このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

新生児特別定額給付金について

最終更新日:2020年10月1日

 コロナ禍の下、子育て世帯を支援することを目的に、国の特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策)の対象外となった新生児を対象に、国の特別定額給付金と同額の給付金を給付します。

給付対象者

 令和2年4月28日から令和3年3月31日までの間に生まれ、徳島市の住民基本台帳に記録された新生児(出生後最初に記録された住民基本台帳が徳島市である新生児に限る)
 ただし、給付金申請前に転出した場合は対象となりません。

受給権者(申請者)

 令和2年4月27日から給付申請の日まで、引き続き、本市の住民基本台帳に記録されている給付対象者の属する世帯の世帯主

給付額

 給付対象者1人につき10万円

申請及び給付の方法

 感染拡大防止の観点から、原則として、申請は郵送によるものとし、給付は申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

9月30日までに出生届けの手続きをされた方

 本市から10月上旬ごろに対象世帯に申請書を発送しますので、申請書に振込先口座等の必要事項を記入し、必要書類を同封して返送してください。

10月1日以降に出生届けの手続きをされる方

 本市から出生届けの手続き後、約10日で対象世帯に申請書を発送しますので、申請書に振込先口座等の必要事項を記入し、必要書類を同封して返送してください。

申請書の書き方(記入例)


 

申請期限

 令和3年5月31日(月曜日)

給付スケジュール

 申請書の到着後、2~3週間で申請者本人名義の口座に振り込みます。

給付の目安
本市への到着日 給付日の目安
10月12日までに到着 10月23日(金曜)

10月19日までに到着

11月2日(月曜)

10月26日までに到着 11月6日(金曜)
  • 以後の給付日の目安については、随時、更新していきます。
  • 給付手続きは、本市に申請書が到着した順に行っています。
  • 申請書を受領後、不備がなければ、上記のスケジュールで給付金が振り込まれます。

 なお、給付完了通知書は送付いたしませんので給付予定日を過ぎても振り込みが確認できない場合は、お問い合せください。

  • 記載不備や添付書類忘れなどがある場合は、お問い合わせなどを行うため、日数を要する場合があります。

よくあるご質問

配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

 配偶者からの暴力を理由に避難している方は、新型コロナウイルス感染症対策推進室(088-621-5026)までお問い合わせください。

給付金を装った詐欺にご注意ください

  • 市が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることはありません。
  • また、「新生児特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは絶対にありません。
  • 不審な電話やメール等があった場合は、ご家族や警察、本市に相談するなどして、被害にあわないように注意してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策推進室 新生児特別定額給付金担当

〒770-8571 徳島市幸町2丁目5番地(本館3階)

電話番号:088-621-5026

本文ここまで

サブナビゲーションここから

危機管理情報

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る