このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

令和元年度徳島市景観まちづくりセミナー「景観模型づくりワークショップ」

最終更新日:2020年1月10日

 徳島市では、市民の皆さんと景観やまちづくりに関する意識の共有を図り、協働で良好な景観形成を推進するため、毎年「景観まちづくりセミナー」を開催しています。

「景観模型づくりワークショップ」を開催しました

 令和元年度は、子どもの頃から「景観まちづくり」に興味を持ってもらうことを目的に、小学生を対象とした「景観模型づくりワークショップ」を、徳島県建築士会のみなさんと一緒に開催しました。

開催日時

令和元年12月22日(日曜)

  • 第1部 午後1時00分から午後2時45分
  • 第2部 午後3時15分から午後5時00分

参加者数

  • 第1部 36人
  • 第2部 32人

会場

シビックセンター3階 ギャラリーB

開催概要

 子どもたちに、建築の工事現場から出る端材を使い、自由に建物の模型をつくってもらいました。
 それから、できあがった建物の模型を、徳島市をイメージした大きなまちなみ模型に並べていき、すてきな「まち」をみんなで完成させました。
 まちをつくる中で、「大きな駅の前にはお店があるといいな」「森の中に家があるとすてきだな」「工場の近くには、どんな建物があるといいかな」と考えながら、スタッフと一緒に、楽しく「景観まちづくり」にチャレンジしてもらいました。

開催風景

ぼくたち、わたしたちの「まち」が完成

みんながつくった一つ一つの建物が集まって、とてもすてきな「まち」ができました。

駅前は、カフェなどのお店が集まって、賑やかな雰囲気に。
工場の周りには、緑をたくさん。
川や木に囲まれたお家は、とても住みやすそう。

みんなで考えながら、チャレンジした「景観まちづくり」は大成功でした。

「まち」の点灯式

最後に「まち」の点灯式を行いました。

開催日当日は、ちょうどクリスマス直前。
きれいなイルミネーションで、みんなの「まち」もクリスマスの雰囲気に包まれました。

「景観模型づくりワークショップ」を開催して

 開催日当日は、小学生のみなさん、一緒に来てくれた弟さんや妹さん、保護者の方など、たくさんの方に参加いただき、楽しい雰囲気の中で開催することができました。みなさんがとても楽しそうに、すてきな建物、すてきな「まち」をつくっている姿が印象的でした。
 参加者のみなさんに回答いただいたアンケートでは、「とても楽しかった」「また参加したい」など、嬉しいお声を聞かせていただきました。みなさんのご意見や感想をしっかり受け止め、今後も、市民のみなさんに「景観まちづくり」を身近に感じてもらえるよう、セミナーの開催などに取り組んでいきたいと思います。
 ワークショップに参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

景観まちづくりセミナーについての問い合わせ先

都市政策課 電話:088-621-5249

お問い合わせ

都市政策課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館4階)

電話番号:088-621-5265

ファクス:088-621-5273

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る