炙りだしていき…。長編ミステリ。

  • ごめん。

 加藤 元 著  集英社

 1日に何度“その言葉”を口にしますか?生きづらさを抱えて日々過ごす人々に贈る、「ごめん」が使われるさまざまなシチュエーションを切り取った連作短編集。

  • 某(ぼう)

 川上 弘美 著  幻冬舎

 名前も記憶もお金も持たない某は、丹羽ハルカ(16歳)に擬態することに決めた。変遷し続ける(誰でもない者)はついに仲間に出会う―。愛と未来をめぐる長編。

  • 土に贖(あがな)う

 河崎 秋子 著  集英社

 全く無くなるわけではない。形を変えて、また生きられる―。養蚕、ミンクの養殖、ハッカ栽培など、北海道で一度は栄えるも衰退した産業に携わる人間たちを峻烈に描いた短編集。

  • 虎を追う

 櫛木 理宇 著  光文社

 30年前の連続幼女殺人事件で死刑判決を受けた2人組の男。1人は喉頭癌で獄死した。当時刑事だった星野は、この事件には真犯人がいるのではとずっと思ってきた。刑事を引退した今、事件を調べ直したいと思った星野は…。

  • 逃避行

 小杉 健治 著  双葉社

 真鶴港の沖で大物実業家の遺体が発見された。事件、事故の両面から捜査を開始した警察は、共にクルーザーで出航し、ひとり戻った妻の行方を捜す一方、その素性を洗うと驚くべき過去が判明し…。

  • 妻の終活

 坂井 希久子 著  祥伝社

 結婚42年、仕事一筋の男と、家を守ってきた女。余命1年を宣告された妻が、夫に遺す“最期のしごと”とは―。別れを前にした夫婦の姿を描く長編小説。

  • 昭和40年男 オリンポスの家族

 佐川 光晴 著  ホーム社

 昭和40年生まれで元体操日本代表の主夫・三男が家族のために奮闘!? オリンピックを舞台に昭和から平成、そして令和へと時代をつなぐ、心温まる家族小説。

  • プルースト効果の実験と結果

 佐々木 愛 著  文藝春秋

 過剰な自意識、空回りする憧れ、思い通りにいかない初恋。思春期の苦くて甘い心情を鮮やかに描き出す短篇集。表題作ほか、全4篇を収録。

  • ナポレオン 2  野望篇

 佐藤 賢一 著  集英社

 一代でフランス皇帝に上り詰めたナポレオンの一生を描く。2は、若き常勝将軍から初代フランス皇帝の座へと駆け上がるまでを描く。

  • 名残の花

 澤田 瞳子 著  新潮社

 明治5年。長年幽閉されていた鳥居胖庵が戻ると江戸はなくなっていた。軽薄な「東京」に憤然とする胖庵は困窮に喘ぐ見習い能役者と知り合い…。転変の世を生き抜く者の意地と哀歓を描く時代小説。

  • スナック墓場

 嶋津 輝 著  文藝春秋

 常連客がよく死ぬが、繁盛していたスナック「波止場」を閉めたママと、克子とハラちゃんは、久しぶりに大井競馬の特観席に集まり…。表題作ほか、ゆるい日常を鮮やかに描いた全7編を収録。

  • あの日に帰りたい 駐在日記

 小路 幸也 著  中央公論新社

 子どもたちが作った雪だるまが歩いていなくなった?村を騒がせる自称霊能者の女性の目的は?兄弟喧嘩があわや殺人事件に。その悲しき真相とは?駐在さん×元医者の妻が人々の心をときほぐす、連作短篇警察小説。

  • ノワールをまとう女

 神護 かずみ 著  講談社

 それは破戒の罰なのか?企業の炎上鎮火請負人・西澤 奈美は、医薬品メーカーに対するデモを鎮圧すべく市民団体に潜入した。そこでリーダーから同志として紹介されたのは、恋人の雪江で…。

  • まほり

 高田 大介 著  KADOKAWA

 社会学を専攻する大学生の勝山 裕は、上州に、蛇の目紋を書いた紙がいたるところに貼られている村があると聞き、昔なじみの香織と調査を始めるが…。膨大な史料から浮かび上がる恐るべき真実とは。長篇民俗学ミステリ。

