このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

新刊図書案内(平成30年3月)

最終更新日:2018年3月1日

一般書

情報理論・情報科学

  • AI vs.教科書が読めない子どもたち

 新井 紀子 著  東洋経済新報社

 気鋭の数学者がAIの誤解や限界を示す一方で、大規模な調査の結果わかった日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先の最悪のシナリオと教育への提言を導き出す。(分類:007.1アラ)

(著者紹介)新井 紀子(あらい・のりこ):国立情報学研究所教授、同社会共有知研究センター長。一般社団法人「教育のための科学研究所」代表理事・所長。人工知能プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」プロジェクトディレクター。

図書館

  • 図書館空間のデザイン 続  実践3事例とICT導入法

 益子 一彦 著  丸善出版

 館内での飲食、ICTの進展といった、これまでにない変化に直面している図書館。愛知県安城市など、3つの地方都市での実例をもとに、時代の変化に対する空間的な解決策を、写真・図面・ダイアグラムを豊富に用いて解説する。(分類:012マシ)

(著者紹介)益子 一彦(ましこ・かずひこ):武蔵工業大学工学部建築学科卒業。三上建築事務所代表取締役所長。一級建築士。著書に「デジタル化時代の図書館空間」など。

民法

  • 入門図解契約書・印鑑・印紙税・領収書の法律知識 事業者必携 民法改正対応!

 木島 康雄 監修  三修社

 契約書の作成、印鑑・領収書・手形・小切手の取扱い、債権管理…。契約書関連業務に関わる人が実務をこなすために知っておくべきポイントや判断に迷う処理を丁寧に解説。契約書サンプル例も収録。平成29年民法改正に対応。(分類:324.5ニュ)

司法・裁判

  • 裁判の原点 社会を動かす法学入門

 大屋 雄裕 著  河出書房新社

 それぞれが異なる意見を持つ社会で、一定の結論をつける手段である裁判。その権力を私たちはどう扱えばいいのか。指標となってきた判例がもたらした変化、その価値を、法学者である著者が解説する。(分類:327オオ)

(著者紹介)大屋 雄裕(おおや・たけひろ):1974年生まれ。東京大学法学部卒。慶應義塾大学法学部教授。専門は法哲学。著書に「自由か、さもなくば幸福か?」など。

経営・ビジネス

  • 最高のチームに変わる「仕組み」のつくり方 行動科学的リーダーシップ

 石田 淳 著  実業之日本社

 チームメンバー全員が自発的に、結果に結びつく望ましい行動を繰り返すようになる「最高のチーム」をつくるには?行動科学を使った「仕組み」づくりのエッセンスを紹介する。(分類:336.3イシ)

(著者紹介)石田 淳(いしだ・じゅん):株式会社ウィルPMインターナショナル代表取締役社長兼最高経営責任者。社団法人組織行動セーフティマネジメント協会代表理事。アメリカの行動分析学会ABAI会員。日本行動分析学会会員。

  • Q&A発達障害・うつ・ハラスメントの労務対応

 布施 直春 著  中央経済社

 障害のない一般枠で採用した従業員が、軽度のアスペルガー症候群タイプの人であったり、うつ病、躁うつ病などを発症した場合の労務対応のしかたをQ&A形式で解説。セクハラ、パワハラの予防法と解決策についても紹介する。(分類:336.4フセ)

(著者紹介)布施 直春(ふせ・なおはる):1944年生まれ。明治大学法学部卒業。羽田タートルサービス株式会社本社審議役、一般財団法人清心内海塾理事・事務局長補佐、社会福祉法人相思会理事、労務コンサルタント。瑞宝小綬章受章。

  • 会社や仕事につぶされない働き方・休み方 過労死にならないためにできること

 茅嶋 康太郎 著  すばる舎

 業務が1人に集中、いじめやハラスメント、発達障害による不適応…。過労死研究の専門家で産業医でもある著者が、過労の事例解説をしながら対処法をアドバイス。「これからの働き方」が進んだ企業の例も紹介する。(分類:498.8カヤ)

(著者紹介)茅嶋 康太郎(かやしま・こうたろう):産業医科大学大学院医学研究科生体適応系専攻博士課程修了。医学博士・産業医。株式会社ボーディ・ヘルスケアサポート代表取締役。

  • 図解でわかる!ファシリテーション

 松山 真之助 著  秀和システム

 普段当たり前のようにしている会議、充実していますか?会議におけるさまざまな課題を分析し、会議の不毛の原因を探るとともに、理想の会議を行うためのファシリテーションとホワイトボードを活用した会議技法を紹介します。(分類:809.6マツ)

(著者紹介)松山 真之助(まつやま・しんのすけ):「ビジネスをアートにする研究所」を設立し、個人と組織を元気にする支援活動を行う。東京藝大非常勤講師、桜美林大学客員講師。著書に「仕事と人生に効く100冊の本」など。

社会保障

  • 世界一やさしい障害年金の本

 相川 裕里子 著  春原 弥生 マンガ  学研プラス

 病気やケガで働けなくなってもその人らしい生き方をサポートしてくれる、障害年金制度。基礎知識から事例、制度のしくみ、請求、受給後までを、マンガと講義調の解説で紹介。「精神の障害に係る等級判定ガイドライン」に対応。(分類:364.6アイ)

(著者紹介)相川 裕里子(あいかわ・ゆりこ):日本女子大学文学部社会福祉学科卒業。特定社会保険労務士。社会保険労務士事務所AIコンサルティングを経営。著書に「「ねんきん定期便」「ねんきんネット」の見方・使い方」がある。

ビジネスの法律

  • 図解最新労働基準法と労働条件の基本がわかる事典 会社の「働き方改革」待ったなし!

 小島 彰 監修  三修社

 主として企業の労務管理に携わる人の視点で、労働基準法が規定する労働者の労働条件に関する事項を解説した入門書。トラブルを防ぎ、上手に労務管理をするためのコツがつかめる。最新の法改正に対応。(分類:366.1スカ)

社会・時事

  • 図解でわかる退職マニュアル 退職・転職にすぐ役立つ最新制度対応版!!

 島田 弘樹 著  ぱる出版

 退職するときに必ずやるべきことをコンパクトにまとめた手引書。雇用保険・健康保険・年金・税金の基礎知識と手続きを解説し、転職・再就職・独立など、退職後の生き方のヒントも掲載する。(分類:366.2シマ)

(著者紹介)島田 弘樹(しまだ・ひろき):1965年生まれ。神奈川県出身。立教大学経済学部卒業。人材派遣WBS株式会社勤務。埼玉県社会保険労務士会川越支部所属。著書に「知らないとソンする退職の新常識」など。

就職・転職ガイド

  • 誰にも聞けない転職の正解がわかる本

 谷所 健一郎 監修  成美堂出版

 あらゆる転職の悩みを解決!第二新卒と呼ばれる人をはじめ、20代から30代を中心とした転職希望者に向けて、転職の基本的な手順やポイント・ノウハウをわかりやすく図解する。書き込み欄あり。(分類:366.2タレ)

福祉・介護

  • 地域で愛される子ども食堂つくり方・続け方

 飯沼 直樹 著  翔泳社

 安全で、楽しい子ども食堂を運営するために必要なノウハウとは?準備から開催当日の運営、活動を継続していくためのポイントまでをわかりやすく解説し、地域でもっと愛されるための活動の広げ方も紹介する。(分類:369.4イイ)

(著者紹介)飯沼 直樹(いいぬま・なおき):1970年静岡県生まれ。一般社団法人バンビワゴン代表理事。2017年、子ども食堂を立ち上げ、運営をサポートする静岡市子ども食堂ネットワークを設立、同理事長。

  • 子どもの人権をまもるために

 木村 草太 編  内田 良 ほか著  晶文社

 虐待、貧困、指導死、保育不足…。さまざまな人権侵害から子どもをまもるために、大人にできることとは。憲法学者と現場のアクティビストが手を結び、子どもたちが直面する問題とその解決のために何ができるのかを考える。(分類:369.4コト)

(著者紹介)木村 草太(きむら・そうた):1980年生まれ。東京大学法学部卒業。首都大学東京法学系教授。著書に「憲法の創造力」など。

教育

  • 小学生のことがまるごとわかるキーワード55 小学生ってどんな時期?どうかかわればいい?

 小野寺 敦子 著  金子書房

 小学生に関する55のキーワードを、「理論」「心理・対人関係」「学習」「子どもの生活」「学校生活」の5領域に分け、各キーワードを見開き2ページでわかりやすく解説。今どきの小学生がよくわかるようになる一冊。(分類:371.4オノ)

(著者紹介)小野寺 敦子(おのでら・あつこ):東京都生まれ。東京都立大学大学院人文科学研究科心理学専攻博士課程修了。心理学博士。目白大学人間学部心理カウンセリング学科教授。著書に「親と子の生涯発達心理学」など。

  • 教科書にみる世界の性教育

 橋本 紀子 編著  池谷 壽夫 編著  田代 美江子 編著  かもがわ出版

 自分の生と性を大切にし、お互いを尊重し合う関係を育てるには、どんな性教育をすればいいのか?世界8か国の教科書と日本の教科書を比較しながら、今後の日本の性教育と関連教科書、社会のあり方について考える。(分類:372キョ)

(著者紹介)橋本 紀子(はしもと・のりこ):女子栄養大学名誉教授。ジェンダー平等をすすめる教育全国ネットワーク世話人代表。専門は教育学、教育史。
 池谷 壽夫(いけや・ひさお):了徳寺大学教養部教授。社会福祉学博士。ジェンダー・セクシュアリティと教育を研究。

  • 奨学金借りるとき返すときに読む本

 柴田 武男 編  鴨田 譲 編  埼玉奨学金問題ネットワーク 著  弘文堂

 奨学金を味方にするための完全ガイド。奨学金制度の概要、利用法、返済に困らないための準備をはじめ、督促が来た場合、裁判になった場合の対処法を、具体的な事例とともに平易に解説する。相談先も掲載。(分類:373.4ショ)

(著者紹介)柴田 武男(しばた・たけお):1952年東京都生まれ。聖学院大学政治経済学部教授。「埼玉奨学金問題ネットワーク」代表。
鴨田 譲(かもだ・ゆずる):1983年埼玉県生まれ。弁護士(埼玉弁護士会)。「埼玉奨学金問題ネットワーク」事務局長。

特別支援教育

  • 発達障害の子の「励まし方」がわかる本

 有光 興記 監修  講談社

 発達障害の子は傷つきやすく、親や先生と感じかた・考えかたが違います。彼らを励ますのには、工夫が必要です。発達障害の子を4つのステップで励ましていく方法を、豊富なイラストとともに紹介します。(分類:378ハッ)

民俗・文化

  • 日本民俗文化学講義 民衆の近代とは

 川村 邦光 著  河出書房新社

 近代はどのように体験され、どのような生存のプロセスによって構成されたのか。日本近代の民俗文化の根底と変遷を、脳病、洋食、家族写真、身体と性欲、富士山、戦争など、13のテーマから考察する。(分類:382.1カワ)

(著者紹介)川村 邦光(かわむら・くにみつ):1950年福島県生まれ。東北大学文学部宗教学科卒。民俗文化論、性の民俗学、宗教民俗学。大阪大学文学部名誉教授。著書に「幻視する近代空間」「巫女の民俗学」など。

  • ことわざのタマゴ 当世コトワザ読本

 時田 昌瑞 著  朝倉書店

 戦後の日本を中心に、明治時代から今日までの日本のメディアや出版物に見られることわざ、中国の古典を除いた外国のことわざ、ことわざとして羽ばたく前の「ことわざのタマゴ」など800余を取り上げ、解説する。(分類:388.8トキ)

(著者紹介)時田 昌瑞(ときた・まさみず):1945年千葉県生まれ。早稲田大学文学部卒業。日本ことわざ文化学会会長。ことわざ研究、いろはカルタ研究等の第一人者。著書に「思わず使ってみたくなる知られざることわざ」など。

神話・伝説・民話

  • 日本現代怪異事典

 朝里 樹 著  笠間書院

 こっくりさん、口裂け女、トイレの花子さん…。戦後から2,000年前後にネット上に登場する怪異まで、日本を舞台に語られた1,000種類以上の怪異を紹介する。類似怪異、出没場所、都道府県別などの索引付き。(分類:R388.1アサ)

