このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

16ミリ貸出教材リスト(アニメーション・人形劇)

最終更新日:2017年4月6日

1~49

16ミリ貸出教材リスト(アニメーション・人形劇)1-49
整理番号 題名 上映時間 対象 内容
A-1 ライト兄弟 11分 幼・小  ライト兄弟が、1903年に世界最初の動力によって飛行に見事に成功する物語をわかりやすく、楽しく描く。
A-2 ナイチンゲール 11分 幼・小  クリミア戦争の時、婦人として初めて傷病兵の看護にあたり、心のふれあいを大切にし、死亡率が激減する愛のランプの有名な物語
A-3 ベーブルース 11分 幼・小  ベーブ・ルースが、小児マヒのジョニーと約束したホームランを苦労の末打つワールド・シリーズでの有名な話。
A-5 したきりすずめ
(人形劇)
18分 幼・小  おじいさん、おばあさんとすずめの子どものふれあいを、楽しく、幼い子どもたちにもわかるように描いた日本の代表的昔話。
A-7 雪の女王
(人形劇)
20分 幼・小  アンデルセン童話の中でも特に長く、幻想の世界が豊かな作品。試練を経て成長する愛の姿を色とりどりに変化する場面(雪と氷)を通して描く。
A-8 わらしべ長者
(人形劇)
18分 幼・小  素朴な人形たちが、おおらかな夢を展開する日本民話の一遍。
A-11 リスのパナシ 21分 幼・小  森の腕白児、子リスのパナシの面白い冒険物語を通して家族の愛情の尊さ、世間とのふれあい、親の教えの大切さを教える。
A-12 アヒルのフットボール 9分 幼・小  少年フットボールチームの仲間にいつもいじめられていたアヒルの少年が、負けている彼等の応援に駆けつけます。得意のトランペットに力を得たチームはいつものリズムを取り戻して試合を大逆転。
A-13 とうきちとむじな 18分 幼・小  素朴で、楽しい民話を映像を通して、わかりやすく伝えていくことを大きな願いとしてまとめた作品である。アニメーションの手法と素朴さをとり入れた絵と語りをくふうし、幼児や児童に原型を残しながら民話の世界にとけこめるよう製作したもの。
A-15 火事と子馬 20分  生まれつき足の悪かった子馬のシロを大人たちは、かわいそうでも殺したほうがと言うが、吉とハルは、馬小屋にねとまりしながら一生けんめい育ててきた。その子馬が、たきびの火の不始末でハルの家が猛火に包まれた時、ハルを助け出したのだった。
A-19 花のき村と盗人たち 26分  新美南吉原作。平和な花のき村にやってきた盗人たちが、さかんに村の様子をさぐっている。そこにやってきた子どもが、人もあろうに盗人の親分に自分の牛を預ける…。
A-20 美しいさいごの一葉 19分  美しい隣人愛と清らかな心を、わかりやすく興味深くうったえた作品。
A-22 あかずきん 19分 幼・小  「あかずきん」とよばれる幼い少女の物語を子どもたちになじみやすい色調でまとめたアニメーション作品。
A-27 夕日のしずむまで 19分  貧しくても、お互いに欲を出さず楽しく生活していたパホーム一家に、欲ばりの心をおこさせようとしている悪魔の手が…。ロシアの文豪トルストイが書いた”人にはどれほどの土地がいるか”より取材した作品。
A-28 わんわん火事だわん 18分 幼・小  花火やマッチなど子どもたちにも身近な火というものが、大切なものであると同時に、用心しないと、とんでもない怖いものに変わることを、強烈な印象として、子どもたちに教えようとするもの。
A-29 ピューマの子守唄 25分 幼・小  アンデスの高原を旅するインディオの少年、ペペロたちがコンドルに襲われたピューマの子どもを助けたことから一行に危機が迫る。少年たちとピューマ親子の心のふれあいの物語。
A-30 かざみの名人 11分 幼・小  六助どんは、フシ穴から家の中をのぞいて一部始終を見ておきながら「わしは、かざみの術の名人だから何でもわかる」と、女房をダマして上機嫌。ところが、困ったことに、噂をきいた人たちからいろいろな難問を持ちこまれて大弱り…。徳島の民話。
A-31 UFO国の交通安全 14分 幼・小  宇宙の彼方のUFO国は地球より文明は進んでいるが、交通事故だらけ。そこで良い子と婦警が交通安全の為に大活躍する。面白くてためになるSF交通漫画。
A-35 お百姓の足坊さんの足 22分 幼・小  お百姓さんの菊次とお坊さんの二人は、酔って大切なお米を踏みにじってしまいました。でもバチが当ったのは菊次だけ…。新美南吉の名作をベースに、人間らしい生き方、物を大切にする気持ちを美しく、楽しいアニメで訴えます。
A-37 ななつぼし
(影絵)
13分 幼・小  村では、ひでりが続き、田畑の水に困っていた。そんなある日、やさしい少女は、一杯の水を貧しい人にあたえると…。
A-38 月夜に浮かぶ幻の街
-ニルスのふしぎな旅より-
29分 幼・小  ニルスは、海の上に浮かび上がった不思議な街に入る。ニルスの心掛けが悪かったばかりに、街も人々も海底深く沈んでしまう。
A-39 赤い靴 10分 幼・小  おばあさんの看病をしているカーレンの所に舞踏会の招待状が届く。誘惑にかられて彼女が赤い舞踏靴をはいたとたん、靴が独りでに踊り出して、「一生懸命看病しますから、おばあさんの所に帰してください」と必死に叫ぶカーレンを森の奥へと連れて行く。
A-49 杜子春 21分  芥川龍之介の名作童話の映画化。中国の唐の都に住む若者杜子春が、数々の試練を経て、やがて”人間らしく、正直に暮らしていくことの大切さ”に目覚めていく過程を描く。

(対象 幼=幼稚園 小=小学生 一=一般)

