このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

三河家住宅

最終更新日:2016年4月1日

歴史的価値の高い 戦前の西洋建築

三河家住宅の地図画像

 かちどき橋近くに建つ趣ある洋館は、医師の三河義行さんが昭和3年に建築した自邸で、設計は徳島の建築家・木内豊次郎さんによるものです。ドイツ留学中に関東大震災の報を受け、耐震構造の重要性を感じた三河さんは、ドイツ貴族の邸宅や城郭にならって鉄筋コンクリート造を採用。展望台や波形テラス、曲面建具、ステンドグラスなど独特の意匠が美しく、地方における近代建築の指標的作品として、平成19年に国の重要文化財に指定されました。

お問い合わせ

文化振興課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館9階)

電話番号:088-621-5178

ファクス:088-624-1281

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る