このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

新刊図書案内(令和元年7月)

最終更新日:2019年6月25日

一般書

コンピュータ・情報科学

  • IT用語図鑑 ビジネスで使える厳選キーワード256 文系でも、新入社員でも、どんな人でも役立つ!

 増井 敏克 著  翔泳社

 256のIT用語を収録した図鑑。1つの用語に対して、イメージが湧くイラストや、用語に関連する話、用語の使用例などを掲載し、さまざまな角度から説明する。(分類:007マス)

  • データビジュアライゼーションの教科書

 藤 俊久仁 著  渡部 良一 著  秀和システム

 データを効果的に表現するコミュニケーション技術の考え方とテクニックを伝授。装飾やチャートの基本から、BIツール「Tableau」を使った実例まで、72通りをBefore & After形式で解説する。(分類:007.6フシ)

読書・出版

  • 小説という毒を浴びる 桜庭一樹書評集

 桜庭 一樹 著  集英社

 少女小説からミステリ、古典から現代のベストセラーまで、雑誌や新聞に掲載した約15年分の書評を集成。道尾 秀介、冲 方丁、綿矢 りさ、辻村 深月との対談、書き下ろし書評も収録する。(分類:019.9サク)

  • クリエイター必携ネットの権利トラブル解決の極意 著作物を勝手に使われたら…

 岩崎 拓哉 著  齋藤 理央 監修  秀和システム

 フォトグラファーやイラストレーターなど、著作権トラブルに悩むクリエイターに向け、その解決方法を紹介。情報収集から裁判まで、著者の実体験から最強の対処法を伝える。(分類:021.2イワ)

  • 著作権法のしくみ ネット時代の基礎知識!

 デイリー法学選書編修委員会 編  三省堂

 盗用・違法アップロードによる侵害行為から教育現場での著作権利用まで。ネット時代、身近な存在となっている著作権法の基本的な知識と必要な手続きを、初学者にもわかりやすく解説する。TPP11協定に基づく法改正に対応。(分類:021.2チョ)

  • 歴史を変えた100冊の本

 スコット・クリスチャンソン 著  コリン・ソルター 著  藤村 奈緒美 訳  エクスナレッジ

 世界の主要な宗教の基盤となった書物から、信仰に挑んだ科学書、文学の新たな動きを引き起こした小説まで。書き記された言葉の力がいかにして世界を形成し、変化させ、変革をもたらしたかを、美しい図版とともに紹介する。(分類:028クリ)

歴史・地理・民俗

  • 宮中季節のお料理 天皇・皇后両陛下ご成婚60年記念

 宮内庁 監修  扶桑社

 新年の御祝御膳、新嘗祭の加薬うどん、宮中晩餐や園遊会の際の特別なお料理…。宮中に伝わる四季折々のお料理や各種宮中行事に供されるお料理を、写真と解説により紹介する。元宮内庁大膳課主厨長へのインタビューなども収録。(分類:210キュ)

  • ルポ私たちが生きた平成 人と社会はどう変わったか

 共同通信社 編  岩波書店

 自己責任、コストパフォーマンスの追求、岐路に立つ平和国家…。50年後、100年後、平成はどんな時代として認識されるのか。中央政治や大事件からは見えてこない、平成の「素顔」を追う。共同通信社配信の連載を単行本化。(分類:210.7ルホ)

  • 一冊でわかるアメリカ史 世界と日本がわかる国ぐにの歴史

 関 眞興 著  河出書房新社

 アメリカはどんな背景を経て、今にいたったのか。南北戦争から奴隷解放宣言、ゴールドラッシュ、第2次世界大戦、ベトナム戦争、9.11まで、その歴史をわかりやすく紹介する。コラム「そのころ、日本では?」も収録。(分類:253セキ)

  • 黒の服飾史

 徳井 淑子 著  河出書房新社

 もっともお洒落、そしてもっとも謎多き色。ひとはなぜ黒を着るのか。「禁欲」「燕尾服」「シャネル」などをテーマに、黒い色に秘められた豊潤なイメージとその長い歴史を、ヨーロッパ精神の変容とともに描き出す。(分類:383.1トク)

  • コーヒーの歴史

 ジョナサン・モリス 著  龍 和子 訳  原書房

 コーヒーが世界中で愛される飲み物になるまでの歴史をたどる一冊。栽培と消費の移り変わり、各地のコーヒー文化のほか、コーヒー産業の実態やスペシャルティコーヒーについても詳述する。レシピ付。(分類:383.8モリ)

  • 日本茅葺き紀行

 安藤 邦廣 著  上野 弥智代 著  日本茅葺き文化協会 編  杉原 バーバラ 訳  農山漁村文化協会

 日本農村の原風景である茅葺きの里16カ所を、豊富な写真とともに、日本語と英語で紹介。茅葺きの地域的多様性を平易な表現で解説し、屋根だけではなく、茅葺きにまつわる暮らしや民俗なども取り上げる。(分類:383.9アン)

  • 忍者の精神

 山田 雄司 著  KADOKAWA

 忍術を「道」に高めるために必須な精神とはいったい何だったのか。貴重な忍術書を具体的に読み解き、誰も知らなかった忍者たるものの武士道=「忍道」を明らかにする。(分類:789.8ヤマ)

伝記・手記

  • 諡(おくりな) 天皇の呼び名

 野村 朋弘 著  中央公論新社

 中国の廟号・諡号との比較から、日本への諡号の導入、変容の過程を辿り、日本独自の諡号のあり方を解明する。さらに、王朝交代がなく、「万世一系」とされる日本において、諡号の果たした役割も考察する。(分類:288.4ノム)

  • ゴルバチョフ 上 その人生と時代

 ウィリアム・トーブマン 著  松島 芳彦 訳  白水社

 冷戦終結30年にして解明される、ゴルバチョフという「謎」。ソ連改革から解体へと導いて「世界を変えた男」を、人間味豊かに描く。写真も多数収録。(分類:289.3コル)

  • ストーカーとの七〇〇日戦争

 内澤 旬子 著  文藝春秋

 ネットで知り合った男性との交際から8カ月。ありふれた別れ話から、恋人はストーカーに豹変した。執拗なメール、ネットでの誹謗中傷…。恐怖の神経戦を描いたリアルドキュメント。「週刊文春」連載を単行本化。(分類:916ウチ)

社会・政治

  • 140字の戦争 SNSが戦場を変えた

 デイヴィッド・パトリカラコス 著  江口 泰子 訳  早川書房

 イスラエルによるガザ侵攻の惨禍をツイッターで実況したパレスチナの少女、フェイスブックを駆使してデモ隊を組織するウクライナの活動家…。SNSが紛争地帯にもたらした光と闇をレポートする。安田純平の解説付き。(分類:319ハト)

  • 地図とデータで見る移民の世界ハンドブック

 カトリーヌ・ヴィトール・ド・ヴァンダン 著  太田 佐絵子 訳  マドレーヌ・ブノワ=ギュイヨ 地図製作  原書房

 21世紀における最も大きな課題のひとつである移民問題。100以上の地図とグラフとともに、さまざまな社会通念に疑問を投げかけ、多角的に分析する。(分類:334.4ヒト)

  • 日本の異国 在日外国人の知られざる日常

 室橋 裕和 著  晶文社

 竹ノ塚リトル・マニラ、茗荷谷シーク寺院、西川口中国コミュニティ…。外国人コミュニティを取材し、私たちの知らない在日外国人の日々に迫る。「AERA dot.」連載を大幅に加筆・修正。(分類:334.4ムロ)

  • 日本一やさしい税法と税金の教科書 知識ゼロからでもスラスラわかる

 西中間 浩 著  日本実業出版社

 税金って何のためにある?働きすぎると損をする?増税って必要?税法・税務に強い弁護士が、税金の基本的な仕組みから、立法の背景、法的根拠、企業会計と税務の考え方の違いまで、対話形式でわかりやすく解説する。(分類:345ニシ)