(著者紹介)朝里 樹(あさざと・いつき):1990年北海道生まれ。法政大学文学部卒業。日本文学専攻。公務員として働く傍ら、在野として怪異・妖怪の収集、研究を行う。

物理学

  • トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

 山崎 耕造 著  日刊工業新聞社

 宇宙から飛来する放射線=「宇宙線」と、内部構造を持たない究極の粒子、「素粒子」。その基礎をはじめ、宇宙線・素粒子の防御と利用、未知の宇宙線・素粒子と宇宙の謎などを、イラストや図表を用いてやさしく解説する。(分類:429.6ヤマ)

(著者紹介)山崎 耕造(やまざき・こうぞう):1949年富山県生まれ。東京大学大学院工学系研究科博士課程修了・工学博士。名古屋大学名誉教授。自然科学研究機構核融合科学研究所名誉教授。総合研究大学院大学名誉教授。

地球科学・気象

  • 岩石はどうしてできたか

 諏訪 兼位 著  岩波書店

 地球史や生物進化の謎の解明に大きな役割を果たし、月の探査にも活躍する岩石学。その歴史を、岩石の魅力にとりつかれた世界中の研究者を肖像画つきで紹介しつつ、たどる。(分類:458.1スワ)

(著者紹介)諏訪 兼位(すわ・かねのり):1928年鹿児島市生まれ。東京大学理学部地質学科卒業。名古屋大学・日本福祉大学名誉教授。日本アフリカ学会元会長。著書に「地球科学の開拓者たち」など。

生命科学・生物学

  • 遺伝子 上 親密なる人類史

 シッダールタ・ムカジー 著  仲野 徹 監修  田中 文 訳  早川書房

 遺伝子研究はどのような歴史を経て、今日の隆盛を迎えたのか?ピュリッツァー賞を受賞した医学者が、専門知識と自らの家系に潜む精神疾患の悲劇を織り交ぜて「遺伝子」の全てを語る科学ノンフィクション。(分類:467ムカ)

(著者紹介)シッダールタ・ムカジー:1970年インド生まれ。ハーバード・メディカルスクール卒業。医師、がん研究者(血液学、腫瘍学)。コロンビア大学メディカル・センター准教授。「がん」でピュリッツァー賞受賞。

  • 遺伝子 下 親密なる人類史

 シッダールタ・ムカジー 著  仲野 徹 監修  田中 文 訳  早川書房

 遺伝情報を読むだけでなく、書き換えることができるようになったとき、人間の条件はどう変わるのか?科学と倫理のせめぎ合いを通して、私たちの現在と未来を照らし出す。(分類:467ムカ)

植物学・森林

  • 美しき小さな雑草の花図鑑

 大作 晃一 写真 多田 多恵子 文  山と溪谷社

 庭や道端など身近な場所に生えているにも関わらず、目もくれずに通り過ぎてきた雑草。手を伸ばし、目を近づけて見ると…。美しく繊細で、個性豊かな雑草の花を、色別に拡大写真で紹介する。(分類:470オオ)

(著者紹介)大作 晃一(おおさく・こういち):千葉県生まれ。自然写真家。著書に「くらべてわかるきのこ」など。
 多田 多恵子(ただ・たえこ):東京都生まれ。東京大学大学院博士課程修了。理学博士。著書に「ようこそ!花のレストラン」など。

  • 英国王立園芸協会とたのしむ植物のふしぎ

 ガイ・バーター 著 北 綾子訳  河出書房新社

 芝刈りを1年間さぼったらどうなるの?夜になると花が閉じるのはどうして?数千人の園芸家の悩みに答えてきた英国のカリスマ庭師が、植物と植物を取り巻く環境にまつわる疑問にわかりやすく答える。美しい図版が満載。(分類:470.4ハタ)

(著者紹介)ガイ・バーター:英国王立園芸協会(RHS)園芸チーフアドバイザー。何千人もの園芸家へアドバイスを行うRHS会員諮問として活躍、絶大な信頼を寄せられている。

動物学

  • 読むパンダ

 黒柳 徹子 選  日本ペンクラブ 編  白水社

 浅田 次郎、ヒガアロハ、高畑 勲…。各界のパンダファンと歴代の飼育担当者による、パンダを知り、愉しむエッセイ22篇を収録する。シャンシャン出産秘話を語った黒柳 徹子×土居 利光×廣田 敦司の座談会も掲載。(分類:489.5ヨム)

(著者紹介)黒柳 徹子(くろやなぎ・てつこ):東京都生まれ。女優。日本パンダ保護協会名誉会長。ユニセフ親善大使。世界自然保護基金ジャパン顧問。ジャイアントパンダ名前候補の選考委員。著書に「窓ぎわのトットちゃん」など。

医学

  • ルポ最期をどう迎えるか

 共同通信生活報道部 著  岩波書店

 高齢者は人生の最期をどう過ごすのか。家族はどのように看取りに臨むのか。在宅医療、特養ホーム、救急病棟などを丹念に取材し、自分らしい最期を迎えるためのヒントを探る。共同通信が新聞向けに配信した連載記事を単行本化。(分類:490.1ルホ)

  • めざすは認知症ゼロ社会!スマート・エイジング 華麗なる加齢を遂げるには?

 川島 隆太 著  ミネルヴァ書房

 華麗なる加齢=スマート・エイジングを実践しよう!現代人の日常生活を「スマホ」「朝食」と脳の働きとの関係で見つめ直し、スマート・エイジングのための「脳力」アップの方法を、具体的な事例とともに紹介する。(分類:491.3カワ)

(著者紹介)川島 隆太(かわしま・りゅうた):1959年千葉県生まれ。医学博士。東北大学大学院医学研究科修了。同大学加齢医学研究所所長。専門は脳機能イメージング研究。著書に「さらば脳ブーム」など。

  • 人類の進化が病を生んだ

 ジェレミー・テイラー 著  小谷野 昭子 訳  河出書房新社

 なぜ病気はなくならないのか?アレルギー、不妊症、腰痛、癌、心臓病といった、いくつかの病気の本質に、人類の進化が関係していることを明らかにするとともに、新たな治療法が生まれつつあることなども紹介する。(分類:491.6テイ)

(著者紹介)ジェレミー・テイラー:BBCテレビでシニア・プロデューサーやディレクターを務め、科学番組を数多く制作。著書に「われらはチンパンジーにあらず」がある。

  • 肩・腰・ひざの慢性痛は痛みの専門医ペインクリニックで治す 痛みの悩みをスッキリ解決!

 小林 架寿恵 編著  小川 節郎 監修  日東書院本社

 日常診療でよく見られる肩・腰・ひざの慢性痛を取り上げ、慢性痛の正体や、痛みが慢性化しやすい病気、いろいろな治療法、自分でできる痛みの管理法などを解説する。書き込み式「痛み日記シート」付き。(分類:492コハ)

(著者紹介)小林 架寿恵(こばやし・かずえ):シニア応援マガジン「ゴールデンライフ」編集長。

  • 「腰ほぐし」で腰の痛みがとれる イラスト版

 黒澤 尚 著  講談社

 背骨、筋肉、そして心をほぐして腰痛を治しましょう。ゆっくり腰を曲げたり、反らしたりするだけの「ゆっくり体操」や、痛みへの不安をとり、腰痛に至る悪循環から抜け出す方法などを、イラストとともに紹介します。(分類:493.6クロ)

(著者紹介)黒澤 尚(くろさわ・ひさし):1943年生まれ。東京大学医学部卒。順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター特任教授。専門はひざの治療、スポーツ外傷、関節鏡手術など。著書に「ひざの痛みをとる本」など。

  • あなたを悩ます困った人 障害やこころの病気を理解する

柴田 豊幸著   幻冬舎

 空気が読めない、約束をよく忘れる、些細なことですぐにキレる…。発達障害やこころの病気によって「困った人」と受け取られてしまっている人たちの特徴、行動、会話などの対応のコツを症状ごとにまとめる。(分類:493.7シハ)

(著者紹介)柴田 豊幸(しばた・とよゆき):株式会社チャイルド社・株式会社幼保経営サービス代表取締役社長。保育士。著書に「あなたを悩ます話してもわからない人」など。

  • 認知症になった家族との暮らしかた よくある「困りごと」への対応がわかる

 認知症の人と家族の会 監修  ナツメ社

 家族が認知症になったら、どうすればいいのでしょうか。毎日の生活の中でよく起きる「困りごと」を解決するヒントや、介護にまつわる家族・親戚間のトラブルを防ぐポイントなどを、イラストやマンガとともに紹介します。(分類:493.7ニン)

  • がんになった親が子どもにしてあげられること

 大沢 かおり 著  ポプラ社

 「がんになった親」が「子ども」にできることは何か。子どもにがんを伝えるための方法、周囲からのサポートを得る方法、残された時間の過ごし方などを紹介する。「がん」と向き合うために必要な情報も掲載。(分類:494.5オオ)

(著者紹介)大沢 かおり(おおさわ・かおり):上智大学卒業。医療ソーシャルワーカー、精神保健福祉士、社会福祉士。東京共済病院がん相談支援センター専任ソーシャルワーカー。

  • シニアのひざの痛み ずっと歩ける!自分で治す!

 池内 昌彦 監修  NHK出版

 ひざの痛みを抱えるシニアの悩みや目標は人それぞれ。痛みを解消し快適な毎日が過ごせるよう、痛みの原因から専門家が教える正しい「自宅でひざ体操」、手術まで、5ステップで完全ガイドします。チェック欄あり。(分類:494.7シニ)

  • ハッピーライフのために女性が知っておきたい30のこと あすから役立つ医学のはなし

 吉村 泰典 編著  毎日新聞出版

 肥満とやせすぎは月経に関係するの?排卵はどうやって起こるの?HRTにはどんな薬があるの?輝く人生を送るために知っておきたい、女性特有のからだの仕組みや病気をわかりやすく解説する。(分類:495ヨシ)

(著者紹介)吉村 泰典(よしむら・やすのり):慶應義塾大学医学部卒業。同大学名誉教授、福島県立医科大学副学長、内閣官房参与(少子化対策・子育て支援担当)。著書に「生殖医療の未来学」「産科が危ない」など。

  • 「卵子の老化」と「高齢妊娠」の真実 まだ産める?もう産めない?

 河野 美香 著  講談社

 卵子の老化から、卵巣の働き、不妊治療でできること、高齢妊娠・出産で気をつけたいことまで、知っておくべき知識をわかりやすく解説。子どもがほしいと思ったときに出てくる疑問や不安に産婦人科医が答えます。(分類:495.6カワ)

(著者紹介)河野 美香(かわの・みか):高知県生まれ。徳島大学医学部卒業。河野美香レディースクリニック院長。著書に「男が知りたい女のからだ」「十七歳の性」「母娘で読む女性のからだ&病気の本」など。

  • 人生100年の習慣 百寿者の健康の秘密がわかった

 NHKスペシャル取材班 著  講談社

 条件次第で誰でも“健康長寿”を実現できる。世界屈指の長寿者たちを取材して集めた情報や、老年医学の最前線の研究を紹介する。NHKスペシャルに、番組で伝えきれなかった内容や新たな研究成果を加えて再構成。(分類:498.3シン)

  • 老後と介護を劇的に変える食事術 食べてしゃべって、肺炎、虚弱、認知症を防ぐ

 川口 美喜子 著  晶文社

 ピンピンコロリかネンネンコロリか。その分岐点は「食べ方」! 低栄養、フレイル、摂食嚥下障がいなど、老いの問題を遠ざける高齢者の食べ方を指南する。「食べる」と合わせて守りたい「しゃべる」生活についても言及。(分類:498.5カワ)

(著者紹介)川口 美喜子(かわぐち・みきこ):大妻女子大学家政学部教授、管理栄養士、医学博士。専門は病態栄養学、がん病態栄養並びにスポーツ栄養。「暮らしの保健室」などにて在宅栄養指導なども行う。

  • スパイス百科 起源から効能、利用法まで

 丁 宗鐵 編著  丸善出版

 スパイスが持つ力を、漢方学的な見地と健康増進に役立つ利用方法の両面から明らかにする本。各スパイスについて写真とともに詳しく解説するほか、スパイスの歴史や、医学との関係なども記す。スパイス生薬小辞典等も収録。(分類:499.8テイ)

