このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

徳島市立考古資料館イベント報告

最終更新日:2018年12月12日

第8回とくしま好古楽倶楽部「ガラス勾玉をつくってみよう」

 平成30年12月9日(日曜)、徳島市立考古資料館研修室において、第8回とくしま好古楽倶楽部が開催され、44名のかたが参加してくれました。
 今回挑戦したのは「ガラス勾玉づくり」です。
 日本には、弥生時代に金属の鋳造技術が伝わってきたのと同じ時期に、ガラス製品を作る技術が伝わってきたと考えられています。
 ガラスで勾玉を作る方法はいくつかあるのですが、学習会では勾玉の鋳型にガラスの粉末を詰めて熱する方法で作りました。はじめに、耐火石膏で作った鋳型に勾玉の型を彫ってもらい、ガラス粉を型につめて電気炉に入れて溶かしました。それから、学芸員がスライドを使って、ガラスの歴史やガラス製品の作成方法などの説明を行いました。ガラス勾玉が冷めたら型から外し、ヤスリで磨いて仕上げました。ガラスの色も緑、濃い青、淡い青、透明の4種類からお好みの色を選んで作ってもらい、色とりどりの勾玉ができあがりました。 

 徳島市立考古資料館では、年10回、とくしま好古楽倶楽部を実施しております。詳しくは、次のリンク(徳島市立考古資料館ホームページ)をご確認ください。

お問い合わせ

徳島市教育委員会 社会教育課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館11階)

電話番号:088-621-5417・5419・5566

ファクス:088-624-2577

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る