このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

新刊図書案内(令和元年9月)

最終更新日:2019年8月26日

一般書

コンピュータ・情報科学

  • 絵で見てわかる量子コンピュータの仕組み

 宇津木 健著 徳永 裕己監修   翔泳社

 量子コンピュータの全般的な知識が学べる入門書。古典コンピュータとの比較、量子ビット、量子ゲート、量子アルゴリズムなど、量子コンピュータが高速計算を実現する仕組みを図版を用いてわかりやすく解説する。(分類:007.1ウツ)

  • 本当にやさしく学びたい人の!絵解きネットワーク超入門

 増田 若奈著   技術評論社

 インターネットをはじめとしたネットワークを「使う側」から「作る側」になるために必要な基礎知識を解説。TCP/IPからLAN、ネットワーク構築、セキュリティまでを、親しみやすいイラストでやさしく学べます。(分類:547.4マス)

児童書・絵本

  • ひとりでよめたよ!幼年文学おすすめブックガイド200

 大阪国際児童文学振興財団編   評論社

 子どもの読みたい気持ちによりそったブックガイド。小学3年生ごろまでに読んであげられる、そして、子どもたちが自分でも読める幼年文学を、古典から新刊まで幅広く紹介。役立つコラム、キーワード索引も収録。(分類:019.5ヒト)

読書・出版

  • まなの本棚

 芦田 愛菜著   小学館

 小学生で夢中になった児童書、次々と読破したシリーズもの…。年間100冊以上も読み、本について語りだしたら止まらない芦田 愛菜が“秘密の約100冊”を紹介する。山中 伸弥、辻村 深月との対談も収録。(分類:019.9アシ)

  • ベストセラー全史 近代篇

 澤村 修治著   筑摩書房

 明治・大正期、そして昭和戦前・戦中期に日本でベストセラーになった書籍をすべて紹介。近代の出版流通と大衆社会の成立、円本ブーム、戦争と出版統制など、諸事情を余さず描いた壮大な日本文化史。(分類:023.1サワ)

歴史・地理・民俗

  • 教養としてのミイラ図鑑 世界一奇妙な「永遠の命」

 ミイラ学プロジェクト編著   ベストセラーズ

 ミイラは私たちに何を語りかけてくるのか?「死」を「永遠の命」として形にしたミイラ。エジプトをはじめ世界各地で発見されたミイラを、最新の研究結果とインパクトのあるビジュアルで紹介する。(分類:202.5キョ)

  • 三国志への招待

 三国志の会編   山川出版社

 漢王朝の遺臣・曹操、蜀の帝位についた劉備、南方呉の皇帝を謳歌した孫権。真の英雄の名に値するのは、いったい誰か―。豊富なカラー図版と簡潔な説明で「三国志」の世界を案内する。(分類:222サン)

  • ナチ 本の略奪

 アンデシュ・リデル著 北條 文緒訳 小林 祐子訳   国書刊行会

 世界を思想的にも制覇しようとするナチの野望にとって、厖大な本を略奪し、それを用い「敵」を研究し尽くすことが不可欠だった。ナチによる本の略奪と四散、そして戦後の返還にまつわるさまざまな困難について語る。(分類:234リテ)

  • 脱毛の歴史 ムダ毛をめぐる社会・性・文化

 レベッカ・M.ハージグ著 飯原 裕美訳   東京堂出版

 体毛は誰にとって、どういった点で問題になるのか。脱毛とそれを取り巻く背景について、資料を辿りながら、歴史・社会・政治・経済などの様々な絡み合いを紹介し、明らかにする。(分類:383.5ハシ)

  • 魔除けの民俗学 家・道具・災害の俗信

 常光 徹著   KADOKAWA

 俗信には、災厄の予兆を感知し、日々の不安を除く生活の知と技がこめられていて、庶民の想像力と心のくせが凝縮した言い伝えといえる。膨大な俗信資料を整理し、伝承の背後に広がる民俗世界とその意味をさぐる。(分類:387.9ツネ)

  • アラマタヒロシの妖怪にされちゃったモノ事典

 荒俣 宏著   秀和システム

 日本と世界の妖怪はなぜ生まれたのか?博物学者にして小説家、そして妖怪研究家でもある荒俣 宏が、妖怪研究の集大成として妖怪のルーツを詳細に調べて解説。(分類:388アラ)

伝記・手記

  • 47都道府県・名字百科

 森岡 浩著   丸善出版

 各都道府県ならではの名字にスポットを当て、その地の歴史や地形、生業など様々な観点から解説する。名字にまつわる基礎知識、同じ名字の全国都道府県別分布なども掲載。平仮名読みを併記し利便性を高めた名字索引付き。(分類:288.1モリ)

  • 教師人生

 フランク・マコート著 豊田 淳訳   国書刊行会

 教師としての赴任初日、生徒がサンドイッチを放り投げた。さて、こいつをどうするか?多感なアメリカのティーンエージャーを相手に奮闘した30年の教師人生を、悲喜こもごもを交えて綴ったユーモアたっぷりの名作。(分類:289.3マコ)

  • この顔と生きるということ

 岩井 建樹著   朝日新聞出版

 外見の悩みとどう向き合う?外見に疾患のある子を持つジャーナリストの著者が、見た目の悩みを持つ人々に会って話を聞き、どんな困難に直面し、そしてその現実にどのように対処しているのかを伝える。(分類:916イワ)

旅行・地図

  • 幻島図鑑 不思議な島の物語

 清水 浩史著   河出書房新社

 幻のような美しき小さな島、声なき声の島、消え入りそうな島、消えた島…。日本全国7,000の島々から、17の美しき幻島を厳選して紹介。幻島度、面積、アクセスなどをカラー写真と共に掲載したガイド編と紀行編の2部構成。(分類:291シミ)

社会・政治

  • 子どもの本 総合学習国際社会に生きる力を育む2000冊

 日外アソシエーツ株式会社編集   日外アソシエーツ

 小学生以下を対象とした国際理解、国際社会について書かれた図書2,008冊を収めた図書目録。各図書を「国際理解を深める」「世界の国々を知ろう」など5つの項目に大別し、さらにテーマごとに小見出しを設けて分類する。(分類:R319コト)

  • ナガサキ 核戦争後の人生

 スーザン・サザード著 宇治川 康江訳   みすず書房

 原子雲真下のあの日から、苦難とともに生きのびた戦後まで、当時10代の若者達だった長崎被爆者の人生を、聞き書きや医師らの証言などをもとに描く。被爆者の側に徹底的に寄り添った、アメリカ人女性によるノンフィクション。(分類:319.8ササ)

  • 貧困専業主婦

 周 燕飛著   新潮社

 月100円のPTA会費も渋る…。勝ち組の象徴と思われていた専業主婦の8人に1人が貧困に直面している。なぜ彼女らは、自ら働かない道を選択をしているのか?克明な調査をもとに研究者が分析した衝撃のレポート。(分類:367.3シュ)

  • ひとり老後、賢く楽しむ

 岸本 葉子著   文響社

 59歳でローンで家を買ったひとり暮らし70代女性が後悔していない理由、1か月後に死んでも100歳まで生きても満足するプラン…。いろんな人に話をきいて「ひとり老後」の明るい迎え方を考えてみました。(分類:367.7キシ)

  • はじめよう!SOGI(ソジ)ハラのない学校・職場づくり 性の多様性に関するいじめ・ハラスメントをなくすために

 「なくそう!SOGIハラ」実行委員会編   大月書店

 性的指向や性自認(SOGI)にかかわるハラスメントの加害・被害を生まないための入門書。SOGIハラの基礎知識、学校で起こるSOGIハラと支援のありかた、学校や職場で起こりがちなトラブル事例などを解説します。(分類:367.9ハシ)

  • 止まった刻(とき) 検証・大川小事故

 河北新報社報道部著   岩波書店

 東日本大震災の津波で多くの児童・教職員が犠牲となった石巻市大川小学校。そのとき、何があったのか?その責任はどこに?いま、各地の学校でなされている取り組みとは?徹底検証する。「河北新報」連載を書籍化。(分類:369.3トマ)

法律

  • 少年犯罪はどのように裁かれるのか。 成人犯罪への道をたどらせないために

 須藤 明著   合同出版

 少年法適用年齢の引き下げは少年犯罪の「厳罰化」にもならず、少年の更生にも社会の不安解消にも効果がない。家庭裁判所調査官、犯罪心理学の研究者として数々の非行少年に接してきた著者が、少年更生の理念と処遇を提言する。(分類:327.8スト)

経済・ビジネス・金融

  • 仕事ごっこ その“あたりまえ”、いまどき必要ですか?

