このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

令和2年度 第2回インターネット公有財産売却

最終更新日:2020年8月6日

徳島市インターネット公有財産売却

 徳島市インターネット公有財産売却(以下「公有財産売却」といいます。)は、地方自治法及び地方自治法施行令の規定による地方自治体の一般競争入札手続きの一部(入札参加の申し込み、入札、開札など)をインターネット上のシステムを利用し、徳島市の公有財産を売却する方法です。
 公有財産売却は、ヤフー・オークションの官公庁インターネット公売システム(以下「売却システム」といいます。)を利用して行います。
 公有財産売却は、通常のYahoo!オークションと異なる点がありますので、必ず「公告文」、「徳島市インターネット公有財産売却ガイドライン」などの資料をよく読み内容を理解したうえで、入札に参加くださるようお願いします。

入札対象物件

 脱着装置付コンテナ専用車(平成16年式:いすゞフォワード 塵芥車) 1台
 

入札参加申込期間

 令和2年7月15日(水曜日)午後1時から令和2年8月3日(月曜日)午後2時まで

入札参加申込期間は、終了しました。

入札期間

 令和2年8月18日(火曜日)午後1時から令和2年8月25日(火曜日)午後1時まで

公有財産売却の流れ

Yahoo!Japan IDの取得(ヤフーIDを持っていない場合のみ)

 Yahoo!Japan IDを取得してください。

入札参加の仮申し込み手続き

 公有財産売却の入札に参加しようとする方(以下「入札参加者」といいます。)は、令和2年7月15日(水曜日)から令和2年8月3日(火曜日)午後2時までに売却システム画面上で参加の仮申し込み手続きを行ってください。

現地説明会(下見会)

 現地説明会を次のとおり行いますので、入札対象物件(以下「売払物件」といいます。)を確認することができます。
 現地説明会では、売払物件の動作確認を行うことができません。
 現地説明会の参加を希望する方は、必ず令和2年7月28日(火曜日)午後4時までに徳島市経済部中央卸売市場施設課(電話:088-628-2758)へ事前予約を行ってください。
 事前予約のない方は、現地説明会に参加することができません。
 事前予約がない場合は、現地説明会を中止します。

 ○日時 令和2年7月29日(水曜日)午後1時から午後4時まで
 ○場所 徳島市中央卸売市場(徳島市北沖洲4丁目1番38号)

入札保証金の納付

 入札参加者は、徳島市が定めた入札保証金を売却システム画面上でクレジットカードにより納付してください。
 クレジットカード以外の方法による入札保証金の納付はできません。
 クレジットカードの登録は、参加の申し込み手続きの中で行うものとします。
 売払物件を入札予定価格以上で、かつ、最高入札価格(以下「落札価格」といいます。)を売却システム画面上に登録した入札参加者(以下「落札候補者」といいます。)以外の方が納付した入札保証金は、原則として入札期間終了後、クレジットカードの与信枠の解除を行います。
 入札保証金には利息を付しません。

入札参加の本申し込み手続き

 入札参加者は、参加の仮申し込み手続きを行った後、令和2年8月3日(月曜日)午後5時(郵送の場合は当日消印有効)までに申込書などの必要書類を提出し、参加の本申し込み手続きを行ってください。
 入札参加者が代理人の場合は、必ず委任状を提出してください。

 (必要書類)

 ○入札参加者が個人の場合は、住民票(抄本で発行後3か月以内のもの)又は運転免許証の写しのいずれか1部
 ○入札参加者が法人の場合は、商業登記簿謄本1部(写しも可)

入札

 入札参加者は、売却システム画面上で入札価格を登録し、入札を行います。
 入札価格の登録は、1回のみ行うことができます。
 郵送による入札書の提出など売却システム画面上以外の入札は、一切認めません。
 次のいずれかに該当する入札は無効とします。
 (1) 公告文に示した入札に参加する者に必要な条件に該当しない者がした入札
 (2) 虚偽の申し込みなどを行った者による入札
 (3) その他、徳島市インターネット公有財産売却ガイドラインなどに記載する無効な入札に該当するもの 

落札者の決定

 入札期間終了後、徳島市は令和2年8月25日(火曜日)午後1時に売却システム画面上で開札を行い、落札候補者を選出します。
 落札候補者が単独の場合は、その方を落札決定者(以下「落札者」といいます。)とします。
 落札候補者が複数存在する場合は、売却システム画面上のくじ(自動抽選)により落札者を選出します。
 くじの結果、落札者に選出されなかった落札候補者の方が納付した入札保証金は、原則として後日クレジットカードの与信枠の解除を行います。
 公有財産売却の入札結果は、落札価格(以下「売払代金」といいます。)及び落札者のYahoo!Japan IDを売却システム画面上で公開します。

契約の締結及び売払代金の支払

 徳島市は、落札者と公有財産売却による売払物件の売買契約(以下「契約」といいます。)を締結するうえで、契約書の作成を行うものとします。
 契約書の作成に必要な書類は、徳島市から落札者に送付します。
 落札者は、契約書の作成に際して必要な次の書類を徳島市に提出してください。
 (1) 印鑑証明書(原本)
 (2) 身分証明書(原本)(本籍地で請求可能。発行後3か月以内のもの)
 契約の締結期限は、令和2年9月1日(火曜日)午後5時(郵送の場合は当日消印有効)とします。
 期限までに契約を締結しなかった場合は、徳島市は落札者の資格及び契約の締結を取り消すとともに、落札者が事前に納付した入札保証金の返還は行いません。
 契約保証金は、入札保証金と同額です。
 落札者からの申し出により入札保証金は契約保証金に充当することができます。
 契約保証金には利息を付しません。
 落札者は、売払代金から事前に納付した契約保証金を差し引いた金額(以下「代金」といいます。)を徳島市が指定する金融機関に銀行振込で納付してください。
 代金の納付期限は、令和2年9月8日(火曜日)午後5時とします。
 落札者は、期限までに徳島市が金融機関で入金が確認できるよう銀行振込の手続きを行ってください。
 期限までに売払代金の納付が確認できなかった場合は、徳島市は落札者の資格及び契約の締結を取り消すとともに、落札者が事前に納付した契約保証金の返還は行いません。

所有権の移転及び名義変更

 売払物件の所有権は、契約の締結後、落札者が売払代金を納付したときに移転するものとします。
 売払物件の引渡し、所有権の移転、名義変更、公租公課などに要する費用は、全て落札者の負担とします。
 落札者は、売払物件の所有権の移転、名義変更などの登録前に、売払物件に関する一切の権利義務を第三者に譲渡、売買することはできません

売払物件の引渡し

 徳島市は、売払代金の納付を確認した後、令和2年9月30日(水曜日)午後4時までに保管場所で現状のまま売払物件を落札者に引き渡すものとします。
 遠方などの理由により落札者が売払物件の引渡しに来ることができない場合は、落札者側の負担で売払物件の運送が可能な専門業者などの手配を行ってください。 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

徳島市中央卸売市場

〒770-0872 徳島県徳島市北沖洲四丁目1番38号

電話番号:088-628-2758

ファクス:088-628-2655

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る