  • 全ビジネスパーソンのための分かりやすい「法人税法」の教科書

 木山 泰嗣 著  光文社

 法人の所得に課される税金、法人税。「法律」としての「法人税」の基本をとらえるために、「条文」と「判例」をひもとき、その「理論」にもふれながら解説する。(分類:345.3キヤ)

  • 移民解禁 受け入れ成功企業に学ぶ外国人材活用の鉄則

 永井 隆 著  毎日新聞出版

 「移民解禁」とは、日本が抱える人口減少という「重病」に対して、対症療法ではない根本治療が可能な、唯一の方策。実質的な移民をビジネス分野で生かすノウハウを論じる。「経済プレミア」連載を書籍化。(分類:366.8ナカ)

  • 未和 NHK記者はなぜ過労死したのか

 尾崎 孝史 著  岩波書店

 仕事熱心で笑顔のたえないNHKの女性記者が31歳で突然この世を去り、4年間その事実は伏せられた。遺族、友人、NHK関係者など109名への取材から、彼女の生きた証と巨大メディアの裏側を描きだす。(分類:366.9オサ)

  • 50歳から結婚してみませんか?

 スローマリッジ取材班 著  朝日新聞出版

 自分が結婚したいと思ったときが適齢期。「14歳年下からのプロポーズ」「30年前に知り合ったキャンプ仲間と入籍」など、アラフィフで結婚を選んだ12人のリアルを紹介する。「AERA dot.」連載を加筆し書籍化。(分類:367.4コシ)

  • 日本婚活思想史序説 戦後日本の「幸せになりたい」

 佐藤 信 著  東洋経済新報社

 2000年代末に生じた婚活ブーム、いわば「婚活1.0」に先駆けて存在した1980年代の結婚論ブームを「婚活0.0」と呼んで、結婚への視線や婚活の論理がどのように変化してきたのか、その潮流を読み解く。(分類:367.4サト)

  • サイバー完全兵器 世界の覇権が一気に変わる

 デービッド・サンガー 著  高取 芳彦 訳  朝日新聞出版

 世界にとって最大の脅威、サイバー兵器。この完全兵器はインフラを壊滅させ、各国間の疑念を簡単に増幅させる。トランプ大統領や米閣僚などキーパーソンの発言をあげながら、サイバー戦がもたらす世界危機を警告する。(分類:391.6サン)

  • プラスチック・フリー生活 今すぐできる小さな革命

 シャンタル・プラモンドン 著  ジェイ・シンハ 著  服部 雄一郎 訳  NHK出版

 使い続けても本当に安全?15種類のプラスチックを添加されている化学物質と共に徹底解説し、プラスチックの日用品を8割近く減らす簡単な行動や様々な代替品について紹介する。「プラスチック・フリー生活」の入門ガイド。(分類:519フラ)

経済・ビジネス・金融

  • ゼロからはじめる経済入門 経済学への招待

 横浜国立大学経済学部テキスト・プロジェクトチーム 編  有斐閣

 高大接続や大学初年次教育を意識し、経済を多様な視点で見る重要性を説く入門書。経済の仕組み、経済史、企業、貿易、金融、財政、環境など、経済学の各分野の入り口を一通り紹介する。(分類:330セロ)

  • 知識ゼロからのRPA入門

 大角 暢之 著  幻冬舎

 国内のあらゆる業界・地域で普及が進むRPA(ロボットによる業務自動化)。その本質であるデジタルレイバー(仮想知的労働者)という新しい経営人事技術にフォーカスし、人とロボットの協働について紹介する。(分類:336.5オオ)

  • マネーの魔術史 支配者はなぜ「金融緩和」に魅せられるのか

 野口 悠紀雄 著  新潮社

 借金返済、戦費調達、景気浮揚…。「金融緩和」に手を染めた多くの為政者は、うたかたの成功を握りしめたまま出口を見失い、潰えていった。古代ギリシャから現代まで、形を変えて人類史に現れ続ける「金融緩和」の実像に迫る。(分類:338.3ノク)

法律

  • 入門図解会社で使う労働時間・休日・休暇・休職・休業の法律と書式 事業者必携 働き方改革法に対応!

 小島 彰 監修  三修社

 労働時間・休日・休暇の法律知識について取り上げ、割増賃金の取扱いや休日・年休のしくみを解説。みなし労働時間・変形労働時間、休職・休業・育児休業・介護休業の法律と手続きも説明。実務書式も豊富に掲載。(分類:366.3ニュ)

医学・福祉

  • 高齢者のためのおやつレクリエーション

 鈴木 恵 監修  検見崎 聡美 料理  成美堂出版

 介護現場でのおやつレクリエーションを成功に導く本。デイサービス、グループホーム等に分けて、バラエティーに富んだレシピ全51品を、声かけ例やタイミング、作り方のポイントとともに紹介する。(分類:369.2コウ)

  • おならのサイエンス

 ステファン・ゲイツ 著  関 麻衣子 訳  柏書房

 おならは何でできている?おならはなぜニオう?男性と女性のおならの違いは?ニオイを消せるパンツがある?おならを我慢するとどうなる…?おならに関するあらゆる疑問に、科学と雑学で迫る。(分類:491.3ケイ)

  • 知って安心!不整脈パーフェクトコントロール 治す、防ぐ、管理する 不整脈との正しい付き合い方

 岡村 英夫 著  法研

 不整脈は、心配しなくてよいものから命に関わるものまで千差万別。健康診断で不整脈と言われたときに知っておくべき事項を、専門医が重点解説。不整脈治療の実際も紹介する。(分類:493.2オカ)

  • 大腸がんと告知されたときに読む本

 加藤 隆佑 著  緑書房

 消化器がんの専門医が、大腸がんとはどんな病気か、検査、内視鏡治療と手術治療、ステージ4の大陽がんの治療法、再発した大腸がんの治療法、抗がん剤治療との上手な付き合い方などについて解説する。(分類:493.4カト)

  • 人を襲うハチ 4,482件の事例からの報告

 小川原 辰雄 著  栗田 貞多男 生態写真  山と溪谷社

 野外でもっとも危険な生き物ハチは、毎年約20件の死亡事故を起こしている。なぜハチは人を襲うのか?ハチに刺されないためにはどうすればいいか?そして、ハチに刺されたらどうするか?4,482件の事例からの報告書。(分類:494.3オカ)

  • なぜ歯科の治療は1回では終わらないのか?聞くに聞けない歯医者のギモン40

 若林 健史 著  朝日新聞出版

 歯の病気や治療法に対する疑問以前に、歯医者は「なぜ予約制なの?」「なぜ治療の途中で交代するの?」といった疑問がいっぱい。そんな歯科の40の疑問に、若林 健史歯科医師が答える。「AERA dot.」連載を書籍化。(分類:497ワカ)

  • 図解山の幸・海の幸薬効・薬膳事典 果実・キノコ・海藻・魚介類50種

 池上 文雄 著  農山漁村文化協会

 人間の食の原点にある山と海の食材が、人間の健康を支えている。果実・キノコ・海藻・魚介などの山と海の食材50種を集め、それらの漢方から見た薬効と薬膳的な利用法をイラストを交えて解説する。(分類:498.5イケ)

  • かみやすい飲み込みやすい高齢者のやわらか食132 家庭で作れる

 江頭 文江 著  学研プラス

 かんだり飲み込んだりが難しくなってきても、家族と同じ食卓を囲むことができるように、ちょっとしたポイントや工夫を解説。おなじみの家庭の味を楽しめるレシピや、気になる症状別に体を整えるレシピなどを紹介します。(分類:498.5エカ)