  • ムゲンのi 上

 知念 実希人 著  双葉社

 眠りから醒めない謎の病気・イレスの患者を抱えた愛衣は、魂の救済(マブイグミ)をするしかないと知る。愛衣は霊能力者の祖母から受け継いだ力で、マブイグミに挑む―。

  • ムゲンのi 下

 知念 実希人 著  双葉社

 次々とマブイグミを成功させる愛衣は、患者のトラウマが頻発する猟奇殺人と関係があることに気付く。その事件は23年前の少年Xによる通り魔殺人とも繋がっていて―。

  • わたしの良い子

 寺地 はるな 著  中央公論新社

 大人が言う「良い子」って、何?出奔した妹の子ども・朔と暮らすことになった椿。勉強が苦手で内にこもりがちな、決して(育てやすく)はない朔との生活の中で、椿は無意識に朔を他の子どもと比べていることに気づき…。

  • 廃墟の白墨

 遠田 潤子 著  光文社

 ミモザの父に、白い線で描かれた薔薇の絵のモノクロ写真が届いた。裏には「四月二十日。零時。王国にて。」とあった。ミモザは指定されたビルに向かう。廃墟と化したビルには3人の男たちが待っていた―。

  • 死にゆく者の祈り

 中山 七里 著  新潮社

 無二の友人は死刑確定囚だった―。囚人に仏道を説く教誨師・顕真は、不可解なカップル刺殺事件の真相を追ううちに、真の救済の意味を知る。人間の「業」を徹底的に描く、ミステリ長編。

  • 鉄の楽園

 楡 周平 著  新潮社

 受注競争で中国に連戦連敗。かつての「鉄道王国」復活のカギは…学校づくり!? 日本流観光列車×専門職大学で、ジャパンクオリティーを世界に売り込め!日本の未来を見通すエンタメ企業小説。

  • 競歩王

 額賀 澪 著  光文社

 天才高校生作家という触れ込みでデビューした榛名忍は、その後思うような結果を残せず燻っていた。リオ五輪ハイライト番組で競歩の結果を目にした忍は、担当編集者からスポーツ小説を勧められ「競歩」と口にしてしまう…。

  • 罪と祈り

 貫井 徳郎 著  実業之日本社

 元警察官の辰司が、墨田川で死んだ。息子の亮輔と幼馴染みで刑事の賢剛は、賢剛の父の自殺とのつながりを疑う。そして時代を揺るがした未解決誘拐事件の真相とは?

  • 法月綸太郎の消息

 法月 綸太郎 著  講談社

 ドイルとホームズ、クリスティーとポアロ、そして法月 綸太郎と法月 綸太郎―。作家と名探偵、そのスリリングな関係に切り込み、本格ミステリの新たな地平を見出す作品集。

  • 犯人選挙

 深水 黎一郎 著  講談社

 8人の大学生が共同生活を送る大泰荘で、マッチョな男性住人が遺体となって発見される。住人の誰もが怪しく、誰にも動機が…。「7つの選択肢」から、密室殺人の犯人を自分で決めるミステリー。

  • カッコウの微笑み

 福田 和代 著  双葉社

 ハッカーの太一は依頼を受け、製薬会社に侵入してデータを盗む。依頼主である待野は太一のような人間を束ねる組織を率いていたが、不審な死を遂げる。真相を探る太一に影が忍び寄り…。

  • 読書実録

 保坂 和志 著  河出書房新社

 詩人に教えられ、筆写をはじめた私。文が書かれる瞬間の流動性に身を委ねると、筆写は小説へと飛翔して…。権力の、そして自由の発生点にふれる、アナキズム小説。

  • 記憶の盆をどり

 町田 康 著  講談社

 突然自宅を訪ねて来た女は、かつて弄んで棄てた女と同一人物なのか。記憶が曖昧なまま女と街へ出て思い出したことは―。全9編を収めた短編作品集。

  • 空は逃げない

 まはら 三桃 著  小学館

 佐藤 倫太郎と佐藤 林太郎は、同じ大学陸上部の棒高跳びの選手。A太郎、B太郎と呼ばれるふたりの前に、練習風景を熱心にスケッチしていた芸術学部の女子・石井 絵怜奈が、突然、自分も棒高跳びの選手になりたいと志願し…。

  • 極上の罠をあなたに

 深木 章子 著  KADOKAWA

 背徳の町で繰り広げられる悪事の数々。悪知恵を働かす悪徳人にするりと近づく便利屋は、政治家、葬儀屋、医師、捜査一課の刑事を華麗に知力で騙す。4つの事件と便利屋の連作短編本格ミステリー。

  • 落日

 湊 かなえ 著  角川春樹事務所

 新人脚本家の甲斐 千尋は、新進気鋭の映画監督・長谷部 香から、新作の相談を受けた。香は15年前に起きた、判決も確定している「笹塚町一家殺害事件」を手がけたいというが…。絶望の淵を見た人々の祈りと再生の物語。