 沢渡 あまね著   技術評論社

 スピードが遅い、時間をムダにする、成長機会を奪う、優秀な人を遠ざける…。シニカルなものがたり+ツッコミで、厄介者と化した仕事や慣習を笑い飛ばしながら、アップデートする方法を伝える。(分類:336.2サワ)

  • フルキャリマネジメント 子育てしながら働く部下を持つマネジャーの心得

 武田 佳奈著   東洋経済新報社

 子育てにも仕事にも前向きな「フルキャリ」は何を望んでいるのか。現場のリーダーや人事担当者に向け、フルキャリのパフォーマンスとチームパフォーマンスを最大化するマネジメント手法について示唆する。(分類:336.4タケ)

  • 「専門家」以外の人のための決算書&ファイナンスの教科書

 西山 茂著   東洋経済新報社

 ビジネスの超基本である「会計」と、幹部になるには絶対必要な「ファイナンス」。ビジネスの数字力を高める2大分野の実務知識を、具体的な事例を用いて解説する。“一生モノ”の数字力が身につく一冊。(分類:336.9ニシ)

  • ネット予約時代の困ったお客のトリセツ

 飯野 たから著 佐藤 祐介監修   自由国民社

 ドタキャン客やクレーム客の対処法や防ぎ方、ネット上の悪意ある書き込みへの法的撃退法や反撃法など、「困ったお客の取扱い方法」を、具体例でわかりやすく紹介する。内容証明のサンプルも掲載。(分類:673.3イイ)

  • 「値づけ」の思考法 買いたくなる価格には必ず理由がある

 小川 孔輔著   日本実業出版社

 利益の95%は価格戦略で決まる!値づけの基本方程式、限定品商法のティージング効果など、儲かる値段の決め方と見せ方を考える上で必須の知識とその活用ノウハウを解説。「財布の紐」を緩ませる知恵の絞り方がわかる。(分類:675オカ)

医学・福祉

  • 社会保障法

 黒田 有志弥著 柴田 洋二郎著 島村 暁代著 永野 仁美著 橋爪 幸代著   有斐閣

 社会保障法の入門テキスト。制度の目的や趣旨を理解しながら、全体像を着実にとらえられるよう、学びを助けるコーナーや図表を豊富に使ってわかりやすく解説する。(分類:364シャ)

  • 40℃超えの日本列島でヒトは生きていけるのか 体温の科学から学ぶ猛暑のサバイバル術

 永島 計著   化学同人

 夏が暑いのは当たり前。だが、体温以上の「命に関わる危険な暑さ」に人体は対応していけるのか?「人間の体温調節」のしくみに焦点を当て、さまざまな側面からその精緻なメカニズムを解き明かす。猛暑を乗り切る知恵が満載。(分類:491.3ナカ)

  • シニアの骨粗しょう症・圧迫骨折を防ぐ!

 宗圓 聰監修   NHK出版

 シニア世代に多い骨粗しょう症や圧迫骨折。元気な毎日にはしっかりした骨が欠かせません。専門家が病気の知識や治療法、骨折を防ぐ方法、食事やトレーニング法などを紹介。(分類:493.6シニ)

  • なかなか治らない難治性のうつ病を治す本 イラスト版

 田島 治監修   講談社

 まじめに治療を受けているのに、なぜ何年も何十年も治らないのか。回復を妨げる心理から治療の見直し方まで、長引くうつ病から抜ける方法をイラストや図表と共に徹底解説。つらく苦しい日々から抜けられたケースも紹介する。(分類:493.7ナカ)

  • 慢性腎臓病・透析&糖尿病の運動サポート 医療現場で注目!慢性腎臓病(CKD)の運動療法 ずっと元気でいられる運動プログラム!

 富野 康日己編著 大山 恵子運動監修   法研

 慢性腎臓病・透析患者、糖尿病患者に向けた運動プログラムを、症状レベル・段階に応じて、図やイラストを用いてわかりやすく解説。運動のための準備と心得なども紹介する。(分類:494.9トミ)

  • 眼科医がすすめる目の不調を感じたら毎日食べたい料理 春夏秋冬の61レシピ

 平松 類監修   KADOKAWA

 目のケアでいちばん効果的なのは、目にいい食事をとること。老眼、ドライアイ、緑内障といった目の不調を改善するために効果的な栄養素と、その栄養素を豊富に含む食材のメニューを紹介します。(分類:496.3カン)

  • 糖尿・がん・ボケ・寝たきり口を鍛えればすべて解決する オーラルフレイル万全対策

 栗原 毅共著 栗原 丈徳共著   主婦の友社

 寝たきりに直結する「フレイル」は、食べ物をよく噛まずに飲み込むことから始まる。口の中を清潔に強化し、糖尿病もがんも防ごう!口腔機能の大切さと同時に、その維持や改善の具体的な方法を紹介する。(分類:497.9クリ)

  • かむ・飲み込むが難しい人のごはん 決定版 「嚥下調整食学会分類2013」の新コード分類に対応

 藤谷 順子監修   講談社

 リハビリ専門医と嚥下食のプロがタッグを組んだレシピ本。少量でも高栄養でおいしい食事を実現する102のレシピを、手順写真とともに紹介する。(分類:498.5カム)

生活・実用

  • 3歳からできるお片づけ習慣 魔法の声かけで子どもが自分で動きだす!

 伊東 裕美著   日本実業出版社

 ワンアクションで片づくグループ収納、脱ぎっぱなしがなくなる上着掛け、「ひとりでできた!」が増える支度スペースなど、子どもが自分で動きだすお片づけのコツと収納法を紹介する。(分類:379.9イト)

  • シニア世代のゆったりワンピース 今大人が着たい、お洒落で着心地の良いワンピース

 ブティック社

 通気性のいい自然素材のワンピース、薄くて柔らかな布地のワンピース、リネンやコットンのワンピース…。ゆったりした着心地で、袖を通すたびにワクワクしてくる、ステキなデザインのワンピースの作り方を紹介する。(分類:593.3シニ)

  • 手作りしたい大人の帽子と斜めがけバッグ 旅行・街歩き・ショッピング・お散歩に活躍!

 ブティック社

 クロッシェ、キャスケット、ベレー、ポシェット、ラウンドバッグ…。旅行やお散歩、街歩きなどにぴったりな、大人の帽子と斜めがけバッグを紹介。(分類:593.3テス)

  • これならできる!DIYでリフォーム&メンテナンス

 山田 芳照著   ナツメ社

 壁、床、窓、階段、水まわりなどのリフォームや補修の仕方、古い家具のリメイクや、快適に暮らすための家具作り…。DIYで簡単にできるテクニックやアイデアを、手順を追った写真でていねいに詳しく解説する。(分類:597ヤマ)

  • 大人の折り紙 脳がいきいき元気になる 全66作品

 石川 眞理子著 工藤 千秋監修   永岡書店

 非単純作業の繰り返しの折り紙は、脳全体を刺激します。折ることで「脳が元気になる作品」66点を、「飾る」「贈る」「役立つ」「遊ぶ」の4章に分けて収録し、折り方の手順をイラストで紹介。(分類:754.9イシ)

自然科学

  • 恐竜の魅せ方 展示の舞台裏を知ればもっと楽しい

 真鍋 真著   CCCメディアハウス

 復元骨格、サイエンスイラストレーター、造形師、広報チーム…。恐竜研究の第一人者である著者が「展示の舞台裏を支える人々がどのように恐竜と向き合っているか?」という切り口から、恐竜の面白さ、魅力、最新情報を伝える。(分類:406.9マナ)

