このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

人権を考える市民のつどいを開催しました

最終更新日:2017年3月2日

 徳島市では、「市民一人ひとりが相手を思いやり、認め合い、お互いの人権を尊重し合う社会」の実現に向けた取り組みとして様々な事業を実施しています。
 その一環として、市民の皆さんに「人権」について考えるきっかけにしていただきたいという趣旨で、昭和53年度から「人権を考える市民のつどい」を開催しています。
 39回目となる今年度は、2月6日(月曜)に、作家で高野山真言宗僧侶でもある家田荘子(いえだしょうこ)さんをお迎えし、あわぎんホールで開催されました。

来場者に手話であいさつする家田さん
来場者に手話であいさつする家田荘子さん

講演中の様子の写真
講演中の様子

 家田さんからは、ご自身の体験やこれまでに弱い立場の人々を直接取材された経験をもとに、お互いにあいさつを交わすことの大切さや相手に寄り添い、話を聞いてあげることが、相手を救うことになるといった内容のお話しがあり、611人の来場者は熱心に聞き入っていました。

客席の様子の写真
客席の様子

 徳島市では、来年度以降も「人権を考える市民のつどい」や各種の人権問題に関する講演会等を開催する予定です。日程等については、決まり次第お知らせしますので、どうぞお気軽に参加してください。

お問い合わせ

人権推進課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館2階)

電話番号:088-621-5169

ファクス:088-655-7758

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る