教育

  • 赤ちゃんの心はどのように育つのか 社会性とことばの発達を科学する

 今福 理博 著  ミネルヴァ書房

 社会性の発達を支える環境とは。ことばを聞く・話す力の発達過程とは―。現代社会で注目される様々なテーマを含め、心の育ちをめぐる最前線を科学的にわかりやすく紹介。子育て・保育・教育にいかせるトピックが満載。(分類:376.1イマ)

自然科学

  • 「図説」世界史を変えた数学 発見とブレイクスルーの歴史

 ロバート・スネデン 著  上原 ゆうこ 訳  原書房

 古代エジプトにおける幾何学理論のはじまり、「ゼロ」の発明、無限の問題、整数論…。数学の根幹をなす理論から、暮らしに関わりの深いテーマまで、画期的な理論や大発見を、カラー図版とともにわかりやすく解説する。(分類:410.2スネ)

  • 47都道府県・花風景百科

 西田 正憲 編著  上杉 哲郎 著  佐山 浩 著  渋谷 晃太郎 著  水谷 知生 著  丸善出版

 それぞれの土地に根ざす野外の「花風景」に着目し、その背後にひそむ歴史と文化の物語を掘り起こす。名所・祝祭、観光・鑑賞、農のなりわい、自然地域の4分野の約350事例を都道府県別に紹介する。花風景の基礎知識も解説。(分類:472.1ニシ)

  • 鳥頭なんて誰が言った? 動物の「知能」にかんする大いなる誤解

 エマニュエル・プイドバ 著  松永 りえ 訳  早川書房

 ヒトが万物の霊長なんて大嘘。タオルを使うツル、投げ縄を投げるクモなど、行動進化学の最前線からは、動物たちの知的行動が日々明らかにされている。私たちが抱く先入観と俗説の嘘を暴く。(分類:481.7フイ)

  • 虫ぎらいはなおるかな? 昆虫の達人に教えを乞う

 金井 真紀 文と絵  理論社

 今さら虫が大好きになれるとは思えない。だが、せめて虫ぎらいを脱することができたら…。虫ぎらい歴40年の文筆家・イラストレーターが、虫ぎらいを脱するために、さまざまな形で虫と関わっている人にインタビュー。(分類:Y486カナ)

  • 鳥はなぜ鳴く?ホーホケキョの科学

 松田 道生 著  中村 文 絵  理論社

 ウグイスの鳴き声「ホーホケキョ」を、自然科学や生物学、音響学、歴史や民俗にかかわる人文科学など、いろいろな分野から解き明かす。鳥たちの暮らしがわかるマンガも収録。(分類:Y488.9マツ)

産業・技術・環境

  • 超ロボット化社会 ロボットだらけの未来を賢く生きる

 新山 龍馬 著  日刊工業新聞社

 空飛ぶタクシー、ロボット物流、ペットロボット、ロボットで旅行…。東京大学でロボット研究を行っている著者が、未来の「超ロボット化社会」を描く。サイエンスライター・森山 和道による解説も収録。(分類:548.3ニイ)

  • 草取りにワザあり! 庭・畑・空き地、場所に応じて楽しく雑草管理

 西尾 剛 著  誠文堂新光社

 雑草には、食べられるものもあれば、花が美しいものもあり、人間が栽培している植物と縁が近いものもある。楽しく草取りをするために、雑草と呼ばれる植物のことや、それぞれの場所に応じた草取りの方法などを紹介する。(分類:615.6ニシ)

  • 街路樹が都市をつくる 東京五輪マラソンコースを歩いて

 藤井 英二郎 著  岩波書店

 「緑の日傘」が大きくなると、人も、街も、笑顔になる―。長年にわたって国内外の街路樹を見守り続けた著者が、2020年東京五輪のマラソンコースをはじめ、都市の木々を見るポイント、その本当の魅力をわかりやすく解説。(分類:629.7フシ)

  • 牙 アフリカゾウの「密猟組織」を追って

 三浦 英之 著  小学館

 アフリカで、年間3万頭以上のゾウが牙を抉り取られて殺されている。密猟組織のドン、中国大使館員、日本の象牙業者…。「真犯人」は誰なのか?アフリカゾウの密猟を追ったノンフィクション。(分類:659.7ミウ)

生活・実用

  • 家事のワンオペ脱出術

 佐光 紀子 著  エクスナレッジ

 家事は、家族全員が快適に暮らすためのもの。外野に手抜きだと言われても、家族がOKで笑顔なら、それで十分!家事のワンオペから抜け出すヒントを「上手に分担」「簡単な方法に変える」など5つのキーワードから提案する。(分類:590サコ)

  • ギャザーの服タックの服

 月居 良子 著  日本ヴォーグ社

 ギャザースリーブ・ブラウス、タック&ギャザースカートなど、ギャザーやタックがほどよくある、おしゃれで、だけどカジュアルな、毎日着られる服を着まわしとともに紹介します。(分類:593.3ツキ)

  • はじめてママへやさしく作れる赤ちゃん小もの 生まれてすぐ~24カ月頃まで

 朝日新聞出版 編著  朝日新聞出版

 母子手帳ケース、おくるみ、くまのにぎにぎ、お食事スタイ…。出産準備から2歳頃の赤ちゃんの小ものやウエア、ママに役立つ便利グッズをたくさん紹介。ソーイング初心者のママでも安心して作れるように、やさしく解説します。(分類:593.3ハシ)

  • 子供服のワンポイント刺繍 10のステッチではじめる

 アトリエFil 著  FABBRICA 著  Juno 著  エクスナレッジ

 ブラウスに散りばめたマーガレット、ポケットから飛び出してきたようなてんとう虫…。ストレート・ステッチ、チェーン・ステッチなど10のステッチを使った、子供服のワンポイント刺繍を紹介します。実物大図案付き。(分類:594.2コト)

  • ドライフラワーの活け方

 植物生活編集部 編集  誠文堂新光社

 四季折々のドライフラワー草花と触れ合うことから生まれる想い、自然を愛でる気持ち―。37名のフローリスト・アーティスト・デザイナーのドライフラワー作品を紹介。基本の作り方なども解説する。(分類:594.8トラ)

  • 超★簡単リズムあそび 親子で!おうちで!さくっとできる!

 井上 明美 著  ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

 おうちの中で簡単にできる「リズムあそび」を、イラストを交えてわかりやすく紹介。リズムを感じながら親子であそぶことで、リズムや音楽のフレーズ感覚、音楽を聴き分ける力、音感・音楽的センス、集中力・注意力が身につく。(分類:599イノ)

料理

  • ひんやりさっぱりゼリー寄せ 栄養満点の食べるスープ

 大越 郷子 著  誠文堂新光社

 スープにしたり、きれいな形に固めて前菜やオードブルにしたり、たれやドレッシングにアレンジしたり。和・洋・中・エスニック風と、どんな料理にも合って、メニューの幅が広がる、ゼラチンや寒天を使ったレシピを紹介します。(分類:596オオ)

  • いつも家にある調味料で食べ飽きないおかず

 本田 明子 著  NHK出版

 ふきとたけのこのごま酢あえ、さばの甘辛煮、鶏のみりんじょうゆづけ…。基本の調味料や、それらを混ぜ合わせた万能だれでサササッとつくれる全115品のレシピを紹介します。「NHKきょうの料理」連載を再編集。(分類:596ホン)

  • ぬか漬け帖

 有元 葉子 著  筑摩書房

 母親ゆずりのぬか床をかき混ぜて約半世紀―。今日もおいしい漬け物を楽しむ著者が、ぬか漬けの作り方とコツを教えます。発酵学者・小泉 武夫に聞く、ぬか漬け文化や微生物の話も収録。(分類:596.3アリ)

  • おとなのごはんと一緒に作れる子どものお弁当

 阪下 千恵 著  日東書院本社

 サイズを変えたり、仕上げにひと工夫するだけ。おとなのごはんと一緒に作れる、こどものお弁当の作り方を、使う食材の量がひとめでわかる写真付きで紹介します。おとな用の味つけ&ボリュームアップの1品も掲載。(分類:596.4サカ)

  • パウンドケーキの本

 田中 博子 著  東京書籍

 マーブルケーキ、抹茶パウンド、りんごのタタンパウンド…。さまざまなパウンドケーキの作り方を工程写真とともに丁寧に解説。材料と配合、パウンド型の下準備など、パウンドケーキ作りの基本も説明します。(分類:596.6タナ)

  • おうちおやつ はじめてでもおいしくできる!

