このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

ラジオ塔

最終更新日:2016年4月1日

市民が集い楽しむ公衆用ラジオ

 徳島中央公園にある旧徳島城の太鼓櫓(やぐら)跡の上にラジオ塔はあります。ラジオ塔とは、ラジオが高級品だった昭和初期、ラジオの普及のために全国の公園や神社に設置されたもの。「公衆用聴取施設」とも呼ばれるように、ラジオの受信機を置き公衆に向けて放送したもので、周りに多くの人々が集い、スポーツ中継やラジオ体操を楽しんだそうです。
 ラジオ塔は昭和16年には全国約460カ所にあったものの、戦争による金属回収の対象になるなどして激減し、現在は24カ所しか残っていないとされています。
 徳島には昭和8年に設置されました。現在のラジオ塔は昭和58年に改修されたものです。徳島城博物館の職員からは、「今も早朝にラジオ体操が放送され、大勢の人が集まっていますよ」とのことでした。

お問い合わせ

文化振興課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館9階)

電話番号:088-621-5178

ファクス:088-624-1281

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る