このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

「高齢社会」に関連する本のブックリスト~増補版~

最終更新日:2016年4月1日

「高齢社会」に関連する本のブックリスト

 徳島市立図書館所蔵(2013年8月現在)

  書名 著者 出版社 発行 請求記号
1 終活の教科書
迷惑をかけない死に方・終わり方の準備
終活カウンセラー協会∥監修
クラブツーリズム∥編
辰巳出版 2013年8月 367.7
シユ
2 いえとまちのなかで老い衰える
これからの高齢者居住そのシステムと器のかたち
井上 由起子∥著 中央法規出版 2006年5月 369.2
イノ
3 無縁介護
単身高齢社会の老い・孤立・貧困
山口 道宏∥編著 現代書館 2012年11月 367.7
ヤマ
4 熟年恋愛講座
高齢社会の性を考える
小林 照幸∥著 文芸春秋 2004年9月 367.9
コハ
5 高齢化問題の解決と企業経営
企業・国家を活性化させ日本経済の衰退を防ぐ具体策
慶松 勝太郎∥著 東京リーガルマインド 2005年4月 336.4
トウ
6 成長産業としての医療と介護
少子高齢化と財源難にどう取り組むか
鈴木 亘∥編
八代 尚宏∥ほか編
日本経済新聞出版社 2011年11月 498
セイ
7 変化する社会の不平等
少子高齢化にひそむ格差
白波瀬 佐和子∥編
白波瀬 佐和子∥〔ほか著〕
東京大学出版会 2006年2月 361.8
ヘン
8 阿部絢子のひとりでもハッピーに生きる技術
「私の老後はだいじょうぶ?」と不安に思うあなたへ
阿部 絢子∥著 主婦の友社 2013年7月 590
アヘ
9 老いの戒め 下重 暁子∥著 海竜社 2013年6月 159.7
シモ
10 特養ホームがえらんだお年寄りの毎日ごはん
家庭でつくれる定番メニュー150 いつまでも元気においしく食べたい!
特別養護老人ホーム諏訪の苑∥編著 雲母書房 2013年6月 498.5
トク
11 高齢者と家族のためのはじめての排泄ケア ユニ チャーム排泄ケア研究所∥著
後藤 百万∥総合監修
幻冬舎メディアコンサルティング 2013年6月 598.4
コウ
12 ケアメンを生きる
男性介護者100万人へのエール
津止 正敏∥著 クリエイツかもがわ 2013年5月 369.2
ツト
13 「ありがとう」と言われて逝くためにやっておきたい50のこと 保坂 隆∥著 かんき出版 2013年4月 159.7
ホサ
14 おばあちゃんのオシャレ採集 堀川 波∥著 幻冬舎 2013年4月 589.2
ホリ
15 一〇〇歳まで安心して暮らす生活設計
60歳以降の生活を「見える化」して、お金と住まいを考える
藤村 紀美子∥著
鈴木 暁子∥著
有楽出版社 2013年4月 367.7
フシ
16 高齢者うつ病
定年後に潜む落とし穴
米山 公啓∥著 筑摩書房 2013年4月 493.7
ヨネ
17 離れて暮らす親に元気でいてもらう本
うちの親は大丈夫かな、と思ったら 子どものケアで要介護のリスクは減らせる
田中 元∥著 自由国民社 2013年4月 369.2
タナ
18 シニアのための大笑いクイズと大笑い健康体操 今井 弘雄∥著 黎明書房 2013年4月 369.2
イマ
19 団塊ロストワールド
老いる国の経済学
永濱 利廣∥著
鈴木 将之∥著
日本経済新聞出版社 2013年3月 332.1
ナカ
20 老活のすすめ
六十代からのいい生き方、いい老い方
鈴木 健二∥著 PHP研究所 2013年3月 159.7
スス
21 医者が考える「見事」な老い方 保坂 隆∥編著 角川書店 2013年2月 159.7
ホサ
22 老いのリスク管理 宇多 風空∥著 幻冬舎ルネッサンス 2013年2月 367.7
ウタ
