このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

鳴滝

最終更新日:2016年4月1日

市内一の高さを誇る水量豊富な滝

 風光明媚(めいび)な飯谷町にある鳴滝は、徳島市内の滝の中で最も高い、20メートルの落差のある滝です。よく目を凝らすと、滝の隣には不動明王が安置されているのがわかります。水は絶えることなく、特に雨の後は水量が多く見ごたえ抜群。細かなしぶきが降りそそぎ、心身ともにリフレッシュできます。
 滝の横にある鳴滝庵の大師堂は1700年代初頭の建立といわれ、ご本尊は弘法大師です。弘法大師が天竺から投げたと伝えられる「投げ卒塔婆(そとば)」が保管されていたそうですが、平成24年7月現在はなくなっています。
 近くを孫と散歩していた女性は「夏はとても涼しいので毎日立ち寄ります」とにっこり。バス停が近く、自家用車でもすぐそばまで行けますので、気軽に足を運んでみてください。

お問い合わせ

文化振興課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館9階)

電話番号:088-621-5178

ファクス:088-624-1281

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る