 森崎 繭香 著  文化学園文化出版局

 さくさくぱりぱりの「どうぶつクッキー」、ふわふわふんわりの「ブルーベリーマフィン」…。はじめてでもおいしくできるおやつの作り方を、プロセス写真を交えて紹介します。ラッピングのアイデアも載っています。(分類:596.6モリ)

趣味・娯楽

  • 里山食堂が教える果樹の収穫・保存・料理 おいしいレシピ368

 西東社編集部 編  西東社

 梅、びわ、アボカド、プルーン、オリーブ…。庭木として植えている果樹になった果実の収穫方法や保存法、デザートや料理のレシピを季節別に紹介する。果樹や果実についての役立ち情報や切り方・皮のむき方なども掲載。(分類:625サト)

  • 病害虫に効く自然農薬 植物や食品からつくる農家の知恵

 学研プラス

 手づくりで安心の病虫害対策が満載!食品や植物など身近にある自然素材を利用して、野菜の生育促進、病気や害虫防除に役立つ「自然農薬」のつくり方と使い方を紹介する。「野菜だより」等掲載を元に加筆・再編集。(分類:626.1ヒョ)

芸術・芸能

  • 絵を見る技術 名画の構造を読み解く

 秋田 麻早子 著  朝日出版社

 この絵の主役はどこ?バランスがいいってどういうこと?なぜ、その色なの?絵の見方を、たくさんの練習問題をまじえて解説する。自分の美意識を自覚するためのワークシート付き。(分類:720.7アキ)

コミック・ゲーム・アニメ

  • 手塚治虫とトキワ荘

 中川 右介 著  集英社

 手塚 治虫、藤子 不二雄A、藤子・F・不二雄、石ノ森 章太郎、赤塚 不二夫…。若き巨匠たちが集った聖地・トキワ荘。膨大な資料をもとに、手塚 治虫とトキワ荘グループの業績を再構築し、日本のマンガ出版史を描く。(分類:Mテス)

  • 1億3000万人のためのeスポーツ入門

 但木 一真 編著  NTT出版

 急速に盛り上がるeスポーツ業界。シーンの全体像からビジネスのいろはまで、知っておきたい知識が満載。ゲームコンサルタントをはじめeスポーツをけん引するリーダーたちが、それぞれの立場から業界の現状と今後を語る。(分類:798.5タタ)

スポーツ

  • オリンピックの輝き ここにしかない物語

 佐藤 次郎 著  東京書籍

 フジヤマのトビウオ、裸足のマラソン、抗議の拳…。1912年のストックホルムで活躍した選手から、2020年東京大会注目の選手まで、さまざまな人生が紡いだ物語。「東京新聞」「中日新聞」サンデー版連載を加筆し書籍化。(分類:780.6サト)

  • 知れば知るほど行司・呼出し・床山 大相撲の、裏方の見方が変わる!

 「相撲」編集部 編著  ベースボール・マガジン社

 “裏方”と呼ばれがちな行事・呼出し・床山は、大相撲になくてはならないもう一つの“花形”。伝統文化を支えるこの三職の成り立ちや装束、仕事について、歴史をひも解きながら詳しく紹介する。(分類:788.1シレ)

言語・語学

  • 本にまつわる世界のことば

 温 又柔 著  斎藤 真理子 著  中村 菜穂 著  藤井 光 著  藤野 可織 著  松田 青子 著  宮下 遼 著  長崎 訓子 絵  創元社

 ロシア語の「ブクヴォエード(本の虫)」、アラビア語の「ナズム(詩を作ること)」など、各国の「本にまつわることば」を集成。現代の人気作家や翻訳家たちが書き下ろしたショートストーリーやエッセイと共に紹介する。(分類:804ホン)

  • 日本語が英語と出会うとき 日本語と英和・和英辞書の百五十年

 今野 真二 著  研究社

 明治以降の日本語の変化には、明治・大正期に編纂された英和・和英辞書の影響が見過ごせない。英語辞書にある「日本語」に注目し、日本語が今ある形になるまでの変遷を、英語辞書の成立と展開を概観しながら立体的に描き出す。(分類:833.3コン)

文学

  • 文学の中の家 「自分だけの部屋」を装飾する方法

 スーザン・ハーラン 著  ベッカ・スタッドランダー イラスト  富原 まさ江 訳  エクスナレッジ

 「高慢と偏見」のヒロイン、エリザベスが恋に落ちたのはダーシーの美しい家?ジェーン・エアが語る、理想の家庭教師の部屋とは?名作文学の中の登場人物たちが、自らの住まいをブラックユーモアたっぷりに紹介する。(分類:902ハラ)

  • 平安ガールフレンズ

 酒井 順子 著  KADOKAWA

 「枕草子」は、清少納言のリア充アピールの舞台。自身の知性やウィット、モテっぷりを披露し、「いいね!」と言ってもらえることに無上の快感を見出し…。千年前と今をつなぐ古典エッセイ。「短歌」連載を加筆し単行本化。(分類:910.2サカ)

  • マハーバーラタ入門 インド神話の世界

 沖田 瑞穂 著  勉誠出版

 10万詩節からなる古代インド叙事詩「マハーバーラタ」を4章で構成。それぞれ「主筋」「挿話」に分け、わかりやすく解説する。神話モチーフの読み解き、他地域の神話との類似点や相違点などのコラムや、系図なども収録する。(分類:929.8オキ)

小説

  • マチのお気楽料理教室

 秋川 滝美 著  講談社

 ツアーコンダクターとして国内外を旅してきた万智は、義母の介護のため退職。旅先で料理を学んだ経験を生かし、義母の死去後、自宅で料理教室を営むことに。珍しい郷土料理を扱う教室には、老若男女の生徒たちが通ってきて…。

  • 鬼を待つ

 あさの あつこ 著  光文社

 心に虚空を抱える同心・木暮 信次郎と、深い闇を抱える商人・遠野屋 清之介。亡き女房に瓜二つの女、禍々しい死。欲に呑み込まれていく、商と政…。男たちはどう決着をつけるのか。「小説宝石」掲載を加筆修正して単行本化。

  • もののふの国

 天野 純希 著  中央公論新社

 源 頼朝、明智 光秀、土方 歳三…。命を懸けた果てなき争いの先に待ち受けていた光景とは?千年近くに亘る、血塗られた戦いの系譜を描く。競作企画「螺旋プロジェクト」の中世・近世編。「小説BOC」連載を単行本化。

  • アンサーゲーム

 五十嵐 貴久 著  双葉社

 大手商社に勤務している樋口 毅と田崎 里美は結婚式を挙げた。新婚旅行を明日に控え、幸せな一夜を過ごすはずだった。翌朝、目を覚ますと、そこは真四角の“箱”の中で…。Web文芸マガジン「カラフル」連載を単行本化。

  • キュー

 上田 岳弘 著  新潮社

 平凡な医師の「僕」は「等国」なる組織に拉致された。対立する「錐国」の中心には、長年寝たきりの祖父がいる。一方、はるか未来に目を覚ました自称天才の男は…。「新潮」「Yahoo!JAPAN」連載を加筆し書籍化。