  • 日常にひそむうつくしい数学

 冨島 佑允著   朝日新聞出版

 私たちは数学とともに生きている。この世界を数学的な視点で見てみよう。「かたち」「かず」「うごき」などをテーマに、身の回りにある様々な「不思議」「美しい」「おもしろい」に隠された法則を、数学を使って解き明かす。(分類:410.4トミ)

  • 日本の星空ツーリズム 見かた★行きかた★楽しみかた

 縣 秀彦編著 宙ツーリズム推進協議会協力   緑書房

 山の中で見上げる無数の星たち、南のリゾートで海に映る月明かり…。天文の専門家がオススメする、北海道から沖縄までの美しい星空が見えるスポットを収録。星空初心者に役立つ情報もQ&A形式で紹介する。(分類:442アカ)

  • もうすぐいなくなります 絶滅の生物学

 池田 清彦著   新潮社

 地球上に現れた生物の99%はすでに絶滅。人類はいつ消える?生物の絶滅の原因やプロセスを探り、「進化」や「生物多様性」が「絶滅」と深い関係にあることを明らかにする。2018年開催の新潮講座をもとに単行本化。(分類:467.5イケ)

  • 生き物の死にざま

 稲垣 栄洋著   草思社

 生きものたちは、晩年をどう生き、どのようにこの世を去るのか。子に身を捧ぐハサミムシ、海と陸の危険に満ちた一生をおくるウミガメ…。生命の最後の輝きを描く、哀切と感動の29話を収録。(分類:481.7イナ)

  • とんでもない甲虫

 丸山 宗利著 福井 敬貴著   幻冬舎

 ダンゴムシのように丸まる「マンマルコガネムシ」、熱帯雨林でキラキラと輝く「ブローチハムシ」、4つの眼で水中も空中も同時に警戒する「ミズスマシ」…。種数や暮らしぶりもさることながら、姿かたちも様々な甲虫を紹介。(分類:486.6マル)

産業・技術・環境

  • エネルギー400年史 薪から石炭、石油、原子力、再生可能エネルギーまで

 リチャード・ローズ著 秋山 勝訳   草思社

 人間はこの地球からどのようなエネルギー資源を見つけだし、どのように利用してきたのだろうか。発見、発明、発展、そして立ちはだかる難題…。400年にわたるエネルギーの変遷をめぐる「人間」たちの物語。(分類:501.6ロス)

  • 結局、ウナギは食べていいのか問題

 海部 健三著   岩波書店

 ウナギは絶滅危惧種なのか?なぜ土用の丑の日にウナギを食べるのか?どうすればウナギの住む環境を守れるのか?気鋭のウナギ研究者が、気になるウナギ事情をQ&Aで整理。ウナギと美味しく共存する道を探る。(分類:664.6カイ)

  • 47都道府県・商店街百科

 正木 久仁編著 杉山 伸一編著   丸善出版

 47都道府県の様々な特色ある商店街を、成り立ちや変遷とともに、その魅力や楽しみ方を紹介。今日直面している課題についても概観する。行ってみたい商店街一覧、商店街関係年表も収録する。(分類:672.1ヨン)

  • 女性のための鉄道旅行入門

 蜂谷 あす美著   天夢人

 自分だけのとっておきの鉄道旅行に出かけよう!乗車中の過ごし方、旅行計画の作り方、きっぷの買い方、荷造りなど、女性目線の鉄道旅行の知恵を紹介し、ちょっとした疑問を解決する。データ:2019年6月現在。(分類:686.5ハチ)

料理

  • にんにくの料理

 有元 葉子著   東京書籍

 にんにくの使い方ひとつで、普段の料理がワンランクアップ!にんにく使いの基本から、新にんにくの楽しみ方、麺やご飯、肉料理、魚介料理、野菜料理まで、にんにくを使ったレシピを紹介します。(分類:596アリ)

  • マリネの法則 マリネ液の配合を覚えて、好みの具材で自在にアレンジ!

 川上 文代著   誠文堂新光社

 マリネの効果とマリネ液の基本的な材料が分かれば、好きな素材と味に合わせて、オリジナル・マリネ液をつくることができる。「定番洋風」「和と中華」「エスニック」などのマリネ液を使った、メイン&アレンジ料理を紹介する。(分類:596カワ)

  • ここからはじめる発酵食 不調知らずの体になる

 栗生 隆子著   家の光協会

 発酵食に出合って腸の不調が回復した著者が、手作りの甘糀や塩糀、柿酢などの発酵食と、それらを使ったレシピ、献立を多数紹介。体にいいだけでなく、簡単に作れて料理に応用しやすいので、日々のごはん作りがラクになる。(分類:596クリ)

  • 体がよろこぶお漬け物 乳酸発酵の力で、体の中から美しく

 井澤 由美子著   誠文堂新光社

 野菜に自然に付着している乳酸菌を発酵させた漬け物は、まさに「腸へのごちそう」。グリーンアスパラのぬか漬け、きのこの水キムチ、白菜の塩漬け、春豆のピクルス風など、四季折々の野菜のいろいろな漬け方を紹介する。(分類:596.3イサ)

  • トマト・ブック

 坂田 阿希子著   東京書籍

 真っ赤で、おいしくて、瑞々しくて、世界中で愛されているトマト。冷やしトマト、フライトマト、ガスパチョ、ラムとトマトのオーブン焼き、手作りケチャップのナポリタンなどを収めた、一冊丸ごとトマト料理の本。(分類:596.3サカ)

趣味・娯楽

  • おいしく長く楽しめる!収穫野菜の保存テク&レシピ

 五十嵐 透監修 いがらし かな料理   ナツメ社

 野菜を知り尽くしたプロたちが、収穫のコツからそれぞれの野菜に適した保存の方法、おいしく食べられるレシピまでを紹介。山菜や木の実の採り方、地方に伝わる料理方法、華やかなアクセントになるイタリア野菜なども収録する。(分類:626.9オイ)

  • カメラとレンズのしくみがわかる光学入門

 安藤 幸司著   インプレス

 デジタルカメラに関する光のトピックやレンズ、デジタル技術などについて、光学のプロ・安藤博士とデジタルカメラ好きの少年・マサオ君との授業形式でわかりやすく解説する。「デジタルカメラマガジン」連載を再編集。(分類:746アン)

  • はじめてのテント山行 登る&泊まる徹底サポートBOOK

 栗山 祐哉監修   メイツ出版

 テント山行を楽しめるよう、必要な知識や技術、考え方をまとめた一冊。準備から、当日の動き、次につなげるメンテまで、写真と図解でていねいに紹介する。軽量化のアイデアも充実。(分類:786.1ハシ)

芸術・芸能

  • おもちゃ絵づくし

 アン・ヘリング著   玉川大学出版部

 江戸・明治期に少年少女たちが日常的に遊んでいた実用品としての錦絵「おもちゃ絵」。千代紙、組上燈籠、着せ替え人形、絵双六、豆本など、著者の180点以上のコレクションとともに、その歴史と魅力を紹介する。(分類:721.8ヘリ)

  • 日本人形玩具大辞典

 日本人形玩具学会編   東京堂出版

 人形・玩具、郷土玩具、人形劇、人名、おもちゃ、アニメ、キャラクター…。人形・玩具を総合的・専門的に網羅した大辞典。全国の人形・玩具関連施設一覧、人形・玩具関連文献一覧、項目索引、人名索引付き。(分類:R759ニホ)

スポーツ

  • ラグビー語辞典 ラグビーにまつわる言葉をイラストと豆知識を使いノーサイドの精神で読み解く

 斉藤 健仁著 フルカワ マモる絵   誠文堂新光社

 ラグビーにまつわる言葉を50音順に掲載し、イラストと共に溢れるラグビー愛で解説したラグビー語辞典。ラグビーの歴史やルール、選手に関する知識を深めることができる。(分類:783.4サイ)

