徳島市ではとくしま自慢情報発信事業として、徳島市に住む方々に徳島市の良さを再認識していただくと共に、多くの方々に徳島市の魅力を知っていただくため、「とくしまの自慢本 あわいろ」を制作しました。

「とくしまの自慢本 あわいろ」ってなに?

 徳島市は、豊かな自然や歴史、農水産物などに恵まれた住みやすいまちです。

 本市の持つさまざまな魅力を、まずは市民の皆さまに知ってもらい、そして、広く発信していきたいと考えました。その第一歩として、制作を進めているのが「とくしまの自慢本 あわいろ」です。この本は、単なるガイドブックではなく、本を持つすべての人が“徳島市のPR大使”となって、本市の魅力を多くの人にアピールしてもらえるような内容にしました。

推進体制

 平成22年7月に徳島市女性職員等からなる制作委員会を設置

冊子概要

 A5判、96ページ

販売部数

 1,500部

冊子完成

 平成24年1月

「とくしまの自慢本 あわいろ」販売中