  • 彼女たちの場合は

 江國 香織 著  集英社

 「これは家出ではないので心配しないでね」 14歳と17歳。少女は2人きりで“アメリカを見る”旅に出た…。美しい風景と愛すべき人々、そして「あの日の自分」に出会える長編小説。「小説すばる」連載を加筆・修正。

  • あずかりやさん 3  彼女の青い鳥

 大山 淳子 著  ポプラ社

 東京の下町でひっそりと営業する「あずかりや」は、1日100円で何でも預かる。鳴かず飛ばずの中年作家はなぜ渾身の一作を預けるのか。半年分の料金を払って手紙を預けた少女と店主が交わした約束とは…。文庫も同時刊行。

  • 魔法がとけたあとも

 奥田 亜希子 著  双葉社

 中学生の息子に髭、自分の頭には白いものが…。誰もが経験しうる、身体にまつわるあれこれ。そこから見えてくる新たな景色を、やわらかな眼差しで掬いとった短編集。「小説推理」掲載を単行本化。

  • ライフ

 小野寺 史宜 著  ポプラ社

 気楽なアパート暮らしをしていた幹太。あけっぴろげな隣人から頼りにされていくうち、自分の中で押し殺してきた「願い」に気づき…。ひとりで生きられればいいと思っていた青年が、新たな一歩を踏み出すまでを描いた青春小説。

  • アタラクシア

 金原 ひとみ 著  集英社

 望んで結婚したはずなのに、どうしてこんなに苦しいのだろう。擦り切れた愛。暴力の気配。果てのない仕事。そして、新たな恋―。ままならない結婚生活の中、救いを求めてもがく男女を描いた長編。「すばる」連載を書籍化。

  • 百花

 川村 元気 著  文藝春秋

 認知症と診断され、徐々に息子を忘れていく母と、母との思い出を蘇らせていく息子。ふたりには忘れることのできない“事件”があった―。現代に新たな光を投げかける、愛と記憶の物語。「文藝春秋」連載を単行本化。

  • 金剛の塔

 木下 昌輝 著  徳間書店

 百済からきた宮大工たちが伝えた技術は、飛鳥、平安、戦国時代と受け継がれた。火災や戦乱で何度も焼失しながら、五重塔は甦り…。現代の高層建築にも生きている「心柱構造」誕生と継承の物語。「読楽」掲載を加筆し書籍化。

  • 織田一の男、丹羽長秀

 佐々木 功 著  光文社

 信長の友にして、誰よりも織田家に尽くした仁将、丹羽 長秀。その右筆・太田 牛一は、長秀の記を秘かに残そうとする。本能寺の変で長秀は、ある秘策を立てていた…。「信長公記」を編纂した右筆の視点で描く歴史絵巻。

  • 刑事の慟哭

 下村 敦史 著  双葉社

 新宿署の刑事・田丸は署内で厄介者扱いされていた。管内でOLの絞殺体が見つかった。捜査の主軸から外された田丸は人気ホストの刺殺体を発見し、2人の思いがけない共通点に気づくが…。「小説推理」連載を単行本化。

  • 魔法を召し上がれ

 瀬名 秀明 著  講談社

 レストランで働くマジシャン・ヒカルは、高校時代、突然この世から消えた美波を忘れられない。ある日現れた、彼女の死に関わりをもつ男。その頃、ヒカルは老マジシャンからロボットを託され…。「メフィスト」連載を加筆修正。

  • ひよこ太陽

 田中 慎弥 著  新潮社

 ひたすら机に向かい続けても何も書けず、いつしか死の誘惑に取り憑かれた。今日も死ななかった、死なずに済んだ…。これは私小説なのか、それとも作家の妄想か。不条理世界を生きる作家が綴る小説。「新潮」掲載を書籍化。

  • めぐり逢いサンドイッチ

 谷 瑞恵 著  KADOKAWA

 靱公園にある「ピクニック・バスケット」は、笹子と蕗子の姉妹が営む手作りサンドイッチの専門店。子供のころの記憶に苦しむOLや、父の再婚に悩む少女―迷える人々の心を、絶品サンドイッチが癒やす優しくも愛おしい物語。

  • 或るエジプト十字架の謎

 柄刀 一 著  光文社

 アメリカ人法医学者エリザベス・キッドリッジがシンポジウムのため来日。事件現場に赴いたエリザベスと、ガイド役として付き添う美希風は、不可能犯罪を解明できるか?「ジャーロ」掲載に書下ろしを加えて単行本化。

  • 悪の五輪

 月村 了衛 著  講談社

 アジア初の五輪開催を翌年に控えた東京。ヤクザの人見は、五輪公式記録映画の監督に中堅クラスの錦田をねじ込むことで、興行界をのし上がろうとするが…。「小説現代2019年5月号特別編集 吉川賞特集」掲載を単行本化。

  • 動乱の刑事

 堂場 瞬一 著  講談社

 1952年。東京都内の駐在所が爆破され、駐在巡査が犠牲に。刑事の高峰と公安の海老沢は、共同戦線を張って事件解決に挑むが…。戦後警察の光と闇を炙り出す一大叙事詩。「小説現代」掲載を単行本化。

  • 夢見る帝国図書館

 中島 京子 著  文藝春秋

 友人から依頼された「日本で最初の国立図書館の小説」を綴りながら、涙もろい大学教授や飄々たる元藝大生らと共に思い出をたどり、友人の人生と幻の絵本の謎を追い…。本を愛した人々の物語。「別冊文藝春秋」連載を書籍化。

  • 笑え、シャイロック

 中山 七里 著  KADOKAWA

 帝都第一銀行に入行した結城の上司は、伝説の債権回収マンとして悪名高い山賀だった。彼の背中を見ながら、回収不可能とされた案件に着手する結城。そんなある日、山賀が刺殺体で見つかり…。「文芸カドカワ」連載を単行本化。

  • 椿宿の辺りに

 梨木 香歩 著  朝日新聞出版

 三十肩と鬱で難儀している皮膚科学研究員の山幸彦。外祖母・早百合の夢枕に立った祖父からの伝言を託され、山幸彦は祖先の地・椿宿へと向かう…。「f植物園の巣穴」の姉妹編。「小説トリッパー」連載に加筆修正し単行本化。

  • 目撃

 西村 健 著  講談社

 電気メーターの検針員の仕事をしながら、幼稚園に通う娘をひとりで育てている奈津実。担当している静かな住宅街で殺人事件が起きてから、彼女は背後に誰かの視線を感じるようになり…。「電気新聞」連載を単行本化。

  • 育休刑事(デカ)

 似鳥 鶏 著  幻冬舎

 殺人現場に赤ちゃん臨場!? 県警捜査一課・秋月 春風巡査部長は、生後3ケ月になる息子・蓮くんのため、男性刑事としては初の“育休”に挑戦中。それでも事件は待ってくれなくて…。「小説幻冬」連載に書き下ろしを追加。

  • 暁天の星

 葉室 麟 著  PHP研究所

 たとえ批判にさらされようとも、外交官・陸奥 宗光は上を向いて歩き続けた―。著者が最期に、そして初めて近代に挑んだ未完の大作。「文蔵」連載を一部修正。「小説現代」に掲載された、坂本 竜馬の姉を描いた短篇も特別収録。

  • 美しき愚かものたちのタブロー

 原田 マハ 著  文藝春秋

モネ、ルノワール、ゴッホ…。日本の若者に本物を見せたい。その一心で絵画を買い漁った男がいた―。アートに魅せられ、不可能を可能にした4人の男たちと、国立西洋美術館の礎“松方コレクション”の軌跡を描く。