  • 水球必勝バイブル テクニックから戦術まで実戦スキルが身につく

 塩田 義法著 大本 洋嗣監修   メイツ出版

 チーム戦術を遂行するためのフットワーク、巧みなパスワーク、決定率を上げるシュートスキルなど、水球選手として活躍するためのテクニックや考え方、トレーニング等を写真で解説する。(分類:785.4シオ)

文学

  • 江戸っ子漱石先生からの手紙 一〇〇年後のきみへ

 渡邉 文幸著   理論社

 小生は人に手紙をかく事ともらう事が大すきである―。生涯に書いた手紙は2,500通以上。人間・夏目漱石の人生を、学生・教師・留学生・作家の各時期に書いた手紙でたどり、明治から大正へ移り変わる日本の姿を見つめ直す。(分類:Y910.2ナツ)

  • もう少し浄瑠璃を読もう

 橋本 治著   新潮社

 ぶっ飛んだ設定、複雑なドラマの中に息づく愛おしい人間達…。日本人よ、浄瑠璃に帰ろう!「小栗判官」から「伊賀越道中双六」まで、最高の案内人が8作品をガイドする。「芸術新潮」連載をまとめて単行本化。(分類:912.4ハシ)

小説

  • 未来を、11秒だけ

 青柳 碧人著   光文社

 シェアハウスのなかで連続して起こった失踪事件。隠し事の多いハウスメイトたちに戸惑う早紀の、「遺留物の記憶」を夢に見る特殊能力が、事件をより複雑にし…。「ジャーロ」掲載を書籍化。

  • 妙麟

 赤神 諒著   光文社

 戦国末期の天正14年12月、九州最大の大友家が、今、滅びの時を迎えている。大友宗麟の重臣吉岡家の鶴崎城では、尼僧の女武将が島津軍相手に籠城していて…。恋に戦に生きた女武将の熱き魂に迫る戦国ロマン小説。

  • 明日死んだ男 怪異名所巡り 10

 赤川 次郎著   集英社

 売れない女優に舞い込んだ、奇妙な依頼にご用心!「幽霊と話せる」名物バスガイド・町田 藍が、人々の感情を読み解き、難事件に立ち向かう。「小説すばる」掲載を書籍化。

  • 灼熱

 秋吉 理香子著   PHP研究所

 夫を殺された復讐のため、妻は顔と身分を変え、憎い男の妻になった。復讐に身を焦がす彼女の灼熱の日々を描く、慟哭のミステリー。「文蔵」連載を加筆修正して単行本化。

  • おじさんのトランク 幻燈小劇場

 芦辺 拓著   光文社

 波瀾万丈の人生を生きた、遠縁のおじさん。思いがけず彼の遺留品を手に入れた私は、彼の人生を探る旅に出る。それは、まるで私自身の来し方を辿っているようで…。郷愁あふれる幻想譚。「ジャーロ」掲載をまとめて単行本化。

  • 愛してるって言えなくたって

 五十嵐 貴久著   祥伝社

 ビール販売会社で営業課長を務める、40歳、妻子持ちの門倉は、中途入社の28歳、加瀬 夏生が気になり、いつも彼のことを考えてしまい…。中年男子の第二思春期を描く。WEBマガジン「コフレ」連載を加筆・訂正。

  • クジラアタマの王様

 伊坂 幸太郎著   NHK出版

 製菓会社に寄せられた1本のクレーム電話。広報部員・岸はその事後対応をすればよい…はずだった。だが訪ねてきた男の存在によって、岸の日常は思いもよらない事態へと一気に加速し…。書き下ろし長篇小説。

  • お江戸けもの医 毛玉堂

 泉 ゆたか著   講談社

 無愛想だが腕は評判のけもの医者・凌雲と、動物をこよなく愛する妻・美津の夫婦が営む養生所「毛玉堂」にやってくるのは、病める動物たちと悩める飼い主たちで…。江戸の世でも変わらない、ペットを思う気持ちを描いた物語。

  • ツキノネ

 乾 緑郎著   祥伝社

 彼女をそこから出してはいけない―。老夫婦惨殺現場で保護された身元不明の少女、19年前にダムに沈んだ町を精密に描く天才画家、その絵に魅入られる女性フリーライター。3人が出会うとき、開くはずのなかった扉が開く!

  • 八本目の槍

 今村 翔吾著   新潮社

 秀吉の配下となった8人の若者たち。武勲を上げた7人は「賎ケ岳の七本槍」とよばれるように。己の望みに正直な男たちは、迷いながらも別々の道を進む。残りのひとり、石田 三成は時代に抗い…。「小説新潮」掲載を単行本化。

  • 空と湖水 夭折の画家三橋節子

 植松 三十里著   文藝春秋

 たとえこの腕失くすとも―。病気で右手を失っても左手で描き続け、幼い子供たちを残して35歳で早世した女性画家・三橋 節子。独特の画風で多くの人を魅了した伝説の画家の凄絶なる生涯を描いた小説。

  • 剣樹抄

 冲方 丁著   文藝春秋

 捨て子を保護し、諜者として育てる幕府の隠密組織「拾人衆」に加わった少年・六維了助。様々な能力に長けた仲間と共に、明暦の大火が幕府転覆を目論む者たちによる放火だという疑惑を追うが…。「オール讀物」掲載を単行本化。

  • 道化師の退場

 太田 忠司著   祥伝社

 俳優・桜崎真吾は「リア王」の道化師を当たり役にしながら、素人探偵としても名を馳せ、多くの事件を解決していたが、末期の膵臓癌で余命半年を宣告されていた。そんな桜崎のもとに、女性小説家殺しの真相究明の依頼がきて…。

  • 緋(あか)い川

 大村 友貴美著   光文社

 明治時代の山間集落で起きた猟奇的殺人事件。鉱山で働く囚人たちの不穏な動き。若き医師が辿り着いた哀しい真実―。時代が引き起こした謎と、人間の業を描く長編ミステリ。「小説宝石」連載を加筆し書籍化。

  • ウナノハテノガタ

 大森兄弟著   中央公論新社

 死体を運び続ける父と少年オトガイ。生贄の運命を逃れた少女、火葬をする山の民の出現。望まぬ争いと喪失が、のどかな日々を激変させ…。競作企画「螺旋プロジェクト」の原始編。「小説BOC」連載を単行本化。

  • 下北沢インディーズ

 岡崎 琢磨著   実業之日本社

 音楽雑誌でインディーズバンドを発掘するコラム連載を任された新人編集者の多摩子。下北沢のライブハウスのマスターの紹介でバンドマンたちを取材するが、思いがけない事件に遭遇し…。「webジェイ・ノベル」掲載を書籍化。

  • 夏物語

 川上 未映子著   文藝春秋

 パートナーなしの妊娠・出産を目指す夏子。彼女のまえに、精子提供で生まれ「父の顔」を知らない潤が現れ…。芥川賞受賞作「乳と卵」の登場人物たちが新たに織りなす物語。「文學界」掲載を単行本化。

  • スワロウテイルの消失点 法医昆虫学捜査官 7

 川瀬 七緒著   講談社

 発疹、出血、痒み。腐乱死体の解剖に立ち会っていた法医昆虫学者・赤堀らが原因不明の症状に見舞われる。だが彼女は意外な見解を示し、事件解決の糸口を…。警察ミステリー。

  • 化物蝋燭

 木内 昇著   朝日新聞出版

 当代一の影絵師に大店から持ち込まれた奇妙な依頼。見えるはずのないものが見える乙次の、物の怪との対峙とその顛末…。江戸の市井を舞台に描く、切なくはかない7つの奇譚。「小説現代」「小説トリッパー」掲載を単行本化。

  • チンギス紀 5  絶影

 北方 謙三著   集英社

 タイチウト氏のタルグダイ軍に挑むテムジン。モンゴル族の覇権を懸けた闘いだが、盟友ジャムカは援軍を出せない。しかもタルグダイのもとには、最強の男・玄翁がいるはずで…。「小説すばる」連載を加筆・修正。

