このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

デング熱について

最終更新日:2017年6月5日

デング熱とは

 デングウイルスが感染しておこる急性の熱性感染症です。

感染経路は

 デングウイルスに感染した人の血を吸った蚊が、他の人の血を吸うことによって感染します。
 ヒトからヒトへは直接感染しません。
 日本の国内では、ほとんどの地域でみられるヒトスジシマカによって媒介します。

症状

 3日から7日の潜伏期間の後、発熱、頭痛、筋肉痛、発疹などの症状がみられます。症状は1週間程度で回復します。ごくまれに、患者の一部に出血症状を発症することがあります。

治療方法

 デングウイルスに対する特有の薬はありませんので、対症療法となります。

予防方法

  • 蚊に刺されないように工夫しましょう。特に、流行地へ出かける際は注意しましょう。
    (具体策)
      屋外では、長袖・長ズボンを着用するなど、肌の露出を少なくする。
      虫よけスプレーを使用する。
      蚊の幼虫の発生源を作らないようにするために、不要な水たまりをなくす(下水溝、廃タイヤ、鉢植えの皿の水など)。
  • デング熱に有効なワクチンはありません。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健センター

〒770-8053 徳島県徳島市沖浜東2丁目16番地

電話番号:088-656-0529~0532・0534・0540

ファクス:088-656-0514

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る