このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

ジカ熱について

最終更新日:2016年6月17日

ジカ熱とは

ジカ熱(ジカウイルス感染症)は、ジカウイルスによる蚊媒介感染症です。

感染経路

蚊によるジカウイルスの媒介であり、日本国内に広く分布するヒトスジシマカがジカウイルスの感受性があるとされています。また、輸血・性行為による感染が疑われる事例が報告されています。

症状

感染して全員が発症するわけではなく、症状がないか、症状が軽いため気づかないこともあります。軽度の発熱・発疹・結膜炎・筋肉痛・関節痛・倦怠感・頭痛などが主な症状です。
妊娠中の女性が感染すると、胎児に感染する可能性が指摘されていますが、その感染機序や感染時期はわかっていません。ジカウイルスは母体から胎児への垂直感染を起こし、小頭症などの先天性障害を起こす可能性があるとされています。

この内容に対する連絡先

保健センター母子保健担当
電話:088-656-0532
FAX:088-656-0514

お問い合わせ

保健センター

〒770-8053 徳島県徳島市沖浜東2丁目16番地

電話番号:088-656-0529~0532・0534・0540

ファクス:088-656-0514

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る