23 声を出して元気になるスゴイ体操
シニアの健康づくりメニュー
斎藤 道雄∥著 桐書房 2013年1月 369.2
サイ
24 老後の真実
不安なく暮らすための新しい常識
文藝春秋∥編 文藝春秋 2013年1月 B367.7
ロウ
25 有名人24人いつまでも輝く人の生き方、暮らし方
若さのカギは「食」「運動」「生きがい」
  主婦の友社 2013年2月 498.3
ユウ
26 老後の“危険(リスク)”に備える。
お金、認知症、自立しない子ども…
  中央公論新社 2012年11月 367.7
ロウ
27 おかんの昼ごはん
親の老いと、本当のワタシと、仕事の選択
山田 ズーニー∥著 河出書房新社 2012年11月 916
ヤマ
28 Q&Aで学ぶ高齢者の性とその対応 荒木 乳根子∥著 中央法規出版 2008年9月 369.2
アラ
29 新少子高齢社会の基礎知識 図表でわかる エイジング総合研究センター∥編著 中央法規出版 2010年8月 367.7
シン
30 認知症を予防・改善する臨床美術の実践
美術による地域福祉・社会貢献活動の展開!
大橋 啓一∥編
芸術造形研究所∥編
日本地域社会研究所 2008年10月 493.7
ニン
31 さらば!超高齢社会悲観論 椎名 一博 東洋経済新報社 2012年11月 367.7
シイ
32 2050老人大国の現実
超高齢化・人口減少社会での社会システムデザインを考える
小笠原 泰∥著 渡辺 智之∥著 東洋経済新報社 2012年10月 364.1
オカ
33 2030年超高齢未来 破綻を防ぐ10のプラン
ジェロントロジーが描く理想の長寿社会
ジェロントロジー コンソーシアム∥著 東洋経済新報社 2012年9月 367.7
ニセ
34 超高齢社会 高橋 元∥監修
光多 長温∥編
中央経済社 2012年6月 367.7
チヨ
35 超高齢社会の基礎知識 鈴木 隆雄∥著 講談社現代新書 2012年1月 367.7
スス
36 シルバーICT革命が超高齢社会を救う 小尾 敏夫∥著
岩崎 尚子∥著
毎日新聞社 2011年9月 007.3
オヒ
37 これからの老老介護にそなえるための心得40
「老いても生きる」ことの意味と支援のあり方
松本 一生∥著 河出書房新社 2011年8月 369.2
マツ
38 超高齢社会
進む少子化、近づく多死社会
坂田 期雄∥著 アドスリー 2011年4月 367.7
サカ
39 2030年超高齢未来
「ジェロントロジー」が、日本を世界の中心にする
東京大学高齢社会総合研究機構∥著 東洋経済新報社 2010年12月 367.7
ニセ
40 丈人のススメ日本型高齢社会
「平和団塊」が国難を救う
堀内 正範∥著 武田ランダムハウスジャパン 2010年7月 367.7
ホリ
41 人口減少と日本経済
労働・年金・医療制度のゆくえ
津谷 典子∥編
樋口 美雄∥編
日本経済新聞出版社 2009年11月 334.3
シン
42 日本の不平等を考える
少子高齢社会の国際比較
白波瀬 佐和子∥著 東京大学出版会 2009年5月 361.8
シラ
43 生涯現役社会のつくり方 横石 知二∥著 ソフトバンククリエイティブ 2009年2月 367.7
ヨコ
44 人口学への招待
少子・高齢化はどこまで解明されたか
河野 稠果∥著 中央公論新社 2007年8月 334.1
コウ
45 それでもわが家から逝きたい
在宅介護の現場より
沖藤 典子∥著 岩波書店 2012年12月 369.2
オキ
46 106歳のスキップ
私は96歳までひとのために生きてきた
昇地 三郎∥著 亜紀書房 2012年12月 159.7
シヨ
47 65歳からの「男の人生」
人は何を守り、何を捨てねばならないか
童門 冬二∥著 三笠書房 2012年10月 159.7
トウ
48 みんな年をとる