  • 遠い他国でひょんと死ぬるや

 宮内 悠介 著  祥伝社

 単身フィリピンに渡り、激戦地ルソン島で戦死した詩人・竹内浩三の足跡を辿りはじめた須藤。山下財宝、山岳民族、イスラム独立闘争…須藤はそこで何を見たのか。

  • また明日

 群 ようこ 著  幻冬舎

 いろいろあったけど、正しく生きてきたよね―。「また明日」という気持ちを大切に、前向きに生きる人たちを、昭和30年代から平成の終わりまでの時代背景とともに綴る長篇小説。

  • 廉太郎ノオト

 谷津 矢車 著  中央公論新社

 頭のなかに、いつも鳴り響いている音がある―。廉太郎は東京音楽学校で才能を開花させ、新しい時代の音楽を夢みるが…。歴史小説の俊英が描く、夭折の天才音楽家・瀧 廉太郎の青春物語。

  • 絞首商會

 夕木 春央 著  講談社

 大正の東京。秘密結社「絞首商會」との関わりが囁かれる村山博士の怪死事件が起きる。頭脳明晰で見目麗しく、厭世家の元泥棒・蓮野が見つけた4人の容疑者の共通点は、事件解決に熱心すぎることだった―。

  • 写楽とお喜瀬

 吉川 永青 著  NHK出版

 江戸の町に忽然と現れ、わずか10か月で消え去った謎の絵師・写楽。非番の能役者が役者絵を描くようになった経緯を、リアルな江戸の世界を舞台に描き切る歴史エンターテインメント。

  • アンジュと頭獅(ずし)王

 吉田 修一 著  小学館

 「人の幸せに隔てがあってはならぬ。慈悲の心を失っては人ではないぞ」 古典の名作「山椒太夫」をベースに、安寿と厨子王が時空を超えて繰り広げる大冒険。誰かのために生きる時代を模索する今、慈悲の心の尊さを問う。

  • 逃亡小説集

 吉田 修一 著  KADOKAWA

 職を失い、年老いた母を抱えた男。一世を風靡しながら、転落したアイドル。道ならぬ恋に落ちた、教師と元教え子。彼らが逃げた先に、安住の地はあるのか。人生の断面を切り取る小説集。

  • イモムシ偏愛記

 吉野 万理子 著  光文社

 虫嫌いの少女・凪が出会った、虫好きのおばあさんと大きな緑の庭。恋も友情も母親との確執も、虫が優しくほどいてくれて…。多感な少女の心の成長を描く、爽やかでほろ苦い青春ストーリー。

  • Iの悲劇

 米澤 穂信 著  文藝春秋

 市長肝いりのIターンプロジェクト。公務員たちが向き合ったのは、一癖ある「移住者」たちと、彼らの間で次々と発生する「謎」だった―。連作短篇集。

  • 雪が白いとき、かつそのときに限り

 陸 秋槎 著  稲村 文吾 訳  早川書房

 冬の朝の学生寮で少女が死体で発見された。白い雪に覆われた地面には足跡がなく、警察は自殺として処理する。5年後、事件の噂が校内に広がり生徒会長の馮露葵が調査を始めた。そんな折、5年前と酷似した殺人事件が発生し…。(分類:923.7リク)

  • 銀河の果ての落とし穴

 エトガル・ケレット 著  広岡 杏子 訳  河出書房新社

 世界40か国以上で愛読される語りの名手の最新短篇集。ゲームのヴァーチャル空間と戦争の現実が混在する近未来のアメリカの若者を描いた「フリザードン」、旧約聖書のヤコブの梯子をモチーフにした「はしご」などを収録する。(分類:929.7キャ)

  • ジーヴスの世界

 森村 たまき 著  国書刊行会

 ユーモア小説(ジーヴス・シリーズ)を全訳した著者が、ジーヴスと作者ウッドハウスの笑いにあふれる愉快な世界を分かりやすく解説。入門者からマニアまで、だれでも楽しめるガイドブック。(分類:933.7ウッ)

  • 戦下の淡き光

 マイケル・オンダーチェ 著  田栗 美奈子 訳  作品社

 1945年、両親は犯罪者かもしれない男達に僕らをゆだねて姿を消した―。母の秘密を追い、政府機関の任務に就くナサニエル。母たちはどこで何をしていたのか。人生を賭して、彼は探る…。スリリングで美しい長編小説。(分類:933.7オン)

