このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

転出届について

最終更新日:2016年6月3日

休日窓口をご利用ください

徳島市から他の市区町村へ引っ越すとき

 この届出をすることで転出証明書が発行されます。新しい住所地の役場へ提出してください。

届出に関すること
届出に必要なもの 届出期間 届出人
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 市民カードまたは印鑑登録証(登録者のみ)
  • 届出に来られる方の本人確認書類
  • 委任状等の代理人による届出に必要な書類
    (代理人について をご参照ください。)
引っ越しをする予定日の約1ヶ月前から
  • 本人もしくは世帯主
  • 代理人
    (代理人について をご参照ください。)

注記:国外への転出の届出も、国外へ転出される約1ヶ月前から届出できます。届出の際に必要なものは、転出届と同じです。
注記:マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードをお持ちの方は、転出届出により住民基本台帳ネットワークに転出証明書情報が送付されるため転出証明書の交付が省略されます。転入届出にはマイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードを必ずお持ちの上、暗証番号を入力していただくようになります。
注記:すでに転出しており、旧住所地で代理人による届出もできない方は「郵送による転出証明書の請求」をお出しください。

  • マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードをお持ちでない方は、転出証明書を送付しますので切手を貼った返信用封筒を必ず同封してください。転出証明書は転入届の際に提出してください。
  • マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードをお持ちの方は、上記注記をご参照ください。

代理人について

  • 同一世帯の代理人 …… 委任状は必要ありません。
  • 法定代理人 …… 戸籍その他資格を証明する書類が必要です。
  • その他代理人 …… 委任状が必要です。(ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。委任状の様式(PDF形式:64KB)
     本人が直筆できない場合は、ご相談ください。(ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。代筆用(PDF形式:76KB)

本人確認及び代理人による届出時の確認について

 住民基本台帳法の改正により、届出に来られる方の本人確認書類の提示が必要となりました。代理人が届出をされる際には、代理人ご自身の本人確認書類と委任状等の必要な書類をお持ちください。
 なお、本人確認書類をお持ちでない方も届出はできますが、委任状がない場合は届出できないことがありますのでご注意ください。
 本人確認書類としては、マイナンバーカード(個人番号カード)、顔写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、官公署発行の証明書等、健康保険の被保険者証等です。
 詳しくは、事前に住民課までお問い合わせください。

受付窓口

受付時間

  • 土曜・日曜・祝日及び12月29日から1月3日を除く平日の午前8時30分から午後5時まで

この内容に対する連絡先

住民課住民記録係
 電話:088-621-5134
 電話:088-621-5135
 FAX:088-655-8246

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

住民課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館1階)

電話番号:088-621-5134・5135・5137・5138・5140

ファクス:088-655-8246

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る