  • 神前酔狂宴

 古谷田 奈月著   河出書房新社

 神社の結婚披露宴場で働く浜野、梶、倉地。配膳スタッフとして日々披露宴の「茶番」を演じるうちに、神社の祀る神が明治日本の軍神であることを知り…。結婚、家族、日本という壮大な茶番を切り裂く。「文藝」掲載を単行本化。

  • 愛と追憶の泥濘(ぬかるみ)

 坂井 希久子著   幻冬舎

 27歳の柿谷 莉歩には、どうしても結婚したい彼氏がいた。イケメン敏腕営業マン・宮田 博之、33歳。完璧な結婚相手のはずが、彼には予想もしない欠陥があり…。「小説幻冬」連載を改題、加筆修正し単行本化。

  • へぼ侍

 坂上 泉著   文藝春秋

 明治維新で没落した大阪の与力の跡取り錬一郎は「へぼ侍」と揶揄されていた。1877年、西南戦争が勃発すると官軍は元士族を「壮兵」として徴募。仕官の道が開けると考えた錬一郎は意気込んでそれに参加するが…。

  • 将軍の子

 佐藤 巖太郎著   文藝春秋

 生まれた直後に養子に出された徳川秀忠の庶子、保科正之。その生い立ちの陰に、彼を思いやる多くの人々がいた―。孤独と不遇を力に変えた初代会津藩主の来歴を描く連作短編集。「オール讀物」掲載に書き下ろしを加え単行本化。

  • ファミリーランド

 澤村 伊智著   早川書房

 スマートデバイスで嫁を監視する姑、引きこもりを支援する自律型看護ロボット…。明るい未来に待つ素晴らしき悪夢を描いた全6編を収録する。「SFマガジン」掲載に書き下ろしを加えて単行本化。

  • スズメの事ム所 駆け出し探偵と下町の怪人たち

 朱川 湊人著   文藝春秋

 町のあちこちで空き缶と一緒に置かれたレモンが見つかり…。なりゆきで探偵になった黒葛原涼、通称“スズメ”が、下町で起きた6つの怪事件に挑む。「オール讀物」掲載を加筆し単行本化。

  • 極限の婚約者たち

 新堂 冬樹著   双葉社

 雪美と婚約していた旅行代理店勤務の悠太は、ツアーの下見に向かった南の海で遭難し、記憶を失ってしまう。漂着した孤島で、悠太はひまわりと恋に落ちる。そこへ雪美が現れ…。Webマガジン「カラフル」連載を書籍化。

  • 我らが少女A

 高村 薫著   毎日新聞出版

 12年前、元中学美術教師が東京郊外の公園で殺害された。犯人はいまだ逮捕されず、当時の捜査責任者・合田 雄一郎の胸に後悔と未練がくすぶり続けていた。そこへ思いも寄らない新証言が―。「毎日新聞」連載を単行本化。

  • カム・ギャザー・ラウンド・ピープル

 高山 羽根子著   集英社

 東京の記録を撮りため、SNSにアップしているイズミと出会った「私」。映像の中、デモの先頭に立っているのはドレス姿の美しい男性、成長した高校時代の友だち、ニシダだった…。「すばる」掲載を加筆・修正し単行本化。

  • 神様の暇つぶし

 千早 茜著   文藝春秋

 きつい目に大柄な身体、恋愛なんて自分には似合わない。そんな20歳の藤子に恋を与え奪ったのは、死んだ父より年の離れた写真家だった―。夏の夜に出会った年上の男との日々を描く。「別冊文藝春秋」連載を単行本化。

  • 天災は忘れる前にやってくる

 鳥飼 否宇著   光文社

 眉唾の噂やホラばなしをネット配信して生計を立てている「特ダネゴーダニュース」。社長の郷田とバイトの智己がルポする災害現場には、なぜかいつも怪しい事件が待っていて…「ジャーロ」ほか掲載を単行本化。

  • お願いおむらいす

 中澤 日菜子著   小学館

 悩みはつきないけれど美味しいものを食べて元気だそう!あらゆる食のお祭り「ぐるフェス」に集う人々の人生模様を描く、心がふわっと温まる連作短編全5編を収録。「小説現代」掲載に書き下ろしを加える。

  • 猫をおくる

 野中 柊著   新潮社

 たくさんの猫たちが暮らす木蓮寺の住職の真道は、猫専門のムーンライト・セレモニーを開設する。そこでは猫が手あつく弔われ、いつしか猫に生かされてきた男女が集うようになっていた…。「小説新潮」掲載をまとめて単行本化。

  • 黄金夜界

 橋本 治著   中央公論新社

 一夜にして許婚者と金と家を失い、地べたを這う「金の悪鬼」となった東大生・貫一。壮絶な彷徨はやがて、裏切りの末路と交差する…。尾崎 紅葉の「金色夜叉」を現代に蘇らせた橋本治の遺作。「読売新聞」連載を単行本化。

  • てんげんつう

 畠中 恵著   新潮社

 若だんなと妖たちが、不幸のどん底に!? 於りんと、兄やの仁吉も剣呑なことに巻き込まれ…。若だんなは大事な人たちを守れるのか―。「しゃばけ」シリーズ第18弾。「小説新潮」掲載を単行本化。

  • 店長がバカすぎて

 早見 和真著   角川春樹事務所

 谷原 京子、契約社員、時給998円。店長が、小説家が、弊社の社長が、営業がバカすぎて「マジ辞めてやる!」 でも、でも…。本を愛する書店員の物語。「ランティエ」連載を加筆し書籍化。

  • ランチ酒 おかわり日和

 原田 ひ香著   祥伝社

 夜から朝までひたすら人やものを見守る「見守り屋」の犬森 祥子。彼女の唯一の贅沢は、夜勤明けの晩酌ならぬ「ランチ酒」で…。疲れた心に沁みる人間ドラマ×絶品グルメ。WEBマガジン「コフレ」連載を加筆・訂正。

  • 希望の糸

 東野 圭吾著   講談社

 死んだ人のことなんか知らない。あたしは、誰かの代わりに生まれてきたんじゃない―。ある殺人事件で絡み合う、容疑者そして若き刑事の苦悩。書き下ろし長編ミステリー。

  • うしろから歩いてくる微笑

 樋口 有介著   東京創元社

 10年前に失踪した友人の目撃情報が最近増えている。その事件を調べてほしいという依頼で鎌倉を訪れた柚木だが、とたんに殺人事件に巻き込まれ…。柚木 草平シリーズ。「ミステリーズ!」連載を加筆訂正し単行本化。

  • 夏の騎士

 百田 尚樹著   新潮社

 あれから31年。ぼくが今もどうにか人生の荒波を渡っていけるのは、あの頃手に入れた勇気のおかげかもしれない―。昭和最後の夏に経験した、謎をめぐる冒険、友情、そして恋を描いた、百田版「スタンド・バイ・ミー」。

  • 密室を開ける手

 藤本 ひとみ著   講談社

 消えた写真と切り取られたページ、そして残された血痕。なくなった、祖父にまつわる大切なもの。一体そこに何が隠されていたのか?第二次世界大戦が生んだ悲しき闇とは?