(著者紹介)丁 宗鐵(てい・むねてつ):昭和22年東京生まれ。横浜市立大学医学部大学院修了。医学博士。日本薬科大学学長。

医療・衛生

  • 家族を家で看取る本 だいじな人の「最期は家で」を叶える 後悔しないためにすること、考えること、知っておきたいこと

 村松 静子 監修  主婦の友社 編  主婦の友社

 親・夫・妻ら家族を在宅で看取ることを考え始めた人に役立つ実用書。家でできる医療、看取りにかかるお金、看取りスタッフの探し方、最期の日の迎え方などを図やイラストでわかりやすく解説する。(分類:498カソ)

  • 職場における身体活動・運動指導の進め方 産業保健スタッフ必携

 江口 泰正 編著  中田 由夫 編著  大修館書店

 労働者が末永く健康で働き続けられるために何をすべきか。職域での身体活動・運動を促進するために必要な理論・エビデンスから、実際の取組事例や法的確認事項までをまとめる。資料・動画のダウンロードサービスつき。(分類:498.8ショ)

(著者紹介)江口 泰正(えぐち・やすまさ):福岡教育大学大学院修士課程教育学研究科修了。産業医科大学産業保健学部准教授。
 中田 由夫(なかた・よしお):筑波大学大学院博士課程体育科学研究科修了。筑波大学医学医療系准教授。

工学・工業

  • 大予測 次に来るキーテクノロジー 2018-2019

 城田 真琴 著  日本経済新聞出版社

 AIはホワイトカラー業務をこなせるのか?自動運転は自動車と社会をどう変えるのか?「次に来るキーテクノロジー」として、8つの技術や技術発のソリューションを、国内外の先行事例とともに解説する。(分類:504シロ)

(著者紹介)城田 真琴(しろた・まこと):野村総合研究所ビジネスIT推進部グループマネージャー・上級研究員。総務省「スマートクラウド研究会」技術WG委員などを歴任。著書に「クラウドの衝撃」など。

  • ロボット―それは人類の敵か、味方か 日本復活のカギを握る、ロボティクスのすべて

 中嶋 秀朗 著  ダイヤモンド社

 人工知能(AI)の進化と共に注目されるロボット。ロボティクス(ロボット工学)を専門とする著者が、その歴史を振り返るとともに、ロボットとAIの関わりを詳しく説明。さらに、ロボティクスの現状と未来を分析・予測する。(分類:548.3ナカ)

(著者紹介)中嶋 秀朗(なかじま・しゅうろう):1973年生まれ。東北大学大学院情報科学研究科応用情報科学専攻修了。日本ロボット学会理事。和歌山大学システム工学部システム工学科教授。電気学術振興賞進歩賞受賞。

  • わかる!使える!プレス加工入門 (基礎知識)(段取り)(実作業)

 吉田 弘美 著  山口 文雄 著  日刊工業新聞社

 プレス加工を、段取りと作業の視点からとらえて解説。プレス作業に必要なプレス機械の構造や、運動機構に関する内容、およびプレス機械の扱いの基本事項・送り装置、周辺機器についても解説する。(分類:566.5ヨシ)

(著者紹介)吉田 弘美(よしだ・ひろみ):1939年東京都生まれ。工学院大学機械工学科(2部)卒業。吉田技術士研究所所長。
 山口 文雄(やまぐち・ふみお):1946年埼玉県生まれ。松原工業株式会社、型研精工株式会社を経て、山口設計事務所所長。

建築

  • 大きな縄張図で歩く!楽しむ!完全詳解山城ガイド

 加藤 理文 監修  学研プラス

 厳選した34の山城の、本来の姿を描いた復元イラスト、現在の遺構を表した縄張図を掲載。ルートガイドと写真付きなので、初心者でも山城歩きができる。折り込みページあり。データ:2017年12月現在。(分類:521.8オオ)

交通・運輸

  • ツウになる!トラックの教本 トラック好きとの会話が盛り上がる!

 広田 民郎 著  秀和システム

 同じように見えるトラックの細部が見抜けるようになる!整備や運用に詳しくなる!トラックの歴史からボディの種類、注文生産の現場、最新メカ、リサイクルまで、トラックのすべてを解説する。ツウCheckテストも掲載。(分類:537.9ヒロ)

(著者紹介)広田 民郎(ひろた・たみお):三重県出身。自動車ジャーナリスト。著書に「バスのすべて」「トラックのすべて」「作業工具のすべて」など。

  • きちんと知りたい!飛行機メカニズムの基礎知識 193点の図とイラストでヒコーキのしくみの「なぜ?」がわかる!

 東野 和幸 編著  室蘭工業大学航空宇宙機システム研究センター 著  日刊工業新聞社

 飛行機のメカニズムが、豊富な図とイラストでわかる本。飛行のための空気力の利用からエンジンによる推進力、機体の構造・材料、自動飛行を実現する制御システム、安全飛行のためのシステムまでを、丁寧に図解する。(分類:538ヒカ)

(著者紹介)東野 和幸(ひがしの・かずゆき):東北大学大学院工学研究科機械工学専攻博士課程修了。室蘭工業大学航空宇宙機システム研究センター専任、特任教授。工学博士。専門は推進工学。

生活・実用

  • ひとり暮らしレスキューBOOK ひとり暮らしの「困った!」をこの1冊ですべて解決

 成美堂出版編集部 編  成美堂出版

 部屋探し、引越し、防犯と防災、住まいづくり、家事、お金…。ひとり暮らしを始める人に必要な準備や手続き、用意するもの、ノウハウなどを、イラストとともに紹介します。経験者からのアドバイスも掲載。書き込み欄あり。(分類:590ヒト)

工作・手芸・クラフト

  • たのしい手づくり子そだて リメイクと遊びのアイデアブック

 良原 リエ 著  KTC中央出版

 長袖Tシャツから袖パンツ、シャツからお弁当包み&箸袋…。パパ・ママの服やハギレから子どもの服や小物を作るリメイク術や、子どもと一緒に楽しむ手づくり遊びを紹介します。手づくりを楽しむためのコツとポイントも掲載。(分類:593.3ヨシ)

(著者紹介)良原 リエ(よしはら・りえ):音楽家。アコーディオニスト、トイピアニスト、トイ楽器奏者。著書に「音楽家の台所」など。

  • 季節のつるし飾りとちりめん細工 18種類のちりめん細工を写真でレッスン 四季を愛でるお細工ものから、五節句の飾りも楽しめる

 井上 重義 監修  日本ヴォーグ社

 五節句に飾られてきた格調高い季節の飾りを基に、日本玩具博物館のちりめん細工講師が考案した作品を紹介する。木蓮袋、桜袋、招き猫など、18種類のちりめん細工の作り方も写真で詳しく解説する。(分類:594キセ)

  • すぐれものバッグ 基本の形、用途に合わせて使いやすい実用的なバッグ43点

 日本ヴォーグ社

 さまざまなシーンで使える実用的なバッグを作ってみませんか?ポケットがいっぱい、2wayで使える、ななめ掛けにできるなど、すぐれたポイントをつめ込んだバッグ43点の作り方を紹介します。(分類:594.7スク)

料理

  • 基本の洋食 子どもも大人も、みんな大好き!

 主婦の友社 編  主婦の友社

 ハンバーグやシチューなどの人気メニュー、焼く・揚げる・煮るといった調理法別メニュー、サラダとスープ、ごはんものやパスタ、旬を生かす四季のメニュー…。簡単なコツで本格的に仕上がる洋食のレシピを紹介します。(分類:596.2キホ)

  • 漬けものレシピ 漬けておくだけで、おいしい一品 野菜、肉、魚介、卵、豆腐、チーズ、果物 毎日食べたい漬けもの92種と展開料理30品

 重信 初江 監修  朝日新聞出版 編著  朝日新聞出版

 思い立ったらすぐに作れて、サラダ感覚でもりもり食べられる「日々の漬けもの」から、日本人の知恵が生きる「昔ながらの漬けもの」、肉・魚介・卵・チーズなどの漬けものまで、漬けもの92種と展開料理30品を紹介します。(分類:596.3ツケ)

  • 季節の果実をめぐる114の愛で方、食べ方

 中川 たま 著  日本文芸社

 果実は調味料として考えると、もっともっと料理に幅をもたせてくれる。春夏秋冬の果実ごとに、生のまま料理に使うフレッシュメニュー、保存が効くストックメニューと、ストックを使ったアレンジレシピを紹介する。(分類:596.3ナカ)

(著者紹介)中川 たま(なかがわ・たま):料理家。ケータリングユニット「にぎにぎ」などを経て、独立。旬の食材を活かしたレシピや、洗練されたスタイリングを書籍や雑誌などで提案している。著書に「暦の手仕事」など。

  • 作りおきなし!朝10分!考えないお弁当

 重信 初江 著  家の光協会

 1シーズン10品を覚えるだけ。作りおきなしで朝10分で作れる!豚肉のしょうが焼き弁当、タンドリーチキン弁当…。安くておいしい季節の食材を使ったお弁当を、季節ごとに10品ずつ紹介する。(分類:596.4シケ)

(著者紹介)重信 初江(しげのぶ・はつえ):料理研究家。料理研究家のアシスタントを経て独立。初心者でも無理なくおいしく作れるレシピが人気。

  • 至福のキャラメルスイーツ 甘くて、香ばしくて、少しほろ苦い。深みを増した味わいに誰もがとりこ

 若山 曜子 著  オレンジページ

 どんなお菓子もキャラメル味にすれば、印象深いおいしさが生まれる。キャラメルのパウンドケーキ、ナッツのカリカリキャラメリゼ、カスタードプリンなど、キャラメルを使ったスイーツのレシピを紹介する。(分類:596.6ワカ)

(著者紹介)若山 曜子(わかやま・ようこ):東京外国語大学フランス語科卒業。フランス国家資格(C.A.P.)を取得。雑誌や書籍でのレシピ提案、料理教室主宰などで活躍。著書に「フライパンリゾット」など。

育児

  • パパ入門ガイド 家族を笑顔にする プレパパ~3歳児パパ

 ファザーリング・ジャパン 著  池田書店

 家族を笑顔にするパパになるための育児書。これからパパになる人や、3歳くらいまでの子どもをもつパパに、子育ての知識やスキル、産後不安定なママとのコミュニケーションのとり方、家庭と仕事を両立させるコツなどを紹介。(分類:599ハハ)

産業・技術・環境

  • 単位と記号パーフェクトガイド 目で見て実感!くらしで出会う単位と記号がすぐにわかる

 単位と記号パーフェクトガイド編集チーム 編  誠文堂新光社

 温度の単位(度)や天気図の記号、距離(メートル)、重さ(キログラム)…。私たちはくらしの中で、たくさんの単位や記号に触れている。身の回りにあふれる単位や記号を、実感しやすい例を多く取り上げて、詳しく説明する。(分類:609タン)

ガーデニング・園芸

  • 無農薬ではじめての家庭菜園 虫や病気に悩まない野菜と畑のつくり方

 学研プラス

 家庭菜園で病虫害に悩まされないためには?病虫害を引き起こす原因を解説し、人気の野菜30種を無農薬で育てるためのポイントや、病虫害に強い畑のつくり方を紹介します。チェックリストも掲載。(分類:626.9ムノ)

  • はじめてでも失敗しない花づくりの基本100 園芸ビギナーが必ず知っておきたいこと

 古賀 有子 監修  主婦の友社 編  主婦の友社

 たったひとつのコンテナから本格的な花壇まで、ガーデニングの楽しみ方は人それぞれ。ガーデニング初心者でも簡単にできる作業のコツと、失敗しない草花とのつきあい方を、写真とともにわかりやすく解説する。(分類:627ハシ)

  • 四季の野草リース

 辻 典子 著  世界文化社

 基本の作り方は2パターンだけ。収穫のタイミングが良く、飾る場所を選べば2年から3年楽しめる!たんぽぽ、猫じゃらし、すすきなど、身近な野草を使ったリースの作り方を写真とともに紹介します。(分類:627.9ツシ)

(著者紹介)辻 典子(つじ・のりこ):京都生まれ。フラワーデザイナー。公益社団法人日本フラワーデザイナー協会講師。約15年前から本格的に野草リースを作る。大原のハーブ園でハーブの育て方や使い方も模索している。

