このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

徳島市立考古資料館 令和元年度特別企画展

最終更新日:2019年9月28日

令和元年度特別企画展「宮谷古墳の時代」

とき:令和元年9月28日(土曜)から令和元年12月1日(日曜)までの午前9時30分から午後5時まで(月曜日は休館、祝日は開館、翌平日休館、入館は午後4時30分まで)
内容:県内最古級の前方後円墳「宮谷古墳」で出土した資料を中心に、県内及び近畿の同年代の関連資料を展示し、古墳時代黎明期の徳島を考える企画展となっております。
入館料:無料

特別企画展記念講演会「宮谷古墳を考える」

とき:令和元年10月5日(土曜) 午後1時から午後5時
講師:桜井市纏向学研究センター 所長 寺澤 薫氏・鳴門教育大学 嘱託講師 菅原 康夫氏・徳島市教育委員会社会教育課 主任主査 三宅 良明氏
参加費:無料 当日受け付け。直接、資料館にお越しください。

特別企画展関連ワークショップ「青銅鏡の鋳造体験」

とき:令和元年11月2日(土曜) 午前10時から午後4時
内容:砂を固めたものに文様を彫って鋳型を作り、溶かした青銅を鋳型に流して鏡を作ります。
対象:小学生以上
定員:25名(先着)
参加費:1,500円(材料費)
申込方法:資料館へ直接、または電話で申し込みを受け付けています。

特別企画展関連イベント「宮谷古墳と気延山古墳群見学ウォーク」

とき:令和元年11月17日(日曜) 午前10時から正午
参加費:無料 当日受け付け。直接、資料館にお越しください。

特別企画展 展示解説会

学芸員の解説を聞きながら、展示を鑑賞してみませんか。申し込み不要。当日、資料館展示室入口にお集まりください。

  • 令和元年9月28日(土曜) 午後1時から
  • 令和元年10月6日(日曜) 午前10時から
  • 令和元年10月20日(日曜) 正午から
  • 令和元年10月22日(火曜・祝日) 午後1時から 
  • 令和元年11月4日(月曜・祝日) 午前10時から
  • 令和元年11月30日(土曜) 午後1時から

お問い合わせ

徳島市教育委員会 社会教育課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館11階)

電話番号:088-621-5417・5419・5566

ファクス:088-624-2577

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

徳島市立考古資料館

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る