  • 龍の袖

 藤原 緋沙子著   徳間書店

 北辰一刀流千葉道場の娘・佐那は、16歳の時、龍馬と出会う。惹かれ合うふたりを時代の波が引き裂いた。そして39年後。佐那のところへ板垣 退助の紹介という男が現れ…。坂本 龍馬を生涯想い続けた女、千葉 佐那の人生を描く。

  • いけない

 道尾 秀介著   文藝春秋

 友達のいない少年が目撃した殺人現場は本物か?偽物か?各章の最終ページを捲ると現れる地図や写真の意味が解った瞬間、物語の別の顔が見えてくる…。驚愕ミステリー。「オール讀物」他掲載に書き下ろしを加え単行本化。

  • 魔偶の如き齎(もたら)すもの

 三津田 信三著   講談社

 奇妙な文様が刻まれている土偶の骨董、「魔偶」は、所有する者に福と禍を齎すという…。敗戦の空気が色濃く残った東京で、蒼き小説家が奇妙な謎の数々に対峙する。刀城言耶シリーズ。「メフィスト」掲載に書き下ろしを加える。

  • 手のひらの楽園

 宮木 あや子著   新潮社

 高校で「エステ科」に通う友麻。家が貧乏で母は行方不明でも、楽しい学園生活を満喫中!世間の価値観に振り回されず、素の自分のままで進んでいく彼女が辿りついた場所は―。「yom yom」連載を加筆修正して単行本化。

  • さよならの儀式

 宮部 みゆき著   河出書房新社

 小さな漁村に、海の向こうから「屍者」のトムさんがやってきて…。「海神の裔」をはじめ、親子の救済、老人の覚醒、別の人生の模索などを描いた作品全8編を収録。「小説すばる」「NOVA」ほか掲載を書籍化。

  • カザアナ

森 絵都著   朝日新聞出版

 国の規制が強まり監視ドローンが飛び交う空のもと、タフに生きる中学生の里宇とその家族。一家は、不思議な力を持つ“カザアナ”と出会い、人々を笑顔にするささやかな奇跡を起こしていく。「小説トリッパー」連載を単行本化。

  • ひと喰い介護

 安田 依央著   集英社

 妻に先立たれた孤独な老人・武田は、悪徳老人介護施設の罠にはまってしまう。判断力が、体力が、財産が奪われていき―。現代社会の闇に焦点を当てたリアルサスペンス小説。「青春と読書」連載を改題し、加筆修正して単行本化。

  • ジョン・マン 7  邂逅編

 山本 一力著   講談社

 捕鯨の大成果を挙げ、フランクリン号で晴れがましく帰港した万次郎を深い哀しみが襲う。彼は必ず仲間と日本に帰ることを決意し…。中浜 万次郎ことジョン・マンの生涯を描いた第7弾。「小説現代」連載を単行本化。

  • 女優の娘

 吉川 トリコ著   ポプラ社

 アイドルグループ「YO!YO!ファーム」の斉藤いとに届いた、突然の母親の訃報。現役アイドルの実母が伝説のポルノ女優だった、というニュースは瞬く間に広がり、いとは一躍時の人になり―。「asta*」掲載に加筆修正。

  • 天使も怪物も眠る夜

 吉田 篤弘著   中央公論新社

 2095年、壁によって分断された東京は「不眠の都」と呼ばれていた。眠り姫を目覚めさせるため、8人目の王子は壁をこえる…。競作企画「螺旋プロジェクト」の未来編。「小説BOC」連載を単行本化。

  • 黒い豚の毛、白い豚の毛 自選短篇集

 閻 連科著 谷川 毅訳   河出書房新社

 ヒラヒラと舞う雪花、冬の枯草の暖かい匂い、鉄の規律に縛られた軍隊生活、テーブルに刺さった赤い箸の十字架…。ノーベル文学賞候補と目される作家が自ら選んだ、農村と軍隊と信仰をめぐる9つの短篇を収録する。(分類:923.7イエ)

  • 黄(コウ)

 雷 鈞著 稲村 文吾訳   文藝春秋

  中国の孤児院で育ち、裕福なドイツ人夫婦の養子となった盲目の青年、阿大ことベンヤミン。彼は凄惨な「男児眼球摘出事件」の被害者の少年を力づけ、同時に真相を暴くべく、インターポール捜査員・温幼蝶とともに黄土高原へ…。(分類:923.7ライ)

  • 三体

 劉 慈欣著 大森 望訳 光吉 さくら訳 ワン チャイ訳 立原 透耶監修   早川書房

 物理学者の父を文化大革命で亡くし、人類に絶望した中国人エリート科学者・葉文 潔。ある日、彼女は謎めいた軍事基地にスカウトされる。そこでは、人類の運命を左右するかもしれないプロジェクトが極秘裏に進行していて…。(分類:923.7リウ)

  • アーモンド

 ソン ウォンピョン著 矢島 暁子訳   祥伝社

 アーモンド(扁桃体)が人より小さく、怒りや恐怖を感じることができないユンジェ。彼の前にもうひとりの“怪物”が現れて…。他人の感情がわからない少年と、物心もつかないうちに親とはぐれた不良少年、2人の成長物語。(分類:929.1ソン)

  • マンハッタン・ビーチ

 ジェニファー・イーガン著 中谷 友紀子訳   早川書房

 幼いころから海に魅了され、潜水士を志すアナは、クラブのオーナーのデクスターに会う。アナは彼が父の失踪の鍵を握っていると考え…。第二次世界大戦下のニューヨークを舞台に、海に魅惑された女性の軌跡を描く長篇。(分類:933.7イカ)

  • 掃除婦のための手引き書 ルシア・ベルリン作品集

 ルシア・ベルリン著 岸本 佐知子訳   講談社

 多くの作家に影響を与えながらも、生前は一部にその名を知られるのみだったルシア・ベルリン。逝去から10年を経て出版され、ベストセラーとなった短篇集から、24篇をよりすぐって収録する。(分類:933.7ヘル)

  • カルカッタの殺人

 アビール・ムカジー著 田村 義進訳   早川書房

 1919年、英国領インドで英国政府高官が惨殺された。戦争と妻の死に倦み疲れたベテラン英国人警部と、インド独立を夢見るエリートのインド人新米部長刑事は捜査を開始。背後には現地の憤懣と暗躍する諜報機関の影が…。(分類:933.7ムカ)

エッセイ

  • 抽斗(ひきだし)のなかの海

 朝吹 真理子著   中央公論新社

 なにかを書くときは、果てしない海にむかって、壜を投げるような気持ちでいる。いつか交信できるかもしれないと信じている―。デビューから10年、はじめてのエッセイ集。「読売新聞」「群像」「ミセス」ほか掲載を書籍化。(分類:914.6アサ)

  • 自由思考

 中村 文則著   河出書房新社

 2002年から2019年に様々な媒体で綴ったエッセイを集成。ユーモア溢れる日常のものからシリアスなもの、物語の誕生秘話から文学論、政治思想まで、全111編を収録する。「この国の「空気」」など書き下ろしも掲載。(分類:914.6ナカ)

  • 越境(ユエジン)

 東山 彰良著   ホーム社

 境界のない世界、自分だけの越境(ユエジン)―。国境に囚われず自由に生きる小説家・東山 彰良が、台湾や日本で過ごした子供時代、アイデンティティを巡る考察、そして旅とテキーラを愛する日常を綴る。(分類:914.6ヒカ)

  • ブスの自信の持ち方

 山崎 ナオコーラ著   誠文堂新光社

 容姿によって生きづらさが生じるのは、本人の問題ではなく、社会の問題だ―。「ブス」をきっかけに、差別とは、性別とは、理想の社会とは、を考える。「よみもの.com」連載に加筆修正して書籍化。(分類:914.6ヤマ)

児童書

注記: 対象区分:幼(幼児0歳から5歳)、0歳から2歳(幼児0歳から2歳)、3歳から5歳(幼児3歳から5歳)、小(小学生)、小初(小学1年生から2年生)、小中(小学3年生から4年生)、小上(小学5年生から6年生)、中(中学生)、高(高校生)、般(一般)

戦争・平和

  • じいじが迷子になっちゃった あなたへと続く家族と戦争の物語

 城戸 久枝著 羽尻 利門画   偕成社

 敗戦直後、3歳でたったひとり中国に残された城戸 幹(中国名・孫玉福)は、25年を経て自力での帰国を果たし…。中国残留孤児の父の半生を綴った「あの戦争から遠く離れて」の著者が母となり、子へと家族の歴史を語りつぐ。(分類:289キト 対象:小中、小上)

社会科

  • エベレスト 命・祈り・挑戦

 サングマ・フランシス文 リスク・フェン絵 千葉 茂樹訳   徳間書店

 およそ5千万年前に誕生した世界でいちばん高い山、エベレスト。その誕生の理由や生息する動植物、伝説、登山家たちなど、さまざまな角度からエベレストとヒマラヤ山脈の魅力をさぐる。(分類:292エヘ 対象:小中、小上)