食品・食文化

  • 海藻の歴史

 カオリ・オコナー 著  龍 和子 訳  原書房

 スーパーフードとしていま世界中から注目される海藻。世界各地のすぐれた海藻料理、海藻食文化の豊かな歴史をたどる。日本の海藻については一章をさいて詳述する。巻末にレシピ集付き。(分類:664.8オコ)

(著者紹介)カオリ・オコナー:ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンの文化人類学上席研究員。食物史の優れた業績に対して授与されるソフィー・コウ賞を2009年に受賞。

ペット

  • 絶滅危惧種ビジネス 量産される高級観賞魚「アロワナ」の闇

 エミリー・ボイト 著  矢沢 聖子 訳  原書房

 絶滅危惧種アロワナは、貴重な伝説の魚か、大量生産された商品か、それとも危険な外来種なのか?業界が口を閉ざす世界屈指の高級観賞魚の謎に著者が命がけで迫るルポルタージュ。(分類:666.9ホイ)

(著者紹介)エミリー・ボイト:コロンビア大学で英文学とジャーナリズムの学位を取得。科学と文化を専門とするジャーナリスト。「絶滅危惧種ビジネス」で米国科学ライター協会社会科学ジャーナリズム賞を受賞。

芸術・美術

  • 創造&老年 横尾忠則と9人の生涯現役クリエーターによる対談集

 横尾 忠則 著  瀬戸内 寂聴 ほか述  SBクリエイティブ

 絵を描くことと、生命というものが、どこかでひとつながりになっている。その感覚を確かめるために、80歳以上の現役クリエーターを訪ね歩いた―。瀬戸内 寂聴、磯崎 新、佐藤 愛子、山田 洋次ら9人のクリエーターとの対話集。(分類:702.1ヨコ)

 (著者紹介)横尾 忠則(よこお・ただのり):1936年兵庫県生まれ。美術家。2001年紫綬褒章受章。横尾忠則現代美術館、豊島横尾館開館。2008年「ぶるうらんど」で泉鏡花文学賞、2016年「言葉を離れる」で講談社エッセイ賞受賞。

絵画・版画

  • 日本画とは何だったのか 近代日本画史論

 古田 亮 著  KADOKAWA

 伝統絵画と西洋画の接触が産み落とした近代日本画。それは明治以後の画家たちに、近代とは、西洋とは何かという不断の問いを突きつけることとなった。近代日本画の成り立ちと多様性を時代ごとの様式の変遷から描く百年史。(分類:721フル)

(著者紹介)古田 亮(ふるた・りょう):1964年東京生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程退学。同大学大学美術館准教授。「俵屋宗達」でサントリー学芸賞を受賞。他の著書に「高橋 由一」など。

  • 印象派への招待

 朝日新聞出版 著  朝日新聞出版

 「落書きの方がマシ」と酷評された?浮世絵に学んだってホント?不良画家の集まりだった!? 印象派が生まれた時代や、印象派の画家たちなどについて、名画とともに解説する。印象派の名画が見られる世界の美術館も紹介。(分類:723イン)

デザイン・色彩

  • 日本のグラフィック100年

 山形 季央 編集・著  パイインターナショナル

 日本に商業デザイナーが登場してからの100年を一望できる本。高度経済成長を支えた広告や、雑誌の表紙、本の装幀、商品デザインなどをビジュアルで紹介する。日本のグラフィックの流れがつかめる小文も掲載。(分類:727ヤマ)

(著者紹介)山形 季央(やまがた・としお):1953年大阪市生まれ。大阪芸術大学卒。ブランディングデザイン、グラフィックデザインを中心に活動。多摩美術大学グラフィックデザイン学科教授。大阪芸術大学デザイン学科客員教授。

伝統芸能

  • 歌舞伎と日本人

 中村 義裕 著  東京堂出版

 歌舞伎の始祖「出雲の阿国」を巡る謎、歌舞伎座の開場、昭和の名優たちの落日…。歌舞伎と観客が紡ぎ出してきた歴史を辿り、日本人と歌舞伎がどのような関係を持ってきたのか、その時々の人々がどう受け止めたのかを読み解く。(分類:774.2ナカ)

(著者紹介)中村 義裕(なかむら・よしひろ):1962年東京都生まれ。早稲田大学第二文学部演劇専修卒業。演劇評論家。日本文化研究家。著述家。早稲田大学エクステンションセンター講師。著書に「観客席の片隅で」など。

スポーツ

  • 羽生結弦が生まれるまで 日本男子フィギュアスケート挑戦の歴史

 宇都宮 直子 著  集英社

 空前絶後の日本男子フィギュアの隆盛はいかにして築かれたのか?時代を創ってきた選手、指導者への丹念な取材で、繁栄の裏に隠された事実やドラマを明らかにする。「Sportiva」連載を単行本化。(分類:784.6ウツ)

(著者紹介)宇都宮 直子(うつのみや・なおこ):ノンフィクション作家。「神様がくれた赤ん坊」を上梓して、デビュー。他の著書に「人間らしい死を迎えるために」「ペットと日本人」など。

日本語

  • 知っているようで知らない日本語のルール

 佐々木 瑞枝 著  東京堂出版

 「あれ」と「それ」はどう使い分けている?「おはよう」と「こんにちは」「こんばんは」にはどんな違いがある?毎日使っているのに、じつは知らない日本語の中の隠れたルールを、日本語教育の第一人者が教える。(分類:810.4ササ)

(著者紹介)佐々木 瑞枝(ささき・みずえ):京都府生まれ。名誉文学博士。武蔵野大学名誉教授。専門は日本語学、日本語教育学、日本文化論、異文化コミュニケーション論。著書に「外国語としての日本語」など。

  • 相手をイラッとさせない!メールの好感度を上げるマナー&文例

 杉本 祐子 著  主婦の友社

 件名は必ず書かなきゃいけない?深夜・早朝のメール送信は失礼?受信メールには必ず返事するのが常識?PCでのビジネスメールからプライベートで送るスマホのメールまで、メールのマナーと文例を実例とともに紹介する。(分類:816.6スキ)

(著者紹介)杉本 祐子(すぎもと・ゆうこ):1957年生まれ。津田塾大学卒業。「くらし言葉の会」主宰。NHK文化センター札幌教室「わかりやすいと言われる文章の書き方」講座講師。

中国語

  • 雨かんむり漢字読本

 円満字 二郎 著  草思社

 なぜ雨かんむりの「霽れる」に「晴れる」の意味があるのか。なぜ「零」はゼロなのか―。漢字の成り立ちを「雨かんむりの漢字」を例に、さまざまなエピソードを通じて解き明かす。芸術新聞社のHP連載をもとに書籍化。(分類:821.2エン)

(著者紹介)円満字 二郎(えんまんじ・じろう):1967年兵庫県生まれ。出版社で国語教科書や漢和辞典などの担当編集者として働いたのち、フリーに。著書に「漢字の使い分けときあかし辞典」「漢和辞典的に申しますと。」など。

東洋の諸言語

  • 梵字字典

 小峰 智行 著  東京堂出版

 神聖な文字として、またデザインとしても用いられている梵字。字母51文字を含め、仏・菩薩・明王・天部を表す梵字「種子」236字を掲げ、解説するとともに、他の書体や異体字を示す。(分類:829.8コミ)

(著者紹介)小峰 智行(こみね・ともゆき):1971年東京都生まれ。大正大学大学院仏教学研究科博士後期課程仏教学専攻満期退学。同大学非常勤講師。慈雲山観蔵院副住職。

英語

  • 図解英単語イメージ辞典

 政村 秀實 著  Paulus Pimomo 英文校閲  大修館書店

 すべての見出し語(1,416語)にその語義イメージのイラストを付けたユニークな辞典。約1,800語の派生語・関連語、場面がイメージできる用例も掲載。語義を改めて理解し、語彙をさらに増やすことができる。(分類:R833.3マサ)

(著者紹介)政村秀實(まさむら・ひでみ):1944年山口県生まれ。大阪教育大学大学院等で英語、英語教育学を学ぶ。広島女子大学国際文化学科などで教鞭をとり、2004年教職を退く。著書に「英語語義イメージ辞典」など。

小説研究

  • 作家名から引く短編小説作品総覧 日本のSF・ホラー・ファンタジー

 日外アソシエーツ株式会社 編集  日外アソシエーツ

 読みたい作家の短編小説が、どの本に載っているかわかる読書案内ツール。2009年1月から2017年9月刊行の図書1,308点に収録された、日本のSF・ホラー・ファンタジー作品8,383点を、1,025人の作家別に掲載。(分類:R903.1サッ)

児童文学研究・絵本研究

  • ノンフィクション児童文学の力

 国松 俊英 著  文溪堂

 社会や人間の本質を伝える力を持つノンフィクション児童文学の魅力と可能性を語り尽くす。1970年代から1990年代までの読んでおきたい作品や、ブックリストも掲載。「日本児童文学」他掲載に加筆し書籍化。(分類:909クニ)

(著者紹介)国松 俊英(くにまつ・としひで):滋賀県生まれ。同志社大学商学部卒業。日本児童文学者協会、日本児童文芸家協会、宮沢賢治学会会員。「ノンフィクション児童文学研究会」を立ち上げる。著書に「トキよ未来へはばたけ」など。

詩歌

  • 俳句、やめられません 季節の言葉と暮らす幸せ

 岸本 葉子 著  小学館

 俳句をはじめて10年目の著者による実践的俳句入門。一句を支え、その世界を広げてくれる「季語」に親しむコツや、自らが詠み、また誰かに読まれる楽しさを味わえる「句会」の面白さなどを綴る。(分類:911.3キシ)

(著者紹介)岸本 葉子(きしもと・ようこ):1961年神奈川県生まれ。エッセイスト。暮らしや旅をテーマにしたエッセイを数多く発表。著書に「がんから始まる」「俳句で夜遊び、はじめました」など。

小説

  • 百年泥

 石井 遊佳 著  新潮社

 チェンナイ生活三か月半にして、百年に一度の洪水に遭遇した私。綴られなかった手紙、眺められなかった風景、話されなかったことば…。洪水の泥から百年の記憶が蘇る―。魔術的でリアルな新文学。「新潮」掲載を単行本化。

(著者紹介)石井 遊佳(いしい・ゆうか):1963年大阪府生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程満期退学。日本語教師。インド在住。「百年泥」で新潮新人賞、芥川 龍之介賞を受賞。

  • ヲトメノイノリ

 石田 千 著  筑摩書房

 ピアノを習い始めた、76歳の佃煮屋の女将。彼女の願いと挑戦を軽妙に語る表題作ほか、様々な年代の女性の日常と「イノリ」を描いた連作短篇集。「Webちくま」「飛騨」掲載に書下しを加え単行本化。

(著者紹介)石田 千(いしだ・せん):1968年福島県生まれ。國學院大學文学部卒。「大踏切書店のこと」で古本小説大賞を受賞しデビュー。「家へ」で鉄犬ヘテロトピア文学賞受賞。ほかの著書に「月と菓子パン」など。

  • 小説禁止令に賛同する

 いとう せいこう 著  集英社

 「小説という作り物を、わたしは徹底的に否定したいのであります」 2036年の日本。わたしが獄中で書いた随筆は、政府が発布した「小説禁止令」を礼讃する内容になるはずだったのだが…。「すばる」掲載を単行本化。

(著者紹介)いとう せいこう:1961年東京都生まれ。早稲田大学法学部卒業。作家、クリエーター。著書に「ノーライフキング」「想像ラジオ」など。

  • モモコとうさぎ

 大島 真寿美 著  KADOKAWA

 モモコ、22歳。就活に失敗して、バイトもクビになって、そのまま大学卒業。もしかして私、誰からも必要とされてない?寄るべなく放浪を重ねるモモコが行き着く先は―。現代を生きる若者の、憂鬱と活路を描く青春放浪記。

(著者紹介)大島 真寿美(おおしま・ますみ):1962年名古屋市生まれ。1992年「春の手品師」で文學界新人賞を受賞、同年「宙の家」で単行本デビュー。ほかの著書に「あなたの本当の人生は」など。

