このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

椎宮八幡神社のつつじ

最終更新日:2016年4月1日

山肌を鮮やかに彩るツツジの群生

 「しいのみやさん」の愛称で親しまれている南佐古の椎宮八幡神社では、毎年4月下旬から5月初旬にかけて、約3000本のツツジが見事に赤や白、ピンクの花を咲かせ、訪れる人を魅了します。
 特に東側斜面は圧巻。本殿へ続く遊歩道には左右から枝が張り出し、ツツジのトンネルのようです。
 ツツジは、大正末期から少しずつ植えはじめられ、昭和3年に地元住民の発案で約1400本、昭和60年代初めころにはさらに約1800本が植えられたそうです。
 家族で訪れた女性は「子どものころから毎年楽しみに来ています。いつ来てもいい香りで、本当に癒されます」と話していました。

お問い合わせ

文化振興課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館9階)

電話番号:088-621-5178

ファクス:088-624-1281

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る