  • サイコセラピスト

 アレックス・マイクリーディーズ 著  坂本 あおい 訳  早川書房

 画家のアリシアは夫の顔面に銃弾を撃ち込み、それ以来、ひとことも言葉を発しなくなった。司法心理療法士のセオは、自分なら彼女の心をひらかせることができると信じ、彼女が収容されている精神科施設に就職するが…。(分類:933.7マイ)

  • アウシュヴィッツのタトゥー係

 ヘザー・モリス 著  金原 瑞人 訳  笹山 裕子 訳  双葉社

 1942年、アウシュヴィッツ。収容所で生きのびるため、同胞に番号を刺青する役を選んだユダヤ人の男は、ある日その列に並ぶ一人の女と恋に落ちる。そして「必ず生きて、この地獄を出よう」と誓い…。実話に基づく物語。(分類:933.7モリ)

  • ケミストリー

 ウェイク・ワン 著  小竹 由美子 訳  新潮社

 大学院での研究はうまくいかず、博士号取得はドロップアウト寸前。彼からのプロポーズにも答えが出せず…。移民してきた両親の期待に応えられない自分を持てあます、リケジョのこじれた思いが行きつく先は?(分類:933.7ワン)

  • アムラス

 トーマス・ベルンハルト 著  初見 基 訳  飯島 雄太郎 訳  河出書房新社

 1960年代半ばから70年代初頭にかけてのトーマス・ベルンハルトの中編集。死病にかかった母のための一家心中未遂で父母を失い、塔に幽閉された兄弟の静謐なる惨劇を描いた表題作のほか、「行く」を収録。(分類:943.7ヘル)

  • セロトニン

 ミシェル・ウエルベック 著  関口 涼子 訳  河出書房新社

 巨大化学企業を退社し、農業関係の仕事に携わる43歳のフロランは、恋人の日本人女性ユズの秘密をきっかけに(蒸発者)となる…。過去に愛した女性の記憶と呪詛を交えて、現代社会の矛盾と絶望を描く。(分類:953.7ウエ)

  • シンコ・エスキーナス街の罠

 マリオ・バルガス=リョサ 著  田村 さと子 訳  河出書房新社

 テロが吹き荒れるフジモリ政権時代のペルー、リマ。戒厳令下、大富豪がゴシップ誌に乱交写真をネタに脅迫される。その背後には国家の恐るべき闇が隠されていた。(分類:963ハル)

エッセイ

  • 迷いながら生きていく

 五木 寛之 著  PHP研究所

 幸せであるために重要なことは、社会がどんなふうに変化しようとも対応できる、しなやかな「こころ」を持つこと。人生百年時代に戸惑うすべての人に、五木寛之が贈る新「生きるヒント」。(分類:914.6イツ)

  • 「作家」と「魔女」の集まっちゃった思い出

 角野 栄子 著  KADOKAWA

 洗濯する母の背中のぬくもり、ブラジルで出会った赤毛の魔女…。喜びだけでなく、悲しみも人に力を与えてくれる。「魔女の宅急便」を生み出した作家が、優しさとユーモアにあふれる日々を綴ったエッセイ集。(分類:914.6カト)

  • 空から森が降ってくる

 小手鞠 るい 著  平凡社

 ニューヨークから3時間。ウッドストックの森に住む小説家が、美しくも厳しい自然や野生動物との交流、旅先でのできごとを綴った、物語のようなエッセイ集。(分類:914.6コテ)

  • 旅の作法、人生の極意

 山本 一力 著  PHP研究所

 日本、アメリカ、中国…。世界のどこにいても時代小説を書く著者が、旅先で考えたことは―。旅で学んだ人生の極意を伝える。(分類:914.6ヤマ)

児童書

注記: 対象区分:幼(幼児0歳から5歳)、0歳から2歳(幼児0歳から2歳)、3歳から5歳(幼児3歳から5歳)、小(小学生)、小初(小学1年生から2年生)、小中(小学3年生から4年生)、小上(小学5年生から6年生)、中(中学生)、高(高校生)、般(一般)

社会科

  • 古墳のなぞがわかる本

 河野 正訓 監修  岩崎書店

 北海道と沖縄を除く日本の各地に広い範囲にわたって存在する古墳。古墳はなぜつくられたのか、中はどうなっているのか、どうやってつくるのかなどを解説し、全国の古墳を写真で紹介する。(分類:210コフ 対象:小上)

  • ニュースからくらしまで絵と新聞でわかる平成時代 平田さん家と日本の31年

 理論社

 暮らしや服装の変化、新商品や流行りもの、国内外の大きなニュース、流行語やヒット作品…。30年4カ月にわたる平成の時代を、年ごとに平田 成治さん家の様子と新聞で振り返る。(分類:210ニュ 対象:小中、小上)

