このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

令和5年度イベント報告(69)「手話で楽しむおはなしかい」

最終更新日:2024年1月9日

イベント内容

 令和5年12月10日(日曜)、はこらいふ図書館5階おはなしのへやにて「手話で楽しむおはなしかい」を開催しました。
 徳島県手話講師団の乾 加代子さんをお招きし、絵本「おおきなかぶ」「ももたろう」を手話で披露していただきました。
 乾さんの身振り手振り、豊かな表情が作り出すおはなしの世界は、大人も子どもも見入ってしまう魅力に溢れていました。
 皆さんとの交流会では、おはなしに登場したおじいさんやおばあさん、犬や猫を一緒に手話で表してみたり、乾さんの手話が何の動物を意味しているのかを当てていくゲームを行いました。
 また、こんぺいとうやクッキー、チョコレートやみかんなど、自分が好きなものが手話でどう表現されるのかを知ると、小さなお子さんは楽しそうに手を動かしていました。
 参加者のかたからは「登場人物が本当に居る感じがして不思議なくらい」「健聴者の子どもたちにも伝わっている、楽しんでいるのが分かって楽しいイベントだった」「ふだんはあまり手話を使わないけれど、この会がきっかけで手話を使ってみたいと思った」などの感想をいただきました。
 乾さん、参加してくださった皆さんのおかげでとても楽しいイベントとなりました!ありがとうございました!

イベントの様子


優しい雰囲気がとても素敵な乾さん。講師として、はばひろく活躍されています。


「おおきなかぶ」では、ネズミのしっぽまで表現します。ひとつひとつの動きや表情がとても分かりやすく、お話の内容がすっと入ってきます。


「ももたろう」のおはなしの最後には、色とりどりの花吹雪。めでたしめでたし!


頭に角が2本。何を表しているかわかりますか?そう、とってもこわーいあの妖怪です。


自分の好きなものは手話でどう表現されるの?小さな子も興味津々。


皆で手話の拍手をしておはなし会は終了。 あっという間の1時間でした。

お問い合わせ

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・088-602-8833(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

過去のイベント報告

施設情報

よくある質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-602-8833(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る