老齢化社会を生きる知恵
邱 永漢∥著 PHP研究所 1996年6月 B367.7
キユ
49 今考える親のためにできることできないこと
あなたは親不孝ではありません。
和田 秀樹∥著 主婦の友社 2012年12月 367.7
ワタ
50 老いを嘆いちゃもったいない!
転んでもタダでは起きぬ25の福訓
岡田 信子∥著 青春出版社 2012年12月 367.7
オカ
51 はじめて読む「老いじたく」の本
エンディングノートにも使える これで安心!老前・老後の準備と手続き
馬場 敏彰∥著 明石書店 2011年9月 367.7
ハハ
52 達人吉沢久子老けない生き方、暮らし方
軽やかに、自由に、自分らしく「ひとり」を楽しみ、慎む
吉沢 久子∥著 主婦の友社 2012年12月 367.7
ヨシ
53 無縁社会を生きる 藤島 安之∥著 幻冬舎メディアコンサルティング 2012年11月 367.7
フシ
54 65歳にそなえて「稼ぎと生きがい」を見つける本
稼65
林 弘明∥ほか著 週刊住宅新聞社 2012年11月 367.7
ロク
55 みんな「おひとりさま」 上野 千鶴子∥著 青灯社 2012年10月 367.7
ウエ
56 明るくボケよう 村山 孚∥著 草思社 2000年4月 367.7
ムラ
57 生涯現役の知的生活術 小野田 寛郎∥著 他 育鵬社 2012年10月 367.7
シヨ
58 孤独死を防ぐ
支援の実際と政策の動向
中沢 卓実∥編著
結城 康博∥編著
ミネルヴァ書房 2012年9月 367.7
コト
59 私の快適、気ままな老いじたく
ここからまた、元気で楽しい人生が始まる!
吉沢 久子∥著 三笠書房 2011年5月 B367.7
ヨシ
60 エンディングノートのすすめ 本田 桂子∥著 講談社 2012年7月 367.7
ホン
61 「ひとり老後」の楽しみ方 保坂 隆∥監修 PHP研究所 2012年7月 B367.7
ヒト
62 年を重ねるのが楽しくなる!<スマート・エイジング>という生き方 川島 隆太∥著
村田 裕之∥著
扶桑社 2012年6月 367.7
カワ
63 幸福な余生のためにすべきこと 渡部 昇一∥著
大津 秀一∥著
PHP研究所 2012年6月 367.7
ワタ
64 「親と子年表」で始める老いの段取り 水木 楊∥著 文藝春秋 2012年5月 367.7
ミス
65 最期まで自分らしく生きる終活のすすめ 丸山 学∥著 同文舘出版 2011年10月 367.7
マル
66 老後のイライラを捨てる技術 保坂 隆∥著 PHP研究所 2012年5月 367.7
ホサ
67 あんしん・お気楽!年金15万円のゴージャス生活 中町 敏矢∥著 ぱる出版 2012年1月 367.7
ナカ
68 親のお金の守り方
ファイナンシャル・プランナーが教える
北見 久美子∥著 朝日新聞出版 2012年1月 367.7
キタ
69 親孝考
ふるさとのおひとり老母を考える
村田 幸生∥著 白夜書房 2011年9月 367.7
ムラ
70 おばあさんの魂 酒井 順子∥著 幻冬舎 2011年10月 367.7
サカ
71 おひとりさまの終活
自分らしい老後と最後の準備
中沢 まゆみ∥著 三省堂 2011年9月 367.7
ナカ
72 老後は都会で
「刺激」と「変化」の中でイキイキと生きよう
山崎 武也∥著 PHP研究所 2011年8月 367.7
ヤマ
73 老後の生活破綻
身近に潜むリスクと解決策
西垣 千春∥著 中央公論新社 2011年7月 367.7
ニシ
74 ひとりでも安心して暮らす方法
最期まで思いっきり人生を楽しむコツ
松原 惇子∥著 大和書房 2011年6月 367.7
マツ
75 老いてなお楽し!
人生を面白く生きぬくヒント
石川 恭三∥著 青春出版社 1998年10月 B367.7