  • 世の中のしくみ 子ども教養図鑑 キミはどっちを選ぶ? 大人でも答えられない社会の難問に向き合おう

 小学校社会科授業づくり研究会 著  誠文堂新光社

 政治、経済、環境…。社会のさまざまなテーマについて、わかりやすく解説したビジュアル図鑑。難しい問題に対して、自分に近い意見を選びながら、じっくり向き合うことで世の中のしくみがわかり、自分で考える力が身につく。(分類:307ヨノ 対象:小中、小上)

  • 未来を変えるロボット図鑑

 ルーシー・ロジャーズほか 監修  ローラ・ブラーほか 著  喜多 直子 訳  創元社

 家庭用から産業用まで世界の最新ロボット36体を大きなカラー写真や解説図を使ってくわしく紹介。さまざまな場所で活躍するロボットの驚きの性能や特徴がわかる。(分類:548ミラ 対象:小中、小上)

災害・防災

  • 「もしも」のときに役に立つ!防災クッキング 1  電気・ガスが止まったときに役立つレシピ

 今泉 マユ子 著  フレーベル館

 災害が起こったときに大切なのは「これが食べたい」という前向きな気持ちとお腹が満たされて「元気になる」こと。火や熱を使わない料理のレシピなどを、いざという時に役に立つ知識と共に紹介する。(分類:369モシ 対象:小中)

昔話・神話・伝説

  • 桃太郎は盗人なのか? 「桃太郎」から考える鬼の正体

 倉持 よつば 著  新日本出版社

 桃太郎盗人説の真偽を確かめるべく、全国の桃太郎を読み比べ。江戸時代の文献にまで遡り、各時代の桃太郎像を炙り出す。第22回「図書館を使った調べる学習コンクール」文部科学大臣賞を受賞した小学5年生の作品を単行本化。(分類:388モモ 対象:小上)

理科・自然科学

  • なんでもはかれる!単位の本

 石倉 ヒロユキ 編著  武藤 徹 監修  三浦 基弘 監修  岩崎書店

 単位とはなに?世界にはどんな体積の単位がある?時間の単位はどうやってつくられた?コンピューターで使う単位って?単位や単位記号の意味、歴史、楽しい話題などを紹介する。(分類:420ナン 対象:小中、小上)

  • 宇宙の終わりってどうなるの? 超図解!宇宙のしくみと最新宇宙論がよくわかる

 佐藤 勝彦 監修  誠文堂新光社

 地球や月が生まれたときの様子から、地球生命の歴史、太陽系の素顔、天の川銀河の秘密、ビッグバンから数千億年先の宇宙の未来まで、最新の研究に基づいてわかりやすく解説する。(分類:440ウチ 対象:小中、小上)

  • きほんの木 大きくなる

 姉崎 一馬 写真  姉崎 エミリー 文  アリス館

 日本には、野山に生える野生の木が1,000種類以上あります。そのなかから、ケヤキ、スギ・ヒノキ、カエデ、ブナ、カバノキなど、とくに大きくなる木10種類を取り上げ、写真とともに紹介します。(分類:653キホ 対象:小初)

福祉・ボランティア

  • わきだせ!いのちの水 日本伝統の上総掘り井戸をアフリカに

 たけたに ちほみ 著  フレーベル館

 日本が誇る伝統の「上総掘り井戸」を応用し、開発途上国・難民キャンプにきれいでおいしい水を!持続可能な国際支援を目指した大野 篤志さんの実践を伝えるとともに、多様な生き方を考える。(分類:518ワキ 対象:小上)

よみもの

  • しぶがきほしがきあまいかき

 石川 えりこ さく・え  福音館書店

 季節は秋。ちえちゃんが、おばあちゃんに教わりながら、初めての干し柿作りに挑戦します。太陽の下でどんどんあまくなっていくちえちゃんの干し柿。ところがある夜、なぞの干し柿どろぼうがあらわれて…!?(分類:913イシ 対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • もうひとつの曲がり角

 岩瀬 成子 著  講談社

 小学5年のわたしと中1の兄は2か月前、母の理想の家へと引っ越してきた。英会話スクールが休講だったので、わたしはふと通ったことのない道へ行ってみたくなる。ずっと先に白い花がさく家が見える路地へと入っていくと…。(分類:913イワ 対象:小上、中)

  • よるのまんなか

 おくはら ゆめ 作絵  理論社

 昼間とは別の時間が流れている“夜”を描いた童話集。星空を見上げる冷蔵庫、恋をしてねむれないかまきりくん、お母さんとお父さんの横で静かに目を覚ました赤ちゃん…。想像力がふくらむ5つのおはなし。(分類:913オク 対象:幼児(0歳から5歳)、小初)

