このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立 徳島城博物館
  • ご利用案内
  • 常設展示
  • 企画・特別展示
  • 催し物
  • 講座
サイトメニューここまで


本文ここから

日本銘茶紀行

最終更新日:2018年6月2日

「茶は養生の仙薬なり、延齢の妙術なり」
日本では約1200年前から飲まれてきた茶。講義では、日本茶の歴史や製造、茶の健康科学などについて学びます。さまざまな日本茶を急須で淹れる実習を通して、淹れ方の違いによる香気や滋味を体感し、好みの淹れ方を見つけながら、「ほっとひといき」お茶しませんか。

講師、開催日時、費用

[講師]日本茶インストラクターリーダー 黒橋由加里
[開催日時]毎月第4金曜日 午後1時30分から午後3時
[費用]受講料として3000円、他、教材費として初回に5000円(ただし、受講時の入館料は無料です)

申し込み方法、申し込み締め切り

[申し込み方法]はがきに住所・氏名・年齢(こどもは学校・学年も)・電話番号と「日本銘茶紀行」を明記のうえ、徳島城博物館まで送付してください
[申し込み締切]5月22日(火曜) 当日必着 募集は終了しました

募集人数

30人

講座日程と内容

日程と内容
日付 内容
6月22日(金曜) 講義・・・「露天栽培」を知る、実習・・・新茶を楽しむ

7月13日(金曜)
午後2時から午後3時30分

講義・・・「覆下栽培」を知る、実習・・・碾茶を楽しむ
8月24日(金曜) 講義・・・「加熱(茹でる)」を知る、実習・・・晩茶を楽しむ
9月28日(金曜)

講義・・・「加熱(蒸す)」を知る、実習・・・深蒸し煎茶を楽しむ

10月26日(金曜)

講義・・・「加熱(炒る)」を知る、実習・・・玉緑茶を楽しむ

11月23日(金曜) 講義・・・「萎凋(いちょう)」を知る、実習・・・和紅茶を楽しむ
12月14日(金曜) 講義・・・「焙煎」を知る、実習・・・焙じ茶を楽しむ
1月25日(金曜)

講義・・・「加工」を知る、実習・・・混合茶を楽しむ

2月22日(金曜)

講義・・・「品種」を知る、実習・・・品種茶を楽しむ

3月29日(金曜) 講義・・・「日本茶」を知る、実習・・・茶種を楽しむ

注記:7月13日と12月14日は第2金曜日に、3月29日は第5金曜日に予定日を変更しています。お気を付けください。

お問い合わせ

徳島市立徳島城博物館

〒770-0851 徳島県徳島市徳島町城内1番地の8

電話番号:088-656-2525

ファクス:088-656-2466

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島城博物館

〒770-0851 徳島市徳島町城内1番地の8

電話:088-656-2525 ファクス:088-656-2466

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る