このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

徳島城内小屋掛 阿波人形浄瑠璃芝居

最終更新日:2016年4月1日

徳島城内小屋掛 阿波人形浄瑠璃芝居の写真

(推薦者の声) 「途絶えていた伝統を復活」

 江戸時代から明治にかけて吉野川流域で盛んに行なわれていた、丸太とむしろで作った仮設の舞台「小屋掛」で行なう、阿波人形浄瑠璃芝居を復活する催しです。毎年10月に徳島中央公園に仮設の舞台を作り、阿波人形浄瑠璃芝居の他、襖を次々と入替える「襖からくり」など多彩な舞台が繰り広げられます。

(所在地・アクセス)

 徳島市徳島町城内
 JR徳島駅より徒歩約10分

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。徳島城内小屋掛 阿波人形浄瑠璃芝居マップ(Googleマップへリンク)(外部サイト)
とくしま市民遺産を巡ろう! 徳島城内小屋掛 阿波人形浄瑠璃芝居

お問い合わせ

文化振興課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館9階)

電話番号:088-621-5178

ファクス:088-624-1281

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る