  • モンスター・ホテルでオリンピック

 柏葉 幸子 作  高畠 純 絵  小峰書店

 オリンピックの年だけにあらわれるという「オリンピック幽霊」が人間の町にあらわれた!ホテルにいるモンスターたちは、「わしらはモンスターだぞ!そんな幽霊、こわくもないわい」と、会いに行きますが…。(分類:913カシ 対象:小初)

  • だれもしらない図書館のひみつ

 北川 チハル 作  石井 聖岳 絵  汐文社

 夜長森図書館は、夜長小学校の中にある、町の人も使える学校図書館。やさしい司書のしおりさんも知らない真夜中のひみつ。オルゴールの合図とともに、本たちのお目覚めタイムのはじまりです。(分類:913キタ 対象:小中)

  • ねこの町のホテル プチモンド ハロウィンとかぼちゃの馬車

 小手鞠 るい 作  くま あやこ 絵  講談社

 ねこの町のホテルで開かれるハロウィンパーティ。会場になる古い別館の修理をしていた犬の大工のハリソンさんが、ある夜、忘れ物をとりに別館へ戻ると、誰もいないはずなのに明かりと笑い声が…。(分類:913コテ 対象:小初)

  • モノクロームの不思議

 斉藤 洋 作  森田 みちよ 絵  静山社

 休園日の遊園地で、なぜか遊具が動いている。乗っているのは…?少女といっしょに体験する、不思議な現象をえがく全7話のショートストーリー。稀代のストーリーテラーがおくる連作短編集、第3弾。(分類:913サイ 対象:小中、小上)

  • フルーツふれんずスイカちゃん

 村上 しいこ 作  角 裕美 絵  あかね書房

 子どもだって考えるよ!顔の小さなイチゴちゃんがうらやましいスイカちゃん。ある夜、お母さんが使っていた道具と似ているものを持ち出して…。フルーツの小学生が元気にがんばる物語。(分類:913ムラ 対象:小初)

  • 犬がすきなぼくとおじさんとシロ

 山本 悦子 作  しんや ゆう子 絵  岩崎書店

 犬って、いいな。かわいいなあ―。犬が飼いたい小学4年生の海斗の前にあらわれたシロは、あるおじさんが飼っている犬で…。せつなく、あたたかい物語。(分類:913ヤマ 対象:小中)

  • クレンショーがあらわれて

 キャサリン・アップルゲイト 作  こだま ともこ 訳  まめふく 絵  フレーベル館

 もうすぐ5年生になるジャクソンの前に3年ぶりに現れた、でかネコの「クレンショー」は想像上の友だち。少年ジャクソンが、貧困を抱えた家族と自分自身に正面から向きあっていく姿を描く。(分類:933アッ 対象:小上)

  • オオカミが来た朝

 ジュディス・クラーク 著  ふなと よし子 訳  福音館書店

 父親を亡くし仕事を探しに出た少年ケニー、ケニー一家のもとにやってきた年老いたおばさん、近所のインド人の難民一家…。オーストラリアのある家族の日常のひとこまを、4世代にわたり、時にユーモアを交え繊細に描く短編集。(分類:933クラ 対象:小上)

  • 魔法使いマーリンの犬 続  ハナキキと聖杯

 エリック・カーン・ゲイル 作  大山 泉 訳  評論社

 エクスカリバーをぬくという快挙をなしとげた名犬ハナキキ。その元に、妖精の女王ニヴィアンが亡くなったという知らせが届く。生き返らせるのに必要なのは聖杯の水。女王の命を取り戻すため、ハナキキは旅に出る!(分類:933ケイ 対象:小上)

絵本

  • あめふりぼうず

 せな けいこ 作・絵  金の星社

 十五夜を楽しみにしていた兄妹。でも、雨が降ってしまい、てるてるぼうずは悲しい顔のあめふりぼうずに。あめふりぼうずが泣いていると、お月見だんごが話しかけてきて…。貼り絵の独特な味わいが魅力的な絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • おおにしせんせい

 長谷川 義史 作  講談社

 図画工作の時間。さっさと廊下を描いて終わらせて、友だちと遊ぼうと思っていたぼくは、「その廊下は絵の具そのままの色か?」という先生からの一言で心が動き出し…。すばらしい先生との大切な出会いを描いた、自伝的絵本。(対象:小)