  • 春待ち雑貨店ぷらんたん

 岡崎 琢磨 著  新潮社

 京都でハンドメイド雑貨店を営む巴瑠。客たちの悩みに寄り添い、優しく解きほぐしていくが、そんな彼女にも人には言えないある秘密が…。連作ミステリー。「yom yom」連載を書籍化。

(著者紹介)岡崎 琢磨(おかざき・たくま):1986年福岡県生まれ。京都大学法学部卒業。「珈琲店タレーランの事件簿」で京都本大賞を受賞。ほかの著書に「道然寺さんの双子探偵」など。

  • 口笛の上手な白雪姫

 小川 洋子 著  幻冬舎

 劇場で、病院で、公衆浴場で。「声」によってよみがえる、大切な死者とかけがえのない記憶―。全8編を収めた、切なく心揺さぶる短編集。「GINGER L。」「小説幻冬」掲載に加筆修正して書籍化。

(著者紹介)小川 洋子(おがわ・ようこ):1962年岡山県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。「揚羽蝶が壊れる時」で海燕新人文学賞、「妊娠カレンダー」で芥川賞、「博士の愛した数式」で読売文学賞、本屋大賞を受賞。

  • 海馬の尻尾

 荻原 浩 著  光文社

 人間、どこまで変われるのか。3年前に2度目の務めを終えた及川は、その酒乱を見るに見かねた若頭にアルコール依存症を治すよう命じられる。検査の結果、「良心がない」とまで言われた及川だが…。「小説宝石」連載を書籍化。

(著者紹介)荻原 浩(おぎわら・ひろし):1956年埼玉県生まれ。「オロロ畑でつかまえて」で小説すばる新人賞を受賞し、小説家デビュー。「明日の記憶」で山本 周五郎賞、「海の見える理髪店」で直木賞を受賞。

  • 海亀たち

 加藤 秀行 著  新潮社

 碧い海に魅せられてベトナムで起業するも、夢破れてドン底生活に堕ちた俺が、手探りで見出した渇望と充足とは…。気負いなく海を渡る世代の若者の感性を瑞々しく描いた成長物語。「新潮」掲載を単行本化。

(著者紹介)加藤 秀行(かとう・ひでゆき):1983年鳥取県生まれ。東京大学経済学部卒業後、戦略コンサルティング会社につとめる。2015年、「サバイブ」で文學界新人賞を受賞。ほかの著書に「シェア」「キャピタル」がある。

  • 七色結び

 神田 茜 著  光文社

 主婦の矢沢 鶴子は水引をつくる内職と息子の中学のPTA活動に忙しい。ある日、PTA会長が不倫スキャンダルで辞任し、まさかの次期会長に推薦され…。フツーの主婦のおかしな日常を描く痛快作。「小説宝石」連載を単行本化。

(著者紹介)神田 茜(かんだ・あかね):北海道生まれ。1985年、講談師の2代目神田山陽門下に入門。1995年、真打に昇進。「女子芸人」で新潮エンターテインメント大賞受賞。ほかの著書に「ぼくの守る星」など。

  • 雪子さんの足音

 木村 紅美 著  講談社

 ぼくにとっては、孫ごっこのバイトのつもりだった―。学生時代を過ごしたアパート「月光荘」の大家・雪子さんの孤独死を知った薫に、20年前の記憶が蘇り…。人間関係のひだを繊細に描く傑作。「群像」掲載を単行本化。

(著者紹介)木村 紅美(きむら・くみ):1976年兵庫県生まれ。明治学院大学文学部芸術学科卒。2006年「風化する女」で文學界新人賞を受賞。ほかの著書に「夜の隅のアトリエ」「春待ち海岸カルナヴァル」など。

  • ヒトごろし

 京極 夏彦 著  新潮社

 鬼と恐れられた新選組の副長・土方 歳三。幼き日に目にしたある光景が、彼の運命を狂わせていく。胸に蠢く黒い衝動に駆られ、人でなしとして生きる道の先には…。新選組の闇に切り込む禁断の異聞。「週刊新潮」連載を単行本化。

(著者紹介)京極 夏彦(きょうごく・なつひこ):1963年北海道生まれ。「姑獲鳥の夏」でデビュー。「魍魎の匣」で第49回日本推理作家協会賞長編部門、「後巷説百物語」で第130回直木 三十五賞を受賞。

  • 路上のX

 桐野 夏生 著  朝日新聞出版

 幸せな日常を絶ち切られ、親に棄てられた女子高生たち。ネグレクト、虐待、DV、レイプ、JKビジネス…。3人の少女は酷薄な大人たちの世界を、しなやかに踏み越えていく。「週刊朝日」連載を単行本化。

(著者紹介)桐野 夏生(きりの・なつお):1951年生まれ。「OUT」で日本推理作家協会賞、「柔らかな頬」で直木賞、「ナニカアル」で島 清恋愛文学賞と読売文学賞を受賞。2015年紫綬褒章を受章。

  • ナイス★エイジ

 鴻池 留衣 著  新潮社

 興味本位でオフ会に参加したAV嬢の絵里は、自分の孫を名乗る年下の男と知り合い、家に住まわせてみる。その奇妙な同棲生活は、ネット民の好奇心の餌食となってゆく―。表題作ほか全2編を収録。「新潮」掲載を単行本化。

(著者紹介)鴻池 留衣(こうのいけ・るい):1987年埼玉県生まれ。慶応義塾大学文学部中退。出版社でアルバイト勤務。「ナイス★エイジ」に収録の「二人組み」で新潮新人賞を受賞。

  • 棲月

 今野 敏 著  新潮社

 私鉄と銀行のシステムが次々にダウン。不審に思った大森署署長・竜崎はいち早く署員を向かわせるが、警視庁生安部長から横槍が入る。さらに、管内で殺人事件が発生して…。「小説新潮」連載を単行本化。

(著者紹介)今野 敏(こんの・びん):1955年北海道生まれ。「怪物が街にやってくる」で問題小説新人賞、「隠蔽捜査」で吉川 英治文学新人賞、「果断」で山本 周五郎賞と日本推理作家協会賞を受賞。

  • エンディング・パラダイス

 佐江 衆一 著  新潮社

 亡き父の遺言を果たすため、南太平洋の島に遺骨収集の旅に出た昭平。その地は村の人々が原始的な生活をして平和に暮らす桃源郷だった。88歳の昭平は、人生最後の時間を村で生きる決心をするが…。

(著者紹介)佐江 衆一(さえ・しゅういち):1934年東京生まれ。コピーライターを経て、短篇「背」で作家としてデビュー。「北の海明け」で新田 次郎文学賞、「黄落」でドゥマゴ文学賞を受賞。古武道杖術師範。

  • 茶屋四郎次郎、伊賀を駆ける

 諏訪 宗篤 著  朝日新聞出版

 逸早く家康に本能寺の変を知らせた茶屋四郎次郎。忠義心と打算の双方から、一行を率いて魑魅魍魎跋扈する伊賀の地を越えて、家康を三河の地に戻す決意をする。一方、光秀の家老・明智左馬助は槍遣いの刺客を差し向け…。

(著者紹介)諏訪 宗篤(すわ・むねあつ):1973年三重県生まれ。名城大学卒。ゲーム会社等を経て、農業の傍ら執筆。「茶屋四郎次郎、伊賀を駆ける」で第9回朝日時代小説大賞受賞。

  • ジャパゥン ルイス・フロイス戦国記

 清涼院 流水 著  幻冬舎

 1563年、来日した宣教師フロイスは、熱病や迫害など危機に晒されながらも布教を進める。だが最大の理解者だったキリシタン大名・大村 純忠が改宗に反発する家臣らに殺され…。フロイスの「日本史」を下敷きにした歴史小説。

(著者紹介)清涼院 流水(せいりょういん・りゅうすい):1974年兵庫県生まれ。作家、英訳者、マンガ原作者。「コズミック」でメフィスト賞を受賞しデビュー。ほかの著書に「キング・イン・ザ・ミラー」など。

  • 純忠 日本で最初にキリシタン大名になった男

 清涼院 流水 著  WAVE出版

 織田信長より1年早く生まれ、長崎港を開き、領内の寺社を焼き払ったキリシタン大名、大村 純忠。彼はなぜ、一度たりともぶれることなく己の信念と信仰を貫いたのか。稀代の戦国武将、大村 純忠の波乱万丈の生涯を描く。

  • サニー・シックスティーン・ルール

 関口 尚 著  中央公論新社

 あの日ぼくは、カメラとカメラを持つ彼女に出会った―。ひょんな事から、男女4人のカメラ愛好家で作る“チーム300”に入ることになった僕は、これまでの選択の許されない人生から自分の道を歩き始め…。青春現像小説。

(著者紹介)関口 尚(せきぐち・ひさし):1972年栃木県生まれ。茨城大学大学院人文科学研究科修了。「プリズムの夏」で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。「空をつかむまで」で坪田 譲治文学賞を受賞。

  • 小説X あなたをずっと、さがしてた

 蘇部 健一 著  小学館

 奈子は、大学の通学路ですれ違う男性が気になっていたが、話しかけられないまま、逢えなくなる。親友の葵とともに彼を探すも、いつもあと一歩のところですれ違い…。衝撃の恋愛ミステリー。「四谷三丁目の幽霊」も収録。

(著者紹介)蘇部 健一(そぶ・けんいち):「六枚のとんかつ」で第3回メフィスト賞を受賞してデビュー。ほかの著書に「赤い糸」「古い腕時計」など。

  • 僕と彼女の左手

 辻堂 ゆめ 著  中央公論新社

 幼い頃遭遇した事故のトラウマで、医者の夢が断たれた僕。生まれつき右手が使えない、さやこ。2人は偶然出会い、恋をしたのだが…。繊細な心理描写と精密なミステリを融合した傑作。

(著者紹介)辻堂 ゆめ(つじどう・ゆめ):1992年神奈川県生まれ。東京大学卒。「いなくなった私へ」で「このミステリーがすごい!」大賞優秀賞を受賞しデビュー。他の著書に「コーイチは、高く飛んだ」など。

  • 護られなかった者たちへ

 中山 七里 著  NHK出版

 仙台市の福祉保健事務所課長・三雲が拘束状態の餓死死体で発見。三雲は人格者として知られ、怨恨が理由とは考えにくい。捜査は暗礁に乗り上げる。死体発見から遡ること数日、模範囚が出所し…。「河北新報」ほか連載を書籍化。

(著者紹介)中山 七里(なかやま・しちり):1961年生まれ。岐阜県出身。「さよならドビュッシー」で第8回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞。他の著書に「総理にされた男」「贖罪の奏鳴曲」など。

  • 夜更けの川に落葉は流れて

 西村 賢太 著  講談社

 すべてに無気力で受動的な貫多を向日的な世界へと引き戻した佳穂。4人目となる異性との交際はうまくいくかに思われたが…。表題作をはじめ全3作を収録。「群像」「小説新潮」掲載を単行本化。

(著者紹介)西村 賢太(にしむら・けんた):1967年東京都生まれ。著書に「暗渠の宿」「苦役列車」「東京者がたり」など。

  • 幕末暗殺!