51~100

16ミリ貸出教材リスト(アニメーション・人形劇)51-100
整理番号 題名 上映時間 対象 内容
A-51 鬼がくれ山のソバの花 23分  鬼がくれ山の赤鬼は、腹が減ると村のソバを食べに来るが、怖くて誰も文句を言えない。その中で独り少女だけが、欲しければ自分で作りなさいと鬼を諭す物語。
A-52 勝海舟と西郷隆盛 11分 幼・小  江戸の町を戦火から救ったのは、西郷隆盛と勝海舟の命を賭けた話し合いのお陰だった。近代日本の基礎を築いた明治維新の頃のエピソード。
A-53 ジンギスカン 11分 幼・小  父を殺されて捕われの身になったテムジンは、奴隷になるより死刑を選んだ。ところが運は彼を見捨てず、自由の身になったテムジンは、モンゴルの統一に向かって邁進する。
A-54 ヘレン・ケラー 11分 幼・小  彼女を「奇跡の人」にしたのは先生の愛だった。愛は太陽の光の様に目にも見えず、触れることも出来ないが明るくて温かい。この愛が愛を生み、人々の心に希望の灯をともして行く。
A-56 魔女ファイヤーとスモークボーイ 14分 幼・小  デビル国の火焔大王は、人間の油断や心のスキを見つけると、火の魔女と煙の悪魔を使って火事を起こさすのが何よりの楽しみだ…。
A-58 百姓の夢 11分 幼・小  老いて働きの悪くなった牛を売りに、市で馬喰たちに売りつけようとしますが、相手にされず、反対に売るのをふみとどまるように言われましたが…。
A-59 幽霊屋敷 20分  頑固者で、人々を脅かすことを生きがいにしていた幽霊が、やさしい少女の力で、天国に召されるまでを描く、ワイルド作のアニメ化。
A-60 時計のない村 11分 幼・小  金持ちが買った時計が元で、二つの村は対立してしまいます。時計がこわれた時、人々は忘れていた太陽という自然の時計を思い出すのでした。
A-61 太陽と氷の精の戦い
-ニルスのふしぎな旅より-
29分 幼・小  北の果ての国の、雪と氷の山に太陽が向かって行く。木や草や鳥や動物たちも加わって、ふしぎなパレードが丘をこえ、谷を渡って進む。ニルスの旅は、冒険がいっぱい。
A-62 彦一とんちばなし 18分 幼・小  彦一の、ものにこだわらない自由な発想と行動がくりひろげる奇想天外な力くらべ、知恵くらべ。
A-63 いたずらっ子トム 26分  イギリス児童文学の傑作「水の子」から題材を得て、水の国の世界を生き生きとアニメートしました。物語の中に人道主義の哲学をちりばめています。
A-64 父と子
-クオレ愛の学校より-
22分  少年が、父親の思わぬ誤解と怒りをうける。親と子が、そして兄弟姉妹が互いに理解し、協力し合っていくことが、いかに大切かを訴えます。
A-65 梨の実 11分 幼・小  天神様のお祭りで、お客の望む事を何でもして見せるという老人と孫に、梨の実の注文がでた。しかし、今は冬。梨の実は天国の庭にしか実っていません。すると老人は、かばんを開いて…。
A-66 ねずみのかくれんぼ 11分 幼・小  母ネズミは、子ネズミ達に一人立ちのための勉強を始めますが、陰でフクロウと青大将がチャンスをうかがっているのでした。
A-67 がんばれ!
子象の交通安全パトロール隊
17分 幼・小  交通安全パトロール隊に入隊し、もう二度とこんな事故を起こさせないように、みんなが母さんのようにならなくてすむように、みんなの命を、大切な命を交通安全から守るために…。
A-69 鶴の笛 11分 幼・小  足を傷つけた鶴が、仲間からおいてきぼりにされますが、やさしい心を持っているので、みんながまた慕ってくる。
A-70 小林一茶 11分 幼・小  幼い頃から冷酷な継母に意地悪の限りを尽され、孤独だった一茶は、その淋しさを俳句に叩き込んでいった。
A-71 雪舟 11分 幼・小  京で絵を学び、遺明船で絵の本場中国へ渡る。そして、独特の水墨画の世界を確立したが、自らの思い上がりに気付く…。
A-72 福沢諭吉 11分 幼・小  貧乏下士の家に生まれた諭吉は、勉強が大嫌いだった。母は勉強を強要せずに、人間的な心を培って行った。
A-73 おかあちゃんごめんね 26分 幼・小  いつも、めそめそ泣き虫の絹ちゃんは、体の弱いお母さんと、まだ小さな赤ちゃんのみち坊の三人暮らし。お父さんは、いません。一年前に戦争に連れて行かれて帰ってこないのです。当時6歳だった浜野絹子さんの体験をもとに、早乙女勝元氏が平和教育の素材として本にしたものを映画化。
A-74 犬と友達 11分 幼・小  それは終戦直後のことです。汚い犬が一匹まぎれ込んで来ました。みんなは、その犬が人気者だった友達に飼われていたサブではないかと思い、サブの後をつけていきました…。
A-75 仁兵衛学校 11分 幼・小  わんぱく小僧の4人組は、唱歌の時間に先生のハゲ頭を取りあげて替え歌を歌うなど、いたずらばかりしています。春になり先生も、4人の卒業と同時に分校を辞めることになりました。先生は、あのハゲ頭の替え歌を自ら歌って去っていきました。
A-76 やなぎの糸 11分 幼・小  ヒサは12歳の時、郵便局長の家へ奉公に出ました。貧しさのために、小学校も行けずに働かねばならないヒサ、そのヒサが一度だけまちがいを犯しました。電報の届け先の座敷にかざってあるおひな様のひとつを盗んでしまったのです。
