このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

シラスウナギ漁の風景

最終更新日:2016年4月1日

シラスウナギ漁の風景の写真

(推薦者の声) 「漁船の灯りが幻想的」

 吉野川河口付近などでは、冬から晩春にかけて、海から川にそ上してくるウナギの幼魚であるシラスウナギの漁が行なわれています。捕獲したシラスウナギは養殖用となります。夜間に川面を照らして漁を行なうため、河口付近には漁を行なう船の光の列がつらなり、その幻想的な光景は吉野川の冬の風物詩の一つとなっています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。シラスウナギ漁の風景マップ(Googleマップへリンク)(外部サイト)
とくしま市民遺産を巡ろう! シラスウナギ漁の風景
吉野川河口で行われるシラスウナギ漁はいつ見られるのですか?

お問い合わせ

文化振興課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館9階)

電話番号:088-621-5178

ファクス:088-624-1281

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る