 谷津 矢車 著  早見 俊 著  新美 健 著  鈴木 英治 著  誉田 龍一 著  秋山  香乃 著  神家 正成 著  中央公論新社

 桜田門外の変、坂本 龍馬暗殺、塙忠 宝暗殺、油小路の変、清河 八郎暗殺、孝明天皇毒殺、佐久間 象山暗殺。幕末史の暗部、血塗られた暗殺事件に、実力派作家7人が想像力と推理を駆使して挑む短篇競作。

(著者紹介)谷津 矢車(やつ・やぐるま):1986年東京都生まれ。駒澤大学文学部歴史学科考古学専攻卒。第18回歴史群像大賞優秀賞受賞。
 早見 俊(はやみ・しゅん):1961年岐阜県生まれ。法政大学経営学部卒業。歴史・時代小説を中心に著作する。

  • 九十八歳になった私

 橋本 治 著  講談社

 時は2046年。東京大震災を生き延びた、独居老人で元小説家の「私」のもとを、ボランティアのバーさんや、ゆとり世代の編集者など、さまざまな人たちが訪れる…。「群像」掲載の短篇と連載を長篇小説として書籍化。

(著者紹介)橋本 治(はしもと・おさむ):1948年東京生まれ。東京大学文学部国文科卒業。小説、評論、戯曲、エッセイなど多彩な執筆活動を行う。「宗教なんかこわくない!」で新潮学芸賞、「蝶のゆくえ」で柴田 錬三郎賞を受賞。

  • 蒼き山嶺

 馳 星周 著  光文社

 元山岳遭難救助隊員の得丸 志郎は、大学時代、山岳部で一緒だった公安刑事・池谷 博史と再会。残雪期の白馬岳の山頂までのガイドを頼まれるが、池谷は警察から追われ、刺客に命を狙われていた…。「小説宝石」連載を単行本化。

(著者紹介)馳 星周(はせ・せいしゅう):1965年北海道生まれ。横浜市立大学卒業。編集者、フリーライターを経て、「不夜城」で小説家デビュー。「鎮魂歌」で第51回日本推理作家協会賞、「漂流街」で第1回大藪 春彦賞を受賞。

  • 太閤私記 續

 花村 萬月 著  講談社

 信長の横死により、秀吉の天下人への道が切り拓かれた。権力と鏖殺に酔い痴れる猿。史上最大出世の完成。だが、猿面の下に隠した苦悩は、残されたままだった…。完結。「小説現代」連載を単行本化。

(著者紹介)花村 萬月(はなむら・まんげつ):1955年東京生まれ。1989年「ゴッド・ブレイス物語」で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。「皆月」で吉川 英治文学新人賞、「ゲルマニウムの夜」で芥川賞を受賞。

  • 玄鳥さりて

 葉室 麟 著  新潮社

 藩内で出世を遂げる三浦 圭吾。その陰には、遠島を引き受けてまで彼を守ろうとした剣の達人・樋口 六郎兵衛の献身があった。だが、藩主の企てにより、六郎兵衛は圭吾に敵対するよう仕立てられ…。「小説新潮」連載を単行本化。

(著者紹介)葉室 麟(はむろ・りん):1951年から2017年。北九州市生まれ。西南学院大学卒業。「乾山晩愁」で歴史文学賞を受賞しデビュー。「蜩ノ記」で直木賞、「鬼神の如く」で司馬 遼太郎賞を受賞。

 星野 智幸 著  新潮社

 炎天下の公園で、涙が止まらない人で溢れかえる世界で、人間が貨幣となり自らを売買する社会で。自分ではない何かになりたいと切望する人々が、自らの物語を語り始め…。連環する9つの物語。「新潮」他掲載に加筆し単行本化。

(著者紹介)星野 智幸(ほしの・ともゆき):1965年アメリカ・ロサンゼルス生まれ。早稲田大学卒業。「最後の吐息」で文藝賞を受賞しデビュー。「目覚めよと人魚は歌う」で三島 由紀夫賞、「ファンタジスタ」で野間文芸新人賞を受賞。

  • 愛が挟み撃ち

 前田 司郎 著  文藝春秋

 36歳の京子ともうすぐ40歳の俊介。結婚して6年目の夫婦の悩みは、子どもができないこと。諦めきれない俊介は、驚くべき解決策を提案し…。男2人と女1人の、愛をめぐる危うい心理劇。「文學界」掲載を単行本化。

(著者紹介)前田 司郎(まえだ・しろう):1977年東京都生まれ。劇団「五反田団」旗揚げ後、全ての作品の劇作、演出を担当。「愛でも青春でも旅立たない」で小説家デビュー。「徒歩7分」で向田 邦子賞受賞。

  • 奥羽関ケ原 政宗の謀、兼続の知、義光の勇

 松永 弘高 著  朝日新聞出版

 慶長5年(1600年)夏―。伊達 政宗、直江 兼続、最上 義光という奥羽を代表する3人の武将の視点で、関ケ原合戦とほぼ同時におきていた奥羽の争乱をダイナミックに描く長篇歴史小説。

(著者紹介)松永 弘高(まつなが・ひろたか):1976年東京都生まれ。明治大学卒業。会社員生活を経て、執筆活動に入る。「決戦!熊本城」で第6回朝日時代小説大賞優秀作を受賞。ほかの著書に「戦旗」「たたら侍」がある。

  • ご用命とあらば、ゆりかごからお墓まで 万両百貨店外商部奇譚

 真梨 幸子 著  幻冬舎

 嫌なお客のワガママ放題、無理難題。ご用命とあらば、殺人以外なんでもします―。万両百貨店の敏腕外商・大塚 佐知子が、顧客のさまざまな依頼を解決!「ポンツーン」「小説幻冬」連載を改題し、加筆修正して単行本化。

(著者紹介)真梨 幸子(まり・ゆきこ):1964年宮崎県生まれ。多摩芸術学園映画科卒業。「孤虫症」でメフィスト賞を受賞しデビュー。ほかの著書に「殺人鬼フジコの衝動」「人生相談。」など。

  • 刑事の怒り

 薬丸 岳 著  講談社

 年金不正受給、性犯罪、外国人労働、介護。現代の闇に根差す凄惨な事件。非力な人々を餌食にする犯人を前に、夏目刑事のまなざしが怒りに燃える。日本推理作家協会賞受賞作など全4編を収録。「刑事・夏目シリーズ」第4弾。

(著者紹介)薬丸 岳(やくまる・がく):1969年兵庫県生まれ。「天使のナイフ」で江戸川 乱歩賞を受賞しデビュー。「Aではない君と」で吉川 英治文学新人賞受賞。ほかの著書に「ガーディアン」など。

  • しょったれ半蔵

 谷津 矢車 著  小学館

 忍びの仕事を嫌い、幼少期に出奔した服部 半蔵正成は、父が惨殺されたことで、しぶしぶ二代目を継ぐことに。そんな正成に降りかかるのは無茶振り仕事と、己の命を狙う宿敵の罠…。「STORY BOX」連載を加筆改稿。

(著者紹介)谷津 矢車(やつ・やぐるま):1986年東京都生まれ。駒澤大学文学歴史学科考古学専攻卒。第18回歴史群像大賞優秀賞受賞。「洛中洛外画狂伝」で小説家デビュー。

  • 光点

 山岡 ミヤ 著  集英社

 工場しかない閉じられた町で出会った実以子とカムト。職場と自宅を往復する日々、家では母親が実以子の存在を追いつめる。不穏な日常をふりきり、二人が求めた光点とは…。「すばる」掲載を単行本化。

(著者紹介)山岡 ミヤ(やまおか・みや):1985年神奈川県生まれ。法政大学社会学部卒業。「光点」ですばる文学賞を受賞。

  • 私の頭が正常であったなら

 山白 朝子 著  KADOKAWA

 元夫によって愛する娘を目の前で亡くした私は、心身のバランスを崩していた。ある日の散歩中、助けを求める小さな声を拾う―。おそろしくもうつくしい8つの“喪失”の物語。「幽」他掲載を単行本化。

(著者紹介)山白 朝子(やましろ・あさこ):2005年、怪談専門誌「幽」でデビュー。著書に「死者のための音楽」「エムブリヲ奇譚」「私のサイクロプス」など。

  • 花ひいらぎの街角

 吉永 南央 著  文藝春秋

 コーヒー豆と和食器の「小蔵屋」店主・お草は、旧友のために本を作ろうとする。だがその計画は、過去の事件の記憶を揺さぶり…。日常にひそむ闇と、穏やかな営みが心に染みる、シリーズ第6弾。

(著者紹介)吉永 南央(よしなが・なお):1964年埼玉県生まれ。群馬県立女子大学卒業。2004年「紅雲町のお草」でオール讀物推理小説新人賞を受賞。ほかの著書に「オリーブ」「青い翅」など。

  • ファミリー・ライフ

 アキール・シャルマ 著  小野 正嗣 訳  新潮社

 インドからアメリカに渡り、ささやかな幸福を築いてきた移民一家の日常が、ある夏の水難事故で暗転する。意識が戻らない兄、介護の毎日に疲弊する両親、悲しみの中で成長していく弟…。痛切な愛情と祈りにあふれる自伝的長篇。(分類:933.7シャ)

(著者紹介)アキール・シャルマ:1971年インド生まれ。作家。プリンストン大学でトニ・モリスン、ポール・オースターらのもと創作を学ぶ。「ファミリー・ライフ」でフォリオ賞、国際IMPACダブリン文学賞を受賞。

  • J・G・バラード短編全集 5  近未来の神話

 J.G.バラード 著  柳下 毅一郎 監修  浅倉 久志 ほか訳  東京創元社

 叙事的な文体で20世紀SFに独自の境地を拓いた鬼才で、英国を代表する作家、J・G・バラードの全短編を発表年代順に収録する。5は、「戦争熱」「第三次世界大戦秘史」など全24編を収録。完結。(分類:933.7ハラ)

(著者紹介)J.G.バラード:1930年から2009年。英国の作家。上海生まれ。SFのニューウェーヴ運動の先頭に立った。著書に「破滅三部作」と呼ばれる「沈んだ世界」「燃える世界」「結晶世界」など。

  • ハウスキーピング

 マリリン・ロビンソン 著  篠森 ゆりこ 訳  河出書房新社

 1950年代アメリカ、アイダホ州。鉄道橋の脱線事故で、列車とともに湖に沈んでしまった父親。これをきっかけに平凡な家族の歯車は世代を越えて狂っていく―。家(ハウス)の喪失の悲しみを、美しい自然描写とともに描く。(分類:933.7ロヒ)

(著者紹介)マリリン・ロビンソン:1943年アイダホ州生まれ。ワシントン大学英語英文学科で博士課程修了。「ハウスキーピング」でPEN・ヘミングウェイ賞、「ギレアド」でピューリッツァー賞、全米批評家協会賞を受賞。

  • 三月十五日カエサルの最期

 ソーントン・ワイルダー 著  志内 一興 訳  みすず書房

 男と女、友情と嫉妬、そして孤独―。世界の頂上に立ったカエサルの暗殺までの8ケ月を手紙のやりとりで描き出した、米文学の巨星ソーントン・ワイルダーの渾身作を邦訳。(分類:933.7ワイ)

(著者紹介)ソーントン・ワイルダー:1897年から1975年。ウィスコンシン州生まれ。プリンストン大学でフランス文学の修士号を取得。「危機一髪」でピューリッツァー賞受賞。

  • わが闘争 2  恋する作家

 カール・オーヴェ・クナウスゴール 著  岡本 健志 訳  安藤 佳子 訳  早川書房

 妻と別れた作家カール・オーヴェ・クナウスゴールは、かつて惹かれた詩人リンダと再会し、再び魅了される。そして、リンダと結婚し、子をもうけるが…。世界を席巻したノルウェー人作家の自伝的小説、第2巻。(分類:949.6クナ)

(著者紹介)カール・オーヴェ・クナウスゴール:1968年ノルウェー生まれ。ベルゲン大学卒業。作家。1998年に発表したデビュー長篇でノルウェー文芸批評家賞を受賞。「わが闘争 父の死」でブラーゲ賞を受賞するなど高く評価された。

  • 女王ロアーナ、神秘の炎 上

 ウンベルト・エーコ 著  和田 忠彦 訳  岩波書店

 「あなたお名前は?」 記憶喪失から自分を取り戻せるのか。取り戻したとしてそれは本当に自分なのか?エーコの赤裸々な妄想と姿態を晒す超・小説。戦中戦後のイタリア文化史を回顧するかのように図版を満載した異色の本。(分類:973エコ)

(著者紹介)ウンベルト・エーコ:1932年から2016年。北イタリア生まれ。中世美学、哲学、記号学、メディア論などの研究のほか、評論、翻訳、創作に幅広く活躍した世界的知識人として知られる。著書に「薔薇の名前」など。

  • 女王ロアーナ、神秘の炎 下

 ウンベルト・エーコ 著  和田 忠彦 訳  岩波書店

 霧に隠された「流れた時間」を奪取すべく、僕は子ども時代を過ごした田舎の家の屋根裏に潜入するが…。エーコの赤裸々な妄想と姿態を晒す超・小説。戦中戦後のイタリア文化史を回顧するかのように図版を満載した異色の本。(分類:973エコ)

エッセイ

  • オンナの奥義 無敵のオバサンになるための33の扉

 阿川 佐和子 著  大石 静 著  文藝春秋

 ラブストーリーの名手・大石 静と、長く独身を守りながら電撃婚を果たした阿川 佐和子。還暦すぎの2人が、結婚、不倫、仕事、下着選び、理想の死に方から更年期対処法まで、究極の女の生き方を語る。(分類:914.6アカ)