イシ
76 人生の整理術
老いをスッキリ愉しむ秘訣
保坂 隆∥著 朝日新聞出版 2011年4月 367.7
ホサ
77 老後のカネ老後の生き方心配はいらない! 津田 倫男∥著 講談社 2010年11月 367.7
ツタ
78 ひとり老後は「友活」で決まる 保坂 隆∥編著 ベストセラーズ 2010年11月 367.7
ホサ
79 「ひとり老後」を楽しむ本
元気のコツは、生きがい、つきあい、助けあい
保坂 隆∥著 PHP研究所 2010年11月 367.7
ホサ
80 おひとり死
誰にも迷惑をかけない最期を迎えるために
松原 惇子∥著 河出書房新社 2010年10月 367.7
マツ
81 気がつけばドッキョロージン
ハッピーシングルライフ
渋沢 幸子∥著 じゃこめてい出版 2010年10月 367.7
シフ
82 老いを愉しむ言葉
心の専門医がすすめる一言
保坂 隆∥編著 朝日新聞出版 2010年7月 367.7
ホサ
83 老いてこそ輝け 河合 聡∥著 新日本出版社 2010年5月 367.7
カワ
84 しがみつかない死に方
孤独死時代を豊かに生きるヒント
香山 リカ∥著 角川書店 2010年4月 367.7
カヤ
85 伝えたいこと・遺したいものあなたの生前準備完全ガイド 石原 豊昭∥ほか監修 自由国民社 2010年4月 367.7
ツタ
86 老後はお金で買えますか?
14の実例全てが教訓
早川 裕子∥著 主婦の友社 2010年4月 367.7
ハヤ
87 スマートエイジング入門
地域の役に立ちながらボケずに年を重ねよう
国際社会経済研究所∥ほか監修 NTT出版 2010年3月 367.7
スマ
88 老後に本当はいくら必要か 津田 倫男∥著 祥伝社 2010年2月 367.7
ツタ
89 サバイバルおばあさん 門野 晴子∥著 海竜社 2010年1月 367.7
カト
90 ひとり老後はこんなに楽しい 保坂 隆∥編著 ベストセラーズ 2009年12月 367.7
ホサ
91 100歳までの作法と“お金”
「逆算の人生設計」してみませんか? 100歳までの幸せ設計
紀平 正幸∥著 三五館 2009年5月 367.7
キヒ
92 独居力
いつか年をとったとき、あなたを助ける50の知恵
柏崎 ふさお∥著 PHP研究所 2009年6月 367.7
カシ
93 シニアこそ都会に住もう
田舎暮らしは不安がいっぱい
山崎 武也∥著 PHP研究所 2009年2月 367.7
ヤマ
94 これで解決!「ひとりの老後」 松原 惇子∥著 海竜社 2009年1月 367.7
マツ
95 楽しいおつきあいこころゆたかな老いじたく 吉沢 久子∥著 日本評論社 2008年11月 367.7
ヨシ
96 老後を豊かに生きるひとり暮らし安心術 石川 由紀∥著 情報センター出版局 2008年8月 367.7
イシ
97 ひとりの老後を心楽しく生きる方法 吉武 輝子∥著 海竜社 2008年7月 367.7
ヨシ
98 「ひとりの老後」はこわくない 松原 惇子∥著 海竜社 2007年12月 367.7
マツ
99 おひとりさまの老後 上野 千鶴子∥著 法研 2007年7月 367.7
ウエ
100 老いを生きる暮しの知恵 南 和子∥著 筑摩書房 2007年3月 367.7
ミナ
101 日本人の老後 長山 靖生∥著 新潮社 2007年3月 367.7
イシ
102 老後がこわい 香山 リカ∥著 講談社 2006年7月 367.7
ソテ
103 老いは楽しゅうございます 岸 朝子∥著 亜紀書房 2005年7月 367.7
キシ
104 毎日を輝いて生きるコツ
無理せず、好きなように、私らしく
佐橋 慶女∥著 大和書房 2005年2月 367.7
ヨシ
105 夫の終い方、妻の終い方
「お二人様の老後」を生きぬく知恵と悪知恵