  • ビジュアル日本の住まいの歴史 2  中世

 小泉 和子監修 家具道具室内史学会著   ゆまに書房

 日本の住まいとその歴史を、ビジュアルに楽しく解説。2は、鎌倉時代~戦国時代を取り上げ、武士や僧侶、庶民の住まいや、食事、台所、風呂、便所といった生活の場を紹介する。(分類:383ヒシ 対象:小上、般)

  • スーパークールテック ビジュアル図鑑 世界のすごい技術

 大津 祥子訳 上林 香織訳 神原 里枝訳   すばる舎

 未来をつくる超ハイテクな発明を紹介するユニークな図鑑。タブレット・コンピューター、ホバーボード、回転する家、宇宙望遠鏡など、最先端の技術を豊富な写真やイラストでわかりやすく解説する。(分類:504スハ 対象:小)

福祉・ボランティア

  • 「お手伝いしましょうか?」うれしかった、そのひとこと

 高橋 うらら文 深蔵絵   講談社

 目の不自由な人、車いすの人、赤ちゃんを連れた人…。さまざまな人たちに対するお手伝いの仕方を、ストーリーとともに、イラストや写真を交えてわかりやすく解説。(分類:369オテ 対象:小中、小上)

算数・数学

  • 親子で楽しむ和算の図鑑

 谷津 綱一著   技術評論社

 算数のルーツは「江戸の算術」にあり!江戸時代の数字、計算、単位、算法、算術パズルを、カラーイラストで紹介する。8段階の難易度に分かれた算術問題102問、江戸時代に刊行された算術書、豆知識なども掲載。(分類:419オヤ 対象:小上、中、高、般)

理科・自然科学

  • タイムマシンって実現できる? 理系脳をきたえる!はじめての相対性理論と量子論

 二間瀬 敏史監修   誠文堂新光社

 過去や未来に自由に行けるとしたら?相対性理論や量子論、高次元時空や超弦理論などの最新の物理学や宇宙論を交えて、タイムマシンの実現可能性についてわかりやすく解説する。(分類:421タイ 対象:小中、小上)

環境問題・資源・エネルギー

  • プラスチック・プラネット 今、プラスチックが地球をおおっている 明日からプラスチックゴミをなくそう

 ジョージア・アムソン=ブラッドショー作 大山 泉訳   評論社

 日常生活をおくるうえで、なくてはならない存在であるプラスチック。しかし、「分解しない」という特性が、さまざまな問題を引きおこしている。今、何ができるのかを、SDGsの目標に沿って提案する。(分類:519フラ 対象:小中)

伝記・ノンフィクション

  • 走れ!メープル 犬の車いすができるまで

 菅 聖子文 山本 遼写真 篠本 映絵   小峰書店

 愛犬の病気をきっかけに、犬の車いすを作った忠さん。やがて同じ悩みを抱えた飼い主たちから依頼が舞い込み、5,000匹以上の犬たちに自由の翼を届けて…。動物の車いすを20年以上作り続けてきた、ひとりの匠の物語。(分類:645ハシ 対象:小中)

よみもの

  • ぼくたちは卵のなかにいた

 石井 睦美作 アン マサコ絵   小学館

 卵の世界を出て行くのか行かないのか、自分で決断しなくてはいけない。それが、13歳の決まりだ。卵から出た世界で少年を待っているのは…。自分が何者かを探す旅を描いた物語。(分類:913イシ 対象:小上、中)

  • 月(るな)と珊瑚(さんご)

 上條 さなえ著   講談社

 勉強ができない沖縄の少女・珊瑚のクラスに、「ベルサイユのばら」のオスカルみたいな転校生・月がやってきた…。珊瑚の日記を通して、沖縄の「今」を生きる少女たちの日常を描く。(分類:913カミ 対象:小上)

  • はりねずみのルーチカ 8  人魚の島

 かんの ゆうこ作 北見 葉胡絵   講談社

 むしあつい夏。はりねずみのルーチカたちは、涼しくなるような遊びをしようと、トゥーリの提案で、ふねに乗って海に出かけることに。嵐に遭い、くじらに助けられて、小島に辿り着いたルーチカたちは…。(分類:913カン 対象:小中)

  • レストランのおばけずかん だんだんめん

 斉藤 洋作 宮本 えつよし絵   講談社

 レストランにはこわーいおばけがいっぱいいます。でも、このお話を読めば、だいじょうぶ!「だんだんめん」をはじめ、「バナナバケ」「ドリンクいないいないバー」など、レストランのこわいおばけの話全7話を収録。(分類:913サイ低 対象:小初)

  • うそつきタケちゃん

 白矢 三恵作 たかおか ゆみこ絵   文研出版

 転校ばかりで、仲のいい友だちをあまりつくらないようにしているぼく。今度の転校先で出会ったタケちゃんは、うそばっかりつくお調子者だった。ある日、タケちゃんが「オバケと友だちになろう」なんて言い出して…。(分類:913シラ 対象:小中)

  • おしっこもらスター

 田中 六大作   あかね書房

 よしおは教室でおしっこをもらした。落ち込んでいると、ねこが「そんなときは歌にするんだ」と言った。しかたなくでたらめに歌うと、よしおは人気者になって…。恥ずかしい失敗を歌って乗り越えるお話。(分類:913タナ 対象:小初)

  • 12歳で死んだあの子は

 西田 俊也作   徳間書店

 小6の3学期に病気で亡くなった鈴元 育朗のお墓に行こう―。中2になった洋詩たちは、「鈴元に会いにいく会」を計画し、動きはじめるが…。「死」って?「本当の友だち」って?揺れ動く子どもたちの気持ちを繊細に描く。(分類:913ニシ 対象:小中、小上)

  • 十年屋 3  時にはお断りもいたします

 廣嶋 玲子作 佐竹 美保絵   静山社

 大切なものを10年間、魔法で預かる不思議なお店「十年屋」。そこには、魔法使いと執事猫のカラシがいます。中には思いがけない依頼もあって…。「銭天堂」の著者がおくる、心あたたまる物語。(分類:913ヒロ 対象:小上)

  • 思いはいのり、言葉はつばさ

 まはら 三桃著 まめふく装画   アリス館

 これはね、女性だけが書く文字なんだ―。中国・湖南省で文字を習うことのできなかった女性たちが、思いを伝えるために生み出し、伝承してきた「女書(ニュウシュ)」をテーマにした物語。(分類:913マハ高 対象:小中、小上)

  • へんなともだちマンホーくん きょうふのきょだいそうじき

 村上 しいこ作 たかい よしかず絵   講談社

 学校のチャイムの音がならなくなった。トイレの水を流しても音がしなくなった。マンホーくんたちが、トイレに様子を見に行くと、壁に落書きが!これってもしかして…。(分類:913ムラ 対象:小初)

  • おじいさんは川へおばあさんは山へ

 森山 京作 ささめや ゆき絵   理論社

 「おじいさんは山へ芝刈りに」「おばあさんは川へ洗濯に」 いえいえ、それは昔話の中のこと。今を生きるおじいさん、おばあさんと、心弾む世界へでかけましょう―。森山 京がのこした、現代のおとぎ草子。(分類:913モリ 対象:小、中、般)

  • タヌキのきょうしつ

 山下 明生作 長谷川 義史絵   あかね書房

 校庭のコガネモチの根元にすんでいるタヌキたちは、ニンゲンの子どものように勉強がしたくなりました。そこで、夜の教室を借りて授業を始めますが…。広島の時の流れをタヌキたちと一緒に見つめる、心あたたまる物語。(分類:913ヤマ 対象:小初)

  • 貸出禁止の本をすくえ!