A-77 まつりご 11分 幼・小  父が死んでから乞食になったトシと仙吉は、村の子どもたちからさんざんいじめられました。そんな二人を拾ったのが、桶屋のおばあさんでした。祭りの日におばあさんは、二人にまつりごを作ってやりました。
A-79 おば捨て山の月 21分 幼・小  昔、お年寄りが大嫌いな殿様がいて、70歳を過ぎた老人は残らず島流しにしていた。そこで与作は、一計を案じる…。親が子を思い、子が親を思う心の美しさ、お年寄りを大切にする気持ちの尊さを明るく描いた物語。
A-80 あんじゅとずしおう 31分 幼・小  森おう外の「山椒太夫」で知られる「安寿と厨子王丸」の悲しくも美しい伝説は、今も子どもたちに読みつがれています。その母と子、そして姉と弟の愛情物語。
A-81 オズの魔法使い 10分 幼・小  竜巻でオズという不思議な国に持って行かれたドロシーは、そこからカンサスに帰ろうと魔法使いを訪ねながら歩き出した。途中木こりやライオンと出会いながら、やっと魔法使いの家にたどり着いたのだが…。
A-82 ニャン太のおたんじょう日は火事さわぎ! 11分 幼・小  今日はニャン太のお誕生会。みんな楽しみにしています。家に帰ったニャン太は、お母さんのかわりにドーナツを揚げていました。油鍋がグラグラ煮えたぎっています。ニャン太がガスの火を消すのを忘れていたのです…。さあ大変、天ぷら油に火がついた!そんな時、君はどう行動するかな!?
A-86 おじいさんのランプ 22分 幼・小  かって教科書にも載った新美南吉の代表作。みなし児だったおじいさんがランプ屋を始め、自分なりの文明開化を実践しますが、やがて電気の時代になり、思いきって本屋を開業するまでの一代記を、美しいアニメで孫に語り聞かせる形で展開します。
A-87 こびとと靴屋 10分 幼・小  働き者で誰にも親切なのだが、どういうわけか貧乏な靴屋さん。とうとう最後になってしまった革を裁って床に着くと、それが翌朝素晴らしい靴になっていた。こんな不思議な出来事がそれから毎日続くのです…。
A-88 ちいさなジャンボ 20分 幼・小  ちいさい平和な”紅バラ島”に、赤い不思議な箱に乗った小象のジャンボと象使いの少年バルーが流れつく。島の人々の前でいろいろな曲芸をしてみせるジャンボとバルー。そんなある日、両隣の2つの大きな島が戦争をはじめる。おそいかかる戦雲の下、ジャンボとバルーがつづる愛と感動の物語。
A-89 ねむり姫 10分 幼・小  ある国にお姫様が生まれ、国中の人々が祝福する中で、意地悪な魔女が「姫は15歳の時に死ぬだろう」と呪いをかけました。しかし、別の魔女が「百年目に王子が現われ呪いはすべてとける」といいます。さて、姫の運命はいかに
A-90 海ひこ山ひこ 18分 幼・小  大昔、人々は山や野を駆けめぐり、たくましく生きていました。日本民族の誇るエネルギーと、幻想の楽しさを力強く描いた。
A-91 しろいぞう 13分 幼・小  主人公の白いぞうのけなげな心情と深い愛の行動は、子どもたちの心に強い印象を与えます。明るく楽しい人形アニメーションです。
A-92 港の少女 11分 幼・小  小豆島の船着場で茶屋を営むケイ子の家に、”こんばん”と書かれたちょうちんがありました。貸しちょうちんとなって、人々の人生の1コマを見送ったちょうちんと、港の少女ケイ子の物語。
A-93 おもちゃのマーチ 11分 幼・小  わがままで、あきっぽいさっちゃんは、古い人形は洋服ダンスの奥へ入れてしまいます。でも、けがをしたさっちゃんの退院の夜、人形達は、歌や踊りでお祝いをしてあげるのでした。
A-94 七夕ものがたり 20分 幼・小  夏の夜空に天の川をはさんで、織姫と彦星がくりひろげるラブロマンスを、美しくうたいあげた七夕伝説のアニメ化。宇宙に想いをはせた壮大でロマンチックな物語です。
A-95 うかれバイオリン 20分 幼・小  親切で正直者のハンスは、森で助けた妖精から不思議なバイオリンをもらう。それを弾くと何でも踊りだすのだ。ハンスはそのバイオリンを使って悪人たちを愉快に懲らしめる。
A-96 王様とナイチンゲール 22分 幼・小  王様は美しい声で鳴くナイチンゲールを自慢していたが、黄金造りの小鳥を贈られると、ナイチンゲールのことを忘れてしまう。王様が病気で苦しんでいる時、慰めたのは…。
A-97 セロひきのゴーシュ 19分 幼・小  人々にバカにされながらも努力し続けるゴーシュの姿によって、なにごとをするにも熱心に続けることの大切さを訴える。宮沢賢治童話。
A-99 リンカーン 11分 幼・小  農家に生まれ、16代大統領に当選したリンカーンは、奴隷解放を断行した。激務と重病の息子を抱えながら逃亡兵の心を救ったという秘話を通して、民主主義を守るために倒れた彼の理想を描く。
A-100 坂本竜馬 11分 幼・小  ペリー来航に刺激をうけた竜馬は、脱藩して開国論者海舟を斬ろうとしたが、新日本を作るには、海外貿易で雄飛なくしてはと説得され弟子になる。同じ志を持つ者は一視同仁という彼の夢に向けて邁進する姿を描く。