  • おじいちゃんがのこしたものは…

 マイケル・モーパーゴ 文  ジム・フィールド 絵  佐藤 見果夢 訳  評論社

 ミアの家族はクリスマスになると、おじいちゃんにもらった手紙を読み返します。そこには、未来の地球の幸せを願うおじいちゃんの思いがあふれていて…。物語の名手マイケル・モーパーゴが全ての子どもたちにおくるメッセージ。(対象:小初)

  • おそろしいよる

 きむら ゆういち 作  殿内 真帆 絵  鈴木出版

 静かな夜。こぶたが家でたったひとりで本を読んでいると、パッと電気が消えて、あたりはまっ暗になりました。その時、ギギギィ~とドアが開き、誰かが入ってきた!こぶたはテーブルの下に隠れて…。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • おつきさまひとつずつ

 長野 ヒデ子 作  童心社

 小さいあこちゃんは、おかあさんとおうちに帰ります。空には大きなおつきさま。あこちゃんは、南極やアフリカ、アメリカ、中国にもおつきさまがあるのか、おかあさんに質問します。みんなにおつきさまがあることを知り…。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • おばあちゃん、ぼくにできることある?

 ジェシカ・シェパード さく  おびか ゆうこ やく  偕成社

 介護施設へ引っこすことになったおばあちゃんのことと、自分の気持ちを、主人公の少年の言葉でつづったあたたかい絵本。子どもたちにもわかる認知症についての解説も収録。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • かぜがふくふく

 田島 征三 作  フレーベル館

 ある秋の日、ネノくんとキフちゃんの兄妹は、畑でお父さんのお手伝い。風に吹かれて舞いおちた葉っぱとともに、ふわりと空に運ばれて…。絵本作家・田島征三が、秋の実りと豊かな自然とのふれあいをえがく。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • きみののぞみはなんですか?

 五味 太郎 著  KTC中央出版

 「なにがすき?」「なにをみてるの?」 ぞう、テレビ、つくえ、トラック、がいこつなど、さまざまな存在に向けられた問いかけ。具象と抽象とがあわさった、「アートと哲学とユーモア」を楽しめる絵本。(対象:小初、小中)

  • きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ

 荒井 良二 著  NHK出版

 きょうもあしたも特別な日。毎日はかがやいている―。愛馬“あさやけ”とともにお祝いの旅に出た“ぼく”は、たくさんのうれしくて、しあわせな瞬間に出合い…。日常にちりばめられたまばゆいひとコマを豊かな色彩で描く。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • グリドングリドン

 宮西 達也 作・絵  ひかりのくに

 ぐうたらな王様が、「グリドングリドン」と唱えると何にでも変わる魔法のドングリを手に入れた。好き放題したあげく、猫に変身するが…。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • くるまがいっぱい!

 リチャード・スキャリー さく  木坂 涼 やく  好学社

 動物たちを乗せたトラック、ガソリンを運ぶタンクローリー、二階建ての大きな長距離バス…。見ているだけで楽しくなる、カラフルなちょっと昔の外国のくるまがいっぱいの絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • こねこをひろったけどそだててみたら…

 新井 洋行 作  BL出版

 拾ったこねこを育ててみたら、ライオンだった!トカゲを捕まえて育ててみたら、ワニだった!動物好きな女の子がいろんな動物をそだてると、思いもかけない姿に成長して…。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • サン・サン・サンタひみつきち

 かこ さとし 著  白泉社

 たった1日で各家庭をいっせいに訪れることができるサンタクロース。北極の氷の下にある大きな工場にその秘密が?1980年代に描かれた、かこさとしの隠れた名作絵本を復刊。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • しろとくろ

 きくち ちき 作  講談社

 なんでさみしいの?なんでねむれないの?なんで?なんで―?友だちになるって、こんなにさみしくて、こんなにうれしい!のびやかな線と色で、出会いの喜びを描いた絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • ゾウ

 ジェニ・デズモンド さく  福本 由紀子 やく  長瀬 健二郎 日本語版監修  BL出版

 陸でいちばん大きな哺乳類のゾウ。何を食べているのかな?大きな耳はなんのため?長い鼻はどう使うの?野生のなかではどんなふうに生きているの?ゾウのあれこれを、こどもの目で楽しく伝える。(対象:小初、小中)

  • たたたんたたたん

 内田 麟太郎 文  西村 繁男 絵  童心社

 たたたんたたたん。たたたんたたたん。海の底を列車が走ります。竜宮城でうらしまたろうを降ろしたら、こんどは空を走ります。たたたんたたたん。たたたんたたたん。月のみやこに着くと…。「がたごとがたごと」の続編。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • たまごにいちゃんとたまごじいさん