  • 限界病院

 久間 十義 著  新潮社

 過疎地域にあるバトラー病院は深刻な財政危機を抱えていた。新任院長は大胆な改革案を打ち出そうとするが…。危機に瀕する地方病院を舞台にさまざまな思惑が蠢く医療長編。インターネットサイト「m3.com」掲載を書籍化。

  • 初恋さがし

 真梨 幸子 著  新潮社

 女性ばかりの探偵事務所、目玉企画は「初恋の人、探します」 甘酸っぱい記憶がつまった初めての恋のこと、調べてみたいとは思いませんか?もし、勇気がおありなら―。「小説新潮」掲載に加筆修正し単行本化。

  • 火神子(ひみこ) 天孫に抗いし者

 森山 光太郎 著  朝日新聞出版

 新しい国王になるため、古い王家の血を絶やすべく殺戮を繰り返す男と、己の弱さを知るが故に弱き者を救う少女。国を統べるのにふさわしき者はどちらか?弥生時代を舞台に「日本」の起源に迫る古代史ロマン。

  • 旅は道づれきりきり舞い

 諸田 玲子 著  光文社

 ひょんなことから十返舎 一九とその娘、舞は、一家総出で江戸から駿府へ。これぞ本家本元「東海道中膝栗毛」。戯作者・十返舎一九の一家を中心に、関わりあう奇人変人たちが巻き起こす大騒動を描く。「小説宝石」掲載を書籍化。

  • 蒼色(そうしょく)の大地

 薬丸 岳 著  中央公論新社

 時は明治。「海」と「山」、決して交わることのないふたつの血に翻弄される3人の少年少女は、やがて国を揺るがす争いに巻き込まれていき…。競作企画「螺旋プロジェクト」の明治編。「小説BOC」連載を単行本化。

  • つみびと

 山田 詠美 著  中央公論新社

 灼熱の夏、彼女はなぜ幼な子2人を置き去りにしたのか?追い詰められた母親、死に行く子どもたち…。痛ましい事件の深層に分け入る、迫真の長編小説。「日本経済新聞」夕刊連載を単行本化。

  • 君の××を消してあげるよ

 悠木 シュン 著  双葉社

 バトン部に所属している幸。地元のテレビ局がコンクールの密着取材をすることになり、幸は退部を申し入れる。なぜ突然、退部を決めたのか。幸には誰にも言えない秘密があった―。過去の扉が開かれる青春ミステリー。

  • 回復する人間

 ハン ガン 著  斎藤 真理子 訳  白水社

 大切な人の死や自らの病、家族との不和など、痛みを抱え絶望の淵でうずくまる人間が一筋の光を見出し、ふたたび静かに歩みだす姿を描く。強靱さと繊細さを併せ持つ清冽な文体で綴った珠玉の短篇集。(分類:929.1ハン)

  • 愛なんてセックスの書き間違い

 ハーラン・エリスン 著  若島 正 訳  渡辺 佐智江 訳  国書刊行会

 カリスマSF作家による犯罪小説・ポルノ小説・ハードボイルドといった非SFジャンルの初期傑作を精選した短篇集。孤独な男と少年の出会いを痛切に描いた「第四戒なし」、ジャズ小説「クールに行こう」など全11篇を収録。(分類:933.7エリ)

  • 海の乙女の惜しみなさ

 デニス・ジョンソン 著  藤井 光 訳  白水社

 広告代理店に長年勤務した初老の男の人生の瞬間の数々を自虐的ユーモアを交えて語る表題作など全5篇を収録した、「ジーザス・サン」に続く第2短篇集。「老い」と「死」の匂いが色濃く漂う遺作。(分類:933.7ショ)

  • 銀の墓碑銘(エピタフ)

 メアリー・スチュアート 著  木村 浩美 訳  論創社

 婚約を解消したイギリス人の古典語教師カミラは、ギリシャをひとりで旅している。ある時、見知らぬ小男にレンタカーを押しつけられ、デルフィでムッシュー・サイモンが車を待っている、生きるか死ぬかの問題だ、と告げられ…。(分類:933.7ステ)

  • 図書館司書と不死の猫

 リン・トラス 著  玉木 亨 訳  東京創元社

 ケンブリッジの図書館を定年退職したばかりのわたしのもとへ、1通の奇妙なメールが届く。添付されていた音声ファイルでは、人の言葉をしゃべる猫が、自らの過去を語っていた!不死の猫をめぐる不思議でブラックな物語。(分類:933.7トラ)

  • モスクワの伯爵

 エイモア・トールズ著 宇佐川 晶子訳   早川書房

 1922年、モスクワ。革命政府に無期限の軟禁刑を下された伯爵は、絶望に沈みゆく中で紳士の流儀を貫くことを選ぶ。人をもてなし、身のまわりを整え、人生を投げ出さない。やがて彼は宿泊客や従業員たちと友情を深めるが…。(分類:933.7トル)

  • ぼくを忘れないで

 ネイサン・ファイラー 著  古草 秀子 訳  東京創元社

 ダウン症だった兄・サイモンの死は、幼かったマシューの思いつきがもたらしたようなものだった。罪の意識に苛まれるマシュー。彼には「ぼくを忘れないで」というサイモンの声がいつも聞こえていて…。(分類:933.7ファ)

  • 国語教師

 ユーディト・W.タシュラー 著  浅井 晶子 訳  集英社

 女は国語教師、男は有名作家。16年ぶりに再会した元恋人たちは、即興で物語を披露し合う。男は自分の祖父を主人公にした物語を、女は「私」が若い男性を監禁する物語を。だがそれは、次第に過去の暗い事件へ繋がり…。(分類:943.7タシ)

  • パリ警視庁迷宮捜査班

 ソフィー・エナフ 著  山本 知子 訳  川口 明百美 訳  早川書房

 6カ月の停職から復帰したパリ警視庁警視正アンヌの新たな配属先は、曲者だらけの特別捜査班。アンヌはメンバーと共に、20年前と8年前に起きた2つの未解決殺人事件の捜査を始めるが…。フランス発のコミカル・サスペンス。(分類:953.7エナ)

  • 三人の逞しい女

 マリー・ンディアイ 著  小野 正嗣 訳  早川書房

 父に捨てられた弁護士のノラ、移住先で教師の職を捨てなければならなかったファンタ、夫を失ったカディ・デンバ。悩み、悲嘆に暮れ、疑念に駆られ、騙され、ときに辱められていく三人の女たちの絡み合う生を描く。(分類:953.7ンテ)

エッセイ

  • 女はいつも四十雀(しじゅうから)

 林 真理子 著  光文社

 人ヅマだろうと、子持ちであろうと、やはり四十代はモテ期。女としての黄金期だったというのである―。元祖「アラフォー」ウォッチャー林 真理子による、平成最後の5年分のエッセイ。「STORY」連載を書籍化。(分類:914.6ハヤ)

  • 失われた美風

 藤原 正彦 著  新潮社

 水に落ちた犬を打つような風潮、ずる賢さの氾濫、早期英語教育推進をはじめとする欧米への迎合―。日本ならではの美風を忘れた社会を指弾し、取り戻すべき美徳を改めて説く。「週刊新潮」連載を書籍化。(分類:914.6フシ)

児童書

注記: 対象区分:幼(幼児0歳から5歳)、0歳から2歳(幼児0歳から2歳)、3歳から5歳(幼児3歳から5歳)、小(小学生)、小初(小学1年生から2年生)、小中(小学3年生から4年生)、小上(小学5年生から6年生)、中(中学生)、高(高校生)、般(一般)

社会科

  • 日本の元号大事典 大化から令和まで

 日本の元号大事典編集委員会 編著  汐文社

 日本初の元号「大化」から「令和」まで、248の元号を網羅し、主な出来事、当時の文化などをくわしく解説する。「元号の決め方」「元号に使われた漢字ベスト10」といったコラムも収録する。(分類:210ニホ 対象:小上)

