このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

春の農作業事故防止に向けた取り組みについて

最終更新日:2019年2月17日

農林水産省による春の農作業安全確認運動

まずはワンチェック、ワンアクションで農作業安全

 農林水産省では、農業就業人口が減少する中、毎年全国で約300人以上が農作業中の事故で死亡していることを受け、農作業死亡事故を減少させるため、春作業が行われる3月から5月を重点期間として、「春の農作業安全確認運動」を実施します。
 「まずはワンチェック、ワンアクションで農作業安全」を重点推進テーマとして、GAP(農業生産工程管理)の周知を通じた現場の改善活動、農業者への安全確保の声かけ・注意喚起等の農作業事故防止対策の取り組みを推進しています。

運動期間

平成31年3月1日(金曜) から 平成31年5月31日(金曜) までの3か月間

関連サイト

徳島県による春の農作業安全運動

 徳島県においても、春の農作業安全確認運動と連携し、毎年4月10日から6月10日を「春の農作業安全運動月間」と設定し、農作業事故防止に向けた取り組みを行っています。
 屋外での作業による疲労の蓄積や農作業に対する慣れから来る注意力の低下、農業機械の誤った使用方法による重大な事故を防ぐために、作業中の安全確保には細心の注意を払いましょう。特に農業機械は、格納するまで安全使用・安全運転に努めてください。

お問い合わせ

農林水産課 産地づくり係

〒770-8571 徳島市幸町2丁目5番地(本館3階)

電話番号:088-621-5248・5252

ファクス:088-621-5196

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る