 あきやま ただし 作・絵  鈴木出版

 ずっとたまごのままでいる、たまごにいちゃんは、散歩の途中、おなじたまごのおじいさんに出会いました。どうしておじいさんなのにたまごなのか、気になった、たまごにいちゃんが話しかけると…。たまごにいちゃんシリーズ。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • チェクポ おばあちゃんがくれたたいせつなつつみ

 イ チュニ ぶん  キム ドンソン え  おおたけ きよみ やく  福音館書店

 オギはおばあちゃんが縫ってくれたチェクポ(風呂敷のような布)で教科書やお弁当を包んで学校に行きます。オギはお友達の新品のかばんがうらやましくて…。暮らしのささやかな工夫や手仕事の大切さに気づかされる韓国の絵本。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • チリとチリリあめのひのおはなし

 どい かや 作  アリス館

 チリとチリリが自転車で出かけると、雨が降ってきました。するとそこに、雨の日だけ開いている動物たちのカフェが。ふたりはお茶を飲んでひとやすみ。カフェを出てまた自転車で進んでいくと、今度は切手屋さんがあって…。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • とんでいったふうせんは

 ジェシー・オリベロス 文  ダナ・ウルエコッテ 絵  落合 恵子 訳  絵本塾出版

 みんなが持っている「思い出」のふうせん。ある日、おじいちゃんの手を離れてふうせんが飛んでいったのに、おじいちゃんは気づかなくて…。アルツハイマー病を発症した祖父と、優しい孫の姿を描いた絵本。(対象:小初)

  • なんみんってよばないで。

 ケイト・ミルナー さく  こでら あつこ やく  合同出版

 何を持って、だれに別れを告げて、どんなふうに町を出ていくのか。安全に暮らせなくなった故郷を去り、難民として逃れる親子の物語。子どもたちに「きみならどうする?」と問いかけながら、難民問題を親しみやすく説く絵本。(対象:小初)

  • ねことねこ

 町田 尚子 作  こぐま社

 黒いねこ、白いねこ、茶色いねこ…。1ぴき1ぴき全然ちがう、ねことねこ。だけど、よぉーく見てみて。おなじところはどこかな?個性あふれるねこたちの「おなじところ探し」がテーマの楽しい絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • ハロウィーンくまちゃん

 シャーリー・パレントー ぶん  デイヴィッド・ウォーカー え  福本 友美子 やく  岩崎書店

 今日はハロウィーン。お姫様のドレス、魔法使いの杖、海賊の帽子…大きな箱にいいものがいっぱい入ってる。ところがくまちゃんたちは取り合いっこを始めてしまい…。ゆずりあう心を育てる絵本。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • ほら、ここにいるよ このちきゅうでくらすためのメモ

 オリヴァー・ジェファーズ さく  tupera tupera やく  ほるぷ出版

 地球のこと、世界の人々のこと、言葉のこと、すぎていく時間のこと…。世界的絵本作家オリヴァー・ジェファーズが、この世界のすばらしさや不思議さ、生きていくために大切なことを伝えるメッセージ絵本。(対象:幼児(0歳から5歳)、小初)

  • まめざらちゃん

 あさの ますみ 文  よしむら めぐ 絵  白泉社

 デパートからダダさんの食器棚にやってきた、小さなかわいいお皿のまめざらちゃんの夢は、ごちそうを盛り付けてもらうこと。いつもお醤油や調味料ばかり注がれて、しょんぼりしていたある日、意外な出来事がおきて…。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • やさいのがっこう キャベツくんおはなになる?

 なかや みわ さく  白泉社

 野菜の子どもたちが、おいしい野菜になるために通う「やさいのがっこう」。本が大好きなキャベツくん。ある日、野菜の図鑑を見ていて、自分は野菜ではなく花なのでは、と心配になり…。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • ゆめみるどうぶつたち

 イザベル・シムレール 文・絵  石津 ちひろ 訳  岩波書店

 人だけでなく、どうぶつたちも夢をみます。その場所や時間は、じつにさまざま。空で、海で、森で、草原で。ほんのひとときだったり、何か月もの間だったり…。夢みるどうぶつたちの不思議な世界へ誘う絵本。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • ライオンになるには

 エド・ヴィアー さく  きたむら さとし やく  BL出版

 正しい道はひとつじゃない―。やさしくて詩を書くのが好きなライオンのレオナルドが、アヒルのマリアンヌと友だちになった。ほかのライオンたちは、レオナルドにライオンらしく獰猛に振る舞うように言うが…。(対象:小初)

お問い合わせ

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る