このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

お鯉さん

最終更新日:2016年4月1日

阿波おどりの華やかなイメージを形成

 お鯉さんこと多田小餘綾(こゆるぎ)さんは、明治40年4月27日、徳島市に生まれました。幼い頃から三味線を習い、14歳で芸妓に。戦前戦後を通じ「お鯉」の芸名で活躍しました。
 お鯉さんが歌う「徳島盆踊唄(よしこの)」のレコードが昭和7年に発売されると全国的にヒットし、お鯉さんはその後レコード会社やラジオ、テレビに引っ張りだこに。それとともに、阿波おどりも広く知られることとなります。
 画家の北野恒富の作品「阿波踊」はお鯉さんをモデルにしているとされており、昭和9、10年の阿波おどりポスターに女性の踊り子が描かれたことも、この作品の影響を受けているものと思われます。
 このように長きにわたり歌声と絵姿で観光資源としての阿波おどりの隆盛を支えてきたお鯉さんに、徳島市は平成19年、名誉市民の称号を贈りました。
 お鯉さんは平成20年4月6日、満百歳で亡くなりました。孫の多田美恵さんは「最後まで現役で歌い続けることができ祖母は幸せでした」と話していました。

お問い合わせ

文化振興課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館9階)

電話番号:088-621-5178

ファクス:088-624-1281

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る