• 眉山公園
  • 眉山町佐古山町諏訪山の1部外
■ 所在地
眉山町、佐古山町諏訪山の1部外
■ 面積
240,403平方メートル
■ 開設年月日
昭和33年3月31日
■ 沿革

 昭和33年に公園の都市計画決定の事業認可を受け、昭和34年から山頂付近の開発に着手しました。以後、眉山パークウェイ2,850m等が完成オープンしました。

 昭和58年からは自然環境・景観を保ち、観光レクリエーションとしてもより多くの人々に利用していただくため公園再整備を進めました。

■ 特徴

 眉山は中心市街地に接する標高280m前後の東西になだらかな丘陵地で、頂上からは中心市街地をはじめ、遠くは阿讃山脈・瀬戸内海・紀州の山々を望む眺望絶景の地です。

 古くは万葉集にも歌われ、徳島市を代表する観光地であるとともに、市民が身近に自然と接することのできる公園として、徳島中央公園の城山とともに徳島市の緑のシンボルとなっています。

 山頂のシンボルゾーン地区には展望休憩施設とレストラン,林間駐車場,花のカスケード,花と鳥の展望広場,野鳥観察園路等が整備され、平成元年には市制100周年を記念してアメリカ・サギノー市よりガゼボ(西洋風あずまや)が贈られ、見どころ・楽しみどころが増えました。

■ 花と鳥の展望広場
  • 花と鳥の展望広場
  •  約1.2万平方メートルの広場内に芝生広場や野鳥観察園路があり、8種類のサクラを含む約3,900本の木々が、四季を通じて自然を感じさせてくれます。展望台からは徳島市南東部が眼下に広がり、爽快な気分になれます。

■ 山頂からの眺望
  • 山頂からの眺望
  •  遠くは阿讃山脈・瀬戸内海・紀州の山々を望むことができます。また、夜景はきらびやかな景色が人々を楽しませます。

    ● ライブカメラ
    【山頂からの眺望をライブカメラで配信中】(リンク)

    (眉山公園の指定管理者である公益財団法人徳島市公園緑地管理公社のページに移動します。移動したら右下のライブカメラの項目をクリックしてください。)

■ 花のカスケード
  • 花のカスケード
  •  四季折々の花が幾重にも織りなす花の扇の形をし、公園を訪れる人々を優しく迎え、心を和ませてくれます。

■ ガゼボ
  • ガゼボ
  •  徳島市の姉妹都市サギノー市(アメリカ・ミシガン州)から徳島市制100周年を記念して贈られた洋風あずまやで、眉山公園の名所として親しまれています。

眉山ロープウェイはこちら
この内容に対する連絡先>>都市整備部公園緑地課管理担当:088−621−5295