(著者紹介)阿川 佐和子(あがわ・さわこ):1953年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部西洋史学科卒。エッセイスト、作家。
 大石 静(おおいし・しずか):1951年東京都生まれ。日本女子大学文学部国文学科卒。脚本家。

  • にっぽんの履歴書

 門井 慶喜 著  文藝春秋

 司馬 遼太郎は「艦これ」ブームを予言した?人口減少で「邪悪な正義」も減る?博覧強記の作家が「平成後の日本」を考える50篇の歴史エッセイ。20年をこえる歴史と思索の旅のエッセンスが結実した一冊。(分類:914.6カト)

(著者紹介)門井 慶喜(かどい・よしのぶ):1971年群馬県生まれ。同志社大学文学部卒業。「キッドナッパーズ」でオール讀物推理小説新人賞、「マジカル・ヒストリー・ツアー」で日本推理作家協会賞(評論その他の部門)を受賞。

  • 常識は凡人のもの

 藤原 正彦 著  新潮社

 小学校低学年からの早期英語教育は不要。欧米主導の経済ルールには従うのは不利なだけ。外交での謙虚さは弱みの裏返しとしか取られない…。一見、正しい定説を軽やかに覆す!「週刊新潮」連載のコラムを単行本化。(分類:914.6フシ)

古典文学・文学史・作家論

  • 特急二十世紀の夜と、いくつかの小さなブレークスルー ノーベル文学賞受賞記念講演

 カズオ・イシグロ 著  土屋 政雄 訳  早川書房

 世界的作家の知られざる若き日々、音楽から得たインスピレーション、創作に対する考え、そして文学の未来―。2017年のノーベル賞作家、カズオ・イシグロの受賞記念講演を、英文と日本語訳で完全収録。(分類:930.2イシ)

(著者紹介)カズオ・イシグロ:1954年長崎生まれ。「遠い山なみの光」で王立文学協会賞、「浮世の画家」でウィットブレッド賞、「日の名残り」でブッカー賞を受賞。2017年ノーベル文学賞受賞。

手記・ルポルタージュ

  • アウシュヴィッツの歯科医

 ベンジャミン・ジェイコブス 著  上田 祥士 監訳  向井 和美 訳  紀伊國屋書店

 1941年、21歳のユダヤ人歯科医学生が強制収容所へ送られた。母は彼に歯の治療用具箱を持たせた…。機転と知恵を働かせながら、信じがたいほどの試練をかいくぐって奇跡的に生き延びた青年が自ら綴ったノンフィクション。(分類:936シェ)

(著者紹介)ベンジャミン・ジェイコブス:1919年から2004年。ポーランド生まれ。歯科医の勉強を始めて1年目の21歳のときに、ナチス・ドイツによって強制収容所に送られ、収容所の医務室や診療所で「歯科医」として働いた。

児童書

対象区分:幼(幼児0歳から5歳)、0歳から2歳(幼児0歳から2歳)、3歳から5歳(幼児3歳から5歳)、小(小学生)、小初(小学1年生から2年生)、小中(小学3年生から4年生)、小上(小学5年生から6年生)、中(中学生)、高(高校生)、般(一般)

仕事・職業

  • 新聞記者は、せいぎの味方? おしごとのおはなし 新聞記者

 みうら かれん 作  宮尾 和孝 絵  講談社

 誠のパパは、新聞記者。だけど誠は、だれかを傷つけてしまうパパの仕事を、あまり自慢だと思えなくて…。おはなしを楽しみながら、あこがれのお仕事がよくわかる本。職業への理解がさらに深まる「まめちしき」つき。(分類:070シン 対象:小初、小中)

(著者紹介)みうら かれん:1993年生まれ。兵庫県出身。大阪芸術大学文芸学科卒業。作家。「夜明けの落語」で講談社児童文学新人賞佳作を受賞し、デビュー。他の著書に「なんちゃってヒーロー」など。

  • すてきな3K おしごとのおはなし 看護師

 いとう みく 作  藤原 ヒロコ 絵  講談社

 看護師の仕事は3Kだと言われた希子。お母さんの仕事は3Kなの?働くお母さんを見に、病院へ行くことに…。おはなしを楽しみながら、あこがれのお仕事がよくわかる本。職業への理解がさらに深まる「まめちしき」つき。(分類:498ステ 対象:小初、小中)

(著者紹介)いとう みく:神奈川県生まれ。「季節風」同人。「糸子の体重計」で日本児童文学者協会新人賞、「空へ」で日本児童文芸家協会賞を受賞。ほかの著書に「かあちゃん取扱説明書」など。

  • かのこと小鳥の美容院 おしごとのおはなし 美容師

 市川 朔久子 作  種村 有希子 絵  講談社

 かのこは、髪の長い小学生。妊娠中で具合の悪いお母さんに代わって自分で髪を結ぶけれど、うまくいかなくて…。おはなしを楽しみながら、あこがれのお仕事がよくわかる本。職業への理解がさらに深まる「まめちしき」つき。(分類:595カノ 対象:小初、小中)

(著者紹介)市川 朔久子(いちかわ・さくこ):1967年福岡県生まれ。西南学院大学卒業。「よるの美容院」で講談社児童文学新人賞、「ABC!」で日本児童文学者協会新人賞、「小やぎのかんむり」で小学館児童出版文化賞受賞。

社会科

  • 同級生は外国人!? 1  どうしてルールが守れないの? 多文化共生を考えよう

 吉富 志津代 監修  松島 恵利子 編著  汐文社

 多文化共生とは、様々な違う文化を持つ人同士が、争ったり弱い者いじめをしない社会のこと。外国につながりを持つ子の例から、多文化共生について考えよう。1は、フィリピン人と日本人のダブル・ユウトの場合などを紹介する。
(分類:334トウ 対象:小中、小上)

  • 日本の手仕事 4  機織りさん・筆職人さんほか

 遠藤 ケイ 絵と文  汐文社

 日本の自然の素材の特性を生かして、人のくらしに役に立つ道具をつくる手仕事の職人さん。機織りさん、ほうき職人さん、筆職人さんなどの仕事の内容や道具を、イラストや写真を用いて紹介します。(分類:502ニホ 対象:小中、小上)

(著者紹介)遠藤 ケイ(えんどう・けい):1944年新潟県生まれ。民俗学をライフワークに、土地の労働や生活習俗、子どもの遊びなどを取材し、絵と文章で新聞、雑誌、著作に発表している。著書に「熊を殺すと雨が降る」など。

福祉・ボランティア

  • マルコとパパ ダウン症のあるむすことぼくのスケッチブック

 グスティ 作・絵  宇野 和美 訳  偕成社

 ダウン症のある息子マルコが生まれ、最初は受け入れられなかった自分の気持ち、家族や周りの人たちの言葉、やがて「ほんものの愛」にいたるまで…。ダウン症の息子とのいとしい毎日をイラストレーターが描いた一冊。(分類:楽378マル 対象:小中、小上、般)

(著者紹介)グスティ:1963年アルゼンチン生まれ。イラストレーター。多くの本の絵を手がける。

算数・数学

  • 統計と地図の見方・使い方 データから現象や課題と解決策をさぐろう

 渡辺 美智子 監修  PHP研究所

 「統計」とは何かを知るために、身近な例で、統計を使って問題解決する方法をわかりやすく解説。また、統計データの集め方や整理のしかた、統計表や統計グラフのつくり方を紹介し、「統計地図」の使い方について説明する。(分類:417トウ 対象:小中、小上)

理科・自然科学

  • 危険生物◆外来生物大図鑑

 今泉 忠明 監修  自然環境研究センター 監修  あかね書房

 特別な場所だけではなく、生活圏内で出あうこともある危険生物たち。スズメバチ、ヤマカガシをはじめ、外来種のヒアリやカミツキガメなど、人体・農作物・生態系それぞれに注意が必要な生物の情報を写真とともに紹介する。(分類:480キケ 対象:小中)

  • そうだったのか!しゅんかん図鑑

 伊知地 国夫 写真  小学館

 消える、落ちる、こぼれる…。みぢかなものが動くときの、肉眼では見えない「しゅんかんの姿」を切り撮った写真を、科学への興味がわく解説とともに掲載。開くと2倍にのびるページ、見返しに写真あり。(分類:746ソウ 対象:小中、小上、般)

(著者紹介)伊知地 国夫(いちじ・くにお):1950年東京都生まれ。学習院大学大学院自然科学研究科修士課程修了。科学写真家。伊知地国夫科学写真工房を設立。学習院大学・順天堂大学非常勤講師。著書に「美しい科学の世界」など。

環境問題・資源・エネルギー

  • ごみはどこへ行くのか? 収集・処理から資源化・リサイクルまで

 熊本 一規 監修  PHP研究所

 家から出されたごみは、どのように収集・処理されているのか? ごみの運搬方法から、焼却炉のはたらき、埋立処分場のしくみ、びん・かん・プラスチックなどのリサイクル、循環型社会の実現に向けた取りくみまでを紹介する。(分類:518コミ 対象:小中、小上)

  • 地球の危機をさけぶ生きものたち 2  森が泣いている

 藤原 幸一 写真・文  少年写真新聞社

 人が地球に誕生して以来、人は原生の森とともに何十万年も生きてきた。その森が今、人によって急速に壊され始めている。原生の森の状況や、文明によって破壊され、動物・植物が滅ぶ森の様子を写真でわかりやすく解説する。(分類:519チキ 対象:小中、小上)

(著者紹介)藤原 幸一(ふじわら・こういち):秋田県生まれ。生物ジャーナリスト、写真家、作家。ネイチャーズ・プラネット代表。学習院女子大学・特別総合科目「環境問題」講師。著書に「環境破壊図鑑」「南極がこわれる」など。

生活

  • クレヨンで描いたおいしい魚図鑑

 加藤 休ミ 著  晶文社

 鮭の塩焼き、焼きたらこ、金目鯛の煮つけ、お寿司…。北海道で新鮮な魚をたくさん食べて育った著者が、おいしい料理となった魚たちをクレヨンで描いた魚図鑑。(分類:664クレ 対象:小上、中、高、般)

(著者紹介)加藤 休ミ(かとう・やすみ):1976年生まれ。北海道出身。絵本、挿画、画文などで活動しながら、クレヨン画を追求する。作品に「ともだちやま」「きょうのごはん」など。

スポーツ・アウトドア

  • 基本から大会まで勝つ!長なわ8の字跳び最強のコツ

 西沢 尚之 監修  メイツ出版

 長なわ8の字跳び指導の第一人者で、ギネス記録達成チームを指導した著者が、スムーズに入るタイミングから、回すリズムのとり方まで、長なわ8の字跳びのテクニックを解説する。動画で動きを確認できるQRコード付き。(分類:781キホ 対象:小中、小上)

  • ビジュアル大相撲図鑑 決定版

 服部 祐兒 監修  汐文社

 大相撲のルール、本場所の一日の流れ、力士になる方法、82の決まり手、土俵上の所作、どんな人が大相撲を支えているのかなど、相撲に関するあらゆる情報を、写真とイラストでわかりやすく解説したビジュアル図鑑。(分類:788ヒシ 対象:小初、小中)

工作・あそび

  • 子どもにウケる将棋超入門 すぐにはじめられるいちばんやさしい入門書

 創元社編集部 編  創元社

 ルールはもちろん、初心者に必要な勉強法などを具体的に解説した、すぐにはじめられる将棋の入門書。プロ棋士の生活や将棋界のこと、プロになる方法も紹介する。お父さん、お母さんへのアドバイスつき。(分類:796コト 対象:小、般)

国語・日本語

  • 部首から知る漢字のなりたち へん・つくり・かんむり・かしら・あし・たれ・かまえ・にょう 小学校で学ぶ漢字1026文字

 落合 淳思 監修  理論社

 「部首」をヒントに漢字を理解して覚える本。2020年度から増える20文字を含めた、小学校で学ぶ1,026文字を部首ごとにまとめ、部首の読み方や意味も説明する。新学習指導要領対応。(分類:811フシ 対象:小)

  • おもしろい!楽しい!うれしい!手紙 1  ゆうびん・手紙のひみつをたんけん!

