このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

滝のやきもち

最終更新日:2016年4月1日

400年以上愛され続ける伝統のスイーツ

 小判のような形と菊紋が特徴的な「滝のやきもち」。起源は明確にはわかっていませんが、眉山町大滝山にある滝のそばの茶店で出されていたことが名の由来であるといわれています。
 「滝のやきもち」は、蜂須賀家政公が徳島城を築いた際に献上されました。そのおいしさから、藩主の御用水であった眉山の湧き水「錦竜水」の使用を特別に許され、御用菓子として名声を上げたそうです。
 錦竜水で炊き上げたあんを使用し、皮はうるち米ともち米を丁寧に石臼でひいて天日干ししています。今も昔も変わらぬ素朴な味わいは、県外からの観光客にも人気です。
 美波町の人からの勧めで茶店を訪れた神奈川県の女性は「やさしい味でおいしい。滝を見ながらいただけるのもいいですね」と満足そうでした。

お問い合わせ

文化振興課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館9階)

電話番号:088-621-5178

ファクス:088-624-1281

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る