 アラン・グラッツ著 ないとう ふみこ訳   ほるぷ出版

 9歳の内気なエイミー・アン。家ではわがままな妹がやりたい放題で、落ち着くのは図書室にいるときだけ。でもある日、お気に入りの本が棚から消えていた。一体どうして?エイミー・アンは愛する本を救おうと立ち上がり…。(分類:933クラ高 対象:小中、小上)

  • わたしがいどんだ戦い1940年

 キンバリー・ブルベイカー・ブラッドリー作 大作 道子訳   評論社

 1940年。エイダは手術を受け、自分の足で歩けるようになるが、戦争は激化し…。親しい人を失い、家族のきずなを深めるなかで、ほんとうに大切なものに気づいていく少女の、勇気ある戦いを描く。完結編。(分類:933フラ 対象:小上)

  • ベストマン

 リチャード・ペック作 千葉 茂樹訳   小学館

 はちゃめちゃな小学校生活でみつけた理想とは?主人公アーチャーが6歳から12歳になるまでの、家庭や学校を舞台にした日常生活を生き生きと描いた物語。ペック作品に共通するシカゴと自動車への思い入れも盛り込む。(分類:933ヘッ 対象:小中、小上)

  • 本気でやれば、なんでもできる!?

 ジョン・ヨーマン作 クェンティン・ブレイク絵 三原 泉訳   徳間書店

 小学校3年生のビリーは、いつも気が散ってものごとに集中できない。でも、先生から「本気でやれば、なんでもできるのよ」と諭され、ビリーもその気になってきた。すると友だちに「じゃあ、角をはやしてみたら」と言われて…。(分類:933ヨマ 対象:小初、小中)

  • ゴースト

 ジェイソン・レノルズ作 ないとう ふみこ訳   小峰書店

 少年キャスは、父親に銃を向けられ、家から逃げだした過去がある。足の速さから自分でつけた呼び名は“ゴースト”。中学の陸上チームに入った彼は、チームメートたちとの関係を通し、自分の才能と弱さに向き合っていく…。(分類:933レノ 対象:小上)

絵本

  • あいうえオリンピック

 中川 ひろたか文 平澤 一平絵 大野 益弘監修   くもん出版

 2020年東京オリンピックの全33競技が登場!オリンピックのスポーツやできごとを、あいうえお順に紹介する、スポーツが楽しくなる絵本。大人も唸る豆知識やダジャレも満載。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • うちに帰りたくないときによむ本

 川崎 二三彦監修 北原 明日香絵   少年写真新聞社

 うちに帰りたくないぼくとあいつは、毎日遅くまで公園で過ごした。ある日、あいつは体中にけがをしていた。すると、おせっかいなおばさんが話しかけてきて…。児童虐待の早期発見や援助のしくみを子ども向けにやさしく描く。(対象:小初)

  • おかあさんありがとう

 みやにし たつや作絵   金の星社

 守ってくれたり、助けてくれたり、許してくれたり。おかあさん、いつもありがとう。あとね、おとうさんが、ぼくが産まれたときのことをおしえてくれたよ。産んでくれて、ありがとう。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • かげパ

 富安 陽子作 しまだ ともみ絵   ひさかたチャイルド

 夜、目が覚めると、僕の影が窓からこっそり出て行くところだった。青い月の夜、世界中の影たちが、影の国にあつまって、パーティーをひらくんだって!(対象:幼児(3歳から5歳))

  • きんぎょすくいめいじん

 松成 真理子作   講談社

 3つ年上のたろうくんといっしょに特訓して、この夏、初めてきんぎょすくい大会に挑戦したぼく。制限時間は3分。なんだかどきどきしてきました。ピーという笛の合図ではじまると…。夏の体験を鮮やかに描き出します。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • クレムとカニさん うみのためにできること

 フィオナ・ランバーズ作 久保 純子訳   文化学園文化出版局

 海辺が大好きなクレムはカニさんと出会い、水族館で海を守ることを学びました。クレムは海辺で集めたプラスチックのゴミで作品をつくり、学校のみんなに、力を合わせれば海辺を救えると伝えて…。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • すごいたいじゅうでうごきません。

 平田 昌広作 平田 景絵   国土社

 すごい「たいじゅう」で動きません。文字をならべかえると、なるほど…。すごい「じゅうたい」で動きません!文字をならべかえて、ちがう意味の楽しい文章をつくりましょう。ゆかいなことばあそび絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • ちびねこのチュチュと、スプーンのあかちゃん

 二宮 由紀子作 牧野 千穂絵   岩崎書店

 ちびねこのチュチュがピアノの練習をしていると、とかげのウィルフレッドがやってきて、スプーンの家に生まれた赤ちゃんを見に行くことに。初めて見るスプーンのあかちゃん。チュチュは、ちょっとだけだっこさせてもらい…。(対象:幼児(0歳から5歳)、小初)

  • ドクルジン

 ミロコマチコ作   亜紀書房

 なんてきもちがいいんだ!ちからがどんどんあふれてきたぞ!生き物たちが、山が、海が、動き出し…。巨大生命体「ドクルジン」の誕生を描いた、プリミティブ&サイケデリックな神話的絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • にんじんかりかりかじったら

 石津 ちひろ文 柴田 ケイコ絵   金の星社

 うさぎさん、にんじんかりかりかじったら、かりかりおえかきはじめたよ―。ページをめくると、同じ音をもつ2つの言葉のちがいがわかる。チャーミングで愉快な絵がいっぱいの、楽しいオノマトペ絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • ヒミツのかいだん

 田島 征三作   小学館

 雪国の小学校に通う1年生のユカは、校舎を探検中に小さな階段を発見した。そこで出会ったおばけのトペラトトと仲良くなって…。新潟県十日町の今は廃校となった小学校をモデルに描かれた、ちょっと不思議な物語。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • ヒロシマ消えたかぞく

 指田 和著 鈴木 六郎写真   ポプラ社

 あの日ヒロシマに落とされた原子爆弾が、にぎやかに暮らす鈴木 六郎さん一家を消し去った―。愛情あふれる家族写真の数々から、何気ない日常こそが大事であると気づかされる。家族で平和を考えるために最適の写真絵本。(対象:小中、小上、中、高、般)

  • ほうさんちゅう ちいさなふしぎな生きもののかたち

 松岡 篤監修 かんちく たかこ文   アリス館

 今から5億年前に、骨格をもつ生物となった放散虫は、繁栄や大絶滅をくりかえして、現在の海にも生きている。とげとげ、つんつん、ぷつぷつ、にょきにょき…。いろんなかたちの放散虫の骨を電子顕微鏡で写した写真で紹介する。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • ぼくたちはみんな旅をする

 ローラ・ノウルズ文 クリス・マッデン絵 石川 直樹訳   講談社

 クジラ、鳥、ゾウ、チョウ、カメ…。想像もできないくらい遠くへ旅する動物たち。地球を横断して、どこまでも泳ぎ、空をかけ、歩みつづける動物たちのおどろくべき実話をカラフルで個性的なイラストで描く。(対象:小初)

  • めをとじてみえるのは

 マック・バーネットぶん イザベル・アルスノーえ まつかわ まゆみやく   評論社

 ベッドに入る時間だけど、パパに聞きたいことがいっぱい!どうして海は青いの?どうして鳥は南に飛んでいくの?さあ、パパは、なんと答えてくれるでしょう?おやすみ前のすてきなお話。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • 焼けあとのちかい

 半藤 一利文 塚本 やすし絵   大月書店

 小学5年生でアメリカとの戦争が始まり、東京大空襲の猛火を生きのびたのが中学2年生のとき。焼け跡で誓ったこととは…。東京の下町で生まれ育った作家・半藤 一利が、少年時代の戦争体験を描いた絵本。(対象:小中)

  • ロージーのひよこはどこ?

 パット・ハッチンスさく こみや ゆうやく   好学社

 めんどりのロージーが産んだ卵からひよこがかえった。ところが白い殻だけを残して、ひよこがいない!ロージーは大慌てで、にわとり小屋の下や、かごの中、手押し車の中などを探すが、見つからず…。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • わたしはみんなのおばあちゃん はじめての進化のはなし

 ジョナサン・トゥイート文 カレン・ルイス絵 真鍋 真訳   岩波書店

 魚たちみんなのおばあちゃん、ほ乳類たちみんなのおばあちゃん、人間たちみんなのおばあちゃん…。進化の大きな分かれ目にいる「おばあちゃん」たちを主人公に、人間までの進化の道筋をやさしく描く。(対象:幼児(3歳から5歳)、般)

お問い合わせ

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る