 スギヤマ カナヨ 著  偕成社

 きっと手紙が書きたくなる!手紙は送るのも、もらうのも、楽しいもの。はがきや封書の書きかた、郵便の歴史、仕組みなど、手紙の面白いことをたくさん紹介します。見返しに風景印あり。(分類:816オモ 対象:小中)

(著者紹介)スギヤマ カナヨ:1967年静岡県生まれ。東京学芸大学初等科美術卒業。1993年に渡米し、エッチングを学ぶ。「ペンギンの本」で講談社出版文化賞受賞。ほかの作品に「ぼくのおべんとう」など。

よみもの

  • 墓守りのレオ 2  ビューティフル・ワールド

 石川 宏千花 著  小学館

 だれかをいとしく思いはじめた瞬間から、この世界はたまらなく美しい―。墓地に集う霊たちと会話をすることができるレオが、その能力で「死」に足を踏み入れた人たちを救っていく、異色のダークファンタジー、第2集。(分類:913イシ 対象:小上、中)

(著者紹介)石川 宏千花(いしかわ・ひろちか):「ユリエルとグレン」で第48回講談社児童文学新人賞佳作、日本児童文学者協会新人賞受賞。ほかの著書に「お面屋たまよし」「死神うどんカフェ1号店」など。

  • きくち駄菓子屋

 かさい まり 文  しの とうこ 絵  アリス館

 10歳の浩介は、新しい学校に転校してきてから、なかなか友だちができなかった。最初にできた友だちは、きくち駄菓子屋のじいちゃんだった。浩介は、放課後になると駄菓子屋に通っていたが…。(分類:913カサ 対象:小中)

(著者紹介)かさい まり:北海道生まれ。北海道芸術デザイン専門学校卒業。日本児童出版美術家連盟会員、日本児童文芸家協会会員。作品に「えらいこっちゃのようちえん」「かあちゃんえほんよんで」など。

  • となりの火星人

 工藤 純子 著  講談社

 空気を読めない子。読まない子。読みたくない子。みんな「困った子」なんかじゃない。「困っている子ども」なんだ!2018年、火星大接近の年にすべての「困っている子」に贈る、自分を好きになれる物語。(分類:913クト 対象:小上)

(著者紹介)工藤 純子(くどう・じゅんこ):東京都生まれ。日本児童文学者協会会員。全国児童文学同人誌連絡会「季節風」同人。「セカイの空がみえるまち」で児童ペン賞少年小説賞を受賞。ほかの作品に「モーグルビート!」など。

  • さよなら、ぼくらの千代商店

 中山 聖子 作  岩崎書店

 「ここではないどこかへ行きたい」 飛び乗った水色のバスが向かった先に、あったものは―。4人の小学生をめぐる、なつかしさややさしさに包まれる静かな感動作。「毎日小学生新聞」連載を改題、加筆修正。(分類:913ナカ 対象:小上)

(著者紹介)中山 聖子(なかやま・せいこ):「チョコミント」でさきがけ文学賞を受賞。ほかの作品に「べんり屋、寺岡」シリーズなど。

  • きらわれもののこがらしぼうや

 仁科 幸子 作・絵  PHP研究所

 北の国から、こがらしぼうやが、大きなうちわをかついで飛んできました。しかし、こがらしぼうやがおりていくと、野ネズミたちも、アカリスたちも、みんなあっという間にいなくなってしまい…。(分類:913ニシ 対象:小初)

(著者紹介)仁科 幸子(にしな・さちこ):山梨県生まれ。多摩美術大学卒業。アートディレクター。大月市立図書館館長。小学館童画大賞、メキシコ国際ポスタービエンナーレ展などに入賞、入選。作品に「よるがきらいなふくろう」など。

  • さよなら、おばけ団地

 藤重 ヒカル 作  浜野 史子 画  福音館書店

 みんなに「おばけ団地」とよばれている桜が谷団地には、ちょっとこわいウワサ話があるのです。消えてしまった子どもたちの幽霊だという「おくりっこ」、まぼろしの「四号棟」…。ある古い団地にまつわる、5つのふしぎなお話。(分類:913フシ 対象:小中)

(著者紹介)藤重 ヒカル(ふじしげ・ひかる):武蔵野美術大学卒業。建築インテリアの仕事のかたわら、絵本・童話をかきはじめる。「日小見不思議草紙」でデビュー。同作品で日本児童文学者協会新人賞を受賞。

  • ペーパープレーン

 スティーブ・ワーランド 作  井上 里 訳  小峰書店

 学校の授業で紙ひこうきのおもしろさに気づき、紙ひこうきの大会に向けて練習をする12歳の男の子ディラン。いじめっ子と対決したり、お父さんとけんかしたりしながら練習を続け…。紙ひこうきの折りかたも掲載。(分類:933ワラ 対象:小上)

(著者紹介)スティーブ・ワーランド:オーストラリア生まれ。作家、脚本家。「ペーパープレーン」の映画版で、オーストラリア・アカデミー賞のオリジナル脚本賞を受賞。

絵本

  • いろいろいろんなかぞくのほん

 メアリ・ホフマン ぶん  ロス・アスクィス え  すぎもと えみ やく  少年写真新聞社 

 家族は、いろいろ。いろんな家族がある。大家族もあれば、ふたりっきりの家族もある。住んでいる家や、休みの日の過ごし方、学校や仕事のことも、それぞれちがって…。多様化する家族の形をイラストで楽しく紹介する。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

(著者紹介)メアリ・ホフマン:児童書作家。作品に「ヘンリーのごじまんは…」など。
 ロス・アスクィス:イラストレーター。作品に「アリーテ姫の冒険」がある。

  • うちゅうはきみのすぐそばに

 いわや けいすけ ぶん  みねお みつ え  福音館書店

 空の上にある宇宙は、どのくらい遠い場所なのでしょうか?地面の上からビルの最上階の高さ、建物のない高さ、雲の上、地球と宇宙のさかいめと、順を追って宇宙までを描きます。巻末に絵の解説つき。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

(著者紹介)いわや けいすけ:1986年福島県生まれ。北海道大学工学部卒業。著書に「宇宙を撮りたい、風船で。」がある。
 みねお みつ:東京都生まれ。日本大学芸術学部卒。個展活動とともに絵本の創作をはじめる。

  • くらやみのゾウ ペルシャのふるい詩から

 ルーミー 原作  ミナ・ジャバアービン 再話  ユージン・イェルチン 絵  山口 文生 訳  評論社

 遠いインドから、ふしぎな生きものをつれてきたアフマド。くらやみの中で生きものに触った村人たちは、「ヘビのようだ」「木のみきみたいだ」「まるで、うちわだ」と言い争い…。ペルシャのふるい詩をもとにしたゆかいなお話。(対象:小初)

(著者紹介)ルーミー:1207年生まれ。ペルシャの詩人。
 ユージン・イェルチン:レニングラード大学で学ぶ。舞台芸術家。作品に「スターリンの鼻が落っこちた」など。

  • ともだちのやくそく

 中川 ひろたか さく  ひろかわ さえこ え  アリス館

 わにのカイとうさぎのウーは、別々の学校に行ったせいで、なかなか会えない。そこでカイはウーに手紙を書くことに。会いたい日の第1候補から第3候補まで書いて送ると…。カイとウーの物語。新入園・入学にぴったりの絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

(著者紹介)中川 ひろたか(なかがわ・ひろたか):1954年生まれ。シンガーソング絵本ライター。「ないた」で日本絵本大賞受賞。
 ひろかわ さえこ:1953年生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。絵本に「ともだちになろうよ」など。

  • ハンカチやさんのチーフさん

 どい かや 文  伊藤 夏紀 原案・絵  白泉社

 やさしさとしあわせがいっぱいつまった、チーフさんのハンカチ、あなたもいかがですか?すてきなハンカチを作って売って、いつも大忙しのチーフさん。ある日、大変だけどとってもやりがいのある注文が来て…。(対象:幼児(0歳から5歳))

(著者紹介)どい かや:1969年東京都生まれ。東京造形大学デザイン学科卒業。「ひまなこなべ」で産経児童出版文化賞産経新聞社賞受賞。
 伊藤 夏紀(いとう・なつき):1981年東京都生まれ。MOE創作絵本グランプリ佳作を受賞。

  • ほうまんの池のカッパ

 椋 鳩十 文  赤羽 末吉 絵  BL出版

 とらまつは、雄牛をねじふせるほどの力持ち。いつも、おれが島でいちばんだとおおいばり。ところがある日、ほうまんの池の不思議な生き物に釣った魚を奪われて…。種子島に伝わる日本のむかし話。(対象:幼児(0歳から5歳)、小初)

(著者紹介)椋 鳩十(むく・はとじゅう):1905年から1987年。長野県生まれ。法政大学文学部卒業。「片耳の大シカ」で文部大臣奨励賞受賞。
 赤羽 末吉(あかば・すえきち):1910年から1990年。東京生まれ。「スーホの白い馬」でサンケイ児童出版文化賞などを受賞。

  • ぼくのどうぶつえん

 ねじめ 正一 作  山村 浩二 絵  鈴木出版

 大きなひまわりになるライオン、スケボーに乗るペンギン、みかんやりんごを吐きだすゴリラ…。ぼくの町の小さな動物園には、おもしろい動物がいっぱいいるよ!キリンさんやダチョウさんは何をしてくれるのかな?(対象:幼児(3歳から5歳))

(著者紹介)ねじめ 正一(ねじめ・しょういち):東京都生まれ。詩人。「高円寺純情商店街」で直木賞受賞。
 山村 浩二(やまむら・こうじ):愛知県生まれ。短編アニメーションを多彩な技法で制作。

  • 密林一きれいなひょうの話

 工藤 直子 おはなし  和田 誠 え  瑞雲舎

 密林に住むひょうは、きれいな「はんてん」が自慢です。ところが、くしゃみをして目覚めると、「はんてん」がなくなっていました。ひょうは、大急ぎで「はんてん」を探しにでかけましたが…。(対象:幼児(0歳から5歳)、小初)

(著者紹介)工藤 直子(くどう・なおこ):1935年生まれ。詩人、童話作家。
 和田 誠(わだ・まこと):1936年大阪府生まれ。グラフィック・デザイナー、イラストレーター。

  • もうちょっともうちょっと

 きむら ゆういち 文  高畠 純 絵  福音館書店

 りんごが木から落ちて、岩の穴のなかに転がっていってしまいました。おなかのすいたコブタは、りんごを取ろうと岩の穴のなかに手を伸ばしますが、取れません。そこにサルが通りかかり、手伝ってくれたのですが…。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

(著者紹介)きむら ゆういち:東京都生まれ。多摩美術大学卒業。ゆうゆう絵本・童話講座 絵本・童話通信講座主宰。
 高畠 純(たかばたけ・じゅん):名古屋市生まれ。愛知教育大学卒業。絵本作家、イラストレーター。

  • ローラとわたし

 キアラ・ヴァレンティーナ・セグレ 文  パオロ・ドメニコーニ 絵  杉本 あり 訳  徳間書店

 ローラは、わたしの親友だ。公園のとなりにあるアパートで、わたしたちはいっしょにくらしている。はじめて会ったときから、わたしはローラがだいすきになり、力になろうと心にきめた…。盲導犬と少女の友情の物語。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

(著者紹介)キアラ・ヴァレンティーナ・セグレ:1982年イタリア生まれ。分子腫瘍学で博士号をとり、科学普及活動を行っている。
 パオロ・ドメニコーニ:イタリア生まれ。美術を学んだ後、広告会社勤務を経て、子どもの本の画家として活躍。

  • わたしはヴァネッサと歩く クラスのいじめを止めさせた、たった一つの行動

 ケラスコエット 作・絵  岩崎書店

 ヴァネッサという女の子が転校してきた。いつもひとりぼっち。いじめる子までいる。このままでいいの?ある朝、勇気を出してヴァネッサの家へと向かうと…。ひとりの子どもの小さな勇気を描いた、文章のない、絵を読む絵本。(対象:小初)

(著者紹介)ケラスコエット:マリー・ポムピュイとセバスティアン・コセの夫婦による作画ユニット名。ブルターニュの地名に由来する。バンドデシネ作品が2010年のアングレーム国際漫画祭で公式セレクションに選ばれた。

お問い合わせ

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る