伝記・ノンフィクションよみもの

  • 自由への道 奴隷解放に命をかけた黒人女性ハリエット・タブマンの物語

 池田 まき子 文  丹地 陽子 絵  学研プラス

 少女は、奴隷主から逃亡し、秘密組織「地下鉄道」で奴隷を救うリーダーとなった―。アメリカで紙幣にとりあげたい女性偉人第1位に選ばれたハリエット・タブマン。不屈の精神で自由を追い求めた彼女の生涯を描く。(分類:289タフ 対象:小中、小上)

算数・数学

  • ずかん数字 見ながら学習調べてなっとく

 清水 洋美 編著  中村 滋監修  技術評論社

 古代から現代までの様々な数字を集め、当時の人々がその数字をどのように使っていたのかを、楽しいイラストと共にわかりやすく紹介。古代の数字を使った計算方法や計算道具、歴史に名を残した数学者に関するコラムなども掲載。
(分類:410スカ 対象:小上、中、般)

理科・自然科学

  • ダーウィンの「種の起源」 はじめての進化論

 サビーナ・ラデヴァ 作・絵  福岡 伸一 訳  岩波書店

 なぜ生きものは環境にあわせて、さまざまな見かけや性質を身につけることができるのか。生命の「なぜ」を説明した、ダーウィンの「種の起源」を、美しい絵と文章でわかりやすく語りなおす。(分類:467タウ 対象:小中)

  • ニワトリの大研究 歴史・生態から人とのかかわりまで

 森 誠 監修  PHP研究所

 鳥は恐竜の子孫って本当?ニワトリは生まれてから何日くらいで卵を産みはじめる?白い卵と赤茶色の卵で中身の栄養はちがう?ニワトリの歴史・生態から人とのかかわりまで、豊富な写真とイラストで紹介する。(分類:488ニワ 対象:小中、小上)

  • 庭に咲く花えほん

 前田 まゆみ 作  あすなろ書房

 庭や花壇で育つ、美しい花を咲かせる植物を春夏秋冬に分け、それぞれの特徴や育て方のポイントなどをイラストでわかりやすく紹介する。家族で楽しめる植物図鑑えほん&ガーデニング入門。(分類:627ニワ 対象:小初)

  • 小学生でも安心!はじめての金魚&メダカ正しい飼い方・育て方

 徳永 久志 監修  メイツ出版

 金魚やメダカのいる生活を楽しもう。金魚やメダカを飼うための準備、基本の育て方、金魚・メダカの習性、健康状態のチェック法などを、豊富な写真とイラストでわかりやすく解説します。小学生にも読みやすいフリガナ付き。(分類:666ショ 対象:小中、小上)

よみもの

  • ソラタとヒナタ みえない星空

 かんの ゆうこ さく  くま あやこ え  講談社

 ある日、食いしんぼうのいたちに出会った、くまのソラタ。はちみつパンと引き替えに、じょうずに育てると言葉を覚えるという石をもらいますが…。「おしゃべり石」をはじめ、全部で4つの話を収録。(分類:913カン 対象:小初)

  • 月白青船山

 朽木 祥 作  岩波書店

 夏休み、鎌倉の大叔父さんのお屋敷に預けられた兵吾と主税の兄弟。2人は地元の少女、静音と知り合って遊ぶようになるが、ある日、“時間が止まった”谷に迷い込んでしまい…。鎌倉の歴史と伝説が彩る、本格ファンタジー。(分類:913クツ 対象:小上)

  • よろしくパンダ広告社

 間部 香代 作  三木 謙次 絵  学研プラス

 パンダ広告社は、パンダだけの広告会社。社員のぼくは「キャッチコピー」を考える仕事をしている。言葉は、みんなを元気にしたり、気持ちをつなげたり、魔法の力を持っていて…。コピーライター、本田パンダの日常の物語。(分類:913マヘ 対象:小中、小上)

  • 職員室の日曜日 図書魔女ちゃんとバクちゃん

 村上 しいこ 作  田中 六大 絵  講談社

 ここは、せんねん町の、まんねん小学校。「図書館のおとまり会に遊びにきてください」という手紙を受け取った職員室のなかまたち。夕方、みんなで図書館へでかけてみると…。日曜日シリーズ。(分類:913ムラ 対象:小初)

  • ぼくがいちばんききたいことは

 アヴィ 著  青山 南 訳  ほるぷ出版

 両親が離婚し、お母さんと暮らしているデイモン。でも、お父さんと暮らしたくて、お父さんがいるはずの家に出かけるが…。「家に帰る」をはじめ、さまざまなかたちの「家族」をめぐる7つのお話を収録する。(分類:933アヒ 対象:小上)

  • ハスキーなボクのユウウツ

 ジャスティン・セイヤー 著  海後 礼子 訳  岩崎書店

 ボクのキャラは「ハスキー」。アメリカ英語で、ちょっとがっちりして(太って?)いるということ。そのうえ、「ファグ(おかま)」「ゲイ」って言われて…。自分が他の人とちがうと感じる思春期の感覚や悩みを描く。(分類:933セイ 対象:小上、中)

  • 月の光を飲んだ少女

 ケリー・バーンヒル 著  佐藤 見果夢 訳  評論社

 毎年、赤ん坊をいけにえに捧げるその町は、悲しみに閉ざされていた。でも、赤ん坊は善良な魔女ザンに助けられ、離れた場所で幸せに暮らしている。ある年ザンは、助けた赤ん坊ルナに、うっかり月の光をのませてしまい…。(分類:933ハン 対象:小上)

  • たいせつな人へ

 マイケル・モーパーゴ 著  バルー 絵  杉田 七重 訳  あかね書房

 弟の戦死をきっかけに、戦うことを決めたフランシス。厳しい訓練を受け、ナチスドイツに占領されたフランスへ向かうが…。イギリスの児童文学作家、モーパーゴが、叔父フランシス・カマルツの生涯を描いた物語。(分類:933モハ 対象:小上)

  • タテルさんゆめのいえをたてる

 ステファン・テマーソン ぶん  フランチスカ・テマーソン え  清水 玲奈 やく  エクスナレッジ

 自分の家を建てることにしたタテルさん。ところが、次々にハプニングが起こって…。お茶目な紳士、タテルさんが「ゆめのいえ」を実現するまでの顛末を、ユーモアたっぷりの語り口と、味のある魅力的なイラストで綴る。(分類:989テメ 対象:小初、小中)

絵本

  • あしたはきっと

 デイヴ・エガーズ 文  レイン・スミス 絵  青山 南 訳  BL出版

 あしたはきっと、空がみえるよ。ひょっとすると、青空かも。あしたはきっと、いいにおいにであうよ。みたこともない、なまえもしらない花の。あしたはきっと、最高よ。そんな世界にあなたはいるんだから。(対象:小初)

  • あまがえるのかくれんぼ

 たての ひろし 作  かわしま はるこ 絵  世界文化社

 あまがえるのラッタ、チモ、アルノーがかくれんぼをして遊んでいると、ラッタの体が変な色になっていました。一体どうしたのでしょうか。絵本作家・舘野鴻と生物画家・かわしまはるこによる、愛しき小さな者たちの成長の物語。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • アレックスとまほうのふね

 キャサリン・ホラバード 文  ヘレン・クレイグ 絵  こだま ともこ 訳  徳間書店

 「ぼくのまほうのふねにのらない?」 空想好きな男の子アレックスは、おかあさんといっしょに魔法の船で、わくわくする冒険に出発し…。胸がはずむ、とびっきりの時間を描いた絵本。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • いちはちじゅうのもぉくもく

