このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

立木寫眞舘「佰拾壱年の時を超えて」

最終更新日:2017年4月19日

日露戦争時代のロシア兵俘虜の写真から見る日露友好の記憶

日時:平成29年5月14日(日曜) 午後2時から午後3時
場所:5階おはなしのへや
対象:どなたでも
定員:30名(要申込)
講師:立木写真館 常務取締役 立木 さとみ氏

内容

111年前の写真が呼び起こした、日露友好の記憶、それは、善通寺での出来事から始まりました。

 ある日突然ロシアから善通寺の日本人に舞いこんだ、「この写真のことが分からないだろうか。」という一通の問い合わせメール。そこに添付されていたのは、日露戦争時(1905年)に善通寺で撮影されたらしい、ロシア人俘虜の集合写真でした。
 台紙にあったネームから、徳島市の立木写真館の撮影であることが判明。写真の持ち主であるロシア人女性は、曾祖父が遺した数枚の写真から彼の足跡をたどり、彼が日本人の友人と一緒に撮った写真を、自分の友人と共に再現したいと考えていたのでした。
そして彼女はついに来日し、善通寺と、徳島の立木写真館を訪問。111年の時を超えて、撮影者と被撮影者のひ孫同士が奇跡の対面を果たしました。
 なぜ善通寺だったのか。なぜ立木写真館が撮影をしたのか。写真に写っているのはどんなかたたちか。彼女が本当にやりたかったこととは。
 日露友好の記憶を、ご一緒にひも解いていきましょう。

お申込みはカウンターまたはお電話でどうぞ。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

過去の一般向けイベント

施設情報

よくある質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市立図書館

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る