(対象 幼=幼稚園 小=小学生 一=一般)

101~150

16ミリ貸出教材リスト(アニメーション・人形劇)101-150
整理番号 題名 上映時間 対象 内容
A-101 聖徳太子 11分 幼・小  蘇我氏の専横に人々は生きる勇気を失っていた。太子は世の乱れを正し、平等で平和な国にすべく、人としての理想を失わせぬ政治をめざして立ち上がる。
A-102 レントゲン 11分 幼・小  レントゲン博士は、研究室に住みついた一匹のねずみのお蔭で、第1回ノーベル賞に輝いた。不思議な光線は人類に大きな貢献をし、レントゲン光線と名づけられた。
A-103 ベロ出しチョンマ 15分 幼・小  江戸時代、虐げられる農民が直訴したため、家族もろとも処刑される一家に焦点を当て、ハリツケという極限状態の中で、少年長松が妹に示した優しい兄妹愛を感動的に描く。原作斎藤隆介。
A-104 きんいろのしか 11分 幼・小  金色の鹿の仲間を想う気持ち、弟妹鹿の心情がいきいきと描かれ、子どもたちの感情をゆり動かし、感動を与える。愛の心の美しさをうたいあげた作品。
A-105 北風のくれたテーブルかけ 15分 幼・小  かわいい主人公ハンスは、勇気ある少年、動画と人形を併用した軽快なテンポとリズムで繰り広げるメルヘン。
A-106 ごんごろ鐘 11分 幼・小  ある村に「ごんごろ鐘」と呼ばれる鐘があった。その頃の戦争でこの鐘も国に献納されることになった。人々は「ごんごろ鐘」に別れを告げ、町まで送り出した。
A-107 少年駅伝夫 11分 幼・小  少年は、ウメアに向かう途中、ひどい吹雪にあい森の中で迷って夜明かしすることになった。少年は、父から教えられた方法で凍えることなく、無事ウメアの村へたどり着いた…。
A-108 野口英世物語 20分 幼・小  貧しい農家に生まれ、成長後、細菌学者として活躍した野口英世博士の生涯を、少年期に焦点を絞って描く。
A-109 やまんばと兄弟星 20分 幼・小  恐ろしいやまんばに捕った二人の兄弟は、協力して、やまんばの手をのがれて、やがて天に昇り二つの星となるのだった。
A-110 くもの糸 15分 幼・小  地獄におちたカンダタの目の前に、一本のクモの糸が垂れてきた。それをつかんで昇るカンダタがふと下を見ると、大勢の亡者たちが細いクモの糸を昇ってくる…。芥川龍之介の名作をアニメ化。
A-111 くずの葉ぎつね 26分 幼・小  きつねの化身、くずの葉は命の恩人と結ばれ、かわいい子どもが産まれる。しかし…。歌舞伎でも有名な日本の古い伝承「くずの葉」を通して、夫婦、親子の愛をアニメで謳いあげる。
A-112 神様がくれたクリスマスツリー 12分 幼・小  今年はツリーなしのクリスマスになりそうだった。村長たちの困った顔を見て、その原因を作った幼い兄弟たちは、広場のモミの木に飾りつけをするのだが…。クリスマスにまつわる心温まる物語。
A-113 福は内!
鬼は外!
11分 幼・小  昔、ある山里に起きた不思議なお話。子どもたちが納屋で小鬼を見つけてビックリ仰天。旅の僧が鬼を追い払う秘策を教えてくれます。
A-115 一休さん 12分 幼・小  日本のおとぎばなし。とんとん、とんちの一休さん。今日も得意のとんちで大活躍です。
A-116 金色のがちょう 11分 幼・小  あるお百姓さんの家に、ノロマという子どもがいました。ノロマだけれども気のいい子です。木を伐りに森に来たノロマは年寄りの小人に出会い、金色のがちょうを手に入れます
A-119 太陽になった犬 20分 幼・小  小犬が太陽、雲、風と、なりたいものに次々と変わり、やはり元の小犬が一番と気づく物語。大らかで、子どもの心にしみる質の高い、品位ある作品。
A-121 おそ松君の少年交通お巡りさん 15分 幼・小  ある日、おそ松君が住んでいる町内で、町内1周サバイバルマラソン大会が行われました。優勝者にはトトコちゃんのキッスがもらえると大張り切り。しかし、本当の優勝者は交通マナーを教えるハタ坊でした。
A-122 ハチ公物語 18分 幼・小  心と心の触れ合い、それは人間だけではありません。ハチ公は人と話すことができなくても、心と心はしっかり通いあっていたのです。人も動物も草花も心の通いあった愛情と感動のドラマ。
A-123 さようならカバくん 25分 幼・小  昭和18年、上野動物園でゾウをはじめトラやライオンなど数多くの動物たちが殺されたのは周知の事実です。しかし戦争の犠牲となった動物たちの悲劇は、それで終わってはいなかったのです。
A-124 おかあさんのふえ 10分 幼・小  広い野原の一本道を女の子が一人歩いて行きます。お日さまが沈むところでお母さんが待っていると信じていたのです。
A-125 さいごのおきゃくさま 10分 幼・小  失われていく物への感謝の気持ちを、駅長さんと動物たちの交流を通して描いた、心温まる物語。
A-127 舞姫 25分 幼・小  若きおう外の、ドイツ留学の体験から生まれた物語。太田豊太郎は、留学先ベルリンで舞姫エリスとめぐり逢い、貧しくとも楽しい生活が始まった。しかし…。