中村 メイコ∥著 PHP研究所 2012年11月 772.1
ナカ
106 おふたり様のシンプルライフ
人生後半を生きる夫婦の健康で幸せに暮らすヒント
村上 祥子∥著 PHP研究所 2012年11月 590
ムラ
107 高齢社会につなぐ図書館の役割
高齢者の知的欲求と余暇を受け入れる試み
溝上 智恵子∥ほか編著 学文社 2012年9月 015
コウ
108 老いの災厄
七転びはしても八起きはない
鈴木 健二∥著 PHP研究所 2012年8月 159.7
スス
109 106歳を越えて、私がいま伝えたいこと
今からでも遅くはない-禍を試練と受け止めて
昇地 三郎∥著 こう書房 2012年8月 159.7
シヨ
110 超高齢社会の福祉居住環境
暮らしを支える住宅・施設・まちの環境整備
児玉 桂子∥編 中央出版法規 2008年3月 369.2
チヨ
111 品格ある「老い方」
今日という日を楽しむ“才覚”
山崎 武也∥著 三笠書房 2011年11月 159.7
ヤマ
112 100歳のことば100選 日野原 重明∥編著 PHP研究所 2011年10月 B159.8
ヒノ
113 老い衰えゆくことの発見 天田 城介∥著 角川学芸出版 2011年9月 369.2
アマ
114 ひとりの老後は大丈夫? 吉沢 久子∥著
岸本 葉子∥著
清流出版 2011年3月 367.7
ヨシ
115 老いのシンプル節約生活
ひとり暮らしの上手なお金の使い方
阿部 絢子∥著 大和書房 2011年2月 591
アヘ
116 美しき身辺整理 竹田 真砂子∥著 新潮社 2010年12月 367.7
タケ
117 一人でもだいじょうぶ
晴ればれ冬じたく
おち とよこ∥著 日本評論社 2010年7月 590
オチ
118 老楽暮らし入門
終の住みかとコミュニティづくり
沢部 ひとみ∥著
コミュニティネットワーク協会∥監修
明石書店 2010年5月 365.3
サワ
119 女の活路男の末路
老いの時代を生き抜くチカラ
袖井 孝子∥著 中央法規出版 2008年7月 367.7
ソテ
120 年をとって、初めてわかること 立川 昭二∥著 新潮社 2008年7月 910.2
タツ
121 悩まない
超「往生」論
ひろ さちや∥著 小学館 2007年12月 159.7
ヒロ
122 養老訓 養老 孟司∥著 新潮社 2007年11月 159.7
ヨウ
123 老いて、若返る
人生、90歳からが面白い
日野原 重明∥著
堀 文子∥著
小学館 2011年4月 159.7
ヒノ
124 心ふれあう「傾聴」のすすめ
高齢社会でのコミュニケーション・スキル
長田 久雄∥著 河出書房新社 2008年5月 369.2
オサ
125 老い方上手の楽しい台所 吉沢 久子∥著 海竜社 2009年11月 596
ヨシ
126 老い方練習帳 早川 一光∥著 角川書店 2003年10月 367.7
ハヤ
127 老人自立宣言! 村山 孚∥著 草思社 2005年1月 367.7
ムラ
128 楽労のすすめ
すぐ実行できる愉しい老年パワー48
多湖 輝∥著 海竜社 2011年6月

159.7
タコ

 ※注 リスト以外にも高齢社会に関する本の所蔵はございます。

『請求記号』とは…

 図書の背部分に貼付されている「背ラベル」と同様です。背ラベルには、分類記号と、著者記号(またはタイトル)カナ2文字を合わせたものを表記しております。

 本は全て分類順に並んでいますので、本を探される際のご参考にしてください。
 数字の前のアルファベットは、それぞれ別置記号を表しております。
 「B=文庫コーナー」、「Y=YAコーナー」にある本です。

お問い合わせ

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る