 桂 文我 ぶん  長野 ヒデ子 え  BL出版

 とてもよい子ですが、忘れっぽいでっちのかめきち。「平林」と書かれた手紙をだんなさんに届けるよう言われたものの、漢字の読めない、かめきちは、誰に届けていいのやら…。でっちさんが活躍する、楽しい落語の絵本。(対象:小初)

  • いっしょにおつかい

 メアリー・チャルマーズ 作  福本 友美子 訳  岩波書店

 おばさんの家へおつかいを頼まれたスーザンは、うさぎのウィルを呼びに行き、楽しくおさんぽしながらおつかいに…。幼い子どもと動物たちの、喜びに満ちた独特の小さな世界を描く、チャルマーズの絵本。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • エジソン ネズミの海底大冒険

 トーベン・クールマン 作  金原 瑞人 訳  ブロンズ新社

 ネズミ大学の教授のもとへ、子ネズミのピートが「先祖がのこした宝さがしを手伝ってほしい」とたずねてくる。ピートの好奇心と教授の知識で、やがて宝のありかをつきとめるが、それはなんと、大西洋の海に沈んだ船のなかで…。(対象:小初、小中)

  • エミージーンのぼうし

 メアリー・チャルマーズ 作  福本 友美子 訳  岩波書店

 ビリーは妹の誕生日プレゼントを買うために、犬のマイケルと町へ行くことに。ところが弟のトミーと猫のジョージアナもついてきて…。幼い子どもと動物たちの、喜びに満ちた独特の小さな世界を描く、チャルマーズの絵本。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • おおかみさんいまなんじ?

 中川 ひろたか 文  山村 浩二 絵  学研プラス

 夜中の12時になったら、おおかみが追いかけてくるよ。よい子のひつじさんたち、くれぐれも気をつけるようにね…。幼稚園・保育園で人気の伝承遊び「おおかみさんいまなんじ?」を題材にした絵本。(対象:幼児(3歳から5歳))

  • おかいものなんだっけ?

 宮野 聡子 作  講談社

 日曜市でお母さんから買い物を頼まれたさきちゃんとしゅんくん。トマト、いか、ウインナー、とろとろチーズなど、全部で7つ。姉弟ふたり、力を合わせてぜんぶ買うことができるかな?おつかい気分が味わえる絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • かさとながぐつ

 二宮 由紀子 文  市居 みか 絵  瑞雲舎

 雨の日、かさとながぐつがおでかけしています。「わあい」とながぐつが言うと、かさは「いあわ」と言いました。さかだちしたかさは、言葉もさかさになるのです。雨のなか、大喜びしていると…。言葉遊びが楽しい絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • かわうそモグ

 小森 香折 文  長谷川 義史 絵  BL出版

 モグとアオメは、かわうその兄弟。「絶体絶命」でなければ化けるな、とアオメに言われていたのに、モグは人間の娘に化けて…。ハラハラ、ドキドキの、こわくて、たのしいお話。(対象:小中)

  • きょうもうれしい

 えがしら みちこ 作・絵  理論社

 昨日の「うれしい」はなんだった?今日の「うれしい」はなんだろう?明日もきっと「うれしい」ね―。「おはよう」から「おやすみ」まで、毎日の「うれしい」を子どもの目線で描く、心温まる絵本。(対象:幼児(0歳から5歳)、小初)

  • くぬぎのもりのりすのがっこう

 ふくざわ ゆみこ 作  アリス館

 くぬぎの森に花が咲くころ、森の奥で小さな学校が始まります。校長先生は、森でいちばん大きなくぬぎの木。クラスメイトのりすのこ5匹は、もぐら先生やことりの先生たちに迎えられました。みんな、仲良くできるかな?(対象:幼児(0歳から5歳))

  • しょうぎはじめました

 間部 香代 文  田中 六大 絵  文研出版

 学童で将棋を覚えた男の子。だけど、パパには勝てない。そこで夏休み、男の子は、将棋の強いじいちゃんに詳しく教えてもらうことに…。ジャケットにカラーコピーして使える切り取り式の駒、本体裏表紙に将棋盤あり。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • すきっていわなきゃだめ?

 辻村 深月 作  今日 マチ子 絵  瀧井 朝世 編  岩崎書店

 女の子たちの間で、好きな人に「好き」って言うのが流行っている。でも、もし「好き」って言って、嫌がられたらどうしよう、嫌われたらどうしよう。そう思うだけで胸が苦しくなる。この気持ちは「好き」?それとも…。(対象:小、中)

  • すきなひと

 桜庭 一樹 作  嶽 まいこ 絵  瀧井 朝世 編  岩崎書店

 ある夜、わたしは自分とすれ違った。好きな人がいるから追いかけているという「もうひとりのわたし」。好きな人って何?わたしは自分を探しに行き…。「わたし」と向き合う、夢のような時間を描いた恋の絵本。(対象:小、中)

  • ちいさな島のおおきな祭り

 浜田 桂子 文・絵  新日本出版社

 竹富島は沖縄県のちいさな島。10月、島では種子取祭が行われる。キョンギンとよばれるお芝居に、はじめて出演することになった小学校1年生のなつみは、いまからわくわくして―。(対象:小初、小中)

  • とりあえずごめんなさい

 五味 太郎 作  絵本館

 植木屋さんが床屋さんしててごめんなさい。鬼ケ島が実は高級リゾートでごめんなさい…。あれれ、なんだか変!とりあえず「ごめんなさい」と言ってしまう愉快なシチュエーションが盛りだくさんのユーモア絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • ナマコ天国

 本川 達雄 作  こしだ ミカ 絵  偕成社

 ナマコは逃げない、隠れない。2つに切れば2匹に増える!? これが、ナマコの生きる道―。人間やほかの動物たちとはまるでちがうナマコの生態を、楽しく描きます。本川 達雄作詞・作曲「超人!?ナ・マーコ」の楽譜つき。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • はるとあき

 斉藤 倫 作  うきまる 作  吉田 尚令 絵  小学館

 わたしは「春」。季節が巡る中で、「秋」に会ったことがないわたしは、「秋」に手紙を書くことを思いつき…。「春」と「秋」の往復書簡を通して、季節の素晴らしさ、相手を思いやる心など、忘れつつある大事なことを描く。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • ふたごだよ

 サトシン さく  竹内 通雅 え  ポプラ社

 ふたりで一緒にいろんなことができちゃうよ!ふたりで一組のくつ、はし、カスタネット、ヘッドホン…。そっくりふたご、なかよしふたごが集まった、ゆかいで楽しいふたご絵本。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • マンマルさん

 マック・バーネット 文  ジョン・クラッセン 絵  長谷川 義史 訳  クレヨンハウス

 サンカクさんとシカクさん、マンマルさんの3人は、かくれんぼをして遊ぶことに。ところが、サンカクさんが約束を破ってしまい…。マック・バーネットのお話を大阪弁訳した文と、ジョン・クラッセンのイラストが楽しい絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))

  • ミツバチだいすき ぼくのおじさんはようほう家

 藤原 由美子 文  安井 寿磨子 絵  福音館書店

 ミツバチからもらったものは、はちみつ、花粉だんご、ロウソク、そして、おいしいリンゴ。セイヨウミツバチでの養蜂と、無農薬・無肥料の自然栽培をめざした果樹・野菜作りを営む養蜂家の1年の仕事を、少年の目を通して描く。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)

  • やんばるの少年

 たじま ゆきひこ 作  童心社

 沖縄県のやんばるの森は、ぼくと弟のげんた、ハルコのあそびばです。だけど、アメリカ軍に森の木は切り倒されてしまい、ぼくたちは森がこわされていくのを見ていました。それからハルコは学校を休んでいて…。(対象:小中)

お問い合わせ

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る