A-128 みにくいアヒルの子 10分 幼・小  みにくいアヒルの子が美しい白鳥に成長するまでを、美しいイメージと新しい表現で描く。
A-129 みんなのもり 16分 幼・小  みんなの森に力の強い狼がやってきて、乱暴をはじめました。森の住人のあなたなら、どうする。
A-130 ゆきおんな 12分 幼・小  猟師の巳之吉はある雪の夜、雪女に出会い、そのことを口外しないという約束で命を助けられるが…。
A-132 鹿鈴 20分 幼・小  大鷹に襲われ、親鹿とはぐれた仔鹿を少女が助けてあげました。仔鹿とすっかり仲良くなった少女は、毎日が楽しくて仕方がありません。しかし仔鹿と別れる日が、ついにやって来ました。数々の受賞に輝く中国アニメの最高峰!
A-134 モーツァルト 11分 幼・小  六百以上の素晴らしい作品を遺して35歳で早逝したモーツァルトは、赤ん坊の頃から音楽に異常な興味を示した。聞くだけで練習曲を覚え、メヌエットを作曲、大人顔負けのバイオリンを弾くなど、神童の名をほしいままにした彼のエピソード。
A-136 夢物語 20分 幼・小  古典落語の名作人情ばなし「芝浜」をもとに、江戸の裏長屋の魚屋夫婦に子犬をからませ、「働くことの尊さ」、「夫婦愛の大切さ」をユーモアとペーソスをまじえて描きます。
A-137 のっぺらぼう 15分 幼・小  ドキッとこわいおばけの話…のっぺらぼう。こよいは満月、赤い月。のっぺらぼうが今晩は…。
A-138 木龍うるし 20分  小学校5年国語科教科書に載っている木下順二の有名な脚本をアニメで描いた心温まる作品。渕の底に上質の漆が一杯溜っているのを見つけた二人の木こりさん。権八は木の龍を作って水底に沈め、藤六を脅かして漆を一人占めしようとしたのだが…。
A-139 注文の多い料理店 19分 小・一  山奥にやってきた二人のハンターが、獲物を追ううち、森の奥深くに迷い込む。突然、霧の中からあらわれた館「山猫軒」。二人は、いつしか幻想の世界に踏み込み、扉を開けていくたびに数々の奇妙な出来事に遭遇する。やがて、自分達が料理されようとしていることに気づき、逃げ出そうとするのだが…。
A-142 ドナルドダックとかわいい子リス 9分 幼・小  ドナルドダックが、どんぐりの実を植えに森にやってきました。それを見ていた2匹のいたずら子リス(チップとディール)が、何とか自分達のものにしようとあの手この手の大奪取計画、さてどうなることやら…。ウォルト・ディズニーが子ども達におくる短編アニメの傑作。
A-143 笠じぞう 15分 幼・小  ある所におじいさんとおばあさんが住んでいました。二人とも貧乏でもうすぐお正月というのにお餅を買う金もありません。そこでおじいさんは、笠を町へ売りに行きましたが、一つも売れません。しかたなく家へとぼとぼ帰るおじいさんは、途中でお地蔵さんに笠を全部差し上げてしまいました。おじいさんとおばあさんは、お正月のお餅を一体どうするのでしょう。
A-144 クリスマスキャロル 29分 小・一  欲張りで、人に嫌われている金貸しのスクルージ爺さんは、クリスマスの日に幽霊たちから、自分の過去・現在・未来の姿を見せられ、深く反省して、善良な心を取りもどす。
A-145 百目のあずきとぎ 15分 幼・小  昔、旅人がひとりで山を越えていると、どことなくショキショキ…ショキショキと、あずきをとぐような音が聞こえてきました。旅人はあたりを見ましたが家などどこにもありません。ふと下を見ると、そこに、あずきの粒がちらばっていました。旅人は、不思議に思ってそのあずきに手をのばすと、なんと、ピョコンと立ち上がって逃げ出しました。旅人はどうなるのでしょう。
A-146 たにし長者 20分 幼・小  水神様に、どうか子どもを授けてくださいと願をかけた多吉としげの夫婦に生まれたのは、たにしの息子だった。しかし、その息子は知恵者で、やがて長者の娘と結婚することがきまる。
A-147 愛犬カヤ 11分 幼・小  弱虫でどうしようもない犬が、本当はとても勇気のあるかしこい犬だった。見かけだけで判断してはいけないことを教える作品。
A-148 月の輪熊 11分 幼・小  私がまだ長野県にいた頃、子熊を見つけました。子熊を生け捕るため、子熊の傍へじりじりと近づきます。とその時、熊の吼え声、立ちすくむ私は、30メートルもある滝の上に母熊を見ました。熊とはいえ飛び込んだら命はありません。
A-149 モチモチの木 17分 幼・小  峠の小屋で爺さまとたった二人で暮らしている豆太は、小屋の前にある大きな「モチモチの木」をこわがっていた。そしてある夜…。
A-150 おかあさんのやさしい手 23分 幼・小  核家族が進む今日、従来の家族制度が崩れ、世代を中心とした個人の生活が重視されるようになりました。その反面、親子や夫婦の絆といった家族の間の心の結びつきという大切なものが軽視されているように思われます。この作品は、病床にある祖父に対する母のやさしい行為に深い感動を覚えたひとりの少女が綴った作文を映像化したものです。

(対象 幼=幼稚園 小=小学生 一=一般)

151~200

16ミリ貸出教材リスト(アニメーション・人形劇)151-200
整理番号 題名 上映時間 対象 内容
A-151 ジャングル大帝 24分 幼・小  こころざし半ばで人間に倒された父の遺志を継ぎ、動物たちが平和に暮らせるジャングルを築いていこうとする白いライオンの子「レオ」が、仲間たちとともに傷つき、悩みながら成長していく冒険ロマン。
A-152 つるにのって 30分 幼・小  夏休みのある日、6年生のとも子は、広島の原爆資料館を訪れることにしました。そして、平和公園の中の折り鶴を掲げた少女像のところまで来た時、色とりどりの折り鶴に目をうばわれました。像の前でとも子は、キャンディーの包み紙を取り出して鶴を折り始めました。するとどうでしょう!像の少女が動きだし、とも子の前に降りてきたのです。彼女の名前はサダコ。そして、サダコの案内でとも子の不思議な不思議な冒険が始まります。
A-154 ホシガリ姫の冒険 20分 幼・小  なんでも欲しがる、わがままなカトリーヌ姫がこらしめのために魔法をかけられお城を追い出されたが、貧しいが働き者のジャンの一家と暮らすうちに、しだいに身体を動かすことが好きな快活な子どもになっていきました。そして、お手伝いのご褒美に貰ったおこづかいを少しずつ貯めて、王様やお妃様のプレゼントを買おうと考えるような、健全な金銭感覚を身につけた少女へと成長していきました。
A-155 のどか森のリトル・ジョイ 23分 幼・小  なだらかな丘陵とこんもり茂った豊かな森に囲まれた「のどか森」で、熊のリトルジョイ達は、その豊かな大自然の中で突如起こった環境問題におおさわぎ、動物村のお祭りどころではなくなってしまいました。そして…。
A-156 ぼくがおじいちゃんでおじいちゃんがぼく 32分 幼・小  おとしよりも若い人も、みんな幸せに生活できる世の中にしなくてはなりません。そのためには、おとしよりをどう理解すればよいか、子どももおとしよりも、共に豊かに幸せに暮らすにはどうすればよいか、自分がとしよりになった時を考えます。
A-158 釣りキチ三平 25分 幼・小  がんばれ「アカツチ2号」三平少年と鷹との手に汗にぎる心あたたまる珠玉の名作!
A-159 金色のクジラ 25分 幼・小  白血病の弟のために、自分の骨髄をさし出したツトム君の愛と勇気、家族愛と友情の物語。
A-161 那須疏水物語 20分 幼・小  その昔、那須野が原開拓を実らせた疏水「命の水」を、遠くからひく難工事にまつわる開拓村の人々の血と汗と涙の物語を、真にやわらかなタッチで、しかも生き生きと描く。それは人の心の琴線に触れ強く響く。
A-162 七ひきの子やぎ 10分 幼・小  母さん山羊は、七匹の可愛いい子羊達に恐ろしい狼に対する注意を与えて買物に出たが、狼もあの手この手を使って子羊達を欺きにかかる。悪賢い狼にかかってたちまちのうちに…。
A-163 パンダちゃんのこうつうあんぜん 14分 幼・小  自動車なんか走っていない森の動物村にすんでいるパンダの兄弟が町にやってきて、色々な交通ルールやマナーを身につけて行くという楽しいストーリー。
A-164 田舎ネズミと都会のネズミ 12分 幼・小  田舎の暮らしに飽きた田舎ネズミのチュー吉は、都会に憧れてやってきた。さあ~て、都会の生活は…。
A-165 ランボーの秘密 15分 幼・小  友だちのためにも、これだけは言えない…。クマの母子とランボーの友情の物語。
A-166 とべとべひよこ 21分 幼・小  戦争を知らない世代が増えつつある今日、その悲惨さは、私たち人間だけでなく私たちにうるおいを与えてくれる可愛い動物たちにも大きな被害が及んでいたことを通して、子どもたちに生命の尊さを知ってほしいと思います。
A-167 ヒロシマに一番電車が走った 30分 幼・小  「チリン、チリン、発車いたしまーす。」昭和20年、車掌を務めるまだあどけない少女たちは、”平和”という言葉は憧れでしかなかったのです。そんな時代があったことを、すべての子どもたちに教えてあげてください。
A-168 迷いのときが挑戦のとき 30分 幼・小  ぜんそくに苦しむ妹との姉妹愛を横糸に、ぜんそくを水泳で克服した姉が級友と織りなす友情物語。
A-169 注文の多い料理店 23分 幼・小  黄色の字で「当軒は注文の多い料理店ですからどうかそこはご承知ください」と書いてあります。さて、どんな料理が出てくるのでしょうか?そして二人の紳士は…?
A-170 十六地蔵物語 26分 幼・小  戦争の犠牲になった子どもたちの物語。
A-171 アリとキリギリス 19分 幼・小 大自然の森の中でのアリさんとキリギリスさんのたのしいおはなし。
A-172 戦後50年記念作品
「太郎と花子」
50分 幼・小  「太郎と花子…がれきのにほんれっとうのたび。」戦後50年記念作品。
A-173 ロビンフッド 24分 幼・小  森の住人ロビンフッドは、勇気あふれる正義の味方です。困っている人々を助けるために、弓矢を手に大活躍します。
A-174 アリババと40人の盗賊 24分 幼・小  ひらけゴマ!…盗賊の隠した宝物をみつけたアリババが、盗賊たちを相手に知恵と勇気で大活躍!
A-175 シンドバッドの冒険 24分 幼・小  燃える勇気とあふれる力を持った船乗りのシンドバッド。夢と冒険をもとめて未知の世界へ旅立ちます。
A-176 菜の花 20分 幼・小  「菜の花」は、原作者の松崎武俊氏が福岡市在住のお婆さんの話にもとづいて作られたものです。お婆さんがまだ子どもの頃聞いた、母親の目撃談だという。
A-177 エジソン 23分 幼・小  ”20世紀の発明王”とよばれるエジソン、その生涯を新しい発明のためにささげたすばらしい物語。
A-178 キュリー夫人 23分 幼・小  生涯に二つものノーベル賞を受賞したキュリー夫人は、科学者としてばかりでなく、妻としても母としても豊かですぐれた才能の持ち主である。感動的な物語。
A-179 鬼の子とゆきうさぎ 22分 幼・小  鬼の子と人間の女の子ユキとの不思議な友情の中から、私たちが忘れているやさしさやおもいやりの心、家族のぬくもりが、あたたかい感動として伝わってきます。
A-180 負けへんで! 23分 幼・小  地震から卒業までを描く、6年3組の阪神大震災の「心」の記録。
A-181 森のクリスマス 18分 幼・小  森の動物たちのクリスマス(サンタになれなかった狼)の物語。
A-182 おおかみと7匹の子やぎ 24分 幼・小  お母さんやぎの留守中にやってきた、ずるがしこくて恐いおおかみ。7匹の子やぎは、力を合わせておおかみをやっつけます。
A-183 ハイジ 24分 幼・小  美しいアルプスに暮らすハイジは、とても心のやさしい、かわいい女の子。ハイジの心あたたまる物語。
A-184 ランボーのうそ 15分 幼・小  湖畔にリンゴの樹があるのを見つけたラックは、ポップとダーボを誘ってリンゴ取りに出かけた。ランボーには内緒のはずだったが、ランボーはチャッカリとみんなのあとをつけてきた
A-185 瓜っこ姫とアマンジャク 19分 幼・小  瓜から生まれた瓜っこ姫とおじいさん、おばあさん、森の動物たちが力を合わせてアマンジャクのいたずらを懲らしめる愉快な民話。
A-186 名犬物語 20分 幼・小  今からおよそ百年も前。南アルプスの山中にたくさんの山犬がいた頃のお話です。猟師の父と二人暮しの三吉少年(12才)は、ある日山奥で山犬の子を拾います。母のいない三吉は、死んでいる親の側を離れない子犬を優しく抱き上げ、家へ連れて帰ったのでした。
A-187 少年モーグリ
-狼王アレキサンダー-
25分 幼・小  モーグリの父、アレキサンダーは仲間の狼を助け、自ら命を張ってシア・カーン(虎)と戦い死んでいった。モーグリは、目の前で、勇気を持って皆を助けた父アレキサンダーの壮烈な記憶が、いつまでもいつまでも心に残るのでした。
A-188 校長先生が泳いだ 20分 幼・小  廃校の決まった山村の小さな分校の最後の水泳大会に、足の不自由な明るい少女が出場することになった。仲間たちの熱い声援、校長先生の素晴らしい愛情は、少女の心の中にいつまでも残っていきます。
A-189 シャックリのぼうけん 24分 幼・小  イモムシがアゲハになるまでの冒険と友情の物語。秋、風に飛ばされた8つの靴をさがして、いつのまにかクヌギ林のお祭へと来たシャックリは、たくさんの昆虫と出会う。そして春、シャックリはアゲハとなって、青空へと飛び立ってゆく。
A-190 負けるな!千太
-さよならいじめ虫-
24分 幼・小  誰の心にも”いじめ虫”がいるのです。いじめという行為がいかに醜く、無益であるかをセミの大好きな少年・千太を通して、アニメーションの特性をフル活用して描きます。
A-191 お月様とうさぎ 10分 幼・小  お母さんが、縁側でお月見をしている幼い子どもたちに、お月様とウサギの話を始めます。むかしむかし、なだらかな山と広い野原があって、沢山の動物たちが暮らしていたそうな…。
A-192 ヤンボウ・ニンボウ・トンボウの消防隊 11分 幼・小  テレビで子どもたちに人気の「ヤンボウ・ニンボウ・トンボウ」という元気な白猿3兄弟が登場し、子どもたちに火遊びの恐ろしさや地震の際の火の用心を楽しくわかりやすく学ばせます。
A-193 いじめっこザルと正直カニさん 12分 幼・小  「きょうは、どんなお話?お話?」森の動物たちはおおはしゃぎ。「きょうは、さるカニ合戦、いじめザルと正直ガニじゃ」仙人はうれしそうにお話を始めます。「むかし、むかし、お母さんガニが散歩していたら、おむすびが落ちていた…」お母さんガニは、子どもたちに食べさせてやろうと、おむすびを一生懸命運びます
A-194 ウサギとカメ 12分 幼・小  ウサギさんが山の頂上を見ますと、カメさんがゴールに向かって、いっぱい汗をかきながら頑張っています。ロケットのようにウサギさんはかけおりましたが、努力したカメさんには勝てませんでした。森の動物たちは、カメさんを誉めたたえ、怠けていてはいけないことを教えられました。
A-195 タイムスリップ1923 15分  家に帰った守が、祖父の残した不思議な形の自転車に猫のミュウと一緒にのり、ペダルを漕いでいると、突然大きな地震が起きる。そのエネルギーによって、守は1923年9月1日にタイムスリップしてしまい、そこで偶然、少年の頃の祖父盛夫に会ってしまう。現代に戻ってみると、物置の棚から守にあてた盛夫の手紙が出てきた。そこに書かれた地震についての心構えを、守は仲間たちにも伝えていくのだった…
A-196 ゆうかんな十人のきょうだい 20分 幼・小  十人は、それぞれに不思議な特徴を持っていました。長男は力持ち。次男は寒がり。三男は遠くまで見通せる千里眼。四男は長い足。五男はよく聞こえる耳。六男は伸び縮みできる身体。七男は大きな足。八男は鉄のような身体。九男は食いしん坊。十男は泣き虫。この十人が力を合わせて、わがままな王様を懲らしめることになるのです。
A-197 銀色のシカ 21分 幼・小  ハナモグが青い木の実を食べて元気を取り戻した時、急に窓の外がパァッと明るく輝き、銀色のシカが姿を現した。村人は皆、外に出て銀色のシカに見入った。ジャックのいったことは本当だったんだ、うそつきではなかった。人々はジャックを信じ、人を信じるようになりました。
A-198 三匹の子ぶた 24分 幼・小  三匹の子ぶたのなかよし兄弟が、それぞれ自分の家をたてました。そこへ恐ろしいオオカミがやってきて…。
A-199 おばけうんどうかい 25分 幼・小  今日は、「おばけうんどうかい」です。おばけたちは、赤組と白組にわかれて運動会をします。勝った方が、お屋敷で暮らせるのです。白組のおばけたちは元気がありません。赤組のおばけは、とても強そうだし、おまけに白組のメンバーは、一人足りないからです。
A-200 地球SOSそれいけコロリン
-空気がよごれると、みんなが困るんだ-
34分 幼・小  呼べば現れ、雨を降らせる雨降り仮面が出没。ところがその雨にあたった、ろじ太の妹のオゾンちゃんの傘がボロボロになってしまった。雨は酸性雨だったのだ。

(対象 幼=幼稚園 小=小学生 一=一般)

201~229

16ミリ貸出教材リスト(アニメーション・人形劇)201-229
整理番号 題名 上映時間 対象 内容
A-201 子鹿のモーリス
小さなチャンピオン
9分 幼・小  こんなモーリスにもチャンスが巡ってきました。年に一度、鹿の仲間が全員集まって、チャンピオンを決める日があります。これまでのチャンピオンは、大鹿のサンダークラップ。このチャンピオンに子鹿のモーリスは挑戦することにしたのです。
A-202 ことりのふえ 10分 幼・小  わがままな王様が、自分の小鳥たちを歌わせてみたいと、きこりの親子から笛をとり上げ、その上小鳥たちをつかまえてお城へ連れてきて、鳥かごに閉じこめてしまいました。でも、小鳥たちは歌いませんでした。誰がどんなに工夫をしても、決して歌おうとはしなかったのです…。失われつつある自然を大切に。
A-203 ランボーのあぶないいたずら 16分 幼・小  みんなを驚かそうと、立入禁止の立て札に細工したランボーだったが、それが元に戻っていて…。ちょっとした遊びのつもりが、思わぬ事態に結びつく事もある。
A-204 ヘレン・ケラー 23分 幼・小  ヘレンは見えない、聞こえない、話すこともできないという”三重苦”にも負けず努力をかさね学ぶことを身につけていったのです。学ぶことのすばらしさを知ったヘレンは「点字」を学び、ふつうの大学に入学し、りっぱに卒業しました。それから87歳で亡くなるまで努力を続け、体の不自由な人や世界平和のためにつくしました。
A-205 野口英世 23分 幼・小  手術が成功し左手の動くようになった英世は、アメリカに渡って様々な研究を成功させ、その名を世界中に知られるようになりました。努力と忍耐によって自らの人生を切り開いていった野口英世は、最後の研究の黄熱病で亡くなるまで医学と研究のために尽くし続けました。
A-207 ポウさんの雪だるま
(グリーンヴァレー物語)
8分 幼・小  グリーンヴァレーに住むモグラのポウさんのお父さんは、森の皆を守るお医者さんです。冬のある日、ポウさんは、仲間とはぐれ、旅の疲れから倒れている白鳥の子どもを見つけました。ポウさん一家の温かい看病で白鳥は見る見る元気になり…。
A-208 忍たま乱太郎のがんばるしかないさ
-きまりを守って協力しあう-
10分 幼・小  約束事を忘れて自分勝手に行動してしまう忍たま3人組。食事当番となった日、とんだ失敗をしてしまうが、仲間たちの温かい協力でおいしいカレーが完成。周りへの配慮の大切さを伝える。
A-209 忍たま乱太郎の自転車安全教室 16分 幼・小  幼児、小学生からお年寄りまで、テレビで人気を集めている落第忍者の乱太郎、きり丸、しんべエが自転車に乗って現代の街にタイムスリップ。危険の多い都会の道路で、自転車の交通ルールや道路での安全な自転車の走行方法も婦警さんから学んでいきます。
A-210 しらんぷり 21分 幼・小  アキラはドンチャンがいじめられているのを目撃した。いじめの矛先をかわすため、もやもやした気分のまま傍観するアキラ。ドンチャンが学校に来なくなったある日、おでん屋のおじさんに出会って…。
A-211 いじめっこ狼とナナちゃん 24分 幼・小  ある日、狼は、両親が留守のヤギの家に忍び込んできました。狼は、子ヤギ達の前に突然現れて脅かします。ところが、ナナちゃんは「お兄ちゃん」とニッコリ。狼は子ヤギ達を追いかけたり、食べ物を食い散らかしたりしますが、「おもしろいお兄ちゃん」と思い込んだ子ヤギたちは大はしゃぎします。狼は、自分を恐れない子ヤギ達に戸惑いながらも次第に打ち解けて一緒に遊ぶようになります。狼にとっては、生まれて初めての楽しいひとときが過ぎ、やがて、子ヤギ達の両親が帰ってくると、狼は…。
A-212 ポウさんと秋風
(グリーンヴァレー物語)
8分 幼・小  元気な男の子のポウさんを中心にした、モグラ家族のやさしさと、勇気と、楽しさとで綴られた物語。
A-213 忍たま乱太郎のがんばるしかないさ
-よいと思うことをおこなう-
10分 幼・小  忍たま三人組が、困っている人を助けたり、行列でのマナー、ゴミ捨てのルールなどを体験しながら学んでいく。
A-214 くまのおいしゃさん
-すてきなコンサート-
23分 幼・小  素敵なコンサートの感動の中から、優しさと思いやりの心の大切さを教える。
A-215 おおきなかぶ 21分 幼・小  次々と集まって、おおきなかぶをひっぱり、一人で出来ないことでも皆が力を合わせればできるという、愛と勇気と思いやりの心を育てる作品。
A-216 どんぐり森へ
-ひとりにひとつのたからもの-
15分 幼・小  虫をいじめていたわんぱく少年が、どんな生き物にも命があり、それは、たった一つしかなく、失うと二度と戻ってこない大切なものであることを学んでいく。
A-217 10ぴきのかえるのなつまつり 20分 幼・小  ひょうたん沼に住む10匹のカエルがおりなす大冒険。
A-218 源吉じいさんと子ぎつね 18分 幼・小  一人暮らしのおじいさんと、柿の実が食べたいばかりにその孫に化けた子ぎつね。二人の出会いと別れを、美しい秋の山村を舞台に描く。
A-219 カワウソ親子の冒険 19分 幼・小  椋鳩十の原作「金色の川」をもとに作られたオリジナルのアニメーション。カワウソ親子のワクワクする冒険を通して、命の尊さ、友達の大切さ、親子の強い絆を子どもたちに分かりやすく語りかける作品。
A-220 一つの花 23分 幼・小  小4の国語科教科書に載っている、今西祐行原作のアニメ化。昭和19年夏、日本は太平洋戦争で食べ物も不足していた。おなかをすかしてオニギリをねだる幼い我が子に、父はコスモスの花を一つ手渡して出征していく。平和の尊さを訴える。
A-221 きいちゃん
-私、生まれてきてよかった-
21分 小・一  原作者の実体験を基に描かれた作品です。主人公・きいちゃんは、障害があっても前向きに生きています。
A-222 ある森のおはなし
るるるのるール
16分 幼・小  エコロジーやモラルについて、子どもたちの視点で考えるある森の寓話。環境教育作品。
A-223 盲導犬クイールの一生 25分 小・一  盲導犬は、ただ道を教えてくれるだけと思っていましたが、でも違いました。いっしょにいるだけで気持ちを明るくしてくれる。友だちなんですね。全国の人々の瞳を感動の涙で濡らせたあの物語。
A-224 お月様とうさぎ 10分 小・一  秋の十五夜に、縁側で一年の収穫の感謝をこめて、果物やお団子などを供えて、お月見を楽しむ子どもたちに、お母さんがお話をします。それはウサギの母子の悲しくも愛情あふれた、お月見にまつわるお話です。
A-225 神様がくれたクリスマスツリー 12分 幼・小  今年はツリーなしのクリスマスになりそうだった。村長たちの困った顔を見て、その原因を作った幼い兄弟は、雪の降る夜、広場の大きなモミの木に登って飾り付けを始めるのだが・・・・・・クリスマスにまつわる心温まる物語を通して、真心の美しさを贈ります。
A-226 福は内!
鬼は外!
11分 幼・小  昔、ある山里の村に起きた不思議なお話。ところが原因がさっぱり分かりません。その内に子どもたちが納屋で小鬼を見つけてビックリ仰天。彼等が犯人に違いない。どうしたらよかろうと村人が相談していると旅の僧が鬼を追い払う秘策を教えてくれます・・・。
A-227 やさしいオオカミ 15分 幼・小  臆病で気の弱いオオカミはいじめられ、ひとりぼっちです。ある日、ウサギのミミがタカにさらわれてしまいます。勇敢にも助けに向かったのは・・・。
A-228 ごめんね ともだち 13分 幼・小  狼はなかよしのキツネとはじめての大ゲンカ。仲直りしたいけど、あの言葉がなかなか言えないのです。たった一言なんだけど、「ごめんね」って。
A-229 赤いカーネーション 10分 幼・小  昔から毎年行っている行事の中から「母の日」を取り上げ、楽しく夢のあるお話を通して、行事や祭りのもつ意味を教えていきます。

(対象 幼=幼稚園 小=小学生 一=一般)

お問い合わせ

徳島市中央公民館

〒770-0851 徳島県徳島市徳島町城内2番地の1

電話番号:088-625-1900(大代表)

ファクス:088-625-1997

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

16